韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
検索
タグ
(413)
(276)
(169)
(161)
(119)
(116)
(100)
(56)
(45)
(38)
(34)
(31)
(27)
(24)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:COOKING( 323 )
鍋ごはん
c0153134_14550718.jpg
先週、練習がてらアッパのお弁当用に豆もやしご飯を炊きました。
調理師試験では普通のお鍋でご飯を炊きます。
土鍋ではご飯を炊くんですが、お鍋はまた勝手が違います。
お鍋の薄さを考慮して、しかも一人分、時間や火加減がまた違うそうです。
お弁当ご飯で要練習です。




c0153134_14551520.jpg
こちらはタンピョンチェ。
錦糸卵は省きました。
(卵の値段が下がりません 涙)

緑豆のムッと、お肉、セリ、モヤシを甘い酢醤油で和えたおかず。
豆もやしももやしも下処理で時間取られます。

ムッ好きの娘がほとんど一皿一人で食べてました。
セリが出る春のおかずだそうですが
さっぱりしているので、夏にぴったり。




[PR]
by tejisekki | 2017-06-20 15:05 | COOKING | Comments(0)
冷たいおかずと、熱いお粥
c0153134_12394982.jpg
今日の練習はオイソンというこれまたはじめましてな料理。
きゅうりに切れ目を入れて塩水につけておいて、しなっとなったら
そこに錦糸卵と、お肉+干し椎茸をつめて、甘酢をかけた料理です。
豪華なきゅうりの酢の物って感じかな。

見た目よりも?おいしくて
みんな今日は暑いから、これおかず!と言っていました。
それぞれにしっかり下味がついていますので、しっかりおかずになります。

娘が帰ったらそのまま料理教室の日なので
今日はカレーとサラダがわりにこれがおかず。



c0153134_12403743.jpg
こちらはヂャングッチュッとう
牛肉と椎茸の醤油味のお粥。
最近干ししいたけの消費が多いです^^;

本当はもうちょっとお醤油の色が出るはずなんですが
生協の醤油ってどこのメーカーのを買っても色が薄めなので
授業のときより、薄い仕上がりです。

そして、韓国のお粥ってまず浸水したお米を
ある程度つぶしてから炊いているのですね!
離乳食のときも炊く前につぶすそうです。
あと、炊く前に炒めるからきっと粘り気がでないんでしょうねー。

このお粥は肌寒いだったときの朝ごはん。
昨日はめちゃくちゃ暑かったし、今日はまた室内にいると半そでは寒いし・・・
でも全体的に見ると6月なのにそんなに暑くないなーという印象です。



c0153134_12394500.jpg
昨日は久々にスタバへ行きました。
用事があって娘と馬山に出たんですが
もう暑すぎて、シュークリームフラペチーノをグランデで!
上のクリームがおいしかったー。

「オンマ、鎮海に引っ越してからスタバ来なくなったなー。
一番近いのが馬山まで出なあかんもんなー
そういうことだけは、鎮海で残念やわ。」
と言ってました^^;;

確かに・・最近では韓国のどこの町でも割りと見かけるユニクロもスタバもないですもんねー。
田舎の性やから、仕方ない!


[PR]
by tejisekki | 2017-06-16 12:58 | COOKING | Comments(0)
ヨルムキムチ、 ちいさいモモちゃん
c0153134_11351151.jpg
今回のヨルムキムチ、ものすごくおいしくできました!
去年作ったのと同じこちらのレシピです。

が、去年のは塩気がきつかったのと、唐辛子粉が多くて茶色っぽくなったので
今回は唐辛子粉を減らして、生の赤唐辛子を多めにミキサーにかけて使い
塩はレシピの半量だけ、エクヂョ(液状の塩辛)も控えめにして
最後に味を見ながら足していきました。

とりあえず、うまくできるかわからないので1束だけ漬けたんですが
あっという間になくなりそう・・・
もう青臭さも怖くない!



c0153134_11545502.jpg
先週娘が借りてきたこちらの本。
懐かしくてたまりませんでした。


ちいさいモモちゃん

松谷みよ子/講談社

undefined

小学校の教科書だったか、先生が読んでくれた本だったか・・・
記憶はさだかじゃありませんが、1年生のときに気に入って
図書館でシリーズを借りて読んだ本です。
私が読んだのは上の人形のモモちゃんだったと思います。

