韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 22:13
テジさん、頑張れー! ..
by eastwind-335 at 22:20
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
検索
タグ
(422)
(279)
(171)
(161)
(122)
(121)
(100)
(58)
(45)
(39)
(37)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:そーちゃん( 164 )
システムキッチンと、ズル休みと、長福山再び
c0153134_10223878.jpg
書きそびれていたんですが、私たちが日本にいる間に
アッパが頑張って作って?組み立てて?くれたシステムキッチンです。
100均やカラーボックスを駆使してみなさん上手に作っているのを見て
頑張って作ってくれました。
もっと早くからあったらよかったなーというくらい娘は毎日このキッチンに立ってます。

売っているのは大掛かりだし、
いいなーと思うものは高価・・・
しまじろうのままごとセットでよく遊んでいたので
これでいいかー、やっぱり立って遊べるのがいいかな
と迷ったまま5歳になってました^^;


今まだ蛇口と、コンロのつまみを製作中なので
完成まではまだ時間かかりそうです。
アッパが一生懸命作ったから大きくなっても遊んでねー。




c0153134_10224950.jpg
昨日は朝咳がひどくなってたので休んだんですが
幼稚園に連絡後から咳がぴたっと止まって、ものすごく元気・・・
ま、こういうのんびり時間も必要よねーと思い切って二人でズル休みの1日でした。
折り紙でさんざん遊んで、山に散歩に行ってパンランチして、帰ったらぐっすりお昼寝。
娘のおかげで、私までゆーっくり遊ばせてもらいました。





c0153134_10230068.jpg
昨日の山登りはただのお散歩で、先週末のお散歩は本気登山。
裏山の長福山へ再び。
今回は頂上でお昼を食べて、それから尾根づたいに歩いて歩いて
旧街道を降りてくるという10kmコース。
しんどかったけど、気持ちいい疲労感。
娘も弱音を吐かず、よく頑張りました。
来月はまた違う山に登ります。



[PR]
by tejisekki | 2016-10-20 10:36 | そーちゃん | Comments(0)
絵日記
c0153134_23282754.jpg

従姉妹のお姉ちゃんに絵日記帳をもらって
たまに日記をかいてる娘。

写真は昨日の絵日記です。
『昨日は台風がすごくてお休みでした。
お母さんがソファーで昼寝しちゃったけど
私は起こしませんでした。
えらかったでしょ・・』

一時間起こさず一人で遊んでえらかったね、ありがとう^^;

普段はお迎えのプレッシャーがあって
疲れて昼寝するときでも5分おきに目がさめて
結局ほとんど寝られないんですが
昨日は娘の朗読をBGMにぐっすりでした。

こんな口開けて寝てたんやね・・
[PR]
by tejisekki | 2016-10-06 23:20 | そーちゃん | Comments(0)
じーんとくる
最近娘から学んだ韓国語が「뭉클하다 ムンクルハダ」。
(悲しみ・怒りなどが)胸につかえて解けない という意味です。

日本に行く前日、担任の先生、クラスのお友達に会えなくなるので寂しいと大泣きした娘。
(でもじゃあ日本行き中止!というとそれとこれとはまた違うとのこと・・・^^;)
みんなに行ってきますしてきたんやーと話すと
いつもいたずらっ子のS君が「そうが日本に行くと寂しくなるから、行くな!」と言ったり
仲良し3人組の女の子たちとはぎゅーっとハグしてお別れしてきたとのこと。
友情の熱さが韓国らしいですねー、次の日にはお互いケロッとしてるんやけど。
そんなお別れのときに、「뭉클하다で、涙が出そうになったよー」と話していました。

涙が出そうってことは実際には泣いてなくて
「胸にこみあげる」って感じでしょうか。
辞書の例文では「ほろりとくる」とか、「じんとくる」というのがありました。




c0153134_13505776.jpg
私が最近、じーんと来たのは
姪っ子ちゃんと、友達の赤ちゃんに会えたこと。
末の弟がパパになったていうのも感慨深かったし
友達と子連れでこんなふうに会えるっていうのにもじーん。





c0153134_13511084.jpg
そしてこれは嬉しさのじーん、練習の成果ありで
娘のフラフープが回るようになってきました!

まだ安定して回らないこともあって
「ここの地面が悪いんやー」とあっちこっち移動・・・ー。-;;
色々なもののせいにする娘ですが
コツはつかんできてるようで
もうちょっと頑張れば上手くまわせそう。
あともうちょっとー!






c0153134_13510391.jpg
c0153134_13510615.jpg
帰ってきてからすぐにビザの更新に行かなければならず
気持ちが休まらない感じでしたが
どしゃぶりの中、ちゃんと更新してこれました。
マサンの出入国管理事務所はものすごく空いていて
別に予約の必要もなかったなーというくらい。
(外国人が前後に一人ずつ・・・)
あっけなかったです。

帰りにはすぐ近くで驚いた、DANSLOWCAFEへ。
久々に一人でゆっくりした時間でした。
さ、今週はオモニムのチェサだー、頑張るぞ!


