韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
::驟雨Ⅱ::
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 15:01
おかえりなさーい!(ちょ..
by eastwind-335 at 16:42
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:24
先日義母から太いトラジを..
by マチルダ at 10:00
** makikoai2..
by tejisekki at 21:26
検索
タグ
(400)
(271)
(168)
(161)
(118)
(113)
(99)
(54)
(44)
(37)
(34)
(30)
(27)
(23)
(22)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
こじやんさんのお餅とお赤飯
昨日仕事帰りのこじやんさんが、我が家にやってきてくれました。

それだけでも十分嬉しいことなのに、たくさんお土産まで。

ウォンといつものように「お店のお餅、いや、それ以上」と言いながら頂いた
かぼちゃのお餅
c0153134_9293382.jpg

とても柔らかくて、優しいかぼちゃの甘さが引き立ったお餅。
こじやんさんの餅の腕前のすごさを改めて感じました。プロだよー。プロー!!
(詳しくはこじやんさんのブログでどうぞ^^)


そして、何年ぶりかに頂くお赤飯!!
c0153134_9301461.jpg

赤飯大好きなんですが、自分で炊くことはなかったし
実家でも1年に1,2回炊くぐらいなんで
タイミングよく帰らないと食べられないんですが
まさか韓国で食べられるとは^^

おいしさももちろんですが、赤飯を炊いてくれた
こじやんさんの優しい気持ちにおなかと胸がいっぱいに。
本当にいつもいつもありがとう!!
(素直じゃないから、本人を目の前にして言えんところがダメダメです。)


*  *  *  *  *  *  *

c0153134_9402632.jpg
昨日はお散歩にケボン駅まで。
前にブログに書いた「コピチプ」というカフェで食べたクッキーが
素朴なお家で作る味でおいしくて
カフェに納品しているクッキーのお店「Wonny Cookie」へ。

韓国でクッキー専門のお店って珍しくて
人気のあまりない通りだし、お店が開いているか心配でしたが
ちゃんと開いていました^^

小柄できさくなアジュンマが一人で焼いて、接客もしてらっしゃるようで大忙しな様子。
他のカフェにも納品しているようで、お店にはコンテナがぎっしり。

30種類くらいのクッキーと、ミニマドレーヌ、ガレットなどが売られていました。
上の写真はガレットと、シナモンクッキーです。
どちらも想像通り、素朴な味でおいしかったです^^
派手さはないお店だけど、トンネにあるこういうお店に頑張ってほしいなーと心から思いました。


場所は1号線(インチョン線)「ケボン駅」2番出口を出て左の方に歩きます。
ノルブの焼肉屋さんの前を通過して、大きな道路に出る突き当りまで歩いていくと
左手に「쿠키」の大きな看板が見えます。

駅の周りはアパート団地なので、ケボン駅でわざわざ下車するという方は少ないかもしれませんが
ソウルの西側方面に来られる機会があればどうぞ^^
[PR]
by tejisekki | 2010-12-04 08:41 | SWEETS | Comments(7)
Commented at 2010-12-07 15:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-07 15:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tejisekki at 2010-12-08 13:46
**鍵コメさん**
積もる話はまた次回に!!^^

あ、それとクッキー屋さんは今度またこっちに来ることが
あれば一緒に行きましょう♪
Commented by mia at 2010-12-08 14:29 x
わ~。kojiyanさん、さすが~!!おいしそうなお餅に、お赤飯♪お赤飯が重箱に詰められているあたりも、さすがだわ~・・・

それから、クッキー専門店。確かに家の周りでは全然見ない!日本だと焼き菓子専門とかもあるのにね。こちらだとクッキーもパン屋さんかマートで売ってるくらいな気がする・・・
ケボン駅に行くことがあれば、行ってみたいな~。数年前まで、義姉が近くに住んでたから、そのとき知っていればよかったのに。残念!>_<
Commented by uminoie515 at 2010-12-09 10:13
こじやんさんのお餅、テジさんのお家に来てたのねー。
そして包みの中身は赤飯だったんだー!
さすが、こじやんさんだよね。
重箱とか・・・我が家には、とっさに出てくるアイテムで、こんなにセンスの良いものがないわ・・・。

クッキーのお店も良いね。
アジュンマがやってるっていうのが、また惹かれるわー。
テジさんも、アパート団地のサンガとかで、ひっそりとパン屋さんをやればいいのにー。絶対大人気だと思う!
Commented by tejisekki at 2010-12-09 17:12
**miaさん**
そうそう、さすがこじやんさんって感じですよねー。
私も開けて、たまげました^^

本当にクッキー屋さんって珍しいですよねー。
私生菓子より焼き菓子のほうが好きなので、
こういうお店たくさんあったらいいのになーと思います。

ケボン駅って本当に住宅街の中にぽつんとありますよね。
なかなか立ち寄る機会ないと思うんで
今度会う時、持って行きますよー^^
Commented by tejisekki at 2010-12-09 17:16
**りえさん**
そうなんですー。独り占めしちゃいました。うしし。
実家の赤飯ってちょっとねちょってしてるんですが
こじやんさんの赤飯は絶妙な炊き加減で、本当においしかったです。
重箱、やっぱり日本人としては必要アイテムかなー?と考えさせられました。

私もクッキーのお店に入るまでは、きっと若いお姉さんが
何人かでがんばってるお店なんだろうと思っていたんですが
アジュンマがタオル首にかけて出てきてびっくり!
私も資金と技術さえあれば、のーんびり田舎でパン屋さんしたいですー。
でも利益でなさそうー>_<
<< 焼いてます、ホシノ天然酵母パン 冬の必需品 >>