ここのところ、毎日娘が読んでくれるんですが
ほとんどのお話を忘れてしまっていて
あれ?こんな話やったっけ?という感じ。

昨日読んでくれたのは、ももちゃんが帰宅の遅いお母さんに怒って
お母さんとけんかしたほかの子供たちと汽車に乗って
空に登っていってしまうというお話。
「そう悲しすぎて、もう読まれへん」とわんわん泣いてしまいました
あのころの私もこんな風に感じてたのかな^^;

シリーズのどの本を手にとっても、しっかり読まれたなーという跡があって
韓国でも子供たちにたくさん読まれてるんだなと嬉しくなりました。



[PR]
by tejisekki | 2017-06-14 12:00 | COOKING | Comments(0)
オジ弁日記4
代わり映えしませんが
お弁当日記です。

c0153134_14462249.jpg

オーブンポテト、うずら卵の醤油煮、韓国かぼちゃのアミの塩辛炒め
トングランテン、ちりめんとナッツの炒め物、カラシ菜のキムチ



c0153134_14464640.jpg
かにかまの卵焼き、にんにくの芽醤油漬け、チャプチェ
トドクのコチュジャン焼き、カラシ菜キムチ



c0153134_14464971.jpg
牛肉のチャンチョリム
にんにくの芽に小麦粉をつけ蒸してから和えたもの(ぴったりの名前が思いつかないので長い^^;)
白身フライ、卵焼き、ちりめんナッツ炒め



c0153134_14465256.jpg
ポックムコチュジャン、にんにくの芽と牛肉のオイスター炒め
れんこん天ぷら、キャベツのオムレツ
トラジときゅうりのコチュジャン和え

れんこんがこういう風に黒いのは育ってる最中に上の茎部分が折れたものだそう。
味にまったく問題なしで、娘は朝から7、8枚食べました。



c0153134_14465564.jpg
にんにくの芽コチュジャン漬け、韓国かぼちゃのアミの塩辛炒め
ウインナー、豆腐キムチ、もやしときゅうりと鶏胸肉の和え物


c0153134_14465827.jpg
キムチチャーハン、ポテトサラダ、ミートボール



c0153134_14470124.jpg
韓国かぼちゃと、椎茸のヂョン
にんにくの芽のコチュジャン漬け、さきいかの炒め物
ナポリタン
変な組み合わせ・・・^^;




c0153134_14470479.jpg
にんにくの芽醤油漬け、スパム、たまご焼き
ポックムキムチ、トラジとイカのコチュジャン和え
じゃがいもの炒め物。
20分で仕上げた寝坊弁当。


5月は連休があったり、筆記試験があったりで、前半はお弁当お休みしてました。
さ、6月は頑張るぞー










[PR]
by tejisekki | 2017-06-12 14:59 | COOKING | Comments(0)
プゴポプラギ
c0153134_13422344.jpg
調理士の授業で実物を初めて見て、作り方も初めて知ったプゴポプラギというおかず。
干したメンタイをおろし金でおろして、こんなふうに細かくふわふわにして味付けします。
ポプラギというのがふっと息を吹きかけると飛んでいくような軽いものということだそう。
オリジナル、醤油、とうがらしと3色仕上げます。
こちらもまたまた手間のかかる一品^^;

たんぱく質を十分補いながら、おかゆなんかと食べやすい病人食だそうです。
私たちよりうんーと上の世代の韓国のお母さんたちも作ってるのを初めて見るとおっしゃってました。

手間をかけただけあって
ふりかけみたいで、おいしいです。



c0153134_13421425.jpg
こちらは豆腐煮物。
こんなに気を使って豆腐を焼いて、煮たことなかったんじゃないかというくらい
割れないように気を使いました。
カメラを取りにいってる間に娘が食べて1個減ってました^^;
さいきん作ってなかったけど、娘が一人で食べてたので好きなようです。
また作ろうっと。




c0153134_13423439.jpg
こちらは椎茸のヂョン。
包丁でミンチにしたお肉に、豆腐を混ぜて椎茸に詰め
卵をつけて焼いたもの。
肉の面だけ卵をつけ、茶色い傘には卵がつかないようにし
焼き色をつけすぎても×
見た目は簡単ですが、神経を使う料理です。
今日のお弁当のおかずにしました。



調理士の授業の先生はとても穏やかで優しい方です。
慶尚道の方言って強いイメージだったんですが
こんなに柔らかく話せるの?と思うくらい先生の慶尚道弁は聞いていて心地いいです。
この先生のおかげで、クラスの雰囲気もすごく和やか。
年齢層がバラバラなんですが、わからないところを聞きあったり
お互いに味見しあいっこして、あーだこーだ言ったり。
試験に向けての授業ですが、おかげで楽しく通っています。


