韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:26
きゃ~テジさん!私もチュ..
by マチルダ at 16:16
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
検索
タグ
(438)
(287)
(174)
(163)
(126)
(123)
(105)
(60)
(46)
(42)
(42)
(33)
(27)
(27)
(24)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
少しずつ、ながーく
先日そーちゃんの幼稚園で父母教育の公演会がありました。
韓国語で公演を聞くというのは私にはまだ結構大変なのと
今までは「明日のリーダーを育てよう」「名門大卒を3人育てた秘訣」など
あまり関心分野じゃないテーマが多かったので聞きに行くことがなかったんですが
今回は「年齢別の幼児発達における父母の役割」という内容だったのと
バス通園でなかなか幼稚園の様子が見られないので幼稚園が見に行きいという不純な動機で行ってきました。

やっぱり途中途中で、うん?とよくわからない部分もあったんですが
中で子供の自信を育てる方法という項目の中で
「少しずつながーく子供と一緒に取り組めること」を考えてみてくださいという話がありました。
確かに、毎日の遊びとかお手伝いって単発で終わることがほとんど。


何があるかなーと考えているうちに、思い出した
もう既にやっていたことがこちらの読み聞かせ。

オズの魔法使い

L.フランク ボウム / BL出版

以前娘が「オズの魔法使い」に興味を持って
自分からほしいと言ったはじめての本だったので
メリーゴーランドさんに相談したところ、紹介されたのが上の本です。

最初ぺらぺらめくったときは「えー?!長い!これ子供と読むんですか?」と言ってしまったんですが
「原作に忠実に書かれていて、日本語も綺麗に訳されているんですよー
娘さんなら、少しずつ読んであげたら大丈夫じゃないでしょうか」と言われ
娘も「大丈夫!読める!」と言ったので、私からのプレゼントということで買いました。


大人の絵本という感じよりも、小説に美しい挿絵がついてるという本で
漢字にふり仮名ももちろんないし、表現も難しい。

「お母さん、ほーこー(咆哮)って何?」
「よこしまな魔女ってどういう魔女?」
「こっぱみじん?」と毎晩質問攻めですが
私自身も続きが気になり、長くても難しくても
疲れていて眠たくても、読み進めたくなります。

少しずつ、ながーく一緒に楽しめてるよね?



読み聞かせは、毎日のことなので
他には・・・と考えてみたところ
裁縫に興味を持ち始めた娘に、ばあばが太い刺繍針をくれたので
一緒にクロスステッチでも始めてみようかーと思っています。


育児に関する講演会って(特に韓国での)苦手だったんですが
自分のことを見直せて、考えるきっかけをもらえて、行ってよかったなーと思いました。

うちの近くは共働きの家庭が多いらしく、バスの見送りお迎えも
ハルモニ、ハラボジが出てらっしゃって
ママさんたちとの交流が全然なかったんですが
他のママさんとも話ができて、気になっていたことも聞けました。
またの機会を楽しみにしたいと思います。
[PR]
by tejisekki | 2016-03-31 11:21 | book | Comments(0)
クロソイ、 歯の入れ替わり
c0153134_14392289.jpg
メバルに似たクロソイ。
韓国ではウロクと呼ばれてて、お刺身でよく食べる魚です。

以前旅行で海の近くのお刺身屋さんに行ったときに
お刺身にして残った小ぶりのクロソイを焼いて出してくれたんですが
これがおいしい。

鎮海は海に近いせいか、マートでも
色々な魚介類が売っていて
この小ぶりなクロソイも安く売ってました。

いつも決まった魚ばかりやった我が家も
これでちょっとは広がるかな?!







c0153134_14394327.jpg
先々週末の話ですが、娘の歯がもう一本抜け
下前歯2本を持って裏山に投げに行ってきました。
「立派な歯が生えますようにー」と言いながら投げたけど
もう既に半分ちかく出てきてます。

抜けるまえから、乳歯の後ろに永久歯が顔を出して
早く早くと焦ったんですが
歯科の先生の言うとおり
乳歯が抜けると、後ろにあった永久歯がぐいぐいと前に移動。
今はほぼ乳歯があった場所におさまっています。

