韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
検索
タグ
(413)
(277)
(169)
(161)
(119)
(116)
(100)
(56)
(45)
(38)
(36)
(31)
(27)
(24)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:そーちゃん( 159 )
日本から戻って
c0153134_15123826.jpg
話があっちこっちに飛んでいますが
今回日本に行ってきたまとめを書いておこうと思います。

今回帰国前にいちばん気になっていたのはそーちゃんの日本語でした。
近所に日韓ファミリーがいないので日本語に触れる機会がほぼ私からのみ。
その私すらそーちゃんにつられて韓国語をしゃべることが多かったし
率先して「日本語を使おう!」ってなこともしていなかったので
いつのまにか日本語で話しかけても答えは韓国語でというのが日常でした。

そんな中、日本に戻ってじじばばと日本語で話そうとするんだろうか・・・
私が仲介になるんだろうか・・・なんて思っていたんですが
子供ってすごい!
初日から日本語で話そうと努力し
1,2日目は表現できなかったら私に聞きにきたりしてたんですが
すぐに自分なりに表現したり
これは韓国語では「○○」やねんでーと逆に教えていたり。
ほかの日韓ファミリーの方から話には聞いていたんですが
自分の娘で目の当たりにして、子供の柔軟性に感心しました。

で、じじばばとの会話で自信をつけたら
図書館やお店や、知らない大人の人とも日本語で話していました。

私が体調を崩したまま日本に行ったせいで
1週間ちかくダメになり、幼稚園・保育園の催しや園庭開放に全然行けず
同じ世代の子たちと触れ合う機会がなかったのは本当に残念・・・
ま、でも次回こんな調子だったら無理なく幼稚園・保育園に遊びに行けそうな気がします。

ずっと韓国で住むことになるだろうし
積極的に日本語を話すようにしなくても
私の言うことをわかってくれてたらいいかーという気持ちが基本にあるんですが
やっぱりある程度は日本語を教えたほうがいいのかと揺らいだり
全然話さなくなると寂しいなぁと欲が出たり
そんな私の勝手な迷いを吹き飛ばすくらい
意思があったら子供って勝手にできるようになるんだなーと感じました。


なんだかんだ言ってもやっぱり語学のストレスがあったのか
日本滞在中は毎日のようにお昼寝をしていましたけどね^^;
ほんと、頑張ったねー!


上の大根抱えた写真は、今回もほぼ毎日通った無人の販売所での一枚です。
この大根でじじばばにカットウギを振舞ったそーちゃんでした。
[PR]
by tejisekki | 2016-01-13 15:39 | そーちゃん | Comments(2)
戻りましたー
新年明けましておめでとうございます。

2日に韓国に戻ってきました。
年末年始を日本で過ごしたので、年が変わったなーと実感できましたが
戻ってくると通常通り。

日本も今日から仕事始めですねー
そーちゃんも今日から登園です。



順を追って日本でのこと書きたいと思います。
クリスマスはサンタの助手がうっかり荷物を入れ忘れて
当日にはもらえなかったんですが
本物サンタが無事そーちゃんに届けてくれました。

今年はそーちゃんに選んでもらおうと
トイザラスに下見に行ったんですが・・・
選んだのはこちら。
c0153134_2335694.jpg
ラッシュアワーというボードゲーム。
他の車を移動させて、白いアイスクリーム屋さんの車を無事外に出してあげるというゲーム。

オリニチプで上のクラスの教室にあって遊んでみたかったそうです。
オリニチプにこんなゲームも置いてるんだね^^;

トイザラスをぐるっと回ったときに
りかちゃん系のお人形とか、女子用レゴなんかも見てたんですが
本人の強い希望はラッシュアワー。
我が子ながら変わってるなーと思ってたんですが
意外と楽しく、二人であーだこうだ言いながらゲームしてます。

c0153134_23365137.jpg
サンタハラボジへの強い思いが届いてよかったねー^^
[PR]
by tejisekki | 2016-01-04 23:38 | そーちゃん | Comments(0)
最近のはやり
最近娘の園ではやってるのが
お気に入りの絵本を持って行ってみんなに読み聞かせしてもらうこと。

