韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
::驟雨Ⅱ::
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 15:01
おかえりなさーい!(ちょ..
by eastwind-335 at 16:42
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:24
先日義母から太いトラジを..
by マチルダ at 10:00
** makikoai2..
by tejisekki at 21:26
検索
タグ
(400)
(271)
(168)
(161)
(118)
(113)
(98)
(54)
(44)
(37)
(34)
(30)
(27)
(23)
(22)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
風邪ひきの定番 カルククス・豆もやしのスープ
c0153134_142495.jpg
先週末プサンから帰ってきて、週明けは私がダウン。
そして引き続き、ウォンまでダウンしてしまいました。
プサンに行くと風邪ひくなー^^;;
ウォンの方はひどくて、高熱が出てインフルエンザを疑ったくらいでした。
(今はもうほとんどよくなったんですけどねー。)


食欲もないというので、消化がよくてあっさりしたもの・・と考えたら
日本人の感覚では「お粥」とか「うどん」になるんですけど
ウォンがあまりお粥を食べないし、近くのマートに冷凍うどんが売ってないしで
いちばん近い、カルククスを作ることに。

タクカルククス(鶏肉のカルククス)
c0153134_1333967.jpg
麺のコシがとても強くて、美味しかったんですけど
やっぱり食欲がないのか、半分しか食べません。


これはいかんなーと思って、昨日は昔ウォンから聞いていた
ハルモニ(おばあちゃん)が風邪の時に作ってくれた
コンナムルクク(豆もやしのスープ)を再現してみました。
c0153134_13375411.jpg
普段は、唐辛子を入れないそうなんですが、
風邪ひきの時には、唐辛子をたくさん入れて
汗をかいて熱を下げるという民間療法てきな意味で作ってくれてたそうです。
結局、昨日にはすっかり治っていたのであまり意味がなかったんですけどね^^;;


こういう非常事態のときに、外国人の嫁ってちょっと困ります。
薬局で詳しく症状の説明ができないので、薬を買いに行ってあげることもできないし
風邪を引いているときにこの国では何を食べるのかよく知らなくて・・

ま、とにかく治ってよかったです^^





一番上の写真は、以前耳鼻科にかかったときにもらった薬です。
風邪自体はすっかりよくなって、あとは喉のいがらっぽさだけをどうにかしてほしくて
受診したんですけど、こんなにたくさん薬をもらいました^^;;

それにしても韓国の薬は、即効性がすごくて
熱や鼻水もすーっと消えてしまいます。

ただ、大きさ・・
大きさだけを何とかしてほしいんです。
写真ではわかりにくいかもしれませんが
いちばん小さい錠剤がバファリンくらいの大きさです>_<

お恥ずかしい話、中学生のときに、大きな飴を喉に詰まらせていらい
錠剤が飲みにくくなってしまって・・
普通の錠剤でさえ、1錠飲み込むのにコップいっぱいの水をがぶがぶ飲んで流し込むのに
この量と大きさじゃ薬と水でおなかいっぱいになってしまいます(涙)
[PR]
by tejisekki | 2010-04-23 14:04 | COOKING | Comments(10)
Commented by myokamin at 2010-04-23 15:42 x
大きさもビックリですが、ケミカルカラーにさらにビックリですね〜〜〜^^;

熱が出た時の対処法が日本と逆で、驚きました。
1日差で二人とも熱が出たので、お互いの対処法で看病しました。
韓国のは、熱がでたら体を拭くと言われ、寒い〜〜〜〜ありえない〜〜〜と思いました^^;←これ普通ですか?

ダンナは逆に布団蒸しにあれて、汗出すのがありえないって言っていましたが。

色々似ているのに、こんなに違うものなんだな〜って、結婚前だったので、かなり考えさせられました。
Commented by koolkooly at 2010-04-23 20:17
お二人ともお体はよくなられたようですね!
病気は本当に不安になりますからねー?注意したいですね^^

カルグクス、とってもおいしそうです♪
うちのおぴぴさんは麺から自分で打ってました^^;
風邪の時にはいいですねー?

韓国の薬、でか!!
これは飲み込めないですよー!!
Commented by uminoie515 at 2010-04-23 23:21
えー、大丈夫ですか?
最近気温差が激しいせいか、風邪をひく人が多いみたいですね。お大事にして下さい。

病気の時の食事か・・・そういえば考えたことがありませんでした。(ひどい!笑) 392は運動をしている割に体が弱く、よく「モムサルだー」と言っては、自分でお粥を買ってきて食べて寝てます。・・・あれ?文章にすると、私、とってもヒドイ妻ですね。未だにモムサルがよくわからないので、「へぇー」といった感じでなんですよ。あ、もっとヒドイ妻になっちゃった。

韓国の薬の大きさ、私も苦手です。いつも水をいっぱいふくんで飲もうと頑張るんですが、気づけば薬だけが残ってます・・・・。粉薬だと助かりますよねー。
Commented by ネコ at 2010-04-24 00:59 x
我慢できずに覗きに来ました!(笑)
いっぱい更新されていてびっくり。
楽しくいっきに読ませてもらいました。^^
風邪をひいていたんだね。
ほんと、釜山に行くと危険かも。(ふふっ)

