韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
::驟雨Ⅱ::
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 15:01
おかえりなさーい!(ちょ..
by eastwind-335 at 16:42
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:24
先日義母から太いトラジを..
by マチルダ at 10:00
** makikoai2..
by tejisekki at 21:26
検索
タグ
(400)
(271)
(168)
(161)
(118)
(113)
(99)
(54)
(44)
(37)
(34)
(30)
(27)
(23)
(22)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
甘いパン
朝晩は大分寒くなってきて
甘いパンが恋しくなってきました。


金時豆パン
c0153134_13371159.jpg




パン オ ショコラ
c0153134_1337441.jpg




紅玉ジャムとカスタードのパン
c0153134_13385134.jpg




甘いパンは家族ウケも良いです。

週末は天気が悪そうやし
そーちゃんとパン焼こうかな。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-31 23:30 | BREAD | Comments(0)
トングランテン
今日はそーちゃん、ソウルの景福宮へ遠足。
バスで1時間の距離
年少さんには、ちょっと遠いなーと思ったけど
そーちゃんが、大好きな古宮なので止めることもできず送り出しました。
(「心配やから私も景福宮の近所でブラブラしとこうかなー」と言ったら
アッパに「やりすぎ!」と一蹴されました^^;)

今日のお弁当のおかずは
トングランテン
c0153134_1515336.jpg
韓国でチェサをしたり、旧盆・旧正月には必ず出てくるヂョンの一種。
ひき肉と、野菜のみじん切り、水切りした豆腐をこねて
一口サイズに丸め、小麦粉・卵をつけて焼きます。

今までクンチプでも作ることがなかったので
初めて作りましたが・・・ハンバーグより面倒やなぁ^^;

家を出る前から、お菓子と飲み物が気になって
かばんをほじくり返すので、お弁当箱もひっくり返ってたし
登園前に公園で一遊びする時にも、ベンチにぽーんとかばんを放っていくし
出発前からお弁当箱がなんど上下左右していることか・・・
そんな娘のような子にとっては、トングランテンは
お弁当箱が傾いても大丈夫なおかずやし
一口でぱくっと食べやすいし
子供のお弁当にはぴったりかも。


もうそろそろお迎えです。
楽しい遠足やったかなぁ。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-29 15:24 | COOKING | Comments(0)
涙の絵本
先週、娘はこの絵本を読んで泣きました。

【バーゲンブック】 こんにちは・さようならのまど

ノートン・ジャスター / BL出版



お父さんとお母さんが仕事のときに
おじいちゃんおばあちゃんにときどき預けられる主人公の女の子。
自分の家とはまたちがうおじいちゃんとおばあちゃんの家の雰囲気
そして二人と一緒に過ごす時間を楽しむ女の子のおはなしです。

おじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行き
自分の家では味わえないような体験にわくわくする気持ち
大人になった私でもよくわかるなーと思いながら読んでいたんですが

最後のほうに
女の子がお父さんお母さんが迎えに来てくれる嬉しさと
おじいちゃんおばあちゃんの元を離れる寂しさが入り混じり
「すごーく うれしくって、とっても さびしいの。
こういうことって、ときどき あるよね」と私たちに語りかける部分があります。

先週はここで、娘は「そうも じじ、ばばに会いたいのにー」と号泣。
その前にも何回か読んでたんですが、そのときは
「そうもわかる。うれしくって、さびしいの。」と毎回言っていました。

小さい人を共感させて、泣かせる本・・・すごいなぁ。
選んでくれはった、メリーゴーランドさんもすごいなぁ。


よしよしして、ぎゅっと抱っこしても涙が止まらず
興奮して眠られなさそうだったので、ばあばに電話してやっと一息。
電話切ったあとは、「お母さん、そう○○のお菓子が食べたーい」
とケロッとしてすぐに寝てました。^^;;



c0153134_1441639.jpg

やんちゃ娘もセンチになってしまう
韓国も、もうすっかり秋です。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-28 14:01 | book | Comments(0)
モンブラン風と、手足口病の後遺症
週末が結婚記念日だったので
おやつにケーキをと思っていたら
そーちゃんとの約束を思い出してモンブランに。
c0153134_1138367.jpg
モンブラン風というだけあって
メレンゲクッキーと、栗ペーストを作って、生クリームをホイップ。
時間があるときに個別に作っておいて
食べる時にぽんぽん積み上げる簡単なもの。