娘も今まで何冊か持って行ったんですが
お友だちのお気に入りが面白いらしくて
帰ってから紹介してくれます。

そんななかでも、自分も欲しいと言ったのが
オズの魔法使い

オズの魔法使い (世界の名作)

ライマン=フランク=ボーム / 世界文化社


名作はいつでも、韓国語翻訳のものも手に入るしーと後回しにしているうちに
世界の名作、すっかり抜けてたなぁー。
じじばばからプレゼントでもらった世界のおはなし全集だけ^^;

上の絵本は私からのクリスマスプレゼントにしようかと思っています。


女子はやっぱりお姫さまのお話をよく持ってくるらしくて
自分の本とイラストを比べたり、内容のちがいを話してくれたりします。

今まで出てこなかったお姫さまのお話で読みたいのが
「ムーラン」だそうです。
そーちゃんは、ディズニーキャラの中で
ムーランと白雪姫が好きなのだそう。
ただムーランは絵本が廃盤になってるようです。
映画探して一緒に見ようかなー



最近のはやり?の口癖のはなしです。

少しまえ、私が朝からバタバタして余裕がなく
娘にイライラをぶつけてしまいました。
出先でも1日朝からイライラして悪かったなーと気にかかり・・・
お迎えに行ってすぐに
「そーちゃん朝はお母さんが悪かった!ごめん。」と謝ると
「大丈夫、私もそんなときあるし。
私も悪かったし。」とすぐ許してくれて
「우리 아직도 친구지?
(私たち、まだ友達よね?)」と言ってきました。
なんか表現がドラマチックやし
子にチングって言われたので
笑いそうになりましたが、そーちゃんは真剣。

誰かが言ってたのかなー?
それ以来なんか雰囲気が悪くなると
上のようにたずねてきます。

言われると照れくさいような、チングが嬉しいような・・・^^


c0153134_1045914.jpg
話はかわって・・
週末はソウル市内にクリスマスのイルミネーションを見に行きました。

c0153134_10452477.jpg


c0153134_10453643.jpg
各デパートの中も外もクリスマスの飾りでいっぱい。
短い時間でしたが、クリスマスの雰囲気味わえました。
[PR]
by tejisekki | 2015-12-07 16:56 | そーちゃん | Comments(0)
クリスマス準備
c0153134_2144289.jpg
12月に入って急いで我が家もクリスマス準備を始めました。

今年はリースに挑戦。
小学生のときに確かPTAの催しで作ったリースを思い出して。
色々なショートパスタを段ボールにボンドで貼り付けて
金のラッカーで色付けしました。
大好きなパスタを思いのまま触って、貼って
楽しそうに作ってました。





c0153134_21442286.jpg
今年のツリーは 「そうナム」に折り紙で飾りつけ。
まだまだちょっとずつ飾り足していくそうです。



c0153134_21443796.jpg
字が書けるようになったので、サンタさんにお手紙を。

解読すると・・
『うさぎの人形ください
車のボードゲームください
選ぶの2つでもいいですか?
そうは日本にいます。
(だから日本にプレゼント持ってきてくださいね)』

サンタさんの村には子どもたちの手紙を
翻訳したり解読する専門の小人さんがいるから大丈夫!
と自信満々で送りました。



c0153134_21445425.jpg
今年のクリスマスは日本で。
またひと味違ったクリスマスを過ごせるかな。
[PR]
by tejisekki | 2015-12-04 21:45 | そーちゃん | Comments(0)
4歳8ヵ月
c0153134_2234922.jpg
そーちゃん4歳8ヵ月です。

最近、そーちゃんと話していると
ますます女子やなーと感じることが多いです。
テレビを一緒に見ていると俳優さんを見て
○○オッパがかっこいいーと言ったり
ヒョンビンのCMを見て真剣に
「うちのアッパもこんな格好よかったらいいのに」
とぼやいたり
「お母さんは誰が格好いい?」とか聞かれたりします。


