韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
こんにちは! teji..
by eastwind-335 at 11:47
**ゆうこさん** い..
by tejisekki at 22:38
すごーい!!!やっぱりて..
by lilacyu723 at 20:00
**eastwindさん..
by tejisekki at 14:37
検索
タグ
(405)
(271)
(169)
(161)
(119)
(115)
(100)
(55)
(45)
(37)
(34)
(31)
(27)
(23)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
合わない蓋
陶芸教室、2ヶ月間先生がお休みされていたので
今月はリハビリ期間と称して、ハプという蓋つきの器を作っています。
c0153134_14052956.jpg
でも蓋が合わない・・・

c0153134_14053846.jpg
こちらも本体の直径と、蓋の直径が合わない(涙)
上の写真を見てもらったらわかりますよね・・・
ちゃんとはまるようにはなったんですが
本体の直径より短いので蓋がおさまった感じがしないです。

下の写真の手前はかなり先生に手直ししてもらったもの。
手びねりで作ったとは思えないくらい
指の跡も美しい・・・
言われたことを帰ってノートに取っているのに
作っている最中は忘れての繰り返し。
いつになったらきちんと作れるんでしょう。


奥の鉢、かわいいですよねー。
先生のカップデザインをいただいて、サバルという大きめの鉢を作りました。
サバルって、日本の器で言うと、抹茶をいただくときの器にあたるんだと思うんですが
韓国のものはもっとしゅっと鋭く立ち上がってるそうです。
先生曰く、麺料理をいただくのにいい器だそう。
私が作るとどうもぽってりしちゃってこれも課題。


単純に上手くなりたいです!!>_<



[PR]
# by tejisekki | 2017-05-23 14:18 | CERAMICS | Comments(0)
キャラメルくるみパン、家族招待DAY
c0153134_22430642.jpg
成形がまずくて、わかりにくいですが
キャラメルと、くるみを巻き込んだパンです。
今までわざわざキャラメルクリームを作って、練りこんでとやっていたんですが
市販のキャラメルを使ったので、すごく楽でした。

温めなおすとまたキャラメルが柔らかくなって
娘は手をべたべたにしながら、頬にもべったりつけながら食べてました。
まさに、お菓子パン!

レシピはこちら



c0153134_22431677.jpg
週末は、アッパが働いている会社の家族招待DAYでした。

自営業とか、わかりやすい職業じゃないと
子供って親の会社や仕事を知る機会ってあんまりないと思うんですが
アッパの勤めている会社では隔年で、こんな日が設けられているのだそう。

アッパが実際に仕事をしているオフィスの中に入って
仕事場を見られました。



c0153134_22431485.jpg
そして工場で作っている製品のデモンストレーションもあって
会社でどんなものを作っているのかも見られました。

韓国の会社ではこういうイベントがあるものなのでしょうか。
職種上、色々な会社に出向していますが、こういうのは初めてです。

昔の勤め先の上司が、働く姿を子に見せられる自営業の人が羨ましい
と言っていたのを覚えています。
たしかに、日々家族のために働いているお父さんお母さんの仕事を見るって
とても大事なことですよね。
アッパはもちろん、普段の会社生活を家族に見せられたーと嬉しそうでしたし
娘も会社に入れてよかったし、話でだけ聞いていたアッパの同僚の人に会えてよかった
と満足そうでした。



[PR]
# by tejisekki | 2017-05-22 23:00 | BREAD | Comments(0)
鎮海のパッピンス屋さん、パッイヤギ
c0153134_22391511.jpg
また連休の話に戻りますが・・
連休中の暑ーい日、鎮海の有名なパッピンス(小豆カキ氷)屋さん
「팥이야기 パッイヤギ」へ。



c0153134_22392250.jpg
見てください、この小豆!
どうしたらこんな小豆の粒を残したまま炊けるのでしょうか・・・

ここのパッピンスも、昔ながらのパッピンスで
氷、牛乳、小豆、黄桃ジャムのみ。
このシンプルさがいいんですよねー。


ここは行く度、満席なので店内の写真が撮れないんですが
日本家屋で、雰囲気のある喫茶店という感じでしょうか。
この界隈は、日本家屋をそのまま利用したり
中は改築したりして、雰囲気のいいお店がたくさんあります。

メニューにはパッピンスのほかにも小豆粥
コーヒー、サンファ茶、なつめ茶。
ホットコーヒー(3000ウォン)以外、全メニュー3500ウォンと良心的です^^




c0153134_22391249.jpg
この日、実は娘の通う幼稚園のお寺でお釈迦様の誕生を祝う日でした。
毎年、この日はお天気がよくて暑い気がします。


c0153134_22390864.jpg
担任の先生に言われたとおり、お釈迦様に挨拶して
お寺のビビンバ頂きました。
ごちそうさまでした。





[PR]
# by tejisekki | 2017-05-19 22:54 | KOREA | Comments(0)