最初は「モンブランやのに栗がのってないなんて変なのー」と言ってた娘ですが
見た目と期待以上の味で
「お母さん、モンブランありがとう」
「オンマ、サランへー」
「お店のはもういらないよ」と3回ずつくらい言って
その度にホッペにチュッチュッしてくれました。
(普段はさせてって言っても嫌がるのに・・・)

コンジュで買ってきた大粒栗、大活躍でした^^
レシピはこちらの本から



ところで・・・
忘れたころにやってきました、手足口病の後遺症。

先週の木曜日に、指先に絆創膏を貼って帰ってきた娘。
園の先生からの連絡もなく、はがしてみると
ちょっと白く変色してたので、どこかはさんだのかな?程度に思ってたら
次の日みるとどうやら爪がはがれてる>_<

ひっかけたりしないように絆創膏を貼ってたんですが
土曜日に見ると、爪の3分の2が根元からはがれていて
「えっ?こんなにひどかったの??」と急いで園の先生に何があったか連絡を取ったら
先生が最初に見たときも、爪がちょっと白っぽくて
そうが痛がり絆創膏を貼ってというので、貼ってあげたとのこと。
その前に怪我するような状況でなかったので、きっと手足口病の後遺症だとのこと。

で、調べてみると
手足の発疹に痒みがあったり、手足口病が治ったあと、発疹部分の皮がめくれてきてたりすると
爪がはがれてくることがまれにあるのだとか・・・。
ひどいとそんなこともあると聞いていたけど
治ってからこんなにタームがあいてからだとは知らず
後遺症となかなかわかりませんでした。

早くきれいに治ってくれるといいなぁ。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-27 12:05 | SWEETS | Comments(0)
3歳7ヶ月
そーちゃん、3歳7ヶ月です。
c0153134_13252537.jpg
黙っていれば女の子らしいんですけど・・・
ボンゲマン(雷マン)とか見せてもないのに
園で習ってくるんでしょうね
「ボンゲーーーパーワァーーー」とか言いながら
キックしたりパンチしたり。
そして年長さんになったら、テコンドーを習いたい
活発女子です。


c0153134_1326252.jpg
ただ・・・先月までは早帰りしたり、手足口病や自主休暇取って
結構しっかり外で遊んでたんですが
最近は早帰りは拒否され、おまけにバス帰宅を強く希望するので
週末以外はお外で遊べず・・・
エネルギーあまり気味で、家でうるさいそーちゃん。

本当にお昼寝を園でしてきてくれると
娘にも私にとっても楽だし、一緒に遊べる時間が増えるのになぁと思うんですが
頑なに嫌がるし、先生もまた横になって休もうって機会を
作ってくれはったのに、布団には入らず床で寝転んでたそうな・・・
どんだけ嫌やねん^^;

ま、園が楽しくて仕方ないみたいやし
しばらくは仕方ないのかな。




c0153134_13255868.jpg
そして、今月は食べる話を。
夏前の食欲不振はどこにいったのやら・・・
ものすごい食欲旺盛で、顔も真ん丸。
(そのわりには、やっぱりレギンスの幅はいつも余ってるんですけど)
でもそのおかげで、最近はほとんど手伝いいらずで
一人でご飯も苦手な葉物野菜も食べるように。

そして、いつのまにか家のキムチ、給食のキムチは
洗わずにそのまま食べられるようになりました!
おかずや汁物のコチュジャンの量を増やしても食べてくれるので
最近はおかずを別に用意することもなくなり
本当に楽になりました。


おもちゃには欲はなく、すんなり渡せるくせに
食べ物に関しては譲れない!

