韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(40)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
チプトゥリ
韓国で引越しをすると避けて通れない「チプトゥリ」
「チプトゥリ」とは新居に家族や友達を呼んで、料理をふるまいもてなすことです。お嫁さんが大変な行事のなかの一つにあがるんではないでしょうか(←私だけ??)。招待されたお客さんは洗濯石鹸や、トイレットペーパーなどをお土産で持って行きます。

今回のチプトゥリは、今まで一番気を使い、そして準備も大変でした。

彼の母方のおばあちゃんと、イモ(母方のおばさん)を呼んだんですが、イモはある韓国宮廷料理レストランで料理長を務められた、韓国料理のプロです。それにおばあちゃんも料理上手。来られると連絡を頂いてからはプレッシャーでいっぱいでした。

白菜の水キムチ
c0153134_10275551.jpg



くるみとピーナッツのしょうゆ煮
c0153134_10262715.jpg



なすびの蒸し物(中に豚キムチ入り)
c0153134_10265631.jpg



豆腐キムチ
c0153134_10284719.jpg



チョングッチャン(ふきこぼれて、汚いです・・^^;;)
c0153134_10293531.jpg



干しメンタイと鶏肉の甘辛煮
c0153134_10301976.jpg



デザートのシナモン餅(トッピングのナツメがこげてるーー)
c0153134_10304671.jpg




他にもトラジの和え物、ふきの煮物、するめのコチュジャン和え、きゅうりのカクテキなどありましたが、この日はウォンに撮影をお願いしたので、撮り忘れもあるし、食卓いっぱいにおかずを作ったのに、全体写真もなしです・・

やっぱり「味が薄いねー」と度々言われましたが(汗)、イモもおばあちゃんもいっぱい召し上がってくれました。よかったー。とりあえず、ほっとしました。でもやっぱり私が漬けた水キムチやヨルムキムチよりも、イモが持ってきてくれたキムチが断然おいしい!まだまだ修行が足りませんでした。







イモは早くに亡くなられた義母さんにそっくりな方で、苦労をいっぱいしてきてる方なのに本当に優しく思いやりが強い方です。私もあんな穏やかな大人になりたいなーといつも思います。お料理も見習いたい部分がいっぱいです。

おばあちゃん、どことなく母方の祖母に似ていらっしゃるので、自分の祖母のように思っています。ソウル北部から地下鉄(!)に乗っておかずもたくさん持ってきてくださったので、ご飯を食べてからは疲れたように見えましたが、やっぱりウォンに会ってずっとニコニコ笑ってらっしゃいました。

料理についてたくさんアドバイスをもらい、いっぱいお話もして充実の一日になりました。ウォンも家族を家に呼べて本当にはしゃいでたし、嬉しそうでした。いつか日本の両親を同じように招待できたらなーと思います。

でもやっぱり疲れたので、チプトゥリは今月内はパスねー^^;;
[PR]
by tejisekki | 2009-08-21 10:44 | KOREA | Comments(6)
Commented by kojiyan1204 at 2009-08-21 14:52
チプトゥリお疲れ様でした。
楽しいけど、ものすごいプレッシャー・・・
分かりますよー!
全体写真を撮る余裕、無いですよね(笑)

テジさんのお料理、本当にすごいですねぇ。
うちのだんなに見せたら、「こんなの作って」って
言われそう^^;;
韓国料理、教えてもらえませんか?(真剣!)

ところで、お家で使っていらっしゃるお皿。
韓国で購入されたものですか?
どれもとても素敵ですね☆
隣の芝生は青く見えるんでしょうか・・笑
Commented by kmkitchen at 2009-08-21 18:35
自分のところのブログのコメ返しでも書いたけど、
本当に本当ににお疲れ様でした。
本当にあなたはよくやり遂げました!!って感じです。

だって、日本料理じゃなくて相手方のお国料理でおもてなしなんだもの。
普通なかなかできないです。
とっても若いのに。感心。
プレッシャーだったのは、よくわかりますよ~。

あっ、お弁当はないのね~。

私が見つけたブログなんだけど…

http://blog.naver.com/eternity0705?Redirect=Log&logNo=65694974

若い夫婦の朝ごはんとお弁当がほとんど毎日更新されています。
この人の更新を見るのがとっても楽しみです。
普通なんだけど、そこがいい感じなんですよね。
こんな感じなんだ~?って、想像しながら見ています^ ^
Commented by tejisekki at 2009-08-22 11:51
**こじやんさん**
日本でも韓国でも、お嫁さんは避けて通れない道ですよね。
そういえば、母も祖父母が遊びに来るときは大変そうにしてたなーと
思い出しながら準備してました・・(手伝ってあげればいいのに^^;;)

