韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 14:09
こんにちは! ソウちゃ..
by eastwind-335 at 19:11
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:26
きゃ~テジさん!私もチュ..
by マチルダ at 16:16
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
検索
タグ
(444)
(290)
(175)
(163)
(127)
(123)
(107)
(61)
(46)
(43)
(42)
(33)
(29)
(27)
(24)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:そーちゃん( 174 )
ぶきっちょさんの あやとり
c0153134_21311351.jpg
今朝の気温はマイナス5度。
昨日から駐車場の水溜りが凍りっぱなし。
京畿道にいるときは当たり前の冬の風景やのに
鎮海に来てからは、真冬の一番寒いときじゃないと見られない光景。
うわー凍ってる!!と
娘とバリバリ割りながらバスを待ちました^^



娘が何ヶ月か前に、幼稚園からあやとりの紐を持ち帰ってきたんですが
あやとりとしてではなく、ネックレスになったり
人形たちの縄張りになったり
ままごとのスパゲッティーになったりだったんですが
今日、あやとりしたい!と言い出し
二人あやとりに挑戦。

でも実は私もあやとり全然できない子だったんです。
図面とか、立体の感覚がないので
折り紙もあやとりも下手くそ。
友達が教えてくれても真似できずにいました。

で、ぶきっちょ同士では二人あやとり全然進展せず。
これはアッパがいる時にやろう!ってことで
(アッパはお姉ちゃんに囲まれて育ったので
二人あやとりが上手なのです。)
一番簡単な「ほうき」をYouTubeを見ながら二人で
やってみました。

私も「ほうき」できたときは嬉しかったー。
娘はもう30分くらいずっと「ほうき」を作ってはほどいて
作ってはほどいて・・・
で、枕元に紐を置いて寝ました^^

子供の頃、あやとりもできない不器用さが嫌やなーと
小さいながらに思ってたんですが
娘と一緒にできるようになる楽しみになるとは。
YouTubeさまさま!

明日は二人で「はしご」に挑戦してみようと思います。
紐一本で楽しめるあやとり、すごい!

[PR]
by tejisekki | 2017-12-13 22:01 | そーちゃん | Comments(0)
2017 クリスマスツリー
c0153134_09463384.jpg
毎年恒例、手作りクリスマスツリー。
今年はフェルトと、モールを使って作りました。

モールには苦戦しましたが、フェルトは上手!
トナカイさんの下絵を描いて切ったのは娘です。
(サンタは私)
もう完全に抜かれてますね^^;
表情もよし(笑)


本当は陶芸の先生からヒントをもらっていた
トック(韓国のうるち米もち)で飾りを作るつもりだったんですが・・・
固くなる前に一気に仕上げないといけないと
乾燥させるのが難しくて
ちょっとずつ仕上げる娘には合いませんでいた。
上手にできたものは、プラスチックでつくったような飾りになったんですけど
乾燥が進むにつれひび割れがひどくなり、ダメになりました。


来年も一緒に作ってくれるかなー?





[PR]
by tejisekki | 2017-12-05 09:56 | そーちゃん | Comments(0)
6歳8ヶ月
c0153134_21584878.jpg

入学前、韓国の歳の7歳ってことで
娘もやっぱりモヤモヤしてるんやろうなーという感じで
最近ぶつかることが多いんです。

さらっと流せることはなるべく流すようにしてるんですが
ここ最近2度、派手な喧嘩になりました。

最初の喧嘩は、安全にかかわることで。
お友達と遊んでいるときに行き先も告げずにいなくなっちゃうのはやめてね
と以前にも約束してたんですが
それを破ったので叱ると、また隠れるように友達といなくなる・・・
で、私も我慢できず噴火してしまいました。


私が心配性すぎる?口うるさすぎる?と悩みましたし
友達といて気が大きくなるのも十分理解できます。
でも人の出入りが多い場所で、急にいなくなって
外にいたり、知らない人と話してるのは・・・
(この日は知らないオジサンと話してたんですよね)

アッパの「こういうことは何か起こったときに
『あー、あのときこう言っておけばよかった』
ではすまされない、そのときには手遅れだよ」という意見と同じです。

それに友達と一緒じゃないときは一人でふらつくなんてもってのほか!
家で少しの留守番もできない子なので
結局まだ外で自由に動き回るほどお姉ちゃんになりきれてないんですよね。


親離れ・子離れで悩んでいたんですが
結局これも「時が来れば」とオンマの先輩たちに言われました。
確かにそうだろうな・・・
でもまだ娘も私も準備段階にあるんだと思います。
そんな中でも、やっぱり線引きはちゃんとしよう。



今日は小さいことでお互いにイライラをぶつけあって
言い合いになったんですが、和解のときに
決め事を作りました。

モヤモヤ・いらいらするのは当然。
そんなときは「ちょっと待って、今はしんどい」ときちんと言って
言われたほうは大丈夫になるまで待ってあげよう。

決め事守って、なるべく喧嘩にならないように!


