韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 14:09
こんにちは! ソウちゃ..
by eastwind-335 at 19:11
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:26
きゃ~テジさん!私もチュ..
by マチルダ at 16:16
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
検索
タグ
(444)
(290)
(175)
(163)
(127)
(123)
(107)
(61)
(46)
(43)
(42)
(33)
(29)
(27)
(24)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:COOKING( 361 )
テボルム(陰暦1月15日) ナムルと五穀ご飯
c0153134_23415681.jpg
韓国では、今日は「テボルム」です。
去年も同じことを書いたような気もしますが、
旧正月が終わって最初の満月になる日に
夏に収穫した野菜を干したものでナムルを作って
五穀ご飯を炊き、当日の朝には殻つきピーナッツを
歯でかじって1年の健康を願うという行事。
マートでも干した野菜を水でもどしたものや、
落花生、殻つきの胡桃などが売られてました。


我が家では今年も去年と同じようにナムルを作りました。
何と言っても!なすびと、韓国かぼちゃは我が家で干したものです^^
c0153134_23363333.jpg

半年前に干したものを今やっと使えるんだーと感慨深かったです。
(ただざるに置いて、日当たりの良い場所に置いてただけですが・・)

テボルムナムルは奇数じゃないといけないそうなので
上の二つに、マートで買った「乾燥・唐辛子の葉」をプラス。


そして五穀ご飯は、米・もち米・あずき・アワ・キビの五つ。
c0153134_23343710.jpg

ネットで調べるとナムルも五穀ご飯も9種類ずつ食べるのが
一番意味があるって書かれてたんですけど、二人暮らしやし
ま、いいかってことで^^;;


c0153134_23382441.jpg
なすびとかぼちゃのナムルはきちんと本を見てレシピどおりに作って
期待を寄せてたんですが、適当に作った唐辛子の葉のナムルが一番おいしかったです(涙)
五穀米は、いたって普通^^::

これにヤクシクというシナモン味のもち米のお菓子を作ったりするんですが
我が家はこれで満足しました。

田舎では
[PR]
by tejisekki | 2010-02-28 22:17 | COOKING | Comments(10)
トック三昧
旧正月に買ったトック1kg+主人の親戚の家で頂いたトック1kg。

これをどう消費しようか・・
もちろんいつものトックスープで半分くらいは消費したんですが
それでも余ってしまうので、色々試行錯誤しました。


まずはトックスープだけど、いつもとは一味違う
辛ーいトックスープ
c0153134_22573880.jpg

これは去年にも作って日記にも書きましたが、
ユッケジャンスープにトックを入れたような感じです。
牛肉に唐辛子・にんにく・しょうゆ・ごま油・ちょっぴりのお砂糖で下味をつけ、
お鍋でいためてから、おだしをそそぎ、もやしやぜんまいを入れてぐつぐつ煮込みます。



そしてこちらも前にも書いた
トックチャプチェ
c0153134_2334964.jpg
プルコギ用の薄い牛肉と、千切りしたお野菜、トックを炒めた料理です。
時間があるときは、きちんとヤンニョムを作るんですが
最近ちょっと時間がないので、エバラ焼き肉のたれで味付けしました。
焼き肉のたれ、本当にいい仕事してくれます!!


最後は餅料理の王道
トッポッキ
c0153134_22545437.jpg
トッポッキ用のお餅で作るのがやっぱりおいしいけど、
これはこれで有り^^
一気にに500gのトックを使って、トッポッキで一食にしました。
(手抜きしすぎですか?^^;;)


あと、トックも本当に残り少しです。
ラーメンに入れたり、チゲに入れたりしたら終わりそうでほっとしてます。

最近暖かくなってきたせいか、野菜や果物が傷むのが早くて
泣く泣く捨てちゃうことが・・・
ちゃんと使うぶんだけ買わないとなーといつも思うんですけど
「韓国では多めに作って、安心」っていう考えがあって
私もその考えに流れちゃいそうになるので、これからの季節は計画的にならないと!!
[PR]
by tejisekki | 2010-02-26 01:15 | COOKING | Comments(0)
リサイクル・ピビンパ
韓国では、ソルラルの騒々しさがおさまり、また日常にもどりました。
でも疲れだけは抜けきれず、主婦業手抜きしています^^;;

ありがたいことに(?)ソルラルの料理がまだまだ残っているので
とりあえず、足が早いナムルから消費しようと
チャレの3色ナムルにプラス、にんじんナムル・韓国かぼちゃのナムルを作って
ピビンパを作りました。
c0153134_2392392.jpg


チャレでお供えする料理は、「味見厳禁」、「にんにく・とうがらし×」なので
(ウォン家だけのルールかもしれませんが・・)
ナムルの味がいつもとかなり違ってしまいます^^;;
だから今回はピビンパ用に最初からかなり薄味にしときました。
あとで味を足すことはできますもんねー。