料理、すごくないですよ。
ネットのレシピと料理本を駆使していますから(笑)
逆に私は和食と洋食が全然作れません。
洋食をおいしそうに、そして美しく作ってられるこじやんさんに
私が教わりたいくらいです*^^*

食器は私も探したいんですけど、どこへ行けばいいのやら・・
とりあえず、南大門とかデパートとか行ってみたけど
予算に見合いつつも、素敵なものってなかなかなくて・・^^;

うちのお皿は、日本のおしゃれ100均「natural plenty」のものと
陶器市でかなり安くかったものたちです。
大皿は最初のチプトゥリの時に急いでマートで買ったもので
あとの形がいびつな小鉢類は自作です。
だからいいものは全然ありませーん^^;;
我が家の芝も青く見えるもんですね(笑)
Commented by tejisekki at 2009-08-22 12:08
**kmさん**
さっそく、紹介してくださったブログ見ましたよ!
人の家の冷蔵庫を覗いてるみたいで面白いですね^^
参考にさせてもらうことが多くて、朝からじっくり読んでました。
情報ありがとうございます!!

主人も出勤前に一緒に上のブログ見てたんですけど
お弁当をねだられました・・
会社から社員食堂の食券もらってるのに・・ブツブツ・・

そしてチプトゥリ・・
義姉さんたちの家族が来られた時や、主人の両親のチェサの時も
それなりにプレッシャーあったんですけど、
今回はいつもとはちがう緊張感がありましたね^^;;

でもkmさんの言うとおりで、やっぱりこちらで何年も主婦してらっしゃる方やプロの方に
意見を聞けるのは本当に貴重なことで、いろいろなアドバイスを取り入れて
ちょっとずつ料理もうまくなっていくんだろうなーと感じました。
本当にいい経験ができましたね^^

でも、和食のほうもちょっと練習しないといけません・・
うちに来るお客さんは、当然和食も出てくるもんだと思ってらっしゃるみたいです。
ひぃぃーーーー。
韓国に来てから料理始めたので、韓国料理しか作れないのに・・
Commented by lilacyu723 at 2009-08-23 22:46
チプトゥリ…初めて聞きました。そんな習慣があるのですね。
もし私が韓国に住んでいたら…とてもじゃないけど呼べないっ!
韓国人の人は舌も肥えているし、自国の料理に自信を持っているので、
しかも料理上手な方々を韓国料理で出迎えたテジさんを
ほんとに尊敬します!プレッシャーですよねえ。
しかも韓国にきてから料理を勉強したのに、こんなにいろいろできる
なんて…勿論元々センスがあるからだろうけど、すごいなあ。
なにはともあれ、チプトゥリ、お疲れ様でした!!

↑ちなみに、韓国で外国人扱いされる話が書いてありましたけど、
うちの場合は、旦那が日本でそういう扱いを何度も受けていて、
悔しく涙を何度ものんでいたのを見ました…。
でもそんな悔しさもありつつも、仕事も充実していて生徒さんからも
慕われてて、色んなことを前向きにがんばっているテジさんの、
少しでもつめの垢を煎じて飲もうと思った今日の私でした☆☆
Commented by tejisekki at 2009-08-24 15:51
**ゆうこさん**
味で納得してもらえる自信がなくて、
数打ちゃ当たる式であれこれ用意してみました^^;;
何個かは「おいしい、口に合う」って言ってもらえたんですけど、
やっぱり和え物、煮付け系は「薄い!」を連発されました^^;;
どうしても、あの韓国の深い味は出せないんですよね。
ま、日本で育ってきたから当たり前か^^;;
無理せず、あくまでも和風で頑張ります!

旦那さま、色々とおつらいことあったでしょうね・・。
私なんかまだまだ序の口だと思います。
仕事の面も、日本に興味があったり、
日本の会社と仕事されてる方を相手にする仕事なので
すごくやりやすいし・・
私も会社に勤めたり、男性だったら、また違ったかもしれませんね。
それに日本人は韓国では扱いは良い方だと思います。
中国やベトナムの方たちはもっと外国人扱い・差別をされてるみたいです。
やっぱり韓国だけではなく、どこでもこういう問題ってありますね・・。
同じアジアだし、みんなが住みやすいのが一番なんですが^^;;
なかなか難しいもんです。
<< ブリオッシュ・ア・テッド 毎日ほぼお肉 >>