永久歯が全部生えきるまでは、乳歯は抜けなくても大丈夫だそうです。
(無理に抜くと、根っこが残ったりして
大変らしいですよ。)
[PR]
by tejisekki | 2016-03-29 14:42 | COOKING | Comments(2)
新しいこと
c0153134_1722140.jpg
そーちゃんもアッパも新天地で頑張ってるので
私も何か始めようと、ケーキ教室に通い始めました。

そーちゃんの誕生日ケーキにモンブランをと思って調べてるうちに
みつけた隣の区のケーキ教室。
田舎やと思ってたのに意外にも?
他にも何箇所か教室があったんですが、
好きなケーキやお菓子を選んで単発で習えるのがよくてここに。

ケーキはまったく自己流やったんですが
習うと色々上手くいかなかった原因がわかり
コツをたくさん教えてもらいました。

誕生日には間に合わなかったけど
かわいい苺モンブランにそーちゃんも目がハートでした。

習うって楽しい!
そしてママ友じゃない出会いも新鮮でした。




c0153134_17191878.jpg
私ごとですが、こないだは私の34歳の誕生日。
ケーキが続いたので、おいしいお餅屋さんの小さいお餅で
ケーキと、アッパが夜なべしてワカメスープを
用意してくれました。





c0153134_17193126.jpg
プレゼントは器・・なんですが入荷待ちなので
おいしいコーヒーを飲みに連れて行ってもらいました。
お二人さん、楽しい1日ありがとうー
[PR]
by tejisekki | 2016-03-28 17:22 | SWEETS | Comments(2)
タルトタタンと、桜
c0153134_21481344.jpg
タルトタタン、難しかったー。
りんごを焼いてると、型から出てこよう出てこようとするんですね・・

ちょっと焦げ気味で、しかも型からはみだしたのを直してるうちに
崩れちゃいましたけど、濃いーおやつ!と熱々の冷めたてを
娘と二人でシェアしました。



c0153134_21512753.jpg
残り生地ではこんなのも。
「うわー、かわいい♪ハート!」と乙女な反応を見せると同時に、ぱくっ。
かわいいものでも容赦なく口に運ぶね・・・
かわいいから食べられないってことはないな^^;



c0153134_21533852.jpg
一昨日くらいから桜が咲き始めました。
とは言っても、桜並木のうちの1、2本だけですが^^;
昨日からまた寒の戻りがあったので、まだまだ満開までは遠そうです。



c0153134_2154336.jpg
一足先に、我が家のそうナムは満開。

折り紙
折り方がわからないときだけ、手助けして
作り方を見て一人で折ります。

これには感心!
私が図形とか方向感覚がものすごく鈍いうえに
説明書が大嫌いなだけに^^;


[PR]
by tejisekki | 2016-03-25 20:52 | SWEETS | Comments(0)
手打ちカルククス
c0153134_2325564.jpg
テレビでカルククス専門店を紹介していて
ものすごく食べたくなり
「ジャンカルククス」というテンジャンとコチュジャンでスープを作るカルククスに挑戦しました。



c0153134_2331252.jpg
麺打ちはアッパにお任せ。
中力粉の裏に書いてあるカルククスのほぼ分量どおりで
3-4人分 中力粉400g 塩小さじ2分の1 水 約240ml
しっかり捏ねたあとは、ジップロックに入れて
そーちゃんが足でふみふみ15分くらい。
30分寝かせてから切っていきました。


麺がもうばっちり!
コシがしっかりあって美味しい♪
市販の麺のあの臭みが嫌だったのでこれからは断然手打ちカルククス!
月1の楽しみにしようと思います。



話は変わりますが2枚目の写真を撮ったのは実は娘。
c0153134_23193858.jpg
最近みるみるアッパの撮影の真似が上手になりました。
まだ「シャッター半押し」はできないんですが
撮りたいものをちゃんと真ん中におさえようと
微妙にカメラを動かします。

小さい子だと何でも撮りたがったり
構えたらすぐにシャッターを押してしまったりしがちだと思うんですが
この場所が撮りたい、これがかわいいから撮りたいってのを訴えて
アッパに借りてじっくり撮る角度とかを考えて撮る・・・
親の姿をよく見てるもんだなーと思います。


c0153134_23245892.jpg
撮った後二人で写真を確認しながら
あーだこーだ言ってるのが微笑ましくもありますが
カメラ好きが二人になる危機感も感じます^^;
二人でカメラもレンズも共有してね!!
[PR]
by tejisekki | 2016-03-23 23:26 | COOKING | Comments(0)
5歳!
c0153134_14104271.jpg
そーちゃん、昨日5歳のお誕生日でした。