[PR]
by tejisekki | 2017-11-01 22:30 | そーちゃん | Comments(0)
プラ板
c0153134_21162796.jpg
ちょっと前に我が家で流行ったのがプラ板。
韓国では手に入りずらく、日本の実家から送ってもらいました。



c0153134_21164409.jpg
私も小学生のころ、文化祭か何かで作って楽しかったんですよね。
ずっと記憶にあって、娘が大きくなったら
一緒に作りたいなーと思っていました。

上二つは娘の作品。
メガネの女の子はもちろん娘で
「私が幼稚園に行ってて寂しくなったときは
このキーホルダー見て!」と渡されました。
下はりんご農場の奥さんへのプレゼント。

他にも娘が自分用に作ってたんですが
幼稚園のかばんにつけて行って落としちゃったみたいなんです。
上手に描いていたのに、残念。



c0153134_21163302.jpg
アッパもはまりました(笑)!
カメラかばんにカメラのキーホルダー。
トースターの中で縮んでいくプラ版に「不思議やわー。」を連発してました。


今はプラ板をもっと素敵にするいろいろな材料や
技があったりで、進化してるー!と驚きました。
プラ板、やっぱり面白いです。


[PR]
by tejisekki | 2017-10-30 21:27 | そーちゃん | Comments(0)
秋夕連休中のあそび
c0153134_14015345.jpg
先週は長い連休ではありましたが
ほとんどは鎮海で過ごしました。

家にいるときにアッパと娘がやっていたのは上の写真の
ハングル表づくり。
辞書を引くときに、アヤオヨのハングルの順番がわからず
なかなか目的の単語まで行かない娘のために
表を作ってみようということで、まずは母音から。

アッパはPCで表を作り
ソウはその母音が頭につく言葉を絵で描いて
それをアッパはまたPCに取り込んで
きちんと表に整理してプリントしてました。

母音の으でおもいつく単語がなかったらしく「으악(ウアッ)!」
어の「어금니(奥歯)」も面白いなー。



c0153134_14020158.jpg
そして屋外で我が家でブームが来たのはバドミントン。
ソウはなかなか打ち返せないながらも
楽しそうにラケットを振り回してました。

でもちびっこにはこのラケットの柄は長すぎなんですよね・・・



c0153134_14015792.jpg
で買ったのが「ビッグミントン」
日本でもあるんかなー?
ラケットがちょっと小ぶりなテニスラケットくらいの大きさで
ネット部分はぽよんぽよんと弾性があり
柄はほとんどありません。

付属のビッグシャトルは大きくて重くて
大人でも打っている間に手首や腕が痛くなるので
普通のバドミントンのシャトルを使ったり
付属のボールのほうを使ったりで遊んでます。

ここのところ、なわとびはそっちのけで
バドミントンの練習に励む娘。
昨日はラリーが結構続き、大分上達しました。


ちょっと前まではソウが楽しんでる姿を見て
私たちも楽しくなってたのが
今はもう同じように遊んで楽しんでますもんね。
本当に大きくなったなー。



[PR]
by tejisekki | 2017-10-13 22:22 | そーちゃん | Comments(0)
キャンバスのすすめ
c0153134_13292370.jpg
山友達の家に遊びに行ったときに
たくさんキャンバスに描かれたこどもの絵が飾ってあって素敵で
私も真似させてもらいました。


c0153134_13292672.jpg
正式な順番はわかりませんが・・・
とりあえず下絵を描いて、背景の色を水彩絵の具で縫って
お花の絵はアクリル絵の具で縫ってみました。

まず、娘は絵を描くのは好きなんですが
せっかく上手に描いても色塗りまでするのは嫌がることが多かったんです。
色塗ったらもっと素敵やろうにーと思うことがよくあって・・・
でも今回はキャンバスパワーで、自らすすんで色塗りしていました。

初めてだったのでうまくいかない部分もあったんですが
二人で楽しんで描いたのがいちばん^^
保管の問題でしょっちゅうは無理ですが季節ごと?
年齢ごと?に描いて飾るのもいいんじゃないかなーと。

[PR]
by tejisekki | 2017-09-27 13:46 | そーちゃん | Comments(0)
フードアートセラピー
私たちが通っている親子料理教室では
調理をするだけでなく、週毎にテーマがあります。
1週目は世界の料理
2週目はフードアートセラピー
3週目は先生の専門の中国語・中国について
4週目は童話・絵本の中の料理

今日はフードアートセラピーの日。

c0153134_21372136.jpg
名前を聞いてたら、心理テストみたいなもの?
心の治療?といった印象ですが
簡単なもので食材を使って、アートを楽しむ表現するということ。
できた作品を評価したり、心理状態を診断したりというものではなくて
先生曰く、食材に触れる、楽しむ、表現してすっきりする
そして食べておいしい!というようなものだそう。
絵を描いたり、作ったりが好きなので毎回楽しそうに取り組んでいます。
(つまみ食いしまくりながら・・・ね)

c0153134_21372585.jpg
今日はパスタやシリアルを使って「私の家族」を表現するということで
下が娘が紹介した私たち夫婦、上は私が娘を。
そう、毎回私も楽しくなって一緒に作ってしまいます。


