韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(40)
(38)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
黒豆抹茶食パン
c0153134_1256262.jpg

 5月中旬に焼いたパンをやっとブログに書くことができました。早く写真の整理の仕方をウォンさんに教えてもらわないといけないのに、覚える気がなくていつもお任せしてます^^;;

 ecxite e-レシピに掲載されていた黒豆抹茶食パンを焼いてみました。きれいな渦をまくパンのはずが、マーブルになってしまいましたね・・。でも色がきれいで、この季節にぴったりのパンに仕上がりました。

c0153134_12561180.jpg

 抹茶は3月の帰国の際に、一保堂さんで購入したちょっとだけ高級なお抹茶です。「お菓子に使う場合も、やはりよいお抹茶を使うと色がきれいにでるよ」と友達にアドバイスをもらって買ってみました。やっぱり色がきれいで、風味もよかったです。

 学生時代に先輩に連れていってもらった一保堂。その時はまだあまりよくわからないまま、通ったのですが、ここのお抹茶は飲みやすいと思いながら飲んだ記憶があります。caramel milk teaのたかこさんもここのお抹茶を勧めておられました。いつも使ってる抹茶とこれだけ違うなら、もう一箱買っておいた方がよかったかな・・^^;;

 日本に帰ると、あれ買って、これ買ってと思うんですけど、荷物の重量もあるし、お財布の紐がかなり緩んで初日から色々かってしまうので、肝心なものが足りないとか、買い忘れとか出てくるんですよね^^;;

土曜の料理教室
[PR]
by tejisekki | 2009-05-31 13:15 | BREAD | Comments(2)
イテウォンでタイ料理 「Thai garden」
c0153134_1628129.jpg
 韓国は学生時代から何度も訪れているのに、イテウォンには結婚してから初めて来ました。昔の旅行本には「革製品」が安い街、西洋人が集まる街と紹介されいたからなのかな。でももっと早く来ておけばよかったーと思いました。

 おいしい外国料理の店が本当に多いんです。トルコケバブ屋、イタリアン、ハンバーガー屋・・・行きたいお店は山ほどあるんですが、ウォンに一度タイ料理を食べさせたくて「Thai garden」というお店に連れて行きました。

 タイから政府高官が訪韓した時も、ここで食事をするほどおいしいお店だそうで、この日は時間が早いにもかかわらずほぼ満席でした。

c0153134_16283282.jpg
 まずは、春巻き。中身は日本の春雨なしの春巻きにとっても似ていましたが、ソースがアプリコットのソースで甘酸っぱくておいしかったです。

c0153134_16283990.jpg
 そしてタイ料理といえばやっぱり外せない「トムヤムクン」。旅行でタイを訪れてからハマリ、大阪に居る時も、色々なタイ料理屋さんで食べましたが、ここのトムヤムクンが一番!!えびもたっぷり入って、二人で分けても2杯はおかわりできる量で、15000ウォン(1200円くらい)でした。

 でも案の定?!ウォンには苦手な味だったみたいで、一人で半分以上食べました。トムヤムクンを食べて「辛い、辛い」とヒーヒー言ってるのが面白かったです。韓国男児なのになぁ・・^^;;

c0153134_16284591.jpg
 そして、パッタイ。麺料理が大好きなウォンは、すごく気に入ったみたいで、こちらはほとんど一人で完食。私も以前家で作ったんですが、この味は出せないですねー。当たり前か^^;;

 タイの料理って甘さと辛さと酸っぱさが絶妙なバランスで味わえる料理ですよね。本当においしかったー。タイ人の店員さんのサービスもよくて、何度も通いたくなるお店でした。
[PR]
by tejisekki | 2009-05-28 16:42 | KOREA | Comments(2)
おしゃれジャムパン
c0153134_2311083.jpg

 3月日本に帰った際、パン教室で習ったストロベリーフラワーというパン。一緒に習った友達と、「要するにジャムパンやけど、ジャムパンって気安く呼べへんなー」と言ってたパンです。成形の時イチゴジャムがどろどろして手やパンこね台について大変なことになるのですが、焼いてみるとかわいいですよね。型に塗るバターが少なかったせいで型から剥がせず側面がちょっとはがれてしまいましたが・・^^;;
c0153134_23112346.jpg

 きれいに焼きあがったものをお世話になってる方にプレゼントし、残りの2個をウォンと食べました。今回は自家製のジャムを使って焼いたためか、ちょっと甘さが足りないような気がしました。でもまぁ、健康にはいいですよねー。