大きくなって、誕生日というのがどういうことか
どんなことが待ってるのかわかってきたのもあり
誕生日への期待がものすごく大きかったようです。

ケーキにプレゼントに、ご馳走に、部屋の飾り付け・・・
そーちゃんの要求に母は一日頑張ったぞ!



c0153134_14121654.jpg
なんか全体的に黒いけど^^;
娘の好きなものばかり。
から揚げ2種に、まぐろユッケ、五目豆、マカロニサラダ
そしてわかめスープとお赤飯。
そうの誕生日が毎日続いたらいいのに・・と言っていたのはアッパです^^;




c0153134_14141760.jpg
プレゼントは半年以上前からずっと欲しがっていた
ヌンソンイ(雪の花)ブロック
韓国のオリニチプや幼稚園でよくみかけるブロックですが
なかなか人気があるそうで、お友達と取り合いになってたそうです。
なので家で思い切り遊びたい!と言い続けてやっとゲット。

最高の誕生日でしたか?^^ 



最近娘を見ていてよくも悪くも思慮深くなったなーと感じることが多いです。
幼稚園での出来事を話すときも、私たちの喜びそうな話題を選んで話し
私たちがえっ?!となりそうなことは言いにくそうにしてたり
「でもそうは大丈夫やから」と強がっていたり、明るく振舞ったり。
引越しに、幼稚園入園と新しいこと続きで、大変やと思うんですが
娘なりに頑張ろうとしてる姿をよく見ます。

まだ一緒に好きな遊びをしたりふざけあったりできるような友達がみつからず
傷ついたり、傷つけたり、思うところが多そうなのですが
立派に幼稚園生活してるんやなー、お友達との付き合い方を自分で探ってるんやなーと
成長を感じるとともに、少しずつ親から巣立っていく姿をみてるようで寂しさもあります。

どこかで見た記事だったんですが・・・
親が子供から離してはいけないこと
生まれたての赤ちゃんは、肌
歩き出して就学前までは、手
入学後から思春期までは、目
思春期以降は、心

はっきり覚えてないんですが
こんな内容だったんじゃないかなーと思います。
そろそろ私は娘の手を離しつつある時期なのかな。


とにかく!健康に育ってくれてありがとう。
これからも健康第一で、楽しくね^^
[PR]
by tejisekki | 2016-03-22 14:31 | そーちゃん | Comments(2)
また南海(ナムヘ)へ
c0153134_13543175.jpg
週末日帰りで南海(ナムヘ)へ遊びに行きました。
そーちゃんが大好きな南海(ナムヘ)、タレンイマウル。
旅行しようと言うと、またタレンイマウル行きたい!
引越するなら・・・という話をしていたときも
必ずタレンイマウルが出てきてました。
娘の心を惹きつける何かがあるんでしょうねー


c0153134_13565492.jpg
やどかりに、イソギンチャクに、ムール貝
わかめなんかも生えていて大喜び。
(触れたのはわかめだけですけど・・^^;)



c0153134_13581362.jpg
ニュースでは「タレンイマウルは今菜の花が満開です」と出てたんですが
この写真を撮った一角だけで
畑のほとんどはにんにくが青々と育っていました。

マウルは1年半前に来たときより
観光客も多くて、飲食店や駐車場なんかも増えてにぎやかな感じ。
マウルにとったらいいことなのかな・・・



c0153134_13591833.jpg
水を得た魚のようにあっちこっち走り回る娘。



「こんな風に2時間くらいで南海に行けたり
全羅道に行けるなんて。
それだけで引越しした甲斐があるよー」
とアッパが言ったんですが、本当にそのとおり。
もちろんこっちに引越ししてきて不便に感じる部分もあるんですが
それを上回るくらいいい所が近くにたくさんあります。

これから春のいい季節、あっちこっち出かけたくなります。
[PR]
by tejisekki | 2016-03-21 14:05 | TRAVEL | Comments(3)
春の野菜2
c0153134_1351666.jpg
ポムドン(春白菜)、タルレ(ひめにら)のテンジャンチゲに
新じゃがのチヂミ
ネンイ(なずな)とイカのサラダ。