そんな反面、園のお友達といるときは
ふざけてばっかりの「チャンナンクロギ」
(辞書によると、いたずらっ子・茶目っ子・わんぱく)
ギャハッハーという笑い声で走り回って
男の子とはよくいろいろ競争しあってるし
おませな面と園児らしい面と交錯して面白いです。



最近好きな遊びは遠足ごっこ。
オリニチプごっこ+ままごと という感じでしょうか
毎朝お弁当を用意してくれて、遠足に必要らしいグッズをかばんにつめ
私の朝の一仕事を終えるのを待っています。
そーちゃんが運転するバスに乗せられて
フランスや高級ホテルなど色々連れて行ってもらいます。


そして夕食後のお楽しみは
「ウォーリーをさがせ」

新ウォーリーをさがせ! (新ウォーリーのえほん)

マーティン ハンドフォード / フレーベル館

前の帰省の際にじいじに買ってもらったんですが
もう今はまっちゃって・・・大変^^;
あんまりヒントを出してあげないので
みつからないイライラのはけ口にされながら
毎晩さがしてます。


ちょっと最近気になってるのが
娘の「空気読み」。

はいはいを始めた赤ちゃんのころから
私とアッパどっちを選ぶかやらせても同時に両方の手を取ったり

何かを選ばせるとき、何かの順番をたずねても、
人が絡んで、選んだり順番をつけると
誰かが悲しい思いをすると娘が感じると
なかなか答えを言えない子だったんですが

最近は人に関係なく何か選ぶとき、順番をつけるとき
私たちの顔色を伺うことが多くなったような気がします。

これ、私が娘に選ばせるときに誘導したり
何かを諦めさせるときにこんこんと説得に入るのが
影響してるのかなーと思いました。

子供らしく意地を張って通してもいいのになーと
思うことがここのところ多かったので・・・
意地を張ってギャーギャー泣かれたら泣かれたでまた困ると思うんでしょうけどね^^;
本当に親って勝手だなぁ。

娘にとって大切なことは
「そうちゃんが好きなようにしなさい、思うようにしたらいいよ」
って言えるお母さんになろうと頑張ろうと思います。

でも全身真っ赤、真っピンクの服や
ひらひらエルサドレスなんかはやっぱり説得に入っちゃうかな。
[PR]
by tejisekki | 2015-11-27 22:34 | そーちゃん | Comments(2)
はじめてのおつかい
c0153134_1562895.jpg
ひょんなことからアッパと
そーちゃんがいつくらいからおつかいするんかなーという話をしていたら
「オンマがお肉屋さんのお外で待っててくれるんなら
一人でお肉買えるよ」というので
早速昨日の夕方、おつかいをお願いしました。

お肉屋さんの100mくらい前から
「テジコギ タジンゴ ハングン チュセヨ」
(豚肉 挽いたの 1斤(600g) ください)
を何度も練習。

「ぜーったいにドアの前におってや!」と何度も念を押して。


ちゃんと入ったら挨拶して
練習した文章もきっちり言えて
クーポンもちゃんともらって
落ちてるクーポンまでおまけでもらって
お買い物終了。
出るまで私のほうを振り返ることなく、おつかい任務完了!
がんばったね!!

私がこどもの頃はなかなかお店の人に声かけられなくて
うろうろもじもじするタイプ。
八百屋さんとかで「○○ください」って言えないから
自分で手に取れるスーパーで買う子でした。
娘のほうがえらいなー。
ま、馴染みの店で、可愛がってもらってるからってのもあるかな^m^


帰ってきてからはちゃんこ鍋用の肉団子もほとんど丸めてくれました。
自分で丸めた肉団子はやっぱりおいしかったみたいで
アッパと同じ量食べてました^^;


最近はパンチャン類をお皿に持ってくれたり
ごはんもよせてくれます。
熱いから、危ないから、小さいから、まだ無理ってのは
子供のお手伝い意欲をそいでしまって
お手伝いしなくなってしまう原因になるってのをどこかで目にしました。
もうすぐ5歳になるんやし、どんどんお手伝い任せようっと!
[PR]
by tejisekki | 2015-11-24 15:18 | そーちゃん | Comments(0)
ステンドグラス
c0153134_2394658.jpg
よーく見ると荒いですが、
私が黒い画用紙を切り絵にして
そーちゃんがセロファンをぺたぺたテープで貼って作ったステンドグラス。

