韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:26
きゃ~テジさん!私もチュ..
by マチルダ at 16:16
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
検索
タグ
(438)
(288)
(174)
(163)
(126)
(123)
(105)
(61)
(46)
(42)
(42)
(33)
(27)
(27)
(24)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ワークブック、昔話
先月のそーちゃんの誕生日プレゼントのひとつ。
ハサミの工作本と、絵探し本です。
c0153134_12425724.jpg
初めて買ったのは日本のハサミの本だったんですが
直線切りや、波線切りなんかは一応できるようになったので
韓国で次のステップの本を探しました。


前の本は「切る」だけだったんですが
この本は切ったものをのりで貼ったり
c0153134_12432525.jpg




「折る」作業もあって、作ったあと遊べたりします。
c0153134_12433531.jpg




絵探しの本はこんな感じ
c0153134_12435229.jpg
1、2個「わからないよー、ヒントちょうだい。」
っていうくらいの難しさで
娘にはちょうどいいみたい。



最近は毎日一個ずつするのが、娘の日課になってます。





そしてこちらはウォンが図書館で選んできた韓国の昔話。
방귀 뀌는 며누리 オナラをする嫁
c0153134_12443155.jpg
日本の「屁ひり女房」とそっくり!
中国から伝わってきたお話なのかな。
でも嫁を実家まで送り返すのが、韓国の絵本では旦那さんではなく
シアボジ(お舅さん)になってて
そこが韓国らしいのだとか

とにかく、日韓かまわず
やはりちびっこには、オナラ話はウケますね^^;
[PR]
by tejisekki | 2014-04-08 13:28 | book | Comments(2)
Commented by juno-shun at 2014-04-09 20:31
これ!うちも違う段階のだけどやってるよー( ^ω^ )
こういうのって楽しく遊べるし良いよね!
うちは不器用治しのために始めたんだけどね(;´∀`)

へっぴり女房!私も良く読んだよー♡
これ子どもたちのウケも良いから読んでても楽しかったな。
韓国はシアボジなんだね、韓国らしいー
おならは子どもの永遠のテーマだよね。笑
Commented by tejisekki at 2014-04-11 12:16
**モカさん**
ここの出版社のドリル、イラストもかわいいですよねー^^
そうそう意外とこういうの楽しいみたいです。
切るのが園のストレス発散になってるのかも^^;

本当におならとかうんちとか大好きですよねー
韓国バージョンではおならで梨を落としたり
山賊を負かしたりしちゃうんです^^
<< 補薬 グラノーラと、我が家の春 >>