 このパンに使う型が、イングリッシュマフィンを焼く時にも使う型なんですけど、韓国で購入しました。日本の半額でした。今ステンレス製品が高いですものね。韓国も値が上がっているようですが、ボウルなども日本よりはまだ安いような気がします。

 すぐに使いそうな道具は日本で買って持って行ったのですが、韓国にも製菓材料・道具が揃う市場があって割と何でも揃います。パンサン市場という市場で、場所は東大門市場の近くにあります。(バレンタインやクリスマスの時期はピチピチしたお嬢さん方でいっぱいでした。)

 今週末にも無塩バターや製菓用の米粉を買出しに行くつもりです。こういう買い物、やっぱりわくわくしますね*^^*今から週末が楽しみです。
[PR]
by tejisekki | 2009-05-26 23:29 | BREAD | Comments(4)
料理教室 inソウル
c0153134_15392843.jpg

 本当に久しぶりに料理教室のことを書くような気がします。去年の9月から通って12月までは週に1回通っていたのですが、ソウルまで毎週出るのが結構大変なのと、仕事と時間がかぶってしまったのが理由で平日クラスから月1の土曜日クラスに変わりました。それが2月からだったのですが・・変わったクラスにいるおばさまが、「作ったお料理は早く食べよう!!」という方でなかなか写真を撮るスキをもらえないんです。これは4月のレッスンの写真ですが、この日も「すみません3枚だけ!!」と断って急いで写真を撮らせてもらいました^^;;おいしい料理が目の前にあるから、冷める前に頂きたいのは当然ですよね。

 今回は韓国式中華料理のクラスでした。上の写真手前が당수육 タンスユク(韓国風酢豚)で、真ん中が海鮮焼きうどんです。先生の당수육 タンスユクは本当においしい!今まで何回お店で食べたり、出前で頼んだりして食べましたが、断然今まで食べた中でいちばんおいしかったです。韓国の酢豚には、ケチャップが入らず、酸味が少なくて甘いソースです。先生の酢豚は甘だるさがなく、さっぱりしていると感じたのですが、これでもお砂糖の量が140gも入ってます!!お家ではちょっと加減しないと・・^^;;

c0153134_15394551.jpg

 これは당면냉채 タンミョンネンチェ(韓国春雨の冷菜)です。色とりどりで見た目にもおいしい料理ですよね。お客様を招待するときに作ればいいよと教えてもらったお料理です。にんにくとマスタードがぴりっときいたソースで頂きました。

c0153134_15395810.jpg

 今回の私の中での一番のお気に入りが、このピーナッツと胡桃の煮物。これも韓国の伝統料理だそうです。お砂糖、しょうゆ、しょうが汁、お酒、水あめだけで煮るのですが、本当に美味!韓国に来てナッツ類が今まで以上に好きになりました。もう3,4回家でも作っています。

 やっぱり先生のお宅に行くのはいつも楽しみです。先生のテーブルコーディネートを見るのも好きだし、おいしい料理も学べるし、韓国の主婦の方の色々なお話も聞けるし・・今週土曜日、久々のレッスンがあるので今からわくわくしています。
[PR]
by tejisekki | 2009-05-25 16:02 | KOREA | Comments(2)
お餅
c0153134_18481968.jpg

いつもおやつはパンやケーキなど洋菓子が多いのですが、たまには伝統的なお餅も頂きます。上の写真は料理教室で教えて頂いた、シナモンのお餅です。

驚いたのが、餅粉を練った後、オーブンで焼くんです。実家でもお正月や、よもぎを採取したら餅つき器で作っていたのですが、日本ではもち米を蒸してからつきますよね。韓国ではもち米をひいて粉にして、ぬるま湯で練ってから形を作りゆでたり、焼いたりするそうです。

オーブンで焼いちゃうと、かちかちのおかきみたいになるのでは??と思っていたのですが、ちゃんと弾力のあるお餅に!上に松の実と、ナツメ、くるみがトッピングされていて、歯ごたえのアクセントになっておいしかったです。