最初に作ったのは真夏で、うちは3階。
前にも棟があるので、全然陽の光が入ってこず
「あー、きれいやねー」とさらっと流していた娘ですが

秋も深まり陽が大分傾いてきたので
お昼前から夕方までリビングの3分の1くらいまで陽が差し込み
こんな感じに
c0153134_23163718.jpg
最初に発見したときは嬉しそうでした。
それでいそいでもう一つ作り足したのです。

最近は100均で気軽に工作の道具が買えるのでいいですねー。
日本に帰ると目に入るものはあれこれ買ってしまいます。


何か最近工作ネタが多いのは
もちろん私が何か作るのが小さい頃から好きで
娘と一緒に作るのが楽しく、娘も楽しそうにしてるってのもあるんですが
韓国のオリニチプでは絵も工作もあまりしないんですよね・・・

私は幼稚園で絵の具で絵を描くのすっごい好きだった記憶があって
実家にもたくさん絵が残ってたのを覚えてるんですが
娘は園で画用紙に絵の具で絵を描いたことないんじゃないかな。
韓国で「美術の習い事」をさせてるお母さんが多いのは
そういうとこからなのかなーなんて思いました。

「作ること、描くこと」の楽しさ、娘にも味わってほしいんだけどなぁ。
[PR]
by tejisekki | 2015-11-04 23:24 | そーちゃん | Comments(0)
5歳5ヶ月、6ヶ月
c0153134_2232447.jpg
9月10月はバタバタで、成長記録もすっかり忘れていました。

最近アッパとよく話すそーちゃんのすごいところは
一回注意されたことはする・しないように努力するところ。
もちろん同じこと繰り返しちゃうこともあるんですが
「あ、ごめん。またやっちゃったー」と必ず言うんです。
最近厳しく注意することがめっきり減ったなーと思います。

「そーちゃん、○○しようよー」って促すと
「はいっ!」って気持ちいい返事が返ってくるようになったなー。
「えー、いやぁーー」「もうちょっとだけ」が口癖やったのに。


こないだドキリとしたのは
去年の今ぐらいから登園を渋ったり、先生の話をしなくなったりしたので
気になって、なんとなーく探りを入れてみたんです。
「先生の中で誰が一番やさしい?」
「先生の中で誰が一番おもしろい?」
最初はテンポよく答えてくれたんですが
3回目か4回目の質問で
「オンマ、そうやって人を選ぶもんじゃないよ。
選ばれた先生はいいけど、選ばれなかった先生が悲しいやん。」
それは本当にそーちゃんの言うとおり!ごめんねと謝りました。

そういえば、そーちゃんは先生やお友達のマイナス面をあんまり言わなくて
嫌な子いる?と聞いても「いないよー」と即答するし
(でも昨日聞いたときは
嫌じゃないけど、ちょっと合わない子はいるって言ってたな^^;)
遠足のとき誰とペアになりたい?と聞いても毎回男女いろんな子の名前が出てきます。
まだ年中さんだからそんなものなのかな?


そんなそーちゃんだから、まだ恋にも無頓着なんかなーと思ってたら
そーちゃんの初恋?らしきもの!
お相手は、アッパの遠い親戚になるサムチュン。
意外と人見知りするし、どこに行くにもオンマと一緒!アッパと一緒!な子なんですが
私たちとジジババを覗いて、初めて一人で付いていったのがこのサムチュン。
最近では「デートしよう!」(そーちゃんの中でのデートの意味は二人で遊びに行くこと)
って自ら積極的に誘うし
もう会ったら照れて照れて・・・
ハルモニと一緒に住んでるので、ハルモニのお家に遊びに行くのが待ち遠しいらしく
たまに「サムチュンとこ行かないの?会いたいなー」なんて言ってます。

