韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(40)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヤクシク
c0153134_22070042.jpg
昨日はシアボニムのチェサでした。
今回のお供えのお餅はオーブンで焼くお餅ではなくて
アッパの好物の약식(ヤクシク)にしました。

ヤクシクはお餅というより、甘いおこわという感じでしょうか。
もち米に、栗、なつめ、干しブドウ、松の実を入れて
黒糖、醤油、ごま油、シナモンで味付けして蒸します。

で、今回は事前に準備しておく余裕がなかったため
当日に圧力電気炊飯器の「蒸す」モードで簡単に。

ネットで色々検索していたんですが
炊飯器だとお米の硬さに難アリだとか
艶が出ないとかで、やっぱり蒸し器で蒸すのが一番という意見が多かったんですが
チェサ当日は娘が帰るまでコンロをフルで使うので、迷いなく炊飯器!

でも、炊飯器についてるレシピに忠実に材料を用意したら
全然問題ない蒸し上がり。
味付けがちょっと薄めだったので、次回は醤油とシナモンを増量したら
もうばっちりじゃないかと思います。



そういえば、韓国に来た当初はヤクシクも、写真に一緒に写ってる
韓国の甘酒のシッケも、苦手だったんですよねー。
どちらも癖のある味に感じてました。
でも今はどちらも大好き。
味覚って変わるものです。



[PR]
by tejisekki | 2017-02-23 22:21 | SWEETS | Comments(0)
<< おやついろいろ アンニョン、年中さん >>