去年までは葉物野菜が噛み切れないし
香りが強いものは臭いといって進んで食べなかった娘も
最近はよく食べるようになりました。

中でもネンイ(なずな)が好きなようで
市場でみつけると買って買ってとねだるんですが
ネンイというと、コチュジャン和えかテンジャングッに入れるくらいしかわからなくて
レシピスクラップをめくっているうちにみつけたのが
このイカとのサラダ。
テンジャンベースのドレッシングでごはんのおかずにもなるサラダでした。


春の新生活、アッパも娘も頑張っているので
私もひっそりとごはんのメニューで応援してるつもりで
毎日1品は何か新しいものをと本やファイルをめくる毎日です。
そろそろ私も新しいこと初めてみよう!
[PR]
by tejisekki | 2016-03-18 14:01 | COOKING | Comments(0)
食べ物絵本
最近のお気に入りの食べ物にまつわる絵本を2冊

おとうふ百ちょうあぶらげ百まい (新あかね幼年どうわ)

三田村 信行 / あかね書房

近くにスーパーができて美味しくて人気だったお豆腐屋さんもお客さんが減っています。
そこにある男の子が訪ねてきて、毎日お豆腐1丁と油揚げ1枚ずつ買っていくように
おいしいと言って買って行ってくれる小さいお客さんにお店のおじさんも元気を取り戻して・・というお話です。

「童話」なので絵のページよりも文章のページが多く
ボリュームがあるんですが、展開が面白く
これを読むときはあまり途中で切らせてもらえません。

日本で「お豆腐屋さん」を見たことがないそーちゃんが
次に日本に行くときはお豆腐屋さんに行ってみたいと言っていました。
豆腐好きなところ、私に似ています。
大きなお豆腐を切り分ける所とか
お水の中から豆腐を引き上げて、パックするとことか見せてあげたいなー。





チョコレートがおいしいわけ

はんだ のどか / アリス館

こちらはメリーゴーランドさんのブッククラブの本です。
親子で大好きなチョコレートがどんなものから
そしてどんな場所で作られているのか最初から最後までしっかりわかる本です。
読んでいるとチョコレートが食べたくなります^^

カカオの実を栽培しているページを見て
「どうしてこの人たちは肌が黒いの?」と聞いていました。
ディズニーのアニメに出てくるキャラクターを出しながら色々な肌の色の人が
地球に住んでいるんだよーというと
「あ!そっか、白雪姫は白いし、
ダックメクスターピンス(おもちゃのお医者さんのアニメの主人公です)は黒いね。
そうは・・・ほっぺが赤い!
ほんまにいろいろー」と納得していました。



話は変わって・・・
c0153134_11342881.jpg
やっと抜けました!
いや、糸で抜きました。
乳歯のわずかに残っていた根っこが
食べ物をかむときに歯茎を傷つけたみたいで
血が出るようになり、すぐにアッパが糸で抜いてくれました。

韓国方式で糸を歯に巻きつけたあと
おでこをぱちんと叩くと同時に糸を引き
おでこの痛みに気を取られてる間に歯も抜けるという・・・
娘も拍子抜けして、血を見た瞬間に涙がにじんでました^^;

でも永久歯がだいぶん生えてきているので
歯抜けのはーちゃんっていう感じじゃないのがちょっと残念?!
[PR]
by tejisekki | 2016-03-16 11:26 | book | Comments(0)
角かく食パンと、こぶじいさん
c0153134_22315778.jpg
上手く焼けるようになったと思ってたら
食パン型の蓋をしめて20分以上放置したら
このありさま・・・
角かくのはみだし食パンです。

食パンの写真を撮っていたら余り生地の丸ぱんを持って
写真に入り込んできました。
母は食パンを中心に撮っているよと画面を見せたら
すねたので、もう一度撮り直したのが下の写真。



c0153134_22321981.jpg
写真のタイトルは「こぶじいさん」だそうです。
韓国でも「こぶとりじいさん」の昔話があるんですよね
もともとは中国からきたお話なのかな。

それにしても、娘は毎日顔が違うんですよね。
親だからそう見えるだけなのか。
アッパにそっくりな日もあったら
私にそっくりっていう日もあるし
ばあばに似てるーっていう表情もあるし
そーちゃんの従姉妹に似てるなーと思うときも。
両家の血が混ざるってすごいなーと思います。
[PR]
by tejisekki | 2016-03-15 22:40 | BREAD | Comments(0)