韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(40)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
チョコチップスコーン
お家カフェ・・
たぶんこの言葉を知ったのは、何かの雑誌を読んでだけど特別に意識したことはありませんでした。一時のカフェ・カフェ飯ブームから来た言葉なんだろうなぁなんて思っていたんですが。カフェ巡りが大好きだった私も韓国に来てからはもっぱら、お家カフェです。

今日のお茶のお供はチョコチップスコーンです。
c0153134_1245864.jpg

スコーンは、パン屋さんやケーキ屋さんで売られていると必ず買うんですが、自分で作るのは敬遠していました。どのレシピを見ても必ず「バターは0.5cm角にあらかじめ切って準備しましょう」と書かれていて、その作業がなぜかすごく面倒くさく感じていたからです。

スタバや、デパ地下のパン屋さんまで行かないとおいしいスコーンにありつけない韓国では作るしかないなーと重い腰を上げて挑戦しましたが・・何てことない作業ですね。何をあんなに嫌がっていたのか・・。食パン生地を15分手捏ねする方が、よっぽど大変です^^;;
c0153134_125732.jpg

このレシピは生クリームを使わず、薄力粉と強力粉をブレンドして作るものだったので、外はサクサク、中はスコーン特有のモソモソ感を味わえるものでした。

ウォンはチョコチップスコーンのちょっと前に作った生クリームを使ったクランベリースコーンが良かったみたいですが、私はサクサク・モソモソが好きなのでこっちが好みです。もうちょっと練習して、いつかは京都の「北山紅茶館」みたいな私の理想のスコーンを焼いてみたいです。
[PR]
by tejisekki | 2009-01-28 12:20 | SWEETS | Comments(0)
ご近所
韓国に来た当初は、スーパーに行くか、ソウルまで遊びに行くかであまり探索しなかったんですが、仕事で外に出るようになり、近所の地理にもちょっと詳しくなったような気がします。12月になるまでは二駅分くらいの距離なら自転車で出かけていたのですが、氷点下の中を走るのはさすがに辛いです。
c0153134_9425799.jpg

それでもちょっと自転車に挑戦してみようと思ったのが、お正月明けだったんですがふと川を見ると凍っています。やっぱり自転車は無理だと諦め、通勤をバスに変えました。最近は最高気温が0度以上の日が続き喜んでいましたが、今週末からまた冷え込むそうです。

c0153134_947930.jpg

これは行きつけの病院です。といっても、病院は写っていませんね^^;持病があって韓国でも定期的に検査を受けないといけませんが、韓国の病院は初めてでかなり緊張しました。何よりも日本より進んでいるなーと思ったのが、大学病院でインターネット診療予約をしているところです。待ち時間はほとんどなく、診てもらえました。日本だと大学病院で診てもらうのは一日仕事ですよね。先生もすごく親切で、丁寧に診てもらえました。韓国での通院に不安がなくなって、ほっとした時に撮った一枚です。病院というよりは、公園みたいですね。

c0153134_9472334.jpg

自宅から最寄駅まで歩く並木道です。素敵な老夫婦が前を歩いているので、無断で(ごめんなさい)撮らせてもらいました。仲むつまじく、奥さんが一生懸命話していることに、旦那さんが耳を傾けていました。年をとってもこんな風に仲良く歩ける夫婦になりたいです。

私が住んでいるところは、ソウルに比べると不便な場所ですが、不便なだけに公園はたくさんあるし、緑や花が多い街です。もともと日本に住んでいる時も、大阪の外れに住んでいたのでこういう中途半端な町が気に入っています。
[PR]
by tejisekki | 2009-01-23 10:03 | KOREA | Comments(0)
嬉しい悲鳴
韓国で暮らし始めて、いちばん大きく変わったのは料理をするようになったことなんですが、(恥ずかしながら自宅ではパンを焼くだけで料理はまったくしませんでした・・)本を見てもうまく作れないのがキムチです。

まず見た目からして違う!!これは原因がわかったのですが、やっぱり唐辛子の粉を入れるときにかなり躊躇してしまうんです・・。私も辛すぎるのは苦手だし、ウォンも韓国人なのにあまり苦手なので辛くならないように、レシピより気持ち少なめに入れてしまいます。それがキムチの辛さや食欲を刺激するあの赤さが出ない原因だと言われました。

そしてやっぱりお姑さんから頂くキムチのように味に深みがでません・・^^;;もちろん経験のちがいもありますが、お姑さんのキムチはしっかり味が馴染んだぬか漬けだったら、私のはかなりあっさりの浅漬けという感じです。キムチのヤンニョム(薬味)に、梨やたまねぎをすりつぶして入れたり、塩辛の量を変えてみたり・・いろいろ試してみるんですが、まだこれ!!という味にはなりません。

なので、今年はやっぱりお姑さんからキムチを頂きました。キムジャンと言って11月ごろに、お正月を迎えるための準備として白菜のキムチを漬けておくのですが、彼の実家では白菜400株を家族総出で2日がかりで漬けます。今回は結婚式が重なって、お手伝いできませんでしたが、ちゃっかり40株くらい頂いてきました。

すっぱーいキムチが苦手なので、なるべく早く消費しようと毎日おかずに出しますが、そのままで食べるのではなかなか40株は減りません・・それでいろいろなキムチ料理を作ってみました。
c0153134_859421.jpg
c0153134_912063.jpg
c0153134_921726.jpg

上からキムチチム(カルビ肉のキムチ煮込み)、キムチマリククス(キムチそうめん)、トゥブキムチ(豆腐とキムチの炒め物)です。キムチチムとトゥブキムチは、韓国のお酒のあてとしてよく食べられる料理です。親戚を家に招待するときにも出せる一品料理です。キムチマリククスは本当に簡単で、一人のお昼ご飯の時によく食べます。