なかなか、もち米の粉が手に入らなくて作れなかったんですが、今度市場に行って手に入れば、必ず作るつもりです。
c0153134_18484954.jpg

これは、仕事で頂いたお餅です。スーパーやお餅やさんに行くと、こういうお餅がパック詰めで売られています。1パック100円から200円くらいで買えます。日本のお持ちよりは、歯ごたえがあって、中に詰められる具やトッピングがちょっと違います。これは、ごまとはちみつを練ったものが入ってました。あっさりしているので何個でもつまんでしまいますね。他にはカボチャのお餅や、あんこのおもち、きなこのおもちなどがあります。お隣の国なのに、似ているようで、ちょっとずつ何かが違うものが多いですね。

金曜日のチェサ・・
[PR]
by tejisekki | 2009-05-24 19:09 | SWEETS | Comments(0)
韓国の嫁の仕事
c0153134_10475925.jpg

今日はチェサ(法事)で水原に行ってきます。まだまだチェサの手伝いは慣れていないけど、嫁の務めですものね。頑張ってきます。

急に仕事が終わっちゃったり、新しい仕事の話があったりでバタバタしてます。気持ちだけでも落ち着けないと・・

ではみなさんも、今日一日乗り切って、素敵な週末をお過ごしください^^
[PR]
by tejisekki | 2009-05-22 10:35 | KOREA | Comments(2)
黒糖シフォン
c0153134_22504.jpg

やっと・・やっと・・シフォンの型抜きまともにできました!!と言っても、まだ側面がきれいに外れてないんですけど、今までに比べたら全然ましです。シフォンの型を買ってから、冬場は毎週のように焼いていたのですが、きれいに型から抜けず、型を握り締めて半泣きが続いてました。
c0153134_2251648.jpg

3月日本に帰国した際、ジュンク堂でかたっぱしからシフォンケーキのレシピ本を立ち読みして、型からうまく抜く方法を探しました。(1冊はちゃんと買いましたよ^^;;)

①シフォンを逆さにして半日ほど完全に冷やした後、ラップをして冷蔵庫に入れる。
②型からでた部分を手で中心部にやるようにして、その部分だけまず型から外す。
③ナイフを動かすのではなく、型を動かす感じで抜き取る。
以上が色々なレシピ本を総括した結果です。

③はやっぱりナイフが動いちゃって実行できませんでしたが、忠実に落ち着いてやってみると、本当に前よりちゃんと抜けるようになりました。嬉しい!
c0153134_2253610.jpg

生クリームの残りがあったので、ゆるめにホイップして添えてみました。生地もふわふわでありながら、適度な弾力がありました。今回は卵黄に加えるグラニュー糖を黒糖に変えたんですが、黒糖もありですね^^。

今回でちょっとシフォン自信がつきました。また心穏やかなときに、ゆっくり落ち着いて違うフレーバーで焼いてみるつもりです。
[PR]
by tejisekki | 2009-05-20 22:19 | SWEETS | Comments(2)
誕生日はワカメスープ
c0153134_12545568.jpg

 韓国で誕生日を祝う時にワカメスープは欠かせません。
普段は何も家事をしないウォンも、私の誕生日にはインスタントのワカメスープを作ってくれたし、ウォンの誕生日の翌日に義理姉から電話が来て、「ウォンの誕生日、ワカメスープちゃんと食べさせた?」とチェックの電話が入るほどです。省略しなくてよかったー。

 韓国ではスープ用の肉が塊で売られています。ヤンジモリという牛の胸部の肉と、サテという牛のひざの後ろのひかがみについている肉の2種類がスープに使われるそうです。ヤンジモリはスジと脂身が入っていて適度な固さがあり、サテはヤンジよりも柔らかく脂身が少ないのが特徴だそうです。私はヤンジモリの方が好みでユッケジャンやワカメスープにはこちらを入れます。(料理の先生は半量ずつ入れるとおっしゃられてました。)

 塊り肉を煮ていると、私って料理しているなーという気になりますね。でも韓国ではそれが普通なんですが・・^^;;
c0153134_1255694.jpg

 そしてメインはピビンパにしました。付き合い始めた当初から、韓国の食堂で一緒にご飯を食べる時はほとんどピビンパを食べていたんです。だからてっきりウォンはピビンパが好きなんだーと思ってたんですが、ウォンは熱いものと辛いものが苦手な珍しいタイプの韓国人で、ぐつぐつ煮られたチゲや辛いおかずを避けてただけだそうです。
 
 ピビンパと言えば、全州(チョンジュ)地方・・一度は本場のピビンパを食べてみたいです。
[PR]
by tejisekki | 2009-05-19 13:15 | COOKING | Comments(4)
意外とやるね!
5月5日こどもの日。今年はウォンの誕生日でもありました。本当は旅行に行ったり、おいしいものを食べに行ったりしたかったけど、ウォンの仕事が忙しくて、今月はまだ3日しか休んでないということもあり、誕生日はのんびり過ごしました。

