韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:26
きゃ~テジさん!私もチュ..
by マチルダ at 16:16
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(41)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
オリニチプでの出来事
金曜日、訳あって園をお休みしたそーちゃんと一緒に
ミルクレープを作りました
c0153134_14501523.jpg
生地も一緒に作って
生クリームと紅玉ジャムを塗って
一緒に組み立てたのでクリーム溶け溶け^^;
でも楽しく美味しく食べました。



金曜日の園を休んだ訳をここに書きとめておきます。

木曜日はそーちゃんが大好きな体育の授業がある日です。
帰ってきたらいつも「体育楽しかった?何した?」と聞くんですが
この日は元気がなくモゴモゴ。
おやつを一緒に食べながら「何かあった?」と聞くと
「そうがいっぱいふざけて、お友達にもふざけて
壁見てたから、体育ちょっとだけしかしてないねん」とのこと。

ははーん、先生に怒られてすねてたなと思ってまた聞くと
「先生に壁見ときなさいって言われた。」


心がずんと重くなってすぐにアッパに連絡しました。
こんな罰って韓国のオリニチプではあるものなの?
こんなに小さい子でも?
アッパの意見もやっぱりNO。
それでとりあえず金曜日は休んで、アッパの帰宅後に一緒に園で話を聞くことに。



その間に、娘に何度も聞きなおしてわかったのは
壁を見ときなさいと言われたのはそーちゃんのクラスで2回あって
1回目は他のお友達と一緒だったこと。
1回目のときは少なくても15分壁を見ていたこと。
2回目は先生に呼ばれるまで見ていたこと。
壁を見ていたときに娘のそばには他の先生がおらず
他のお友達は遊んだり、先生の読み聞かせを聞いていたこと。
今回は壁を見ていたときは泣いていなかったこと。


2ヶ月くらい前からパタリと担任の先生の話をしなくなり
一緒に園まで行っても、担任の先生が出迎えてくれると
下を向いて何も話さなくなったり
園に着くと暗い顔することも多かったのは
こういうところにあったのかなと思いました。


「壁を見る」という罰について
園長先生、担任の先生と一緒に確認したんですが
二人からの説明は
娘がふざけ、注意したのに聞かず
先生と話をしようと言ったけど、嫌がり泣き出した。
壁を見なさいと言ったのは事実だけど、泣きやんで気持ちを落ち着かせたら
先生の方を見てお話しようという話までした。
壁を見ている時間は1,2分だった。
これくらいの歳の子が15分もじっと壁を見ていられるはずがない。
この歳の子は話を聞きだそうとすると話を作ったり
その時とはまた違う時の話をくっつけたりするから・・・
とのことでした。
でも「壁を見ときなさい」という言葉を選んだのは悪かったので申し訳なかったと謝罪はありました。



もちろん、元は娘がふざけて先生のいうことを聞かなかったというところに原因があり
娘が癇癪を起こすとなかなか泣き止まないこともあるので
叱られるのは当然だと思います。
でもやっぱり「壁を見る」という方法が納得いきません。

娘と園の話に食い違う部分があります。
娘の今回の話の中で時間の経過があやふやなところもあります。
でも、筋は何度確認してもぶれません。
私たちは娘を信じています。
娘にもこの二つについてはしっかり伝えたつもりです。


今の担任の先生とは正味1ヶ月。
来年度から担任の先生は変わるし
今まで仲良くなったお友達もいる。
今回アッパが一緒に話に行ってくれたことと
インチョンであった保育教師の虐待事件で今みんなが目を光らせてることもあるので
今回は黙って様子を見ることにしました。