久しぶりに見るtejiさんの韓国料理。
やっぱり可愛いというか美しい~。
お皿もバ-ジョンアップしているし・・・。
ろくろデビュ-、おめでとう!
あと、紫いもの食パンとか、豆乳ロ-ルにも目が釘付け。
私も昨日の夜中にロ-ルパンを焼いたんだけど、見た目いまいち~の仕上がりに・・・。
でも、今日の朝はそれをカフェ風にしてみて(いけてないけど^^;)、朝はご飯派の旦那に無理やり食べさせました。
Commented by lilacyu723 at 2010-04-25 15:58
大変でしたね。やっぱりプサンとはちょっとした気候の違いがあったりするのかなあ。それとも遠出で疲れがでたのかしら。
風邪を引いたときに、唐辛子いっぱいで汗を出すってなんか
韓国人らしい考え方ですね。なんか胃が痛くなりそうだけど。
風邪の時の食事か・・・私が身体壊したときは、ちびの離乳食の
おかゆをオモニムが作っていたので、それ食べてましたけど。
あと梨とか林檎とかをこれでもかってくらい剥いてくれました。はは。
一般的な風邪の時の食事・・・今度旦那に聞いておきます♪

それにしても、そうそう、薬でっかくて、あやしいほどにカラフル
ですよね~。はじめ見たとき、おもちゃみたい、と思いました。
私も抵抗ありますよ~飲み込めないもん!
そして病院へ行くとおしりにぶすっと注射・・・うう。豪快。
寒い日の多い今年の4月、お互いからだに気をつけましょうね。
大きな薬、飲まなくてもすむように・・・
Commented by tejisekki at 2010-04-26 17:58
**myokaminさん**
そうそうこのケミカルカラーを見ると、いつもドクターマリオを思い出します^^;;
風邪薬にげっそりして、もう風邪はひかないって心に誓うんですけど
思うとおりにはいきません(涙)

日本の家では、熱が出たらとにかく暖かく布団にくるまって
湯冷めするかもしれないから、熱がひくまではお風呂に入らなかったんですけど
うちの主人は熱いお湯でシャワーして、もっと汗をかくんだ!と言って
39度近くあってもシャワーしてました^^;;
家庭ごとの違いもあるだろうし、国の違いもあるんでしょうか。
そういう細かい文化まで知らないから、お互いの行動にびっくりですよね!
Commented by tejisekki at 2010-04-26 18:05
**yukikiさん**
お気遣いありがとうございます。
おかげさまで、すっかりよくなりました*^^*

さすがおぴぴさん、麺までうたれるんですね!
ご夫婦でお料理上手なんて羨ましいです>_<
韓国でも、オモニたちは麺から作られるみたいですけど、
30代の若い世代のオモニたちは、マートで買ってくるって言ってましたよ。
私もいつか、チャレンジしたいです。
その前に、ウォンに「おぴぴさんって日韓夫婦のご主人がカルククス麺から作りはるねんてー」って言ったら
競争心に火がついたみたいです。
いつか作ってくれるかな?^^;;
Commented by tejisekki at 2010-04-26 18:19
**りえさん**
昨日は本当にありがとうございましたー。
とても楽しかったです♪
メール送らせてもらったので、またお時間ある時にでも^^

いやいや、男性って何でも大げさなんですよねー。
うちの主人しかり、父しかり、弟しかり・・・
血がちょっと出ただけでも「血ぃ、血ぃ!!」って大騒ぎやし
熱が出たら「うー、うー、寒い」ってうるさいし
大人しくしてたら治るのに・・なんて私も冷めた目で見てる時もありますよ^^;;

薬とか、仕事のお手伝いとかは出来ない分、食の面だけは
(自分も食べるし)サポートしてるつもりなんですけど
あのコンナムルククもハルモニのとは違うって言われました^^;

一度粉薬は?って聞いたことあるんですが、
大人用はありませんとばっさり切り捨てられました(涙)当然か・・
私はカプセルは開けて飲むか、溶かして飲んで
錠剤は飲み込めなければ、がりがり噛んじゃってます。
風邪をひいて、薬飲むのがいちばん苦しいんですよねー。
Commented by tejisekki at 2010-04-26 18:31
**ネコさん**
ようこそー。でもあまり無理しないでくださね^^;;
変わりばえのないブログなので、お気軽に!!

私も、陶芸はじめた初期から特別に上達してないのでは?と思ってたんですけど
初期に作ったものと同じものを最近作って比べると、全然ちがうなーって
一生懸命さは変わってないはずなので、ちょっとは腕あがったのかな^^;;
でもろくろに四苦八苦してます。
まず土のこねが上手いことできなくて、
まだ作品作りに入ってないんですよー。情けなぁ・・

ネコさんの朝食、今しがたブログで拝見しましたよー。
朝からしっかりおかずも作ってらっしゃって、
最近ちょこっと朝ごはん作り始めてひーひー言ってるのが恥ずかしいなと思いました^^;;
ぜひぜひ、5月に入って落ち着かれたらこじやんさんと一緒に会いましょうね♪
Commented by tejisekki at 2010-04-26 18:41
**ゆうこさん**
きっと、4月から新しい生活が始まって疲れがたまってたし、
KTXの中が乾燥して寒いのに、二人でぐうぐう寝ちゃったんですよー。
そりゃ風邪ひくわーっていう環境だったから、プサンは関係ないですね^^;;
ソウルよりもプサン派なんですよ!!

そう、体調悪いのに、唐辛子とかにんにくって大丈夫?って思うんですけど
本人がそれがいいって言ってるから従いました^^
韓国では本当にフルーツたくさん食べますよねー。
実家でも父が果物狂で、割とよく食べる方だったけど、こっちでは比じゃない位・・
親戚の家では3食食べるごとに、果物がでてきました。
でもだから、みんな元気だしお肌つるっつるなんでしょうねー^^

ゆうこさんもお尻注射経験済みですか?くくく
「お尻出して」って言われた時は、私もびっくりでした。
抗生剤はお尻に注射で統一されてるのかしら・・
でもこれが不思議と効くんですよねー。
日本からも風邪薬持ってきてたんですけど、全然ダメで。
やっぱり病気に関しても「郷に入っては郷に従え」なんでしょうかねー。
<< チョンワデサランチェでモイム パスタ皿 >>