写真で泣いてるのは、みんなでアイスを食べようと
スプーンを用意したとき、一つだけ大きなスプーンだったので
配ったそーちゃんが自分のもにしようとしたら
アッパに怒られて泣いてる図です・・
さじにこんもり盛って、すごい勢いで食べるから
小さいスプーンを使えって言われたんですけどね
悔し泣き^^;
アッパが箸をつけるまで待てないのも、しょっちゅう怒られてるよね。

一人っ子やのになぁ・・・そういうの関係ないんですね。


写真のように、同情を誘うような泣き方がうまくなって
すごい悲しそうに泣いたり
「お母さん、そうが悪いねん。ごめーんーーー」って
泣きながら謝るのでついつい甘くなっちゃうんですよね。
でも「もう、いいよー」ってよしよしすると
すぐに泣き止み、また調子に乗り出す
そして「さっき言われたこと、覚えてんの!」と怒られる
そんな毎日です。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-22 13:51 | そーちゃん | Comments(2)
紅玉
最近、りんごの話が多いですが
今年団地の定期市で買った紅玉がすごく美味しかったです。

半分は、りんごジャム
c0153134_1427211.jpg




タルト
c0153134_1428284.jpg




りんごケーキ
c0153134_14292277.jpg



ほかにもパンを2種類焼いて、おしまい。
8個の紅玉、大事に食べました。
本当に存在感のある甘酸っぱさ!

ただ、韓国でも紅玉は希少な種類のりんごになってしまってるようです。
作ってるところが年々減ってるそう・・・
酸味が少ないりんごが生では食べやすいけど、紅玉がなくなるのは惜しいなぁ。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-21 14:35 | SWEETS | Comments(0)
真似っこ おかず
外で食べて、真似したくなったおかずです。


コチュ(青唐辛子)のテンジャン和え
c0153134_1222879.jpg
コチュを切らずにそのままお皿にぽんと出すと「おかず」にはならないけど
切って、テンジャン、にんにく、水あめ、ごま油で和えるとちゃんと一品。

食べたお店は、テンジャンがすごく美味しかったなぁ・・・
自家製に挑戦したくなります。




じゃがいものジョン
c0153134_1225176.jpg
こちらはすごく美味しくて、お店の人にレシピを聞いたおかず。

塩を多めに入れたお湯でじゃがいもに火が通るくらい茹でて
ゆるめに溶いたプッチムカル(チヂミの粉)を付けてから
多目の油をひいたフライパンで焼きます。

プッチムカル効果で外はカリッ
一度茹でるのでなかはほくほく。
茹でたときの塩と、粉にも味がついてるので
何もつけなくてもOK



韓国の食堂で、おいしいおかずのお店って
プラスチックじゃない割れちゃうお皿で出てくるなーと
ふと思いました。

外食は勉強になりますねー。
簡単なのしか真似しない・・いやできないけど^^;;
[PR]
by tejisekki | 2014-10-17 12:14 | COOKING | Comments(0)
けっこん
c0153134_15164420.jpg
つい2、3週間前から突然「そうはアッパと結婚する!」と言い出したそーちゃん。
世間のパパさんのロマンですよねー。
でもうちのアッパは照れたのか
「アッパはもうお母さんと結婚してるよ」なんて真面目に答えてました。
「こんな風にアッパと結婚するなんて言うのもうあと何年かしかないんやから
素直に喜んで結婚してあげーよ」と私が諭してからは
うれしそうににやついていました。

とどめは写真の結婚指輪。
感激して、大事にしまってあるようです。


娘にとって結婚とはドレスを着ること。
「そうもシンデレラみたいに今はぼろぼろの服を着てるけど
アッパと結婚するときはドレス着るねん♪」
ぼろぼろの服・・・着せてないけど・・・

Tシャツやジーパンみたいなカジュアルな服=ぼろぼろの服
ちょっとでもひらっとしてたり、スカート・ワンピース=かわいい服
ま、かわいい発想なので流していたんですが


昨日は衝撃発言。
「お母さん、内緒やで。
そうはA君と結婚するねん053.gif
ええーっ?!?!そんなに早く心変わり?
もうちょっとアッパとの婚約期間つづくと思ってたのに。