[PR]
by tejisekki | 2017-06-08 13:58 | COOKING | Comments(0)
本気のチャプチェ
c0153134_14495004.jpg
先週の調理士試験の練習はチャプチェ。
材料も、試験どおり全部そろえました。
にんじん、たまねぎ、トラジ、きゅうり、もやし、干ししいたけ、きくらげ、肉
これを下味をつけるものはつけ、それぞれ炒め、麺も湯がいて別に味付けして
最後に合わせる、チャプチェの本来の作り方で、作ります。

我が家のチャプチェは、残った野菜で
全部まとめて炒めて、麺は水戻ししたものを
醤油だれで一緒に炒め煮し、最後に合わせる簡単な方式。

本来の作り方で作ったら、やっぱり野菜がしゃっきりしていておいしいなー。
面倒だなーと思いますが、やっぱりちゃんと意味のあることですね。

本気のチャプチェ、家族はいつもと変わらんといいますが
私はやっぱりこっちがおいしいと思います。
お客さん用にはこっち!!



c0153134_14495302.jpg
こちらは豆腐のチョッグッチゲという汁物。
試験では牡蠣で作りますが、冷凍庫にムール貝があったので代用。
こちらも、家で作るのとは材料も、方法も違います。

やはり試験料理は見た目に綺麗です。
どの料理にも材料や完成品の規格があって、何cmに切るとか
何cmに仕上げなさいという指示があります。
最初はなんでー?と思ったんですが、出来上がったものをみると
やっぱりバランスよく、美しい。
規格にも意味があるんだなーと思います。


明日は祝日で授業もお休みなので、また復習!


[PR]
by tejisekki | 2017-06-05 15:03 | COOKING | Comments(2)
にんにくの芽のチャンアチ
c0153134_22370847.jpg
にんにくの芽、出回ってますね。
最初に買った大束は炒め物、和え物なんかにして食べて
その次に買ってきた大束は、チャンアチに。

コチュジャン漬けと、醤油漬けの2種にしました。
コチュジャン漬け、今までも何度かしてるんですが
今年のはおいしいです!

去年家で作ったコチュジャンだからおいしいのか
にんにくの芽を塩水で発酵させた具合がよかったのか
家族にも大好評。


酢・醤油・梅シロップで漬けた醤油漬けのほうは
ま、平凡な味です^^;
以前、どこかの食堂で食べた、醤油を使わないチャンアチを作ってみたいんですけど
うーん、塩・酢・砂糖で作るんかな?
ま、それはまた次回に。



c0153134_22365556.jpg
今日もチャンアチ漬けました、
今日はコムチュィ(オタカラコウ)のチャンアチです。
しーっかり漬けこんで、これでサムギョプサルを巻いて食べるとおいしいんです。

この時期、色々なチャンアチを漬けるのにめちゃくちゃ大きい役割を果たしてるのが
娘があっちこっちで拾ってきた大きな石たち!
洗って、熱湯消毒して、念のためビニールに入れて
漬物石として働いてくれてます。

娘は今まで渋々OKしてくれましたが、これ以上はもうくれないそうです^^;;



[PR]
by tejisekki | 2017-05-25 22:50 | COOKING | Comments(0)
毎日、料理三昧
c0153134_12594594.jpg
5月から、週の半分以上は料理教室に通っています。
その半分は、韓国料理の調理師資格を取るための実習クラス。
そしてあとの半分は、娘と一緒に通い始めた親子料理教室です。


上の写真は昨日の実習の「매작과 (メジャックヮ)」という韓国の伝統菓子。
練った小麦をあげて、シロップにからめたお菓子です。
素朴なお菓子ですが、おいしくて
持ち帰ってきて、娘のおやつにしました。
韓国式のパイって感じかなー。
カリカリでおいしいです。

これから3ヶ月かけて韓国料理を52品目習って
実技試験に備えます。



c0153134_12593553.jpg
調理室はこんな感じ。
一人で作業台を使って、全部一人で仕上げていきます。
本当に試験に備えた練習。

鎮海の女性会館で習っているんですが
先生がとても優しく、それでいて面白く授業してくださる方。
「おいしく作るためじゃなくて、受かるための料理だから
あんまりおいしくないなーと思うでしょう。」って初めにおっしゃってたんですが
基本を知らない私からすれば、毎回教えてもらうことが新鮮ですし
楽しくて週2も苦になりません。

