韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
検索
タグ
(419)
(278)
(171)
(161)
(121)
(118)
(100)
(57)
(45)
(39)
(36)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:COOKING( 332 )
グリーンな夕飯
c0153134_13541556.jpg
少し前、親子料理教室で作ったのが
写真右の塩蔵昆布で作るサムパッ(巻きごはん)。
これが子供と一緒に作れるし、おいしいし、見た目も綺麗だし
お弁当にもいいなーと思いました。

サムジャンもテンジャンと、コチュジャンちょっぴりに
各種野菜をみじん切りして、炒ったお豆腐も入れると栄養万点。
でもさすがに、サムパッだけだったらブーイングが出そうなので・・・

ニラのヂョンも焼きました。
これは、ペク先生のヂョン。
レシピはこちらの動画を 。

大きな干し海老は娘が嫌がるので、
パッセウという桜海老よりもうちょっと小さい海老を入れて焼きました。
あと、エグヂョは半量くらいがよかったです。
粉がつなぎ程度しか入ってないので、パリッパリでおいしいですよー。



さ、明日から娘と3週間の夏休みです。
やりたいことで、予定ぎっしり!
喧嘩せずに、楽しく過ごせるように
今日は帰ったら計画を練ろうと言っています。


[PR]
by tejisekki | 2017-07-25 14:04 | COOKING | Comments(0)
ファヤンヂョッと、 豆腐チョンゴル
c0153134_14523575.jpg
さ、もう授業も今週で終わり!
大急ぎで復習です。

これはファヤンヂョッという串料理。
全部別に火をとおして、最後に串にさします。

夕飯の支度と共に練習すると
もうサイズとかがごっちゃになって・・・
縦が長すぎ、横が短すぎです^^;


c0153134_14523868.jpg
暑い日でも構わず、チョンゴル!
豆腐チョンゴルです。
揚げだし豆腐のように、豆腐を揚げ焼きして
肉団子が入ります。
チョンゴル鍋じゃなくて、一人用トゥッペギで作ったので
綺麗に円く並べられず^^;;

本番で出たら、綺麗にがんばりますっ!


c0153134_14522757.jpg
週末の朝、起きてみるとこんな絵がはってありました。
アッパが妙に若い・・・


[PR]
by tejisekki | 2017-07-24 14:59 | COOKING | Comments(0)
蒸し料理
c0153134_14520955.jpg
今日の復習は、私にとって超難関
「オソン」という魚料理です。
本で初めて見たときは、これが試験に出たら
棄権やなーと思っていたんですが・・・
練習しないとね。

まず、難関1はタラの3枚おろし。
そして難関2はそぎ切りしたタラの身で
野菜や錦糸卵を巻くこと。
色味と、ほつけないようにするのが肝心。
この作業を時間内に終わらせるのが難関3。

お願いだから、出ないでおくれーと祈るばかり・・・


c0153134_14521906.jpg
こちらも蒸す料理。
「ホバクソン」です。
ソンというのが蒸す意味だそう。

韓国のカボチャに切れ目を入れ塩水につけて
間に下味のついた牛肉、椎茸、にんじんをはさんで調味液に入れて蒸し煮します。
先生のおススメどおり、作ったあと冷やして頂くと夏にぴったりのおかずに。


c0153134_14544967.jpg
c0153134_14554418.jpg
猛暑日の昼間に、蒸し器使って、オーブンでパン焼いて
汗だくなのでせめて涼しい写真を・・
これまた暑かった日、気分だけでもと思って
新しいビーズを出してやりました。

