韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(40)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2011年を振り返って
毎年、年末にニュースに出る今年を漢字一文字で表現するもの。
私の2011年は「慌」かな。

出産、そーちゃんの入院、マイホーム購入と
今年は大きな出来事がいっぱいありました。

どっしり落ち着いた肝っ玉母さんを目指していたものの
オロオロすることも多かったし
気分にムラが出てそーちゃんやウォンにイライラぶつけたり・・・
反省もたくさんあります。

でもきっとそうやって少しずつ「お母さん」になっていくものだと思っています。
あんまり焦らずに来年もちょっとずつでも成長できるますように。


今年は家のこと、娘のことで「慌」な1年だったんですが
来年もやっぱり家族との時間が第一。
でももうちょっと将来の自分のことも頭の片隅で考えられたらなと思っています。


そんな「慌」な毎日の中で
ブログは「おおっ」と嬉しくなるような情報を得る場でもあり
ほっとひと息できる場でもあり
力や勇気を得られる場所でもありました。

みなさんのところに遊びには行かせてもらうものの
なかなか声をかけさせてもらうほど余裕がなく
自分の記録で精一杯な時が多かったのは残念ですが
マイペースで来年も続けていきたいなーと思っています。


来年も家族や友達、そしてここに訪れてくれる方々が
健康で楽しく過ごせる1年になりますように^^

ありがとうございました。
[PR]
by tejisekki | 2011-12-31 23:21 | KOREA | Comments(0)
クリスマスの余韻 ピールパン
みなさんは素敵なクリスマスを過ごされましたか?

後に書きますが、我が家はバタバタしてしまって
クリスマスの雰囲気があまりないクリスマスでした。

結局ツリーも買わなくて、母お手製のクリスマスタペストリーと
毎年飾ってるリースとサンタさんの置物・・・
そーちゃん初めてのクリスマスなのに素っ気無かったかな^^;;


余韻だけでも楽しもうと
シュトーレン用に買っておいたミックスピールで作ったパンを
解凍して昨日おやつに頂きました。

(なつめ酵母)ミックスピールパン
c0153134_23461787.jpg
小さい頃マーマレードの皮をとても苦く感じて
大人になってもマーマレードやピール入りのお菓子って苦手でした。

でも、韓国に来て柚子茶を飲むようになって
あの苦さも美味しく感じるように。
でもこういうのって大人になって味がわかるようになったのではなく
むしろ味覚の退化っていうのをどこかで聞きました。
うーん、複雑だな・・・^^;;



クリスマスイブイブにウォンが有給をとり
家族でシンドリムにあるD-CUBEへ。
ポロロテーマパークへ行ったものの
そーちゃんはまだ中に入って楽しめそうになかったので
見物だけして帰ってきました。
せめて歩けるようになってからかな・・
それにしても子供の入場料16000ウォンはちょっと高いです^^;


クリスマスイブはウォンは出勤。
夜に下のしょっぼーい料理で一応クリスマスディナー
c0153134_16291940.jpg

から揚げなのに、片栗粉の残りがわずかで
素揚げのような鶏さんになってしまいました。
1羽あげたので翌日も残りを食べたんですが
「おっ!2日目がおいしい」とウォン。
揚げた翌日においしいから揚げって・・・

家事の中で一番好きなはずの料理が
最近はあまり手が進みません。
ま、そんな時もありますよね?


クリスマス当日は家でゆっくり過ごしたんですが
夕食後、そーちゃんに蕁麻疹が出て休日診療のお世話になりました。
車で病院に向かう途中にもひいてきてたし
そーちゃんはケロッとしていたのでそんなに心配はしなかったんですが
もしかして食物アレルギー?
夕飯のケランチム(韓国式の茶碗蒸し)が原因だったのかな?