娘が進級してから入学までのこの1年の間に
趣味じゃない何かしたいと思っていた矢先
女性会館で講座があることを友達が教えてくれて通うことにしました。
最初は製パン技師を探していたんですが、鎮海は田舎で学校が1校のみ。
しかも、夜コースしかなかったんです^^;
ぽんと背中を押してくれた、友達とアッパに感謝です。




c0153134_12593886.jpg
さて、娘も負けていません。
毎週1回、青少年センターで親子料理教室に通い
単発のマートでやってる料理教室にも自分でメニューを選んで申し込んでいます。
だから週によって、娘も週2回料理習っています^^;
今は料理熱めらめら。

青少年センターのほうは、偶然、娘の仲のいいお友達と一緒になって、もう大喜び。
先週は家族の顔のビビンバを作りました。
おいしいおいしいってつまみ食いしまくってました・・・^^;


c0153134_12594122.jpg
番外編は、ままごと料理。
落ちていた桜の葉、桜の実、シロツメクサで
桜パイ完成ー^^
上手に作ってました。



[PR]
by tejisekki | 2017-05-17 13:23 | COOKING | Comments(4)
サンラータンと、メガネ
c0153134_13175162.jpg
ペク先生の「집밥백선생(おうちご飯、ペク先生)」という番組
3シーズン目が今放送されているんですが
お昼時に再放送をやっているとまた見ています。
2シーズンはあんまり面白くなくて見ていなかったんですが
3シーズン目はまた韓国料理が多くなって、話題になってるの料理・調味料も多いようです。

で、3シーズン目のメニューで初めて作ってみたのが
サンラータン レシピはこちら
最初は普通の中華たまごスープを完成させて
好みでラー油と、お酢をたしてサンラータンにするっていうのだったので
子供がいる家でも気軽に作れてよしでした。







c0153134_13173455.jpg
話は変わってめがねの話。
娘の視力が悪くなって、めがねをかけはじめました・・・

見えづらそうにしているなーと思っていた矢先に
家で自己診断するセットが幼稚園から配布があって
やってみると、見えないものがあるし、当たっても目を細めてみてる・・・
これはいかんと眼科に連れて行ったら
メガネが必要な度数でした。

3人でショックを受けて帰ってきたんですが
病院の先生もめがね屋さんも同じことを言っていました。

目が悪くなるのは近くでテレビを見たり、暗いところで本を読んだり
書いたり読んだりが好きだから悪くなるわけではなく
遺伝です!!とばっさり。
だから目が悪くなった子供をせめてはいけないし
親も自分を責める必要なし。
親もその親からの遺伝と、生活スタイルの変化がプラスされてるから。
近くで物を見るなと神経質になるのなら
見やすくて、かけていて楽なメガネを作って楽に見えるようにしてあげてくださいとのこと。

それで、作ってあげたのが手前のメガネ。
後ろは私の・・^^;
今は活動的な年齢なので軽くて肌とふれるところが柔らかいシリコンのものにしたんですが
次あわせるときは、もうちょっとかわいいの選んであげようと思います。

私も小学校低学年のときからメガネが必要になったんですが
娘はちょっと早かったなー
しかも成長とともに悪くなっていくそうなので
1年後に矯正レンズをつけはじめるという手もあるそう。
ま、とにもかくにも定期的に検診いかないとね!

そして、テレビや本については害じゃないって言っていためがね屋さんも
スマホは目に本当によくないと念をおしてました。
子供になるべく渡さないのは当たり前で
大人も気をつけないと若齢性老眼がここのところ、ぐんと増えているそうですよ。




[PR]
by tejisekki | 2017-05-16 13:38 | COOKING | Comments(0)
オジ弁日記3 + 遠足弁当
久しぶりにお弁当日記です。
帰省後、またお弁当再開したんですが
その後、食事の場所の関係でお弁当を持って行けずでした。
また先週から再開です。

c0153134_15013577.jpg
とんかつ、にんじんしりしり、豆もやしナムル、ブロッコリー
ブロッコリーはもちろん、コチュジャン+マヨネーズ。



c0153134_15033153.jpg
ハンバーグ、にら玉、イカ珍味のコチュジャン炒め、バターしょうゆ筍、キムチ
筍、今年も韓国で買えました!




c0153134_15001403.jpg
肉巻き、じゃが炒め、ブロッコリー、大根と油揚げの煮物、キムチ
この日は夏日だったので汁物なし。
そろそろ保温弁当もお休みかなー。




c0153134_15005068.jpg
この日は娘が遠足だったのでキムパッ弁当。
ミートボール、にんじんグラッセ、アスパラと娘のリクエストどおりに。


これからは傷みとの戦いですね。
保冷剤、また冷凍庫に入れとかないと。






[PR]
by tejisekki | 2017-05-03 22:35 | COOKING | Comments(0)