韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
検索
タグ
(419)
(277)
(171)
(161)
(121)
(118)
(100)
(57)
(45)
(39)
(36)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
新婚旅行 パリ3日目 
 2日目は一日中歩き回ったので、朝起きると足がパンパン・・
それでも私たちに与えられた時間はわずかなので、元気出して行きましょう!

 今日はパリの朝市マルシェを見学しに、メトロに乗ってIENA駅で降りました。
最初は切符を買うのにも苦労しましたが、3日目にもなると少し慣れたかな・・
c0153134_11201198.jpg

 駅を降りてすぐのPresident Wilson 通りの歩道部分にマルシェが出ていました。
ほかの場所にもマルシェはたくさん出ているみたいですが、
私たちの日程と合ったのがここだったので、ここに決めました。
市場は毎日出ているわけではなく、曜日が決まっているみたいですね。
Marche President Wilson は水曜日と土曜日の7時半から14時半までやっているそうです。
c0153134_11273714.jpg
c0153134_11274795.jpg
c0153134_11202096.jpg
c0153134_11202874.jpg

 マルシェでは本当に色々な物が売られていました。
お花、野菜、魚、お肉、チーズといった食料品から、洋服や靴、キッチン用品まで・・
本当に見ているだけで楽しい♪
昼食用に、パンやチーズなど買いたかったのですが、
ホテルの朝食をまたもや堪能しすぎて、お腹がいっぱいの私たちは
何も買う気になれず、ただ見学だけで終わってしまいました。

 次の目的地は、パリと言えばここ!凱旋門です。
マルシェから10分ほど歩いてくると凱旋門が見えてきました。
でも・・市場から出てくると、霧が・・・
パリはもともといつもこんなに天気が悪いの?と思うくらい
パリで過ごした間は曇り空が多かった気がします。
c0153134_11203615.jpg


 凱旋門に着いて驚いたのが、展望台?屋上?まで階段で自力で登るということ・・
螺旋階段でひたすら上ります・・息が上がって、休憩したくても
階段がご覧のとおり非常に狭いので、後ろからも人が続いてるので
休めません・・ひえぇーーーー。
c0153134_11205936.jpg

c0153134_1121859.jpg


 なんとか登りきりましたが、やっぱり霧ははれていませんでした。
ぼんやりしたエッフェル塔が・・なんか怪しげですね。
c0153134_11221587.jpg


 結局エッフェル塔の全体が見えないまま降りてきたのですが、
降りてくると空が晴れ上がっていました・・ショック。
凱旋門から続くシャンゼリゼ通りを散歩することにしました。
ブランドの路面店、オープンカフェ、映画館が多かったです。
カフェでお茶でもしようかーと言っていたのですが、この寒さの中
オープンカフェはちょっと・・ということで次の目的地へ・・
c0153134_1128352.jpg


 次はメトロに乗ってオペラ・ガルニエへやってきました。
でも、あれっ?写真でみた感じと印象がちがう・・・
すごく大きくて、荘厳なイメージを持っていたのですが、
思ったより案外小さく、パリの人たちの待ち合わせ場所になっていました。
拍子抜けしてしまい、中を見学もせずおみやげ探しにデパートへ向かいました。
c0153134_11224441.jpg


 プランタン高島屋です。
ここで私は自分へのおみやげ探しをして、99ユーロのルクルーゼの鍋を
発見したのですがウォンに却下されてしまいました・・
すごく重いのでやっぱり持ち帰るのは大変ですよね・・残念。
その代わり?にVANESSA BRUNOのバッグを買ってもらいました。やった☆
c0153134_11225516.jpg


 そろそろお腹もすいてきたので、プランタンの最上階にあるフードコートで
キャベツと鶏肉のオイスターソース炒めを食べました。
ここのフードコートは眺めもいいのでお薦めです。
オペラ界隈だけでなく、モンマルトルの方まで見えました。
デパートの中の作りも素敵ですよね。
c0153134_11231090.jpg

c0153134_11232367.jpg


 自分だけおみやげを買うのは悪いということで、ウォンの財布を見に
プランタンの隣にあるラファイエットも覗いてみました。
CKの黒い財布が気に入ったようなので購入。
やっぱり日本や韓国で買うよりはフランスブランドが2割くらい安いような気がしました。
c0153134_1123356.jpg

 
 ショッピングがあまりお好きではないウォンの機嫌がそろそろ悪くなり始めたので、
甘いもので気をそらそうと、デパートの近くにあるカフェへ入りました。
でもこれが失敗・・
フランスのケーキは何でもおいしい!という考えは間違っていたことがわかりました。
すごく甘くて、大味なケーキにショックを受けながらまたショッピングへ・・
c0153134_11234714.jpg
c0153134_11235781.jpg