A君は小さいときから知ってるご近所さん。
最近園でも、園の後も仲良くしてるなーと思ってたんですが・・・

捨てられたアッパは昨晩しょげておりました・・・
男子嫌いはどこに行ったんやろう^^;;
[PR]
by tejisekki | 2014-10-15 15:28 | そーちゃん | Comments(0)
イェサンのその他
昨日書いたりんご狩り以外にもイェサンにはいいところ、美味しいものがいっぱいです。


やっと行けたサンソンククス
c0153134_1448161.jpg
最初にイェサンを訪れたときは閉まっていて、
その次は渋滞に巻き込まれて断念。
でも機会があってここのククスをもらったことがあったんですが
とても美味しくて、今回はここを最初に訪れました。


c0153134_14483184.jpg
店先で干されている麺、美しいです。



c0153134_14503186.jpg
帰ってきてチャンチククスを作ってみたんですが
やっぱり麺が美味しい!
湯掻いてるときから、市販のククスとは違います。
つやつやで、最後までこしがあって・・・
私も娘もうどんやカルククスのほうが好きなんですが、ここのは違うんですよね。






そして、毎月第二土曜に의좋은형제公園で開かれる青空市にも寄ってきました。
c0153134_14484969.jpg
ここは地元のハルモニ・ハラボジたちが育てたり作ったり採集してきたものを
直売している市です。

コサリと、いんげん豆をゲット。
焼酎瓶につめられた、自家製ごま油やテンジャンなんかにも惹かれたんですが
この後りんご狩りだったのであまりじっくり買い物できず
あとで買っとけばよかったと後悔^^;;



そしてこちらは偶然みつけたお店。
公園からすぐのオリペンションという鴨の焼肉のお店。
ここがまた美味しかったー
c0153134_14491181.jpg
一緒にでてくるおかずや味噌はもちろん
娘のために特別にくださったスープ
オリを巻いて食べる大根の酢漬けまで、ぜーんぶ自家製。
そして肝心の鴨まで、もちろんおいしい>_<

最後のエゴマのよもぎスジェビ(すいとん)がまたよくて。
c0153134_14492079.jpg
りんご狩りの前に不安になるくらいお腹いっぱいで移動しました。



c0153134_14494479.jpg
イェサンのまわしもののようにいっぱい書きましたが
本当に楽しくて、おいしいものがたくさんあります。
我が家も次回のイェサンへのおでかけが今から楽しみでなりません^^
[PR]
by tejisekki | 2014-10-14 15:12 | KOREA | Comments(0)
2014りんご狩り
まだかまだかと待ちわびていたりんご狩り。
今年もイェサンにあるアラム農場でお世話になりました。
c0153134_1503656.jpg



りんごの木って本当に細いのに
こんなにもいっぱい実を付けてるのが不思議。
フジを持って帰るつもりが、ちょっと早かったみたいで
品種はシナノスイート。
酸味の少ない甘いりんごです。
c0153134_1505419.jpg



何本か枝を折っちゃったけど(汗)
今年は一人で実を見極め、ちゃんと赤いりんごを採ってくれました。
c0153134_151373.jpg




今年は梨が豊作!
超大きいけど、水分たっぷりであまーい。
c0153134_1513289.jpg



こんだけとったけど、色々おすそわけして
この半分くらいになりました。
c0153134_1521242.jpg



やっぱりアラム農場のりんごはおみごと!
そして梨のおいしさにもびっくりでした。
りんごも梨も、かじるたびにじゅわっと果汁が。
新鮮ってこういうことなんだとつくづく感じます。


今年も韓国は大きな台風の被害がなく、天候が梨にもりんごにも良かったため
よく育ったとのことです。
その反面、今も台風が来ている日本。
「長い時間かけて一生懸命育てても、自然の力の前では一瞬にしてめちゃくちゃになる」
と奥さんがおっしゃられるのを自然災害のニュースを見るたびに思い出します。
人はもちろん、農作物への被害もできるだけ小さくてすみますように・・・


次回は本命のフジ!!
今年は2戦目も行く予定です。
[PR]
by tejisekki | 2014-10-13 15:19 | KOREA | Comments(6)