韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 22:13
テジさん、頑張れー! ..
by eastwind-335 at 22:20
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
検索
タグ
(422)
(279)
(171)
(161)
(122)
(121)
(100)
(58)
(45)
(39)
(37)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
シナモンチョコロール
c0153134_16525610.jpg

私が作るパンの中で家族受けがよかったパンの一つ「シナモンチョコロール」です。バレンタイン用のパンとして習ったんですが、よく「作ってー」と言われるので登場回数がクリームパンに並んで多いパンです。チョコを削るのが面倒で、作り手としては避けたいパンですがおいしいと言ってもらえるから作らざるをえません。

c0153134_16531646.jpg

日本で買ってきた無印のお皿やっと解禁しました。朝食用に買ったんですが、朝は胃の調子が・・と言っていつも食べていってくれないのでなかなか使う機会がないままだったんですよね。本当はこのお皿の倍の根がする朝食用プレートを買おうと思ったんですが、やっぱりスーツケースに入れて運んでくるというリスクを考えると、断念しました。気に入った食器を思いのまま買えないのが悲しいです。

日本に帰った時に母から教えてもらったCOOKPADの「鶏はむ」!!本当に簡単でおいしい♪ アレンジして鶏ハムペッパーシンケンなんかも作れるんじゃないかとわくわくしています。

皆さんはもう連休に入られてるんですよね。韓国にいると日本の祝日が??になります。私は明日の仕事を終えると4日間の連休です。ウォンが休みではないので、旅行に行ったりはできませんが、見たかった映画を見たり、本屋さんをのぞいたりして日ごろできなかったことに取り組みたいと思います^^
[PR]
by tejisekki | 2009-04-30 16:58 | BREAD | Comments(0)
エゴマ料理
c0153134_23303330.jpg

韓国に来て初めて見たり、知った食材は本当にたくさんあります。チャメというウリ科の果物や、へサムというピンク色の海産物(貝かな?)そして今日の料理に使ったエゴマです。韓国料理をよく食べられる方はエゴマの葉はご存知かと思います。下の写真がその葉で、キムチをつけたり、焼肉を食べる時にサンチュと一緒に出てくる野菜です。香りがきつくいので苦手な方も多いかもしれません。
c0153134_23305548.jpg

この料理はそのエゴマの葉ではなく、実を挽いたもので作ったしいたけの炒め物です。エゴマだからゴマの味?と思われるかもしれませんが、ゴマよりも香ばしくて、ピーナッツや胡桃なんかに似た香ばしさとまろやかさがあります。私はエゴマの味が好きで、よくこの炒め物を作ります。

エゴマは紫蘇科の植物で、日本では実はゴマよりも歴史が古いそうです。でもこの独特なにおいがあるため、葉は食べられず、実から油を採って使っていたそうです。(Wikipediaより) 韓国でもエゴマの油は売られていて、ナムルを作る時に使います。普通のごま油の1.5倍から2倍するので、量はたくさん使えませんが、ごま油とはまた違う、良い香りがするので、シンプルな味のナムルにするときはエゴマ油を使います。

なんか色々食材について調べると、歴史とか、栄養とか、料理法、栽培時期などさまざまなことがわかって楽しいですね。そんなことをしているうちに、時間が流れて・・もう今日も終わり、明日は4月最後の日ですね。もうちょっと仕事すると私も連休です。良い連休を!
[PR]
by tejisekki | 2009-04-29 23:48 | COOKING | Comments(0)
牛乳パン
c0153134_16283182.jpg

日本で手に入れたリスドオル(フランスパン専用粉)やっと解禁です!!そして、これまた日本で買ってきた高橋雅子さんの「少しのイーストで ゆっくり発酵パン」のレシピから牛乳パンを作りました。正直リュスティックなどのパンは腰が引けてまだ手をつけられないんですが・・^^;;パン教室で習ってきたパンに大きな失敗はほとんどないんですが、やはりちょっと気になるのが独特のイースト臭。サフのイーストを使い始めて気にならなくなったと思っていたのですが、それでもやはり慣れてくると気になります。