お姑さんのキムチは味が濃い目なので、特ににんにくを足したり一味を足したりはしませんが、おだしで味を薄めたり、砂糖とごま油で味をマイルドにしたりして、同じキムチだけど微妙に違う味を楽しめるよう料理しています。

あともうちょっとで3分の1を食べ終わるところです。まだまだ新しいキムチ料理を開拓していかないといけませんね^^;;
[PR]
by tejisekki | 2009-01-21 09:31 | COOKING | Comments(0)
トッポッキ
先週末から韓国は少しずつ暖かくなってきました。といっても最低気温がマイナス4度、最高気温5度。最高気温が0度を超えただけでも、嬉しくなるということは私も韓国の冬に慣れた証拠かな?マイナスの中を自転車で仕事に出かけるのは耳と鼻がもげそうで大変なんですが、0度を超えると何てこたぁないと思えるものです。
c0153134_1584916.jpg

先日作ったトックク(韓国版お雑煮)で残ったトック(お餅)を使って、トッポッキを作りました。いつも外の屋台で食べる赤いトッポッキではなくて、牛肉とお野菜が入った「宮中トッポッキ」というものを作ってみました。味はプルコギのように甘辛い味で、赤いトッポッキよりもあっさりしておいしかったです。(なんかピーマン・パプリカがよっちゃってますね^^;;)
c0153134_15292748.jpg
韓国に来て、韓国料理を習ったり、本を見て作ったりしているのですが、まだまだ韓国料理の世界は奥が深いんだと思います。食堂でよくみかけるメニューや、知人のお家に招待してもらったときのメニューは自分で作ってみたりしているんですが、家庭料理はまだまだ・・。今年は韓国料理のレパートリーをもっと増やしていきたいです*^^*

先週から心と体の調子が良くなく、とうとうある仕事を降りてしまいました・・。関係者の方には大変迷惑をかけ、本当に無責任なことをしてしまったなと思います。でもここは韓国・・そして私は結婚した身・・そう思うと、結婚前のようにただがむしゃらに仕事だけにうちこんでいてはいけないんだなと思いました。今回のことは本当によい勉強になりました。自分の足りない部分をしっかり見つめて、着実に力をつける年にしたいです。
[PR]
by tejisekki | 2009-01-19 15:27 | KOREA | Comments(0)
焼き魚が恋しくて・・
去年のクリスマスイブ、私たちは人ごみを避けて先日から食べたくてしかなかった焼き魚を食べにソウルの東大門に出かけました。ウォンが魚があまり好きではないため家であまり魚料理をしない上に、韓国ではガスレンジの下にグリルがないんです!!なので一人で昼食を食べるときも塩鮭を焼いたりできないんです。オーブンはパンとお菓子を焼くので、魚を焼くわけには
いかないし・・それでも食べたーいと言っていたら、ウォンが連れて行ってくれました。

東大門のタッカンマリ(鶏肉鍋)とセンソンクイ(焼き魚)専門店の通りにある、オブジャ食堂です。前に職場の人とここで食べておいしかったそうなので、数あるお店の中ここにしました。
c0153134_15253257.jpg

c0153134_15235985.jpg

私は恋焦がれていた秋刀魚を選び、ウォンは鯖を選びました。各5000ウォン(約350円)でご飯と味噌汁、おかずたちが付くので本当にリーズナブルなお店です。魚は注文してからまた外にある七輪で焼きなおしてくれるので、熱々で皮はパリパリ!!家のグリルで焼くより数倍おいしいです。こんなに安いなら魚が食べたくなったらここに来ればいいやん!と思ってしまうほど。大満足でした~~
c0153134_1524694.jpg
c0153134_15242155.jpg
c0153134_15242977.jpg

クリスマスイブの夜に焼き魚定食・・・ミスマッチなようですが、胃袋はしっかり満たされました。ごちそうさまです*^^*
[PR]
by tejisekki | 2009-01-13 15:37 | KOREA | Comments(0)
2009年 始動
c0153134_13172590.jpg


あけましておめでとうございます

って・・もう10日以上過ぎてしまいましたね。韓国ではお正月ムードをまったく味わえずに1月1日だけ仕事もお休みを頂いて、普通の休日のように友人と食事に行ったりして過ごしました。おせち料理の何品かを作ろうと思っていたのですが、年末もお休みがないし、ウォンは風邪を引いて寝込んじゃうしで、結局大掃除も年明けにしたくらいバタバタでした^^;;

韓国では1月1日の元日もしくは、旧暦のお正月にトックク(韓国版お雑煮)を食べます。韓国の料理雑誌「cookand」にトックク特集がされていて、普段とちがうレシピがたくさん掲載されいたので、辛いトッククを作ってみました。

普通は、鶏肉や牛肉ベースのスープに塩やしょうゆで味付けをして食べるのですが、今回は煮干と昆布でまずだしを取り、そこに牛肉・唐辛子の粉・にんにくを入れてスタミナ満天な味にしました。中に入ってる具などを考えるとユッケジャンスープに近いかもしれません。辛いトッククもなかなかおいしかったです。ウォンも喜んで食べてくれました。

今年の目標はブログ毎日更新!!と言いたいところですが、韓国語ブログ(http://tejisekki.tistory.com))と並行して書いているので、なかなか毎日は難しいです。(韓国語ブログも週休2日制)去年よりはペースをあげて、でも無理はしない程度に「牛歩」でつづけていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by tejisekki | 2009-01-11 13:27 | COOKING | Comments(2)