確かにすごくよく気がついて、優しい子なんですよねー。
他の姪っ子甥っ子たちにも人気があるし。
そーちゃんの初恋に納得!
一方アッパはハルモニのお家に行くたびに目がハートになってるそーちゃんに
嫉妬の炎を燃やしてます^^;;


内面がぐっとお姉ちゃんになったなったなーと感じる2ヶ月でした。
[PR]
by tejisekki | 2015-10-30 23:08 | そーちゃん | Comments(0)
そうナムつづき
c0153134_23124329.jpg
こないだのそうナム、どんどん飾られていってます。
りんごやら、みかんやらは作りたまっていた折り紙
葉っぱは切っては貼って、切っては貼って
何日間か暇な時間にもくもくと。

でもあっという間に、うちの近所は葉っぱが色づいてきて
今週の冷え込みとともに一気に紅葉が始まりそう。
ついていかないと・・・

そうそう!韓国の文具って日本とちょっと違うんですよね。
色鉛筆は削るタイプのものはあまり見かけなくて
くるくる回すと太い芯が出てくるタイプ。
糊はスティックしかみかけません。
ちなみにそーちゃんは、三菱の色鉛筆に、フエキの糊。
糊が手につくのを嫌がるんだけど、やっぱり使ってほしくなって・・・^^;

文房具屋さんに行くと、はさみ、ホッチキス、ファイル、ペンなんかは日本製のものが多く
少し割高ですが買えるのはありがたいです。
折り紙もこっちで売ってるのは両面が主流なんですが
色合いが限られてて、日本の折り紙のほうが細かい色まで色々あるなーと思います。
文具は日本がリードしてるかな。

でも韓国にもアイクレイっていうとっても使いやすい粘土があったりするんですよねー。
日韓のいいとこどり^^



c0153134_23252219.jpg
こないだちょっと切なくなることが。
そーちゃんが田舎で取ってきた豆を使って人形遊びをしているときのこと。
よーく聞いていると、どうやらオリニチプの先生たちが主人公。
「私が教えたんです。本当にすみません。」
「それ私がやったんです。申し訳ないです。」
序列で考えるときっとこの台詞の主はそーちゃんの担任の先生。
子供好きオーラがぷんぷんするとってもいい先生で
そーちゃんもすごく慕ってる先生なだけに
胸がキューンとなりました。

それにしても子供って本当によく見てるなぁ。
怒られてるんかなぁ、先生・・・ファイティン!!
[PR]
by tejisekki | 2015-10-26 23:35 | そーちゃん | Comments(0)
そうナム
c0153134_22591744.jpg
りんごに、栗に、さつまいも
柿にみかんにどんぐり!
秋になるとおいしいもんがいっぱい出てくるねーと言いながら
9月に入ってからせっせと折り紙で秋の木の実なんかを折っていたら
折り紙がもういっぱい!

せっかく作った折り紙をずっとジップロックに入れてたり
ままごとに使ってぐしゃぐしゃにするのもなぁ・・・と思ってるときに
思いついた「我が家の理想の木」。

私たちが好きな木の実がいっぱいなるなんとも素敵な木を作ろうじゃないかと
そーちゃんと少しずつ作っています。

名づけて「そうナム」
(ナムは韓国語で木です。)


画用紙に木の色を塗ってから
幹、枝を切って、組み立ててもらいました。

色塗りの前に、ほんまの木の色と形を見てから作ろうと提案して
雨の日だったので、裏のベランダから窓の外すぐに立っている木を観察。
「あっ!茶色だけじゃないー
黄色もあるし、はだいろもあるし、黒もあるし・・・
ちょっと削れてるところもあるし・・・
オンマ!ここにテーブル持ってきてここで色塗りしよう!
そうしたらそっくりの木になるよ。」

おーなかなかいいアイディア。
でもこの日は冷たい雨の日で寒くて
ベランダのタイルも冷え冷えだったので
やむなく諦めて塗りました。

で、完成したのが上の写真。
なかなかいい感じ^^


季節で変化する木の後を追って、うちのそうナムも変わっていくそうです。
楽しいねー
[PR]
by tejisekki | 2015-10-23 23:14 | そーちゃん | Comments(0)