韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
検索
タグ
(419)
(277)
(171)
(161)
(121)
(118)
(100)
(57)
(45)
(39)
(36)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夏の思い出
韓国では少しずつ紅葉が始まっています。
ソウルはまだよくわかりませんが、仕事場のキョンギドでは少しずつ紅く染まってきていて
もう少ししたら見頃を迎えそうです。

そんな秋なのに、食べたくなるのは夏の野菜・・
私は色の綺麗な野菜、味が濃いー野菜が好きなので夏野菜が大好きなんです。
少しずつ夏野菜の値段が上がってきてますが、まだまだ食べますよ!



大好きな葉もの野菜、ケンニプ(ゴマの葉)
c0153134_23162355.jpg
サンチュや、ケンニプのような葉物はハウス栽培で年中出ていますが、
初夏が旬のようです。


ケンニプキムチ
c0153134_23163119.jpg
他のキムチとは比べ物にならないくらい簡単で、おいしい!
最近白菜がどうだ、大根がどうだと言っていますが、
実は私が一番好きなキムチはこれです。
これ一つでご飯が進む進む*^^*



そして韓国に来て、大好きになったのがホバク(韓国のカボチャ)。
c0153134_13205674.jpg
日本でカボチャといえば中がオレンジでほくほくしている甘いカボチャですが、
韓国でカボチャと言えばこれ。
ズッキーニに似ていますが、水分が少なくて、ほんのり甘いです。


c0153134_13221780.jpg
田舎で丸々して立派なホバクを頂いて来たので、
ソテーしてトマトソースに添えました。甘くておいしい!
この真ん丸いカボチャは炒め物にしてよく食べるみたいです。
(細長いのは和えたり、チゲに入れたりしますよね!)
トマトソースはオットゥギの瓶詰めです。
洋食が上手く作れるようになりたい・・・・・・・



最後は、なすび!!
なすびは秋が旬なのか・・夏が旬なのか・・
よくわかりませんが、年中通して食べたくなる野菜です。

カジポックム
c0153134_13185196.jpg
スッカラという雑誌に載っていたレシピをちょっと改良して、
コチュジャン・砂糖・しょうゆ・お酢・にんにくで炒めます。



***
11月に帰国することになりました。
お仕事の関係で1週間だけお休みをもらい、帰ります。
最近、心がカサカサすることがちょこっとあったので
気分を変える意味でも、この時期でよかったなーと思っています。
いっぱいおいしい日本食やパンを食べて、
かわいい雑貨を見物して
大切な家族・友達・先輩に会ってきます。
今からわくわくです*^^*
[PR]
by tejisekki | 2009-10-19 13:22 | COOKING | Comments(8)
Commented by koolkooly at 2009-10-20 21:25
私もケンニプ大好きです♥
ホバクも甘くて美味しいですよね?
日本ではホバクは韓国食材店で購入しますが、どうも甘さが足りずに味気ない感じになってしまいます・・・残念です。

11月の帰国、良かったですね!
最近日本ではパンの本が増えてきたのでパンの本を大量買いされるといいかも!!? 今日本屋さんで見たことのないパンの本がいっぱいあったんです。テンションあがりますよ~^^
Commented by ネコ at 2009-10-21 09:37 x
tejiさんのご飯、いつ見ても、美味しそうに見えるし、すっごく食べたくなる!
まだ朝ご飯を食べてないから、全部食べた~い!って感じです。^^
ケンニプ、私も好きだけど、自分で作ったことがないような・・・。
シオモニが作ったものをいつも食べているから、必要性を感じないのか・・・?
洋食はCOOK PADの100人越え~1000人越えのレシピを見て作ったら、間違いないでしょう。(笑)
私、愛用してます。