一通りひもに通したあとは
ままごと材料になって、昨日は冷製パスタを作ってくれました^^



[PR]
by tejisekki | 2017-07-19 15:06 | COOKING | Comments(0)
網サラン
c0153134_22592277.jpg
調理士試験でお肉や魚を焼くときは網を使います。
えー、この時代になんで網??とみんなブーブー言っていたんですが・・・


c0153134_22593766.jpg
このノビアニ(牛肉を薄く切ってプルコギヤンニョムにつけて焼いたもの)を
教室で食べたら、みんな「う・・うまい・・・」と唸っていました。
私も飲食店でみる「直火焼き」っていう言葉の意味が本当によくわかりました。
フライパンとかオーブンで焼くのと全然違う!
韓国語でいう「ブルマッ(火の味)」ですねー。

でも、とにかく焼くのが大変。
焦がさないようにしっかり火を通さないといけないし
網にくっつかないように気を配って
そして焼いた後のガスレンジ・・・もう涙が出そう^^;

でも練習ももちろん、美味しさに負けて
上の網を買いました。


c0153134_22592636.jpg
お弁当にも活用。
こちらも試験にでるコチュジャン焼きです。
朝から焼肉のにおいが充満・・・

一切れ残ったのを朝ごはんのお皿にのせてあげたら
ソウはものすごく大事にちびちび食べてました。





c0153134_22593161.jpg
話は変わって・・・
手に持っているのは、娘がアイクレイという粘土で作ったブルーベリー。
最初はこの三本の足は何?と思ったんですが
頂き物のブルーベリーを見ると、本当に足が生えてるー。
また娘から教わりました^^


[PR]
by tejisekki | 2017-07-14 23:12 | COOKING | Comments(0)
きゅうりのキムチ
c0153134_22561771.jpg
調理士試験にキムチも出ます。
そのうちの一つがこのきゅうりのキムチのオイソバギ。

試験用の材料だけだとシンプルすぎるということで
アミの塩辛と、先生おススメの大根の千切りをヤンニョムに加えました。
今までは玉ねぎの千切りを入れてたんですが、それだと熟すスピードが速くなりすぎてしまうとのこと。
きゅうりのキムチは長持ちするものでないので、入れないほうがいいそうです。
で、玉ねぎの代わりにシウォナダの味をしてくれるのが大根。
千切りを細かくして、ちょっと塩漬けして加えました。
おいしいです、すぐなくなります。
3回目漬けました^^;
もう復習ばっちり。

あ、あとニンジンはキムチには入れないほうがいいんですって。
主材料のビタミンの吸収を阻害するそうです。
(はっきり聞き取れなかったので確認します)

追記:吸収を阻害するのではなく、にんじんがキムチの中で生産されるビタミンCを破壊するのですって。


c0153134_22562191.jpg
こちらはククスジャングッという
温かい素麺。
牛肉出汁でスープを作ります。
煮干だしのスープに慣れてるので、ボンヤリした味^^;

韓国の冷麺みたいに麺をくるくる巻きつけて
スープを入れてもほどけないようにするのが難しい。
2,3本必ず出てくるなぁ・・・





c0153134_22560155.jpg
こちらは続いた雨があがって
もうすっかり夏の天気です。
今日はいきなり猛暑突入で、外に出るだけで汗だくでした。
でも建物にいると、汗が引くのはやはり日本よりは乾燥してるんでしょうね。

前の畑でトラジ(桔梗)の花がたくさん咲いてとてもきれいです。
トラジの薄い紫色に、たまに白い花が混じるのが涼しげで好きです。




[PR]
by tejisekki | 2017-07-12 23:13 | COOKING | Comments(2)
チルヂョルパン
c0153134_14173598.jpg
先週の復習は、チルヂョルパン
前菜になる料理です。
けど、うちではもちろんメイン!
こんな手のかかる前菜はメインで。

それぞれの材料を千切りして、それぞれ下味つけて炒めます。
中力粉をクレープくらいのゆるさに水でといたものを焼いたのが
ミルヂョンビョン。
それに具を入れて、辛子のソースでいただきます。
おととしのミルヂョンピョンより薄くきれいに焼けてます^^v