そして付け合せのスープもトックの残り。
さすがに3日連続トックスープは・・ということで
トックだけ外していただきました。一緒か^^;;


ソルラル当日からずっとチャレの料理の残りが続いてるので
そろそろ、日常に切り替えないとと思いながら
今日も残りものです。
[PR]
by tejisekki | 2010-02-17 21:00 | COOKING | Comments(6)
食べず嫌い (コマクムッチム)
韓国で食べる食材と日本で食べる食材って割と似ているんですが、
今まで食べたことがなかった、野菜・肉・魚が結構あります。

私は何でも一度は食べてみて好きか嫌いか判断する方なのですが
魚介類だけはどうも・・
一度、へサム・モンゲという魚介を食べたんですが
生臭さがひどくて、飲み込めなかったんです。
(こんなこと、うずら卵以来かも・・)
それに懲りて、魚介類は食べたことのあるもの中心で料理してました。

でも2日前、ウォンが急に「コマクが食べたい」と言い出し
勝手にマートで買ってきて、和え物を作ると言い出したのです。
大丈夫かな・・・と思いながらも任せました。


ウォン作 コマクムッチム
c0153134_2336312.jpg

コマクというのは、日本名で「灰貝」というらしく
日本では食用のものはもうほとんど獲れないし市場にも出回らないみたいです。

レシピはウォンが作るくらいだから超簡単。
コマクを塩水に2時間ほどつけた後、茹でます。
しょうゆ、唐辛子の粉、ちょっぴりの砂糖、にんにく、ごま、ねぎ、ごま油で
ヤンニョムをつくり和えるだけ。

最初は大丈夫かな?と思ったんですが
貝自体はとってもたんぱくなお味で、生臭さもまったくなく
おいしかったです^^

チョゲクイ(貝の七輪焼き)のお店では必ずこの貝出てくるそうです。
ころっと丸い貝殻で、あさりよりも少し小さめの貝です。
機会があったら、ぜひ召し上がってみてください。


夕方の授業で、私が帰るのが遅くなるだろうと
この料理を準備してくれたみたいです。
(でも夕方の授業、ただいま2週間お休みです。
あいかわらず、忘れっぽいなー)
ウォンありがとうー!!

2日前の夕食
[PR]
by tejisekki | 2010-01-21 23:54 | COOKING | Comments(10)
赤いスンドゥブと、白いスンドゥブ
昨日の朝家を出る前に、「現在気温」を確認すると
なんとマイナス19度・・・
手の施しようの無い寒さに、上は肌着、セーター2枚、ダウンジャケット
下はスパッツ、ズボン、靴下2枚を履いて、やっとなんとか耐えられるくらいに。

こんな日はやっぱりぐつぐつ煮えてるチゲが食べたくなります。

先週の大雪が降った日に作った
赤いスンドゥブチゲ
c0153134_2326239.jpg
イカ、あさりを入れたオーソドックスなスンドゥブチゲ。
普段はあまり辛くしないんですが
今回はコチュキルムを入れて、辛さの限界に。
結局辛くて、仕方なく卵を落として食べました。
(私の唯一な苦手な食べ物が卵です^^;;)


白いスンドゥブチゲ
c0153134_23261915.jpg
これは韓国料理がとってもお上手な
ヨルシミヘヤジ のネコさんに教えていただいたチゲです。
これ本当に簡単でいて、すっごくおいしいんです!!
ウォンもお気に入りのチゲで、もう4,5回は食べたんじゃないかと思います。


私は豆腐大好きで、高校生の時には豆腐屋でアルバイトをしたくらいです^^
豆腐チゲはもちろん、冷奴や、湯豆腐もよく食べるんですが
日本で売っているような、濃いー味の豆腐にはまだ出会えてません。
(豆腐専門店では、おいしいお豆腐いただきましたが・・)
誰か韓国のおいしいお豆腐ご存知の方がいらっしゃったら
ぜひぜひ教えて下さい!!