 
 カフェから出るともう辺りは暗くなり始めました。
ガイドブックに乗っていたモノプリという大型スーパーを探しに
またオペラ・ガルニエに戻ってくると、昼の姿とは異なりすごくきれかったです。
夜になって寒くなってきたせいか、階段に座っていた人たちも姿を消し
荘厳な雰囲気に包まれていました。
c0153134_11244152.jpg
c0153134_11245550.jpg

 
 オペラから10分ほど歩くと、モノプリに到着しました。
ソウル駅のロッテマート並みに日本人観光客がたくさんいました。
なんかちょっと安心。
ここではおみやげに紅茶、ジャム、バニラビーンなどを買い込みホテルへ戻りました。
デパートや、ホテル近くの小さなスーパーより品物が安かったような気がします。
ワインも銘柄があるものじゃなければ、こういう所で買うのがいいのかもしれません。
(空港の免税店は高級ワインしかなかったです・・)
c0153134_112567.jpg

 
 今日の夕食はホテル近くの、ステーキハウスに入りました。
空港や他のところでも何軒か見かけたので、どうやらチェーン店のようです。
ビストロや高級レストラン以外では、ステーキのお店が多いような気がしました。
ビストロに入るよりも価格もリーズナブルです。
c0153134_11251972.jpg
c0153134_11282862.jpg
c0153134_11254616.jpg

 ステーキはちょっと固めでしたが、デザートに頼んだクリームブリュレが美味!
お腹いっぱいでホテルに帰りました。

 3日目は観光もしながら、家族や友人へもおみやげを買えたので満足でした。
4日目につづく・・・
[PR]
by tejisekki | 2008-11-16 12:25 | TRAVEL | Comments(0)
新婚旅行 パリ2日目
 パリで過ごす2日目です。
この日は朝早く起きて、午前から歩き回る予定なので
しっかり朝ごはんを食べて出かけました。
ホテルのサービスで出てくる朝食のクロワッサンなのにこんなにおいしいなんて!!
本場フランスのパンのレベルに驚きました。
c0153134_15451463.jpg


 ホテルに最初着いたときは夜で、ホテルの周りはなんて怖い所なんだろうと
びくびくしていましたが、朝出かけてみると、この一帯は住宅街だということに気づきました。
建物が素敵だし、近くにパン屋さんとお花屋さんがある!
それだけでこの付近はとても素敵な町なんだーと考えを改めました。
c0153134_15452443.jpg

c0153134_15453366.jpg

c0153134_15454214.jpg

c0153134_15455340.jpg


 今日の最初の目的地はオルセー美術館です。
ルーブルに行くかオルセーに行くか迷いましたが、
印象派の絵が好きなのでオルセーに決めました。
(でも絵はそんなに詳しくありません・・・)
朝一番に行ったのに、外には長蛇の列・・・。
寒い中30分ほど待ってようやく中に入れました。
c0153134_1546326.jpg

 美術や世界史の授業に出てきた絵を本物で見れて興奮!!
100年以上前に描かれたものが、こんなに鮮明な色で
残っているということにも感動しました。
韓国に来て美術館に行く機会が減りましたが、
探してみようという気になりました。
c0153134_15461521.jpg

c0153134_15462659.jpg

c0153134_15472086.jpg

c0153134_1541289.jpg

 美術館の建物自体も素敵でした。
昔の駅舎を改装して作られたとのことです。
ここで一日を過ごしたい気持ちになりましたが、
私たちには時間がありません。
3時間ほど見学して、次の目的地へ
c0153134_15464240.jpg


 オルセーを見たあと、ルーブルの有名なガラスのピラミッドを見学し
中には入らず、歩いてノートルダム大聖堂に行きました。
写真を撮って、うろうろ見学し、立ち去ろうとしたそのとき
鐘が鳴り始めました。本当に荘厳で美しい音色でした。
タイミングが本当によかったです。
ウォンは動画で音まで残したかったとぶつぶつ呟いてました。
c0153134_15483499.jpg


 あの有名なポン・ヌフです。
本当に絵画を見ているようでした。
川べりではマダムがサンドイッチを食べながら読書をしたり、
学生がデッサンをしたり・・本当にここはフランスだーと実感できました。
京都には鴨川、ソウルには漢江(ハンガン)があるのに
妙にうらやましく思えるのはなぜでしょうか・・・
c0153134_15414598.jpg


 午前から色々歩き回って、疲れたご褒美に・・
今日はちょっと豪華なビストロでのランチです。
le comptoirは私の大好きな雅姫さんの本でも紹介されていた有名なビストロです。
本場での初フレンチ☆とわくわくしながら入りました。
c0153134_15421210.jpg