[PR]
by tejisekki | 2016-10-04 14:03 | そーちゃん | Comments(0)
金ピカ折り紙
c0153134_12042223.jpg
特別なもの作るときだけね!と大事にとってあった金ぴか折り紙。
日本に帰ったらまた買えるので思う存分使っちゃおうと
いっぱい使って秋仕様の壁飾りを一緒に作りました。

韓国でも買えるんですけど、母の気分でね^^;;

星の切り紙って、折るのはちょっと多いけど意外と簡単で
教えてあげたら、いっぱい作ってました。

秋はもっといっぱい星の見られる天文台に行きたいそうです。



[PR]
by tejisekki | 2016-09-07 12:09 | そーちゃん | Comments(0)
5歳5ヶ月
c0153134_14354880.jpg
そろそろ始まりの合図かな・・・
ミッチン7サル=狂った7歳。
と言われるくらい、韓国の歳で「7歳」は大変な歳といわれています。

先輩ママさんたちから、7歳になる前くらいから前触れがあるよーと聞いていたんですが
うちの娘もそんな感じ。

以前までは私やアッパが「こうしたほうがいいと思うよ」と言うと
えー違うと思うけどと腑に落ちない顔をしながらも「わかった」と従うことが多かったんですが
最近は「えー?お母さんも前にこうやってたやん。」
「そうはこれがいいと思ってるから、このままでいいねん」という感じで
自分の意思を通してきます。

そう、もう父母、大人がやってる・言ってることがすべて正しいわけではない
そんでもって矛盾してることも多いってことに気付き、それをびしっと指摘できるようになったんです。
狂った7歳という表現より、色々わかりだす7歳っていうのが正しいような気がします。

今は明らかにこれは私の考えのほうがいいってことだけ主張するんですが
もうちょっと大きくなるといろいろなことに反抗が始まるんでしょうね^^;



上の写真は、昨日娘と色混ぜあそびをして遊んだときのものです。
紫に赤を混ぜたら何色になるの?と朝に聞いてきたので
じゃあ、幼稚園から帰ったらためしてみよう!と。
日本語だと赤+紫=赤紫ってわかりやすいんですが
韓国語だとパルガンセッ+ポラセッ=チャドゥセッ(スモモ色)となるので
想像できなかったんですねー

試してみて「あー!だから色鉛筆にあかむらさきがあるんや!!」と納得していました。
(我が家の色鉛筆は日本の三菱のものなので)

赤・黄・青の3色から2色混ぜたときの色はわかるけど
そこにもう一回赤・黄・青のうち1色を混ぜることはなかったみたいで
楽しそうに混ぜて遊んでました。





[PR]
by tejisekki | 2016-08-25 15:00 | そーちゃん | Comments(0)
5歳3,4ヶ月
c0153134_2136230.jpg
そーちゃん、5歳4ヶ月です。
夏休み前がバタバタで幼稚園の1学期について書けなかったので
書き留めたいと思います。
1学期で本当にえらかったのは、病欠が一度もなかったこと。
軽い鼻水、咳は1・2度あったのですが
熱を出したり、流行病にかかったりのない健康的な1学期でした。
強くなった!

夏休み前は、「はぁ、お母さんと3週間も一緒なんてうんざりー」なんて言われたし
夏休み入って2日目で「今日は幼稚園の制服着たいんやけど」と言うくらい
幼稚園が楽しい場所なようです。



そして最近は本当に泣かなくなりました。
怒ったときも悲しいときも本当によく泣く子だったんですが
必死でこらえたり、泣いちゃってもすぐ泣き止もうとして言葉で表現したり
感情のコントロールが上手になったなーと思います。
心も強くなった。

これは私の影響も大きいと思います。
以前は娘が泣くと、周りにやいやい言われて
気が済むまで放っておきにくく
泣くこと・泣かせることにストレスを感じていたのですが
環境が変わって、私も娘に「泣くな」ということが減ったら
自然と娘も変わってきたような気がします。
二人とも成長したよね。





おかしのくにのバレリーナ

犬飼 由美恵 / 教育画劇

そうそう、先月から念願のバレエを習い始めました。
マートの文化センターで週1回40分。
最初はもうバレエ服を着られるだけで舞い上がっていた娘。
週1でコスプレしている感覚だったみたいなんですが
今はそこでお友達と遊びながらバレエするのが楽しいみたいです。