おまけのメイン
[PR]
by tejisekki | 2010-01-14 21:09 | COOKING | Comments(6)
ナムル
我が家のおかずは作り置きしているおかずが4,5品。(キムチ含む)
その中に必ず入るのが、野菜のナムルです。


たまたまナムルが重なってしまって実現した、三色ナムル。
c0153134_1254745.jpg
豆もやし : 唐辛子粉・塩・砂糖・にんにく・ごま油
ほうれん草 : コチュジャン・しょうゆ・にんにく・ごま油
わらび : しょうゆ、みりん、ごま油
この味付けが我が家の定番になっています。
うちは甘辛いのが好きなので、ほうれん草とわらびは甘みがあるナムルになってます。


放っておきすぎて生では食べられなさそうな大根を活用?した
大根ナムル
c0153134_12572057.jpg
これは、にんにくとしょうがで香り付けした、エゴマ油で大根を炒め
お塩で味付けした素朴な味わいのナムルです。
香りがとってもよくて、割としっかり味付けするので
ピビンパにして食べたりします。


最近我が家で出番が多いチュィナムル(シラヤマギク)
c0153134_1372253.jpg

春ごろのものが、香りが強くおいしいみたいですが、
近くのスーパーでは年中でているような気がします。
ビタミンAが豊富で、塩分を外に出す役割もあるとか(NAVERより)
それより何より、とにかく何とも言えない香りが食欲をそそります^^
エゴマ油ととっても相性がよくて、スープ用のしょうゆとにんにくで炒めて作ります。


ナムル大好きなので、スーパーで新しい葉野菜を見かけるたびに作りたくなります。
見た目は、全部緑で味も大差ないと思っていましたが
作ってみると、野菜ごとに調味料や油との相性なんかがあって面白いです。
来年もおいしいナムルレシピに出会いたいものです。


***
今日の仕事は急遽キャンセル。
まだまだインフルエンザの猛威は衰えていないようで
生徒さんの中でも体調を崩してる方が多いようです。
と、他人事のように言いつつ・・
私も鼻水ずるずる、頭もボーとしていて
今日のキャンセルは内心ラッキー♪と思ってます^^;;
今年も残りあとわずか、皆さんもご自愛ください。
[PR]
by tejisekki | 2009-12-30 11:57 | COOKING | Comments(10)
キムジャンキムチ おひろめ
クリスマスも終わったことなので、
キムジャンキムチを解禁させました。


2009年キムジャンキムチ
c0153134_10233830.jpg

味の方は、ばっちり☆と言いたい所ですが・・・
「薄い!!!!」
味として、何が足りないとかではなくて
やはりキムチヤンニョムが白菜の量に比べて少なかったみたいです。
(レシピの1.3倍で作ったけど薄かったので、2倍くらい作ったほうがよかったのかも・・)
唐辛子辛くないし、しょっぱくもないから健康にはいいんじゃない?とフォローしてくれましたが
キムチが持っている味のパンチがないなぁ・・という出来でした。
来年また出直します。


気を取り直して・・・
実は、上のお皿も陶芸教室で作ったものです。
いびつな形ですぐにわかりますよね。

焼く前はちなみにこんな感じ↓
c0153134_10274880.jpg
上下をひっくり返して使うお皿にしました。
中があいているので、とっても軽いです^^
作っている最中は、これ何に使おうかなーと思っていたんですが
真ん中の部分が、焼いている間に良い感じにくぼんでくれたので
汁気のあるおかずもOKでした。

2つ作ったのですが、ひとつが底ががたがたで、安定してないんです・・
焼き上がりを考えて、丁寧に作るこちらも課題ですねー。

私達のクリスマス
[PR]
by tejisekki | 2009-12-28 10:17 | COOKING | Comments(4)
キムジャン・2
いよいよ、本番のキムジャンキムチ作りです。
今回はとりあえず、5株だけ漬けることにしました。
それでも下の白菜の量です。
(ちなみに、たらいは私が三角座りしたら半身欲できちゃうくらいの大きさです。)
c0153134_15133159.jpg
とりあえず塩水を作って塩漬け開始。
夜な夜な、塩水をおたまですくってはかけ、すくってはかけしました。


c0153134_15115956.jpg
12時間置くとこんなにも白菜がしぼんで
全部が塩水につかるくらいに。


c0153134_15121651.jpg
塩漬けの間にすることがキムチのヤンニョム作り。
各種野菜を切り、にんにく・しょうがをすりおろして下ごしらえします。
そして白菜が完全に漬かったら、ざるにあけて水切りし
ヤンニョムの材料と、薬味、調味料類をあわせていきます。


c0153134_15122997.jpg

全部あわせたら、最後にキムチの旨味になる
生海老・生牡蠣を加え、ヤンニョム完成!


あとは白菜に塗りこんでいくだけなんですが・・・
ここで失敗を発見。
白菜の量に全然、ヤンニョムが足りない!!!
とりあえず、1株半はきれいにヤンニョムを塗ったんですけど
全然足りないことが判明したので、残りの3株半には均等に
うっすらヤンニョムを塗り、ここで2日目終了(涙)

キムジャン3日目に持ち越し。
レシピ本のヤンニョムの3分の1の量を改めて作り
ちゃんと塗れてなかった白菜に塗りなおし。

c0153134_15113440.jpg
それでやっとこさ完成です。
予定ではキムチトン(キムチをいれる大きなタッパー)2つ分のつもりだったんですけど
3つもできちゃいました^^;;
冷蔵庫がキムチでいっぱいで、とっても臭い!!