ご存知の方も多いと思いますが、高橋さんの本はそのイーストを他のレシピの半分以下におさえて、発酵時間を長く取るスタイルです。このレシピで作ると、本当にイーストの臭いが気になりませんよね。ウォンは、「あっ、そうなの」とわかったのかわかってないのか・・・という返事でしたが^^;;
c0153134_16284598.jpg

朝に余裕ができるので、前の晩にパンをこねて、冷蔵庫で発酵させ、翌朝2次発酵、焼成が可能になりました。朝から焼きたてパンを食べられる幸せ・・。ウォンは朝ごはんを食べられない人なので、パンにジャムやクリームチーズを塗って会社で食べるよう持たせるのですが、サンドイッチはより食いつきがいいです。本当はおっしゃれーにサーモンとか生ハムとかサンドしたいんですけど、これまた韓国では手に入りにくい。あるのかもしれないけど、みつけれてません。冒頭のリスドオルも韓国では売られてないようで、日本から買ってくるか、高い送料をはらって買うしかないんです。色々なパンブロガーさんが使われてる国産の粉や、魅力的な響きの粉たちを使ってみたいけど、ここでは難しいなぁ。まずある材料で自分の実力を伸ばすしかなさそうです。
[PR]
by tejisekki | 2009-04-27 16:52 | BREAD | Comments(0)
プサン旅行
c0153134_1250937.jpg

金曜日の夜からプサンに出かけました。
ウォンの友達の結婚式に出席するための旅行なので、超ハードスケジュール。金曜日の夜、ウォンの仕事が終わってからソウル駅を出発し、プサンへ。今回は日程が自由な旅行でないので、観光はなし。プサンに住んでいるウォンのお友達家族のところに朝からお邪魔してご飯を食べて、結婚式までつかの間のプサンツアーをしました。
c0153134_12503463.jpg

やっぱりプサンに着たら、プサン名物オデンでしょ!ということで、やっと旅行らしいことをしているなーと言いながらプサンオデンを食べました。ソウルで食べるのよりもおいしいんだろうなーとよく味もわからないまま、急いで食べて結婚式場へ。
c0153134_1250521.jpg

プサンについてから、食べてばっかり。朝はお友達のお家でプルコギ、おやつにオデン、お昼は式場でカルビスープ、帰りのバスの中ではポッサム(茹で豚)のお弁当・・。忙しい旅行と言いながらも、がっつり食べた旅でした。
c0153134_1251674.jpg

全然ゆっくりできない旅行ではありましたが、ウォンは久しぶりに色々な友達に会えて嬉しそうだったし、私も久しぶりのプサンを楽しめました。

ウォンの仕事がちょっと落ち着いたら、次はチョルラドに行って見たいと思っています。でもいつになることやら・・^^;;
[PR]
by tejisekki | 2009-04-26 12:49 | TRAVEL | Comments(0)
ユッケジャン
c0153134_1028479.jpg

今週の韓国は雨が多く、割と肌寒い日が多いです。でもさすがに4月なので、オンドル(床暖房)もつけられないし・・ということで、食事で温まろうとユッケジャンを作りました。ユッケジャンは写真をご覧のとおり、唐辛子の粉がかなりたくさん入った辛い牛肉のスープ。お野菜もたくさん入るので、栄養満点、ご飯のお供に最適なスープです。
c0153134_1029378.jpg

前回作った時は、何かちょっと物足りない味でした。汁物の中でもチゲのような、スープの分量が少ないものは味がしっかりするんですが、具よりもスープが多いのはなんか味がぼやけるというか・・味に深みがないというか・・

料理教室の先生に相談してみると、煮込む時間と火加減が弱いのではないかと言われました。それで今回は強火で長い時間煮立てたら、成功!!でも食堂で食べるあの深い味わいに近づけたような気がします。食堂で食べるユッケジャンはもちろん、うまみ調味料たーっぷり。だからあの深い辛味が出るわけですね。私は、うまみ調味料を使わないので、使わないにしては上出来なんじゃない?と思いました。鍋いっぱい作ったけど、2日で完食です^^

