韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
::驟雨Ⅱ::
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 15:01
おかえりなさーい!(ちょ..
by eastwind-335 at 16:42
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:24
先日義母から太いトラジを..
by マチルダ at 10:00
** makikoai2..
by tejisekki at 21:26
検索
タグ
(400)
(271)
(168)
(161)
(118)
(113)
(98)
(54)
(44)
(37)
(34)
(30)
(27)
(23)
(22)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
とうもろこしパン(ホシノ天然酵母)
起こしたホシノ酵母種のパワーが落ちてきたので
高さのない平たいパンを作ろうと焼いたのが


とうもろこしパン
c0153134_15513719.jpg


これは以前にも紹介した↓の本のレシピどおり
成型も同じように作ったのですが
韓国人のウォンから見ると
よく道ばたで売っている「옥수수빵(とうもろこしの蒸しパン)」に
似ているらしく、普通の丸いコーンパン以上にたくさん食べてくれました。


c0153134_1554072.jpg
缶詰のコーンは甘いなーと思っていたんですが
「砂糖無添加」っていうのもあるんですね。
今回はグリーンジャイアントの砂糖無添加コーンで焼きました。
パンやお料理に使うのに、ちょうどいい甘さです^^


レシピはこちら↓

夜仕込んで朝焼きたてを食べる おいしい天然酵母パン

熊崎 朋子 / 毎日コミュニケーションズ







c0153134_1556982.jpg
夕食があんかけうどんと軽めだったので
ご飯のおやきも一緒に焼いて、ウォンのおやつに。

やっぱり関西人はうどんだけでは物足りないんですよね^^;;
うちでも、うどん+ごはんものが定番です。

このおやきは、図書館で借りたケンタロウさんの本↓ から
ヒントをもらって、実家で食べていたおやきの具 ちりめんじゃこ・たくあんに
青紫蘇がないので、エゴマの葉で焼きました。
(本では桜海老と紅しょうがだったかな?)

ドカンと、うまいつまみ

小林 ケンタロウ / 文化出版局



見た目はあまりぱっとしないけど
食べているうちにウォンも気に入ったよう。
冷ごはんがたくさん余った日のおやつは、ごはんのおやきで決定!


上の本、おつまみの本なんですが
男の人が好きそうな濃い目の味付けでがっつりしたお料理が
たくさん載っていて、普段のごはんの参考にもなりました^^
[PR]
by tejisekki | 2011-01-20 15:58 | BREAD | Comments(2)
Commented by るる at 2011-01-20 20:12 x
酵母の状態によって
高さのあるパンや平たいパンなど
パンの種類を選ぶんですね。
おもしろ~~~い。
ドライイーストしか扱ったことないので
興味津々です。
おとなりのお豆サラダ?もすごくおいしそうです。
最近パン食が多いので、
パンと一緒に食べるサラダやスープで、
できるだけたくさんの栄養がとれるよう心がけてます。
私もお豆をサラダやスープにいっぱい活用できるようになりたいです!



Commented by tejisekki at 2011-01-21 10:54
**るるさん**
酵母を使いこなしてらっしゃる方だと
日がたって元気のない酵母でもしっかりパンを焼かれると思うんですが
私はまだまだで・・^^;;

上で紹介した熊崎さんの本がとても親切で
このパンは、起こして1週間以内の酵母を使いましょうって
きちんと書いてくれているんです^^
酵母初心者にはぴったりな本です。

お豆サラダ、私はアリだったんですが
主人はナシでした^^;;
スプラウトがちょっと青臭い感じがして
ダメだった見たいです・・

サラダやスープのレパートリーが少なすぎて
今色んなレシピかきあつめ中です。
オススメがあったらまたブログで紹介してくださいね^^
<< 韓国のご飯の友 オジンオチェポ... ヌルンジパプ(お焦げご飯) >>