来年はもうちょっと分量考えよう・・
とにもかくにも、これで我が家のキムジャンは終了です。
キムジャンキムチの解禁まで3週間です。
しっかり熟成して、おいしいキムチになってちょうだいよー。
[PR]
by tejisekki | 2009-12-11 15:13 | COOKING | Comments(12)
キムジャン・1
やっとキムジャンを終えました。
前日は材料の準備と、塩漬け。
キムジャン当日は、ヤンニョム作りと塗る作業。
合間にコッチョリ作りと決め込んで作業したんですけど
結局3日がかりになってしまいました。
(事情は後ほど・・)


まず、これが全部ではありませんが、キムジャンの材料たちです。
c0153134_13473069.jpg

全部あわせて5,6万ウォンくらいだったかな?
唐辛子の粉を自家製にしたので、だいぶんお安く済んでいると思います^^;;
新聞で見たときは、4人家族分で20万ウォンくらいって言ってたような・・・

キムジャンキムチは漬けても熟成に3週間ほどかかるので
すぐに食べれるコッチョリを他の白菜の塩漬け待ちの間に作りました。


コッチョリのヤンニョムです
c0153134_13475316.jpg
コッチョリの方は、自家製コチュカル(唐辛子粉)100%で作りました。
これがいい仕事してくれました^^
食欲をそそる赤です。


コッチョリの白菜
c0153134_1348139.jpg
一枚一枚葉をはがして、塩漬けにした後
食べやすい大きさに手で縦に裂いていきます。
そこに後ろに見えてるヤンニョムを和えていくだけ。
やっぱりこっちの方が簡単ですねー。


朝日を浴びながら、コッチョリ完成
c0153134_1348181.jpg
左と右では微妙な違いがあって
右は、上のコッチョリに牡蠣を加えただけのもの
左は、右のコッチョリにごま油とごまと砂糖をさらに加えたもの です。


c0153134_13494581.jpg
材料を足していく前にちょっとずつ味見をしましたが
ヤンニョムを和えただけのものは、辛さが先立つ味で
牡蠣を加えることで、とっても味がまろやかになり
さらにごま油と砂糖を加えると、香りがとてもよくなり、食べやすくなりました。
これは、自画自賛ですけど^^;とってもおいしく仕上がりました。


おまけのつもりのコッチョリがこんなに上手くできるとは・・
メインのキムジャンキムチで気が抜けて、ちょっと不安ですが
キムジャンキムチは次の回に報告します。
[PR]
by tejisekki | 2009-12-10 14:11 | COOKING | Comments(6)
ちょっとブレイク
今、白菜の塩漬け待ち中です・・・^^;;
朝からヤンニョムの材料の下ごしらえ、
白菜のコッチョリ(浅漬けキムチ)作りを終え、ちょっと一息。

最近、ちょっと疲れ気味のウォンさんを労わろうと作った
ヨンヤンパプ(栄養ご飯)
c0153134_22401174.jpg
れんこん、栗、銀杏、にんじん、干ししいたけを入れて
炊き込んだ韓国式炊き込みご飯です。
味付けは、昆布だしと、しょうゆ、みりんで。
私はこれで十分なんですが、ウォンはやっぱり薄いみたいなので
しょうゆ・にんにく・お砂糖・ごま油・きざみねぎで作ったタレをかけて食べてました。

玄米がちょっと固かったので、次回は量を減らそう・・・
顎の健康にはとてもいいヨンヤンパプでした^^;;



そしてこじつけですが、粘り強く試験にたちむかえるように
トックスープ
c0153134_2244297.jpg

トックスープって鶏がらや、牛骨を
じっくり煮込んでスープを出すんですが
ちょっと私には重いなーと感じていたんです。

これは、昆布と煮干でだしをとり、
そのだしで牛の塊肉に火が通るくらい煮込んで作るスープなんです。
味付けは薄口しょうゆのみ。
だから田舎で食べるトッククより
とってもあっさりしていて食べやすい味でした。

旧正月はジョン・カルビチムなどなど重い食事が多くて
トッククまで重いなーと思ってたんですけど
これなら、無理なく食べられそうです^^




JLPTも昨日で終わり、ホッとしております。
そして、毎日の朝の講義も今週から週2に減って
とってもゆったりした朝を送っています。
(と言っても、キムジャンでバタバタしていますが・・)

最近の仕事の忙しさを理由に、きちんと取り組めていなかった
仕事関係の勉強と、主婦業をきっちりしたいなーと思っています。
ちょっと自分のペースに戻れるかな?
[PR]
by tejisekki | 2009-12-07 11:16 | COOKING | Comments(4)