日本のおみそ汁の感覚がまだ抜けないのか、あまり強火でぐらぐら煮立たせてはいけないという考えがあったようです。ガス代を考えると・・・と思ってしまいますが、料理に合わせて加減が必要ですね。
[PR]
by tejisekki | 2009-04-24 11:03 | KOREA | Comments(0)
レモンカードとスコーン
c0153134_10241284.jpg

先月日本に帰った時に、久しぶりに食べたレモンカード。私の大好きなブロガーさんがお店を出されてそこでスコーンと一緒に頂き、すっごく懐かしい気分になりました。大学生の時に紅茶にはまって、色々なお店を周りながら、いつのまにかスコーンも好きになって色々食べあさっていました。その時に出会ったのがレモンカードです。
初めて食べたときから、なーんか懐かしい感じがしたんですよね。幼い時に、食べたこともないはずなんですが・・。韓国でもレモンの値段が落ち着いてきたので、レモンカードを作ってみました。

c0153134_10235217.jpg

レモンカードにはやっぱりスコーンでしょ!ということで、慌ててスコーンも焼きましたが。あまり膨らまなかったな・・。焦りは禁物ですね。

レモンカードはもうちょっと砂糖足した方がよかったかな、レシピどおりに作ればいいものを欲張ってレモンの果汁を入れすぎたようです。少々すっぱめでした。ウォンはすっぱいものが苦手なので、あまり食べてくれませんでした^^;;次回はレシピどおりに。

さいきんの おはなし
[PR]
by tejisekki | 2009-04-23 10:43 | SWEETS | Comments(0)
国産 にんにくの芽
料理をするようになって、「旬」を意識するようになりました。恥ずかしながら、日本にいる時は料理に関心がなくて母が作る料理をおいしく食べる親孝行?な娘だったので、どの野菜がどの季節にできるのか、意識をすることもなかったわけです。

でもやはり料理をするようになって、「旬」のものと、そうでないもののおいしさや、価格の差にもびっくりしました。最近はきゅうりや、トマト、ズッキーニ、ピーマンなどの夏野菜が安くなってきて、最近マンネリ化してたレパートリーがちょっと変わるな♪と思っています。

c0153134_18564670.jpg

先日の夕食に出た、豚肉とにんにくの芽のスタミナ炒め。部屋中がにんにくの香りになってしまった一品。今回買ったにんにくの芽は珍しく国産。韓国ではにんにくと唐辛子の国といっても過言でないくらい、消費量が多くて、にんにく自体は国産を見かけるのに、なぜかにんにくの芽は今まで中国産しかみたことがなかったんです。

でも4月になってやっと国産が出始めました。にんにくの旬は梅雨の時期と聞いていたのですが、芽の部分は早く収穫するのかな。
c0153134_18554825.jpg

「干しえびとにんにくの芽のしょうゆ炒め」
これは、韓国の代表的なおかずです。韓国の食堂でもよく出るおかずじゃないかと思います。日持ちするからこういうおかずは大量に作って、ちょっとずつ頂きます。

これから夏に向けて新しくでてくる野菜や果物が楽しみです。
[PR]
by tejisekki | 2009-04-21 19:32 | COOKING | Comments(0)
COSTCO!!
c0153134_192855.jpg

4月に入って、韓国も暖かくなり週末は外出が多くなりました。というよりも、平日が忙しくて食料の買出しさえなかなか行けなくて、週末に買出しに出かけるのが多くなったとも言えますが・・^^;;

今回はわざわざソウルまで出て、食料を買ってきました。COSTCOは日本にも何店舗かあるので、ご存知の方も多いと思われるんですが、会員制の倉庫型スーパーです。少し前までは、ソウルに出ないとないし、年会費も3500ウォン必要だから、もったいないねーと言ってたんですが、知り合いの人に連れて行ってもらって初めて行った時のわくわく感が二人とも忘れられずに、結局会員になりました。

日用品から食料品までほとんど全てが大容量でしか売っていないので、帰りが心配ではありましたが、ウォンが好きなemiLY'Sのブルーベリーチョコ、お肉、日用品などなど・・たくさん買ったとはいえませんが、他のマートで買うより確実に安いものは買ったと思います。満足満足。家の近所にも出来るといいんですが・・