この判断でよかったと思えるように
来年度はこんな思いをしなくていいように
しっかり見守っていこうと思い、ここに書き残します。
[PR]
by tejisekki | 2015-01-19 14:50 | そーちゃん | Comments(4)
Commented by lilacyu723 at 2015-01-20 14:50
そうだったんですね…そうちゃんも、それを聞いたママやパパも辛かったですね…。私も、昔5サル組に入る時のオリニチプの説明会で、この歳の子は話を作ったり大袈裟にするから子どもの話を鵜呑みにしないように…みたいな説明を園長がしていて、なんか腑に落ちないような感じがしたのを覚えています。おいおい、なに、前もって自己防衛してるんだよって。でもそうちゃんは、信じてくれて話を打ち明けられる両親がいて本当によかった。罰なんて…幼児に必要ないですよね。。。壁を見ていた時のそうちゃんの気持ちを考えると、泣かないようにしていたそうちゃんを想像すると親でなくてもなんだか涙が出てきます……
インチョンの事件、私も映像みて、ぞっとしました。保育園での暴力なんて、昔のことかと思っていたけど、ちゃんと子どものシグナル見ていなきゃいけないなって。。それは小学校に行ってもそうかもしれませんが。特にまるちゃんは、キムチも食べられないし、韓国語もはなせないし、まだオムツだし、なんか急に保育園入れるの心配になってきちゃいました>_<
Commented by tejisekki at 2015-01-23 11:54
**ゆうこさんへ**
ゆうこさんありがとうございます。

うちの園長と、ちびちゃんの園長が言うとおり
もちろん子供が大げさに言ったり
言葉足らずであるポイントだけ大きくなっちゃったりすることってあります。
娘も園で失敗したことや叱られたことを私に話したいけど
自分のこととは言えず、
でも話したくて違うお友達の話のように話始め
だんだん収集がつかなくなってきて
結局「そうがやってん」ってことも何度かありました。
でもそういうのって聞いているうちにわかるんですよね・・・
そういうところも含めて誤解のないようにしてほしいとは
しっかり園に伝えました。

日本で幼稚園の1日体験したり、身近な日本の保育士さん見てると
子供を叱るのが上手な先生が多いように感じるし
私自身も幼稚園で叱れた怖かったって記憶があんまりないんですが
うちはしょっちゅう叱られてるみたいでね・・・
もちろん娘に非があるのはわかるし、だめなことはダメ!でいいんだけど
親が叱るみたいなのじゃなくて、上手に叱ってくれたら私も手本にしたいのになって思います。

本当に今どんどん新しいニュースが出てくるからまるちゃん送り出すの怖くなりますよね。
でも園長先生がきちっとしてるところは大丈夫ってこっちの保育士さんも言ってたし
こんなにたくさんの事件で混乱してる状況で下手なことはしないだろうと思って信じるしかないですよね。
Commented by myokain at 2015-01-27 14:08 x
お久しぶりです。

他の方のブログでも拝見しましたが、韓国のオリニチブ(幼稚園?保育園ですか?)は日本のとは大分違う気がします。
壁を向いて立たせるなんて、昭和でも小学校高学年でしかやらされなかったと思いますよ。
その国の習慣や常識があると思いますが、、、
親から目が届かない所で心配ですよね。

ウチは韓国で教育を受けさせる事は絶対に無いですが、何か人ごとと思えなくて。
韓国の常識の中で集団生活をしても、日本の常識を持っているシッカリしたお母さんがいるから安心じゃないかな。
日本でも学校生活には色々と不安はありますが、ちょっとした異変に気付いてあげられる親になりたいですね。
今のうちに沢山お話して、信頼関係を作っていきたいと思っています。
そういう意味ではどこの国にいても同じですよね。
異国の地で私には想像もできないような大変な事があると思いますが、同じ年頃の母として応援しています。
お互いに楽しく子育てしましょ〜!!
Commented by tejisekki at 2015-01-29 14:24
**myokainさん**
お久しぶりです。
励ましの言葉、本当に嬉しいです^^

オリニチプは日本の保育園にあたると思います。
幼稚園は直訳に当たる言葉があるんですよー。

うちの娘の場合、今でも私たちが心配しそうな問題は
なかなかはっきり話してくれないんですよね。
何か変だなーというのはすぐにわかるんですが
聞くとはぐらかしたり、全然違う話しはじめたり・・・
私たちが真剣な顔で話しを聞こうとすると緊張しちゃうようです。
本当にちょっとした異変に気づいてあげられる親になれるように
今しっかりと親子の関係築いておかないとなと思いました。

myokainさんがおっしゃるとおり、どこの国でも基本は同じなんですよね。
もちろん環境が大きく違う部分があるけど
それをどうこう言ってももう仕方ないし
ここはここで良い部分もあるわけですからね。
ぶれずに、でも神経質にならずに、楽しく!!
がんばりまーす^^
<< 強いね クグロフ >>