カサカサの心が、日本でいっぱい癒されるといいですね♪
私のコメント欄に書き込みをしているので、時間があるときに見てみて下さい。
興味があれば、是非~!
Commented by juno-shun at 2009-10-21 11:04
ゲンニプ、tejisekkiさんの写真を見て食べたいなーって思ってたところに旦那がゲンニプキムチを持って帰ってきてくれてビンゴ!
シデクに用事があって寄ったらシオモニが持たせてくれたんだそうです。このゲンニプキムチとご飯と海苔があったら十分ですよねー♪
私もゲンニプのキムチが一番好きです☆

まんまるエホバクは炒め物に使うんですねー。勉強になります!
私もエホバク大好き♪王子も離乳食のときから食べてます。食べやすくて子供にもぴったりな食材です^^

日本で十分充電してきてくださいね♪
11月にこじやんさんと会う約束をしてたからtejisekkiさんもいっしょにどうかなーなんて思ってたんですけど、日にちが会えばお会いできるといいな♪と思っています☆
私は月1ペースで心の乾燥注意報が・・・^^:
日本でいーっぱい楽しんできてくださいね☆
Commented by tejisekki at 2009-10-21 13:00
**yukikiさん**
本当に夏の野菜おいしいですよねー。
恋しくていまだに、食べてます^^;;
ホバクはあのオレンジのかぼちゃにはない
優しい甘みですよね!
炒めたときがいちばん甘さを感じられて、好きです。
yukikiさんとは食べ物の好みが似てるような気が^^

パンの本増殖中ですか!!
耳寄りな情報ありがとうございます^^
選べるかなー。本って結構重くって、たくさん買うと
空港までの行き来で苦労するんですよねー。
小麦粉も仕入れてくる予定だから
なんとか20kgにおさえるようにしないと^^;;
Commented by tejisekki at 2009-10-21 13:18
**ネコさん**
お料理ほめてくださって、ありがとうございます。
でも、結構写真マジックがあるし、
出来が悪いものは、のせてないので
引き算してみてくださいね^^;;

洋食、本当に苦手です・・。
薄味に拍車がかかってしまうんですよねー。
それにウォンがあまり食べないんです。
洋食にすると、キムチや、チンミチェばっかり食べて・・
でもでも、きっとおいしく料理したら食べてくれるんだろうなー
クックパッド参考にして、練習してみます!!

お互いに日本帰国、楽しみましょうね♪
今からパン屋さんや、カフェ、雑貨屋さんリストアップしようと思います*^^*
Commented by tejisekki at 2009-10-21 13:26
**モカさん**
ホバクは離乳食にもいいんですねー。
確かに調味料を加えなくても、甘いですもんね!!
火を通すと、とっても柔らかくなるし・・
私こそ、勉強になります!!

モカさんのブログで頂いたお返事に、じーんとしました。
温かい言葉、本当にありがとうございます。
ちょっと最近いいことがなくて、肌も心もカサカサで
なかなかプラスの方に考えられませんでした。
おかげで、心がとっても温かくなりました^^

11月8日まで日本にいるつもりなんですが、
もしお二人のご都合とあえば、ぜひぜひお会いしたいです!!
またまた気分アップ♪ 単純な私です^^;;
Commented by mia at 2009-10-23 15:40 x
私もケンニプ好きです~^^ 韓国に来たばかりのころは、匂いが独特であんまり好きじゃなかったんですが、いつの間にか。^^ 私もケンニプチャンアチは辛くなくて食べやすいこともあって、家で作るようになりました。^^

なすの炒め物も、おいしそう♪我が家でも早速やってみま~す♪♪
Commented by tejisekki at 2009-10-23 17:42
**miaさん**
ケンニプ、おいしいですよねー。
私も最初は、香りがきついなーと思っていましたが
今ではなくなったら作る定番おかずです^^

なすは油で炒めると、本当に甘くておいしいですよね!
実家では加茂なすの田楽とかよく食べたんですが
こちらに来てからはめっきり食べなくなりました・・。
韓国料理を作っていると、どんどん日本の料理を忘れていくような気がします。
これからは日本料理にも挑戦したいです^^;;
<< お粥 驚きのマッコルリパン >>