今まで練り辛子を買っていたんですが
いつも使い切らないまま、賞味期限を迎えて捨てていました。
でも授業で粉辛子とその練り方を教えてもらい
使う分だけ練ってソースを作るようになりました。
経済的だけど、日本では粉からしって売ってるかな・・?




c0153134_14172912.jpg
こちらはプリンのような・・・ケランチム。
日本で言うと、茶碗蒸しですね。

卵液と同量の水をといて漉し、味付けはアミの塩辛で。
火の調節をしっかりして、ぐらぐら沸騰させずに湯煎で火を入れると
こんなにきれいに仕上がるんです!!
これ、プリンも同じようにしたら
最高の出来のプリンになりましたよー。
オーブンより、蒸し器より、この方法が私には簡単でした。

プリンもケランチムも娘が大絶賛
毎日でも食べたい卵料理だそうです。
試験も大事だけど、家族に喜んでもらえるのは嬉しい。




おまけ・・・
c0153134_14173998.jpg
うちでは白米を炊くときは、ほぼ土鍋です。
最近はしっかりおこげを作るように炊いて
全部ご飯をよそったあと熱い状態のまま
お水を入れてスンニュン(おこげ湯)にしています。

そうすると、食後のデザートと言って
ご飯を食べ終わった娘がスプーンを持ってくるんですが
この日はアッパとも分けて量が少なめだったので土鍋ごと^^;;

白いご飯は進んで食べないのに、スンニュンにするとよく食べるんですよねー



[PR]
by tejisekki | 2017-07-10 14:37 | COOKING | Comments(0)
茶色ビビンバ
c0153134_22424550.jpg

今月で調理師の授業が終わり、月末には試験を受けるつもりなので
毎日1品は練習中。

こちらは時間のかかるビビンバ。
もともとうちでビビンバになるときは
「よし!ビビンバ食べよう!」とナムルを用意するのではなくて
「ナムル色々残ってるなー、かき集めてビビンバしよっか」という感じなので
こんな風に一から用意するのがとても大変^^;

ご飯鍋炊きして、ナムル作って、昆布揚げて、ヤクコチュジャン作って・・・
50分で仕上がるのでしょうか。

本当は緑豆のムッが入るんですが
家にあるどんぐりムッで代用して作ったせいで
一気に茶色いビビンバになりました^^;

ナムル類ちょっと太いなぁ・・・
規格の0.3cm超えてます。




c0153134_22251617.jpg
こちらはちゃんとしっかり規格を守ろうと
がんばって細く千切りにしたトラジの和え物。
細い分、しっかり味がしみておいしいー
こういう和え物のとき、最後に分量外の酢を1滴落とすのがポイントだそう。
見た目、みずみずしく仕上がるそうです。





c0153134_22273897.jpg
こちらは一番最初に書いたメジャックワの復習。
本来は松の実を砕いて粉状にするんですが高価なのでアーモンドで代用。
家族に人気のお菓子です。


さ、あともうちょっと頑張りますよー



[PR]
by tejisekki | 2017-07-04 22:40 | COOKING | Comments(0)
辛くないビビン麺
c0153134_14443018.jpg
2日お休みが続いたので練習、練習。
昨日は娘もお昼が一緒だったので
辛くないタイプのビビン麺を練習しました。
きゅうりを炒め、椎茸と牛肉も下味をつけて炒め
醤油と砂糖で作った甘いたれを絡めます。

辛味がなく、きゅうりの歯ごたえが面白いし
味付けも、子供にあげるのにぴったりな麺料理。
ソウは素麺料理の中でこれが一番好きだそうです。

やっぱり私は卵の白身が嫌いなので
混ぜてしまって錦糸卵にしました。
他に糸唐辛子、イワタケという希少なきのこを上に飾ります。
家では省略!
イワタケ、日本でも食べるんですねー。
私は教室で初めて見ました。





c0153134_14442341.jpg
そしてこちらはメジャックワ。
以前にものせましたが、家で揚げるのは初めて。
夕飯がから揚げだったので、そのついで?前座で練習!
昨日のおやつです。
ぱりぱりやっぱりおいしい。