お医者さんは今まで食べたことあるものだったら
たまたま調子が悪くてってこともあるのでとおっしゃっていたんですが
ちょっと様子を見てないと・・


ということで、特別なことはなかったんですが
最後でバタバタっとしたクリスマスを過ごしました。
[PR]
by tejisekki | 2011-12-27 16:38 | BREAD | Comments(4)
こだわりのお米 チョルウォン米
韓国の米どころ=利川(イチョン)と思っていました。

利川米が日本で言う魚沼産コシヒカリ的な存在だと思って買っていたのですが
今度からはこちらのお米に。
(そーちゃんが邪魔でごめんなさい・・^^;)

쳘원오대쌀(チョルウォンオデサル)
c0153134_2354547.jpg
韓国の中で一番寒いと言われている
韓国の最北部に位置する쳘원で獲れるお米です。

実はこのお米、ウォンの友達が送ってくれたもの。
彼はウォンと一緒でコンピュータを専攻していたにも関わらず
家業を継いで쳘원で農業をしています。

何かお米のことを聞くたびに
「うちは有機しかやっていないから」と自慢気に話してくれるそうなんですが
自分が手塩にかけて一から作ったものを
胸を張って売れるってすごくかっこいいです。


c0153134_1663074.jpg

で、その自慢のお米のお味のほうは・・・
とっても美味しい。
炊き立てはどのご飯もおいしく感じる私ですが
冷ご飯を食べてもおいしいなーと感じるほど。

有機栽培のお米を毎回買うのはちょっと厳しいけど
(お値段がほぼ2倍なんです^^;)
これからは쳘원오대쌀にしようと思っています。

暖かくなったら友達の顔を見にいきがてら
쳘원に遊びに行こうと思ってます。
[PR]
by tejisekki | 2011-12-23 00:11 | COOKING | Comments(7)
9ヶ月、そして今年もシュトーレン
c0153134_14224380.jpg
今日から9ヶ月に入りました。
断乳も一段落ついたところで
3回食にステップアップでしばらく
本当にバタバタする日を送りそうです。


8ヶ月に入ってからの変化といえば・・・
まず、ずりばいからはいはいに完全に移行し
移動のスピードがますます速くなりました。

そして最近はつたい歩きもするし
つかまり立ちの状態からぱっと手放しで何秒か立つというスリルを楽しんでるような気がします。

ごはんはしっかり食べてくれるのですが
あまり噛まずにごっくんするのでちょっと早めのステップアップとは思うんですが
野菜は大きめに切り、スティック状の茹で野菜やパンをあげるようになりました。


心の変化といえば、感情表現がより豊かに。
泣く・笑うだけでなく、怒ったりすねている表情もはっきりしてきてます。

そして「自分でやりたい」という感情も芽生えたようで
歯ブラシや立つのも手をかりずにやりたいようで
手を差し出すと払いのけられることしばしば・・・
お姉ちゃんの証拠やけど、母としてはちょっと寂しいなぁ^^;

最近お父さんを避けるのが始まり
チューも嫌がるし、抱っこも私のほうに来たがる。
これも自然な流れなのかな?
ウォンは寂しそうですが・・・

自分の思い通りにいかないとイライラしキンキン泣くのを
どうすればいいのか・・・
私も一緒にイライラするとエスカレートするだけだし。

c0153134_142671.jpg
子育てのストレスも寝顔を見ると吹っ飛んでしまうって本当ですね。
世のお父さん、お母さんがよく言う「寝てる時が一番かわいい」というのが
最近身にしみてよくわかるようになりました。
本当、疲れが吹っ飛びます^^


  *   *   *   *   *

c0153134_14211184.jpg
これを食べなきゃクリスマスが始まらない
結局お店シュトーレンは今年はあきらめて
ギリギリですが焼きました。

私のシュトーレンは超軽い菓子パンの延長線沿いにあるようなものなので
毎日2,3切れずつ食べてクリスマスまでカウントダウン始まり。
でもまだ何も予定は立ってません^^:
[PR]
by tejisekki | 2011-12-21 14:44 | そーちゃん | Comments(4)
寒い日のククス(温かい素麺)
週末よりは寒さが和らいだものの
いよいよ韓国の冬がやってくるといったお天気が続いています。

こんな日のお昼ご飯は簡単かつ温まる
ククス(韓国の温かいお素麺)で決まり!