 入店したはいいものの・・・
メニューがフランス語でのみ書かれていてガイドブックのフランス単語帳を見ながら
てこずっていると、ウェイターが来て「1分以内に決めないと出て行け」と英語で言って
去っていきました・・・ちょっとがっかり・・
席に座ってまだ2,3分なのに・・・
一生懸命選んで、なんとか注文は完了しました。
c0153134_15422355.jpg

 私は豚肉と何か?のミルフィーユ
c0153134_15424979.jpg

 ウォンはツナとマッシュポテトのグラタンを頼みました。
味はすこし濃いめでしたが、おいしかったです。
ウェイターはちょっと怖かったですが、おすすめです!
c0153134_1542595.jpg


 空腹は満たされましたが、まだ何か足りない感じだったので
ダロワイヨでマカロンとカヌレを買い、リュクサンブール公園にやってきました。
パリの気候はもう冬なのに、公園ではお花がたくさん咲いていました。
本当にパリではあちらこちらでお花を目にするような気がします。
c0153134_15484448.jpg

c0153134_15485676.jpg

 私たちもベンチに座って、食後のデザートを頂くことにしました。
カヌレはバニラビーンズたっぷりですごく濃厚なお味でした。
マカロンも気がつけばバニラ味・・外はさくさく、中はふんわりでおいしいっ!
初めてマカロンを食べたウォンも感動していました。
c0153134_15431156.jpg

c0153134_15432118.jpg

c0153134_1549632.jpg

 午前中歩きまわったので、公園でゆっくりしてからまた動こうと思いましたが
寒くてずっとベンチに座っていられません・・・結局おやつを食べてすぐにまた動き始めました。
c0153134_15433920.jpg


 近くにあったデパートの食品館に入りました。
野菜からチーズ、ハム、ジャム、お菓子、雑貨までいろいろなものが売られていて
本当に楽しかったのですが、
重たいカメラ・レンズ一式を持って一日歩いたウォンは限界だったようです。
簡単に家族たちへのおみやげを買って出ました。
c0153134_15435399.jpg


 お昼はちょっと豪華なランチだったので、夕飯はファーストフードにしました。
ホテルの近くにある、トルコ移民が経営しているケバブ屋さんに入り
ケバブとサーモンのサラダをテイクアウトしてホテルに帰りました。
c0153134_1544570.jpg

 簡単に夕食を済ませるつもりでケバブにしたのが正解!!
本当においしかったです。
ウォンはフランスで食べたものの中でこれが一番おいしかったと言うほど。
お肉がパンからあふれるほどたくさん入れてくれて、サラダもぎっしりです。
二人でお腹いっぱい食べて、今日ゆっくり休みました。
c0153134_15441518.jpg


 パリ3日目に続きます。
[PR]
by tejisekki | 2008-11-13 15:44 | TRAVEL | Comments(0)
新婚旅行 パリ1日目
 私たちの新婚旅行はパリでした。
パンやお菓子への関心が強くなってから、人生の中で一度は行ってみたかった街です。
ウォンが私の願いを叶えてくれました。
c0153134_2323667.jpg

 私は長時間の飛行機の旅も平気なくらい、飛行機で過ごす時間が好きだったのですが
パリまで12時間と聞いて、行き先を近場にしなかったことを後悔しました。
ハワイやカナダに行ったときも同じくらい飛行機に乗ったのに・・・
歳をとったせいでしょうか^^;;

c0153134_23225768.jpg

 長い空の旅だったので、機内食も2回でました。
最近は大阪とソウルの行ったり来たりで、サンドイッチやスナックに慣れてしまっていたので
きちんとしたご飯がでてきて(当たり前ですが・・)嬉しかったです。
アシアナだから、やっぱり韓国料理中心で、サムパプ(焼肉のサンチュ包み)と
海老のタンスユク(酢豚みたいな味の韓国式中華です。)でした。
c0153134_23231591.jpg

 
 月曜出発のせいか、飛行機の中は結構空いていました。
三人がけのいすを一人や二人で使っている感じで、楽に過ごせました。 
c0153134_23234990.jpg


 15時半にソウルを出発した飛行機が翌朝4時(現地時間21時頃)に到着しました。
本当に長かったーーー。でも、もうここはパリです!!テンションがあがってきました。
c0153134_2324174.jpg


 私たちが現地で初めて学んだ単語・・・Sortie 出口
役に立つかなーなんて言ってましたが、美術館やデパートなどで
外に出ようと迷子になった時に、本当に役に立ちました。
空港を出て、RERに乗ってGare Du Nord駅に向かいました。