バレエのほうは・・・
体かたいよね、リズム感覚もうーん・・・
やっぱりそーちゃんにはテコンドーとか野球とかのほうが似合ってるような・・・
娘を知るお母さんたちにも「そうがバレエ??」と言われます。
ま、好きで習って楽しそうにしてるから、いっか^^;;

バレエだけでなく、ストレッチしたり
ゲームみたいなこともしたりで
楽しく体動かしていて、いいなーと思います^^

上の本はそんな娘のために図書館でみつけてきた一冊。
「かわいいー本♪」と喜んでいました。
[PR]
by tejisekki | 2016-07-29 22:05 | そーちゃん | Comments(0)
夏休みのお手伝い
c0153134_2223659.jpg
娘は今週金曜日から3週間の夏休みに入ります。
幼稚園からの宿題で絵本を読んでくることというのが出ていました。
これは娘の日課なので、楽々パスしそう。

では、私からの宿題・・・というか依頼で
毎日一つお手伝いをしてもらうことにしました。

何がいいかなーと色々考えたあげく、「お米洗い」に決定。
早速、娘にも話すと今日から洗い方を教えてくれというので
一つ一つ順を追って説明しました。
で、一通り一緒にやり終えると、シンクからすぐに逃げました。

単純で、面白くなかったんかなーと思って娘を追いかけたら
紙と鉛筆を出して上の説明を真剣に書いていました。

私が言ったことを一つも忘れずに
ザルとボウルを用意して、お米は2カップ、手でぐるぐる洗うのは2回
そのあと水で流すのは4回 と絵でちゃんと書き留めてました。

説明したことをちゃんと覚えていることも、
またそれを忘れないようにきちっとメモしていることにも
えらいなーと関心しました。


夏休み、よろしくお願いしますよー
[PR]
by tejisekki | 2016-07-19 22:13 | そーちゃん | Comments(0)
5歳2ヶ月
c0153134_1131164.jpg

少し前までは
「早く週末にならないかなー」
「アニャンの家に帰りたい・・・」
なんてことをしょっちゅう言っていた娘ですが
最近は全く口にしなくなりました。

幼稚園にも慣れたようで
お友達との話もよくしてくれるし
昨日は「もうそうは一人でいることないよー」なんて話もしていました。
思ったより早く慣れたね、とアッパとほっとしています。


幼稚園では森に行く時間と、絵・工作の時間、バス通園の時間が好きなようです。
幼稚園選びについて書いてあった冊子どおり
バスの通園が子供に負担になることもあるけど
上の子たち、下の子たちと仲良くなって楽しい様子。
帰りのバスでは笑い声歌い声叫び声?がたえません^^

そういえば、最近熱を出すことがなくなりました。
風邪をひいて鼻水をたらしていても、それ以上ひどくならない。
田舎で空気がいいのと、免疫もついてきたのかなーと感じます。
昼寝もほとんどしなくなりましたしね。




最近は朝にあれこれしなさいと言わないようにしています。
「○○しなさい」と言ってすぐ始めなかったら私のイライラが始まるし
イライラしてると娘も反抗的な態度になるし
そうすると私のイライラが積もって朝から爆発・・・

朝からイライラされたり怒られるほど気分がわるいことないだろうなーと思って
もう何も言わないようにしました。
歯を磨いてなくても、服を着替えてなくても、持ち物準備が途中でももういいやってね。

すると意外と時計を見ながら自分で配分してやらないといけないことしてるんですよね。
登園時間前になるとちゃーんと焦ってるし。
もうしっかり自分のことは自分でやれる歳になってるんだなーと感じます。




c0153134_11311534.jpg
冷めない娘の登山熱。
週末は土日とも安民峠をハイキングしてきました。
同じコースを土曜日は2時間、日曜日は大回りで4時間。

土曜日は夕方だったので食べられなかったホットドッグを日曜日は昼食代わりに。
これを目的にハイキングしてもいいねーというほどおいしかったです。

娘が登山にはまっているのは
お弁当と、色々拾えるオフロードが理由なんだと思っていたんですが
先日「なんでそーちゃんはそんなに山に登りたいの?」と聞いてみると
「ハヌルナラにいるハルモニハラボジの近くまで行けるから」と答えました。
思いがけない答えに感動してしまいました。

また来月も登ろうねー
[PR]
by tejisekki | 2016-05-24 03:10 | そーちゃん | Comments(2)
おこづかい
c0153134_13462669.jpg
5月に入りましたね。
気のせいか、海と山からの風もぐっと心地よく感じるし
裏山の緑も深くなったような気がします。



c0153134_13464726.jpg
先月から「チンチャン スティッカー」を始めました。
日本語で言うと「ご褒美シール」です。
何か褒められるようなことがあるとシールを1枚シートに貼ります。
で、10枚貯めると1000ウォンのお小遣いというルールに決まりました。