국수 ククス
c0153134_15581982.jpg
煮干と昆布とお葱で濃いめに出汁をとり
ちょっとのクッカンジャンとお塩で薄めに味付け。
タデギで辛みと味を調節していただきます。

タデギ・・・
お家やお店によって味も入ってるものも少しずつ違いますよね。
おいしいタデギが作れるようになりたいなー。


今日のお昼はシュトーレンの発酵を待ちながらこの麺をいただきました。
今年のクリスマスはどう過ごそうかな?何を食べようかな?
[PR]
by tejisekki | 2011-12-19 23:42 | COOKING | Comments(2)
(なつめ酵母)白いドッグパン
最近は家の中も温度が下がっているようで
酵母パンの発酵も今まで以上にゆーっくり。

午前中捏ねた生地を夕食時まで室温でじっくり1次発酵
2次発酵を寝ている間に室内よりは温度が低いベランダでゆっくりしてもらって
朝起きたらすぐにオーブンに入れて焼く。
これが最近の焼き方です。


なつめ酵母で作った
白いドッグパン
c0153134_16101928.jpg
ハイジの白パンをドッグ用に長く成型したパンです。
佐原さんの本に具が生えますよーと載っていたので
作ってみたんですが、忘れていました・・
我が家は無漂白のウリミル(韓国産小麦)とブランシュガー、
少し茶色い天日塩を使います。
なので当然温度を低めで焼いても
真っ白のふんわりしたパンにはならず、残念ー。

c0153134_16102712.jpg
最近週末の朝食はサンドイッチやホットドッグなどを作って
大好きな「걸어서 세게속으로」というKBSの旅番組を見ながらほうばる。
そして食べ終わったら散歩がてら団地内で開かれる市を見に行く。
会社に勤めているわけでもないのに
この土曜のゆっくりした午前のことを考えながら床につく金曜日の夜が大好きです。

娘とパンは心の鏡
[PR]
by tejisekki | 2011-12-09 16:13 | BREAD | Comments(2)
韓国のお粥 かぼちゃ粥
断乳後のそーちゃん、おかげさまで落ち着いてきました。
というか、より生活が規則正しくなった!
「えー、もうおっぱいのこと忘れたん?」と母としては複雑ですが
泣き続けることもなくて、ほっとしてます。


国産のかぼちゃの時期はもう終わりつつあるようですが
離乳食の素材の中でもそーちゃんがお気に入りのかぼちゃは
最近は常備しています。

でもかぼちゃの料理ってなかなか思いつかなくて
またまたSuper recipeからヒントをもらって作ったのが

단호박죽 タンホバクチュク
かぼちゃのお粥
c0153134_1023266.jpg
甘いお粥って・・と思いつつも
韓国料理のビュッフェにあると必ず食べてしまうのがこのお粥。
優しい甘さがおいしいんですよねー。

簡単な朝ごはんとしても、おやつとしてもいけるので
甘いお粥って意外といけるかも!

本当に韓国のお粥ってバラエティにとんでいます。

そーちゃんの離乳食分は小豆を抜いて、砂糖をいれずにあげました。
離乳食の「とりわけ」って本当に大事ですね。
うちはそーちゃん用に作ったものから、私たちが頂いてるという感じですが^^;

ビーフストロガノフってやつ
[PR]
by tejisekki | 2011-12-09 15:56 | SWEETS | Comments(6)
サヨナラ オッパイ
突然この日がやってくるとは・・・

写真のそーちゃんはとっても無邪気に
私の大事に使ってるstilaの限定パレットで遊んでいますが
そーちゃん、断乳に入りました。
c0153134_1115527.jpg


まだ8ヶ月なので早すぎる断乳なんですが
上下の歯が生えてきてから、ずっとソフトにかまれていたようで
いつのまにか右胸に傷ができてしまいました。

日韓夫婦のモイムで、傷が痛いーと先輩ママに相談して
シリコン製の保護器も買ってつかってはみたものの
傷の悪化がひどく、傷から母乳が湧き出る始末。
もうこれは無理だなとあきらめることにしました。

止めた当日はおおぐずりで、夜は泣きっぱなし
翌日も機嫌が悪く、これがいつまで続くんだろうと
悲しくなってたんですが
日にち薬で、少しずついつものそーちゃんに戻ってきています。