もたもたしながらも、RERに無事に乗れたのですが、
私たち以外にアジア人がおらず、社内もなんか暗い感じで
フランスって本当に治安が悪いんだと思い込んでしまうくらいでした。
夜だったから、余計にそう思ったのかもしれません。
早くホテルに辿り着きたい気持ちでいっぱいでした。
 
c0153134_23241391.jpg


 駅に着いたはいいものの、ホテルまでの簡単な地図しか持っていない私たちは
ホテルに着くまでも少し迷ってしまいました。
そのうえ、駅の近くはパリのヤンキーたちがたむろしていていて、
危険なにおいがプンプン・・・
なんでこんな所にホテルが?!と、格安パッケージにしたことを心底悔やみました。
30分くらいうろうろした挙句、最初に通り過ぎていたホテルが私たちの宿だとわかり
なんとか到着しました。

c0153134_23242630.jpg

 
 飛行機でも結構寝てたのに、部屋に入ってベッドに座った瞬間
眠気に襲われ、荷物もとかずに寝入ってしまいました。 
c0153134_23243764.jpg


 明日からがパリ観光の本番です。お楽しみに♪
 つづく・・・・・・
[PR]
by tejisekki | 2008-11-09 23:54 | TRAVEL | Comments(0)
秋の食卓 焼肉&テグタン
 先週で3回目になる料理教室は秋の食材を中心としたメニューでした。

c0153134_233493.jpg

 日本では菊の花というと、お葬式とかにお墓参りのときに使われるので
あまり良いイメージのお花ではありませんが、韓国では
人にプレゼントしたり、テーブルフラワーに使ったりもされます。
こう見ると、なんか素朴で健気な感じがしてかわいいですよね。
お花と、キャンドル立ては先生の手作りです。
主婦業もこなしながら、料理教室にテーブルセッティングまでされている先生を
尊敬しています。

c0153134_2335944.jpg

 韓国料理と、日本料理のコラボということでシンプルな食器を使ってらっしゃいました。
我が家もそろそろ食器を増やしていかないと・・・

c0153134_234931.jpg

 メイン料理は豚肉の焼肉です。
豚のカルビを、特製のたれ漬け込んで焼いた焼肉です。
韓国の人って焼肉は牛よりも豚ですよね。
日本からのお客さんが来る時以外は、私も牛の焼肉は食べません。

豚肉の臭みをとるために、漢方で使われる薬草や
スパイスをたくさん使ってらっしゃいました。
お店で食べる焼肉とは一味ちがう、深いお味のカルビでした。
家ではそこまでできないけど、たれが本当においしかったです。

c0153134_2342264.jpg

 即席きゅうりのキムチ
本当に簡単で、すぐできて、おいしかったです。
脂っこい料理のお口直しにぴったりです。
唐辛子の粉・塩・砂糖・お酢・ごま油で和えるだけで本当に簡単でした。

c0153134_2343421.jpg

 焼肉の付け合せになる、ネギとサンチュのサラダです。
これはコチュジャンがかなりきいてて、私には辛かったです。
私はたぶんコチュジャンの辛さに弱いようです。
他の方達は平気な顔で焼肉と一緒に食べてらっしゃいました。

c0153134_2344543.jpg

 きのこの炊き込みご飯とテグタンです。
きのこの炊き込みご飯はだしをきかせた薄味で、日本が恋しくなる味でした。
テグタンは、最高!!
あまり魚料理が好きではないのですが、これは一気に食べてしまいました。
唐辛子の粉は入っていませんが、干し唐辛子を3個入れて、だしをとっているので
色は赤くないですが、結構辛いです。
家でも早速作ってみました。

c0153134_2345580.jpg

 デザートのパイナップルスムージーです。
はちみつの優しい甘さと、パイナップルの酸味でさっぱり頂きました。

 今までは、仕事関係以外の韓国の方とお話する機会がほとんどありませんでしたが、
料理教室に通うようになって、ベテラン主婦の方、OLさん、新婚さんと
色々な人と出会うようになりました。
3回目になって少しずつ打ち解けてきて、ますます楽しくてきました。
もっとここで友達ができるといいなぁ~
[PR]
by tejisekki | 2008-11-05 23:28 | COOKING | Comments(0)
スタートライン
c0153134_18132717.jpg


 新婚旅行から帰ってきました。
パリに行ってよかったーーー!!
パンもおいしいし、スイーツもおいしいし♪

 結婚式の写真はまだきちんと整理できてませんが
なんとか「式」はきちんとできたようです。
(席に挨拶に行く時はかなりバタバタでしたけど・・)
韓国の伝統結婚式は礼をしている間に終わるという感じでした。
式の間じゅうずっとへらへら笑っていたので、顔についてる
赤いゴンジルゴンジルというシールが何度もはがれそうになってました。

 式が楽しいというよりは、久しぶりに会社の先輩や
友達に一気に会えて同窓会気分で嬉しかったです。

 嫌がっていた結婚式だけど、ウォンも嬉しそうやし
日本のお客さんにも来ていただけて、やっぱり挙げて良かったと思えました。
(もう1回は嫌やけどね・・・)
[PR]
by tejisekki | 2008-11-03 18:32 | KOREA | Comments(0)