で、肝心の今日の料理、パスタサラダの写真を撮り忘れてました。
家で作るのはマヨネーズのマカロニサラダばっかりでしたが
野菜いっぱいのサラダにショートパスタを混ぜて
ドレッシングで食べるのもおいしかったです。



[PR]
by tejisekki | 2017-09-11 21:52 | そーちゃん | Comments(0)
国語辞典
c0153134_22312047.jpg
本なんかでわからない単語が出てくると
「オンマー、○○(わからない単語)スマホで検索してー」
とやってくることが多くなり
小学校用の国語辞典を買ってあげました。

なんでもスマホで調べたらすぐにわかるというふうにはなってほしくない
と思うのは親のエゴ?時代遅れ?でしょうか。
でもやっぱりわからないことは辞典で調べる本で調べるという方法を忘れてほしくないです。


娘は文字はわかってるんですが、ハングル表の順をしらないので
一枚一枚めくって探すので、一苦労。
一応出てくる母音の順は書いて教えてあげたんですが
なかなか手間取りつつ、たまに出てくる写真や絵に寄り道しつつ
気になる言葉でとまりつつ、全然でてこない肝心の単語にイライラしながらも
辞書を手に取るように。

ま、なんだかんだで私が楽してるんですよね。
調べる手間を省いて、しかも娘に単語の説明読んでもらって・・・
「あー、やっぱり辞典はわかりやすいなぁ」とか言いながら
私も勉強させてもらってます^^;

ところで、韓国の小学生たちは辞典使ってるのかな?
結構宿題でもPC使ったりしてるから、本の辞典は使わないのかな?
今度オンマたちと会うときに聞いてみないと。

[PR]
by tejisekki | 2017-08-30 22:41 | そーちゃん | Comments(0)
涙が出るわけ
c0153134_20424338.jpg
また娘から難しい質問が・・・
「オンマ、涙ってなんで出るん?」

こういう質問はまず逆に聞き返します。
ソウの答えは「目に入ったものを洗い流すためちゃう?」
きっと幼稚園で読んだ人体の本に答えがあったんでしょうね。

じゃあオンマからもっと質問。
「でも、痛いときも、悲しいときも、感動したときも涙出るやん。
なんで出るん?」
「ほんまや・・・なんでやろう。」

あーやこーや二人で言いながら
結局、痛いのとか悲しいのとかそういうよくない気持ちを洗い流すためかなー
じゃあ嬉しいときとか、感動したときも泣く人おるけど
それは洗う必要ないよなーと二人で悩んだ末
「オンマ、もうさんざん考えたから答えを探そう!
幼稚園のファルトン(活動)でもそうするねんで。
考えたのに答えわからんままやったらあかんやん。」

ということで、インターネットで検索。
答えはドーパミン (←このサイト(韓国語)を見ました)。

あー、そうやったんやと二人で納得。
でもドーパミンっていうのもまた難しい・・・

娘の疑問に答えられなくても、ついていきたいなぁと思った日でした。
すぐ置いてかれそうですけど^^;;




[PR]
by tejisekki | 2017-08-24 21:01 | そーちゃん | Comments(0)
手作りはんこ 1
c0153134_22175358.jpg
今学期は帰ってくるのが2時台。
前の学期より一時間早くなって、時間をもてあましてます^^;
で、先週は工作の本から娘が選んだ、小麦粘土で作るはんこを作りました。

私もエレクトーンの先生が押してくれるかわいいはんこが羨ましくて
いろんなはんこほしかったんですよねー。
娘のおかげで、ほとんど薄れていた幼稚園~小学校低学年の記憶が思い出されます。




c0153134_22175763.jpg
でもこの日はダメダメ。
久しぶりの幼稚園で疲れもあり
小麦粘土が柔らかすぎて彫りづらく
ぐずぐず半べそではんこを作りつづけ
しかもあんまりきれいに絵が出てこなかったんよね・・・

最近何か一緒に作ったりしていると
うまくできないことはすぐ
「オンマがやりぃ」と投げてくる
最初のほうは「ソウのやから頑張って自分で仕上げー」
と励ますんですが、もうずっとぐずぐず・・・
すると「泣くんやったらやめときぃ!!」とドカン!

結局は最後までやるんですけどね。
何なんでしょう・・・
でも最後までやったから
最後の最後できれいなお星さんのはんこ押せました。

確かに柔らかくて彫りづらかったので
次回は消しゴムで!!

[PR]
by tejisekki | 2017-08-21 22:33 | そーちゃん | Comments(0)