オッパイさん、今まで本当にご苦労様。
あなたのおかげで、そーちゃんがぐずる時も
眠る時も、ふくませたらコテン。
本当に本当に助かりました。

そーちゃん、1歳まではおっぱいあげたかったけど
できなくなってごめんね。
ばあちゃんが言ってた通り、これはそーちゃんがお姉ちゃんになるための
大きな一歩やと思って、お母さんと一緒に頑張ろう!!
[PR]
by tejisekki | 2011-12-08 11:27 | そーちゃん | Comments(7)
おいしいドイツパンの店「Ach So」ソウル한남洞
週末、楽しいモイムが控えていたので
「みんなに今度こそお店の本物シュトーレンを食べてもらいたい!」
とドイツパン専門店を探して行って来ました。

ソウルは한남洞にある
Ach Soというお店です。

Naverでシュトーレンで検索したもののお店はみつからず
ドイツパンで検索をかけたところ、すごく評判がよかったのでここに。
ドイツに建築を学びに留学中、ドイツパンに魅せられた社長が勉強しなおして開業したお店とのこと。

でも残念ながら、シュトーレンはなく、お土産になるようなケーキ類もなく
残っていたのはハード系のパン4種類のみ。
とりあえずその4種類を一つずつ買って帰りました。


Ach Soのドイツパン
c0153134_1528865.jpg
芦屋のベッカライ・ビオブロートが好きでちょくちょく行ってましたが
ドイツパンってライ麦たっぷりでとてもがっしりしていたり
重めでもっちりしたパンのイメージ。

ここのパンも紙袋越しにさわった感じがとにかく固かったので
これはサンドイッチ用だなーとあまり期待していませんでした。

でもここのパンとにかく軽い!
中は本当に柔らかくてパンの味がおいしい!
それに皮の食感がフランスパンとはまた違って、
触った感じ固いんだけど、口に入れるとくしゅっ!とする。
とにかく面白いんです。
いやー、おいしい!おいしい!!と
買ったその日にはちみつをつけて2つぺろっと平らげました。

ソウルにあるいい感じのパン屋さんってすごく強気な価格設定してるところが多い中
価格もすべて1000ウォン台で、良心的なお店です。


そーちゃんを連れて1時間の地下鉄は結構な長旅でしたが
苦労した甲斐があるくらいおいしいお店でした。
次はサンドイッチやケーキが残ってそうな週末の午前に!
また絶対来たいお店です^^

結局お土産はパンから果物へ・・・
ごめんね、みなさん。


住所 서울특별시 용산구 한남동 72-1 금호리첸시아빌딩 1층 109호

地下鉄の中央線 한남駅を降りて한남大橋の方に向かって歩いて
大通りを左に曲がり300mほど上っていくと右手に見えるオフィステルの1階にあります。
[PR]
by tejisekki | 2011-12-05 15:43 | KOREA | Comments(8)
第二回トトリムッ で ビビンバ!
ぬーりーかーべーーじゃなくて
トトリムッ
c0153134_10224462.jpg
前回よりもずっとだまが少なくなり
ぷるんと柔らかめ
表面もきれいに仕上がりました。

どんぐりの粉と水の量は表示どおりの1:5がちょうどいいみたいです。
そして煮詰める時間もぐっと短くしたらちょーっと緩かったかな。
硬さと煮詰め時間が比例するようなのでもうちょっと気をつかってみよう。

だまはきっと本当にずっと鍋の前に立っていれたら解消するような気がするんですが
(とにかく火にかけている間中、かきまぜないといけないようです)
子供を見ながらだとそんなわけにもいかないので
これくらいは許容範囲ってことで!


週末おばあちゃんの家に遊びに行くので
そのときに栗の粉との配合のしかたをきかなくちゃ!
前にも書いたんですが、おばあちゃんのムッは
栗も入っていて、本当にまろやかで味が優しいんです。


ネコさんのブログでトトリムッのビビンバを紹介してらっしゃったので
真似して作ってみました。
c0153134_10223246.jpg
野菜が冷蔵庫に全然なかったので
なけなしのサンチュを使って・・^^;;
でもこんな食べた方もおいしいですね。
ビビンバなのでトトリムッの和え物のたれにコチュジャンを足しました。


今度は栗入りのトトリムッに挑戦です!

わかめスープリターンズ
[PR]
by tejisekki | 2011-12-01 17:50 | COOKING | Comments(9)