韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 22:13
テジさん、頑張れー! ..
by eastwind-335 at 22:20
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
検索
タグ
(422)
(279)
(171)
(161)
(122)
(121)
(100)
(58)
(45)
(39)
(37)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エゴマと鶏のカルククス
c0153134_12322276.jpg
週末のランチは、カルククス。
今回は、エゴマのスープにしました。

テレビでエゴマと水をミキサーにかけて濾したもので
わかめスープにしたり、鶏と煮たりしているのを見て
うちでも同じようにやってみました。

エゴマ粉をスープにといて使うより、このやり方のほうが香ばしさがアップするそう。

スープの出汁はそのエゴマと、チムタクという鶏の煮物をしたときに
さっと鶏を湯がいた茹で汁の残りを使って。

ちょっとまだ肌寒い日もあるので、とろみのあるカルククス
体が温まっていいですねー。


進級した娘はいつも楽しそうに通っていて
新しいクラス・先生の話もよくしてくれて心配していなかったんですが
先週の金曜日は体調も崩し、帰ってきてすぐにこてんと昼寝をはじめ
急に目を覚ましたら、大泣き。
20分ほど、何をしても泣き止まず、声を枯らしながらも泣き続けました。
結局娘の言うとおりにベッドに連れて行って布団をかけるとまた1時間寝ました。

2,3歳の頃はこんなことよくあったんですが
久々だったので戸惑いました。
ぎゅっと抱っこしてもだめだし、優しく話しかけてもだめ、
そっとしておきながら側にいるのが一番だったんですよね、そういえば^^;
どうしようどうしようとあたふたしながら、ふと思い出しました。
娘なりに、不安もあり緊張もあったのでしょうね。

その後自分から起きてきたときにはケロッとして
泣いていたことを話すと、覚えていないとのこと。
なんとなく夢見てると思ったと言っていました。

進級しただけで、そんなに変わってないと思ってしまいがちなんですが
本人にとったら、少しの変化が大きな変化だったのかもしれないし
本人もその変化に気付かないところで、不安になったり緊張したりしてたのかもしれませんね。

ま、家で発散してくれたらそれでいいなーと思います。
もうちょっと時間がたてば、すっかり慣れるんじゃないかな。
頑張れ、娘!


[PR]
by tejisekki | 2017-03-13 12:50 | COOKING | Comments(0)
<< 苺のおやつ 板チョコサンド、 小学校のはなし >>