我が家では、スーパーに行っても
アッパと一緒に買出しに行くとき、遠足のとき以外はお菓子も買わないし
今日は「これを買おうね」というのがない限り
ほしがったものをその場で買うということは今までしてませんでした。
(日本に帰るとまた旅行気分でゆるんじゃうんですが^^;)

でも娘なりにほしいものがあるようで
私の目には同じようなのあるやん!と思っても
毎回同じものをねだられるときは、娘の気持ちも尊重しないといけないし
どうしようかなといつも迷っていました。



c0153134_13501967.jpg
「ヨントン チュセヨ(お小遣いください)」
というこの絵本の後押しもあってお小遣い制度を導入しました。


私たちが褒めることも1枚
幼稚園で褒められたことも申告制で1枚
知らない人に褒められたことも1枚
という感じでせっせと集めています。

山に行くと意外と知らない人に褒められることが多くて
一気に3,4枚ゲットすることも^^;;

幼稚園生にお小遣いって早いかなーという気もするんですが
韓国ではよちよち歩きの子にもお金を握らせるし
親戚や知らない人からお小遣いもらうこと多いんですよね。
全部親に預けてっていうのも、そのうち納得しなくなるだろうし
お金を貯める大変さも知って
きちんと管理して、自分のほしいものを買ってくれたらなーと思います。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-02 13:59 | そーちゃん | Comments(0)
5歳1ヶ月、幼稚園の面談
c0153134_1255710.jpg
そーちゃん、5歳1ヶ月です。

先週、そーちゃんの幼稚園で面談がありました。
入園直後はいい感じで、誰々と話したー、仲良くなったなんて言ってたんですが
やっぱり慣れるまでに時間がかかるそーちゃん。
場所と人に慣れるまでは自分から話しかけたり誘ったりができなくて
自由時間も一人で絵を描いたり、一人で本を読んだりしてつまらない
寂しいなんて言ってました。

私もつい入園直後の感覚で「誰と遊んだ?話せた?」と聞いていたんですが
それがまたプレッシャーをかけるなーと思ったのでこの1ヶ月くらいは
娘からお友達の話が出るまでは聞かないようにしてました。

でもここ最近はまたお友達の名前が出てきたり、お友達の絵を描いたりしているので
ほっとしていたんですが
面談で先生に話を聞くと、最近は女の子グループにまじって
一緒にお手紙のやりとりしたり、ままごとしたり
馴染んでますよーとのこと。

男の子たちとは・・・やっぱり喧嘩してるようです^^;
男の子はパワーで押してくるけど、そーちゃんは口で負けないそうです。


入園式の翌日にそーちゃんが
「初日は全部が初めてで楽しかったんやけど、次の日からは初めてが怖くて不安になった。」
と先生に話したそうでびっくりされたそう。
言葉の理解力と表現力が6歳児とは思えないと感じられるそうです。

他のお友達と比べて・・・というのはよくわからないのですが
確かに以前と比べると、説明とか言い訳が上手になったなーと感じます。
以前は私に何かを話してくれてるときに
私が検討ちがいなことを言ったら
不満そうにしつつも、表現しきれず諦めるパターンだったんですが
最近は「そうが言ってるのはー!」とちょっと怒りながら私が理解できるように
言葉を足したり変えたりして説明しなおしてくれます。


そして、みんなで話し合ったり、何かを決めるときに
自分の意見をしっかり言えるし、クラスで活動するときにみんなを引っ張るタイプの子だそうです。
活発だけど大きくなるにつれて結構シャイなんだなーと感じることが多かったんですが
発表や意見は率先して言うようです。


ただ、初めてのことに対してはすごく臆病で
先に悪いことを考えて不安になっちゃうタイプ。
やってみたら「なんてことない」っていうのをわかりながらも怖がっちゃう。


こんな感じで娘のことを話してくださったんですが
先生お見事!!
この1ヶ月ちょっとでこんなふうにしっかり娘のこと
わかってくださってるんだなーと嬉しくなりました。

最後の部分は私のこと言われているようで面談中顔から火が出そうでしたが
「そうの性格なので、無理に怖がるな!と言うよりは
自分でなんてことないって気付けるまで待ってあげればいいと思います。」
と言ってくださって安心しました。


とにかく、面談が終わって色々とほっとしました。
幼稚園生活、よく頑張ってるね!
[PR]
by tejisekki | 2016-04-25 13:31 | そーちゃん | Comments(0)