昨日、娘は幼稚園をお休みしました。
鼻水と咳がちょっとあったんですが、旅行の後すぐに登園だったので
ちょっと可哀想でお休みにしようーということに。

で、休めたのは娘よりも私かも・・^^;
遊ぶ娘のそばで1時間ほどぐっすりお昼寝しました。

出る用事が続いたりして疲れていると
週に1,2回はお昼ごはん後猛烈に眠くて昼寝するようにしてるんですが
幼稚園に送るようになってからは、10~15分で目が覚めてしまって
しっかり寝れないんです。

というのも、幼稚園の最初の説明会のときに
「バスのお迎えに遅れて連絡もとれないときは
そのまま幼稚園に戻します。
他のお母さんに預かってもらうとかは無しですよー」
と脅されたため。

もちろん当然のことですが、それがプレッシャーになり
万が一でも遅れたときの、娘の恨み節がそばから聞こえてくるようで
出る用事があってもお迎えの1時間前には帰られるように時間見たり
お迎えのずいぶん前から寝始めても、10~15分で目が覚めてしまうんです。

先週までが本当に忙しくて
疲れがたまり、睡眠不足がつづいていたんですが
昨日のお昼寝ですっきり!
娘に感謝です。

娘も家遊びいっぱいしてリフッレシュできたんじゃないかな?!



[PR]
by tejisekki | 2017-06-29 14:55 | COOKING | Comments(0)
ナッツ入りサムジャン
c0153134_21502092.jpg
手作りサムジャンです。
レシピはこちらを参考にしました。
ナッツが入るのですが、サムジャンができた後食べると
入ってる感じがしなくて、私はよかったです。
料理に入ってるナッツはそんなに好きじゃないのです。

おいしくて、写真のようにかぼちゃの葉とおにぎりにしてみたり
サンチュがたくさんあるときは巻いて食べたり
週末の旅行のBBQのときにも持っていきました。
市販のものほど甘くないのと
テンジャン自体が好みの美味しいテンジャンを使っているので
全体的によし!
これからはサムジャン手作りしようと思います。



うちでは、ナッツはパンやおやつに使うか
ちりめんじゃこを炒めるときに一緒に入れるかというくらいだったんですが
親子料理教室でスーパーフードについて習ってからは
意識して少しずつとろうと心がけています。


世界のスーパーフード 10
・トマト 
・ブロッコリー
・ナッツ
・にんにく
・燕麦
・緑茶
・ブルーベリー
・ワイン
・ほうれん草
・サーモン

授業では、トマトはつぶすか火を入れて食べるほうが栄養価があがるとか
ブロッコリーは油と一緒にとるとか・・・
先生が効率的な食べ方も紹介してくれました。

3,4種は毎日採れてるかなー^^;


[PR]
by tejisekki | 2017-06-28 22:08 | COOKING | Comments(0)
鍋ごはん
c0153134_14550718.jpg
先週、練習がてらアッパのお弁当用に豆もやしご飯を炊きました。
調理師試験では普通のお鍋でご飯を炊きます。
土鍋ではご飯を炊くんですが、お鍋はまた勝手が違います。
お鍋の薄さを考慮して、しかも一人分、時間や火加減がまた違うそうです。
お弁当ご飯で要練習です。




c0153134_14551520.jpg
こちらはタンピョンチェ。
錦糸卵は省きました。
(卵の値段が下がりません 涙)

緑豆のムッと、お肉、セリ、モヤシを甘い酢醤油で和えたおかず。
豆もやしももやしも下処理で時間取られます。

ムッ好きの娘がほとんど一皿一人で食べてました。
セリが出る春のおかずだそうですが
さっぱりしているので、夏にぴったり。




[PR]
by tejisekki | 2017-06-20 15:05 | COOKING | Comments(0)