写真はCOSTCOのフードコートで食べたものたちです。これだけ食べて900円。わくわくせずにはいられません。
[PR]
by tejisekki | 2009-04-20 19:22 | KOREA | Comments(0)
Eunice's Garden
4月に入って、最初の週末。彼の両親のお墓参りに行った後、ちょっと寄り道をしてEunice's Gardenという所に行ってきました。植物園みたいなところかなーと思って入ってみると、おしゃれなカフェとレストランが併設されている、庭園でした。
c0153134_161524.jpg
c0153134_160545.jpg

朝食を食べてすぐに出かけて、お昼を食べずに出てきたので、着いたころにはお腹がぺこぺこ。本当はお茶だけのつもりでしたが、おいしそうなバーベキューのにおいに誘われ、レストランに入りました。ウォンと洋食のレストランに来るなんて新婚旅行のフランスで以来かもしれません。普段の外食も、韓国料理が多いので本当に久しぶりの洋食です。

ここは外で炭火でお肉を焼いてくれるお店で、ステーキがお勧めだと聞いていたので、ステーキとリゾットを頼みました。でもやっぱり韓国のステーキって高いというのが一番の印象。日本で同じお金を出して食べたら、「○○牛」が食べれるよーという価格です。世界的に見ても牛肉が高い方らしいので、仕方ないですね。
c0153134_1611756.jpg
c0153134_1613281.jpg

匂いですごく期待していたので、お味大丈夫かなーなんて言ってましたが、素材の味を生かした全体的に薄めの味付けで、私は満足!ウォンはちょっと物足りないと言っていました。隣に座っていたご夫婦も味が薄く感じられたようで、「塩持って来てー」と言ってらっしゃいました。ヤンニョムの味に慣れてる韓国の方たちには、ちょっと薄かったのかもしれません。
c0153134_1624966.jpg

食べ終わって、外に出ると、おいしそうなサングリアとレモネイドも売られていました。飲みたかったけど、サービスでもらったハーブティーがあったので我慢。次回におあずけです。

まだ4月はじめということで、庭園の花はまだまだ咲いていませんでしたが、のーんびり散歩しながらゆっくりご飯が食べられる素敵な場所でした。家の近所のこんな田舎にもお洒落なお店があったんだーと感心しました。
[PR]
by tejisekki | 2009-04-19 16:17 | KOREA | Comments(0)
トッポッキ (もちのコチュジャン炒め)
c0153134_11105779.jpg

トッポッキという名前はもう日本でも知られていますね。日本から友達が遊びに来ても、食べたいものは?と聞くと、「サムギョプサル!トッポッキ!サムゲタン」って全部韓国語のメニューの答えが返ってきます。それくらい、韓国料理は日本でメジャーになってるんですね。

私もトッポッキは1ヶ月に1回くらい、無性に食べたくなります。特に、外に出て、ちょっと肌寒く感じる時に、屋台に入って、温かいオデン(韓国版ねりもの)とトッポッキをつまみたくなります。一人分200円くらいというお手軽さと、屋台は一人で入っても変な目で見られないので、ちょこちょこ入ります。

トッポッキは屋台で食べるのがおいしいと思うのですが、彼の田舎でお餅をたくさん頂いてきたので、ソースから自分で作って食べました。教えてもらったレシピにはコチュジャンや水あめだけでなくて、ケチャップやオイスターソースも入るので、どんな味になるのだろうとちょっと不安だったんですが、お店のトッポッキよりもちょっとあっさりしたお味でした。

韓国の奥様方は屋台を嫌う人も結構いるみたいです。私の知り合いでも屋台では食べないと言い切ってる方がちらほら・・。使われてる材料に心配があるそうです。あまり神経質になると、何も食べられなくなりますが、韓国の方々の健康志向はちょっと真似しないといけないところもあるなーと思います。
[PR]
by tejisekki | 2009-04-18 11:28 | COOKING | Comments(0)