でもただ家でごろごろ(私は大歓迎だけど)するのはねぇ・・ということで、ご近所探検をすることにしました。

我が家は車を20分ほど走らせると海に出ます(西側、インチョン空港側の海)。なのでここから1時間ほど歩いたら海に出れるんじゃない?ってことで海までお散歩することに。
c0153134_1204632.jpg

1ヶ月前までは桜が舞っていた家の前の通りも、今はもう若葉が出てきて本当に爽やかです。
c0153134_1211458.jpg

外に出て、やけに騒がしいなーと思うと、行事が催されてました。後で、知人に聞くと毎年ここでは「国際大道芸祭り」をやっているとか。普段ではありえない人の多さに面食らいつつも、ひたすら海を目指して歩きました。
c0153134_1214075.jpg
c0153134_1215897.jpg

桜はとっくに散っちゃったけど、チューリップはまだきれいに咲いてます。チューリップやバラが市の花なのかな?と思うくらい、町の至る所でみかけます。上の写真は本当に韓国っぽい!韓国の方ってカメラの前で照れずにポーズとれるんですよね。カップルのツーショットとか見てるこちらが恥ずかしい時も^^;;
c0153134_1222731.jpg

出発してから1時間半が過ぎ、やっとのことで海と交わる川の河口に到着しました。暑いし、人は多いしでばててしまって結局ここからUターン。

向こう側に見える煙突郡。この辺りは、工場が多いことで有名で、隣町は東南アジアや中国からの出稼ぎの人が多く住んでらっしゃいます。日本の有名カメラメーカーもここに工場があります。こういう面がこの街のブラックな面なんだと改めて感じました。前にも書きましたが、ここに住んでいるというと、「外国人怖くない?」とか「なんでそんなとこ?」とか、けっこう言いたい放題言われるんです^^;;(私も韓国では外国人なんですが・・)

でも緑は多いし、マートも多いし、ソウルに比べると物価も安いそうだし、意外と快適?と思うんですが、私だけかな?

往復4時間の散歩を満喫して帰ってきたら、疲れて立ち上がれませんでした^^;;まぁ、でも少しは気分転換になったかな?
[PR]
by tejisekki | 2009-05-18 12:02 | KOREA | Comments(2)
栗さつまいもと、かぼちゃさつまいも
c0153134_22491367.jpg

我が家は来客が週に2回以上必ずあります。お客さんに食べてもらうためにお菓子を作ることもあれば、ウォンの朝ごはん用に作った菓子パンやサンドイッチを出すこともあります。もしくは、韓国風にチジミを小さく焼いて出すことも。でもたまーに、そういうお菓子ストックが切れることもあります。

その時に簡単に作って出せるお菓子が、大学芋。さつまいもさえあれば、後は家にある材料で作れるし、やっぱり芋類は女子受けがいいんですよねー。それで、この日もネタ切れしたので大学芋を作って出しました。以前にも書きましたが、韓国のマッタンは、お砂糖と水あめだけで作るんですが、私はお砂糖と水あめの代わりにはちみつ、そしてしょうゆをたらして作ります。ちょっと変わってる!と言いながらもたくさん食べてもらえるので、作り甲斐があります。

最近気づいたことなんですが、韓国のさつまいもには「栗さつまいも」と「かぼちゃさつまいも」2種類があります。(もっとあるかもしれないけど・・)「栗さつまいも」は、皮が紫にちょっと茶色を足したようなくすんだ色で、割ってみると中は白色。加熱すると、でんぷん質がおおいためほくほくしています。「かぼちゃさつまいも」は皮はきれいな紫で、割ると中は真黄色。加熱すると水分がおおいため、ちょっとねっちょりしていて、甘みがつよいのが特徴だそうです。二つとも、日本のさつまいもと比べると小ぶりで、私がよく行くスーパーでは全部が片手で握れるほど。

スーパーに行ったときに2種類一緒に並んでいたので、野菜コーナーのおばさんに聞くと、大学芋の時は「栗さつまいも」の方がほくほくして、おいしいそう。今まで意識してなかったけど、使い分けが必要そうです^^;;
[PR]
by tejisekki | 2009-05-16 23:11 | SWEETS | Comments(0)