韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
こんにちは! teji..
by eastwind-335 at 11:47
**ゆうこさん** い..
by tejisekki at 22:38
すごーい!!!やっぱりて..
by lilacyu723 at 20:00
**eastwindさん..
by tejisekki at 14:37
検索
タグ
(406)
(271)
(169)
(161)
(119)
(115)
(100)
(55)
(45)
(37)
(34)
(31)
(27)
(23)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
春の味、満喫
c0153134_13584558.jpg
今年の春は筍、いっぱい食べられました。
ここではマートにも筍が並んでいて、みつけてすぐ購入。

意外とこの近く竹やぶが多くて
うちのアパートの駐車場の垣根からも
にょきっと筍が顔出してました。
誰も見向きもしないし、ずっとそのままなので
私が掘りたいけど、CCTVに映ったら・・・ね・・・^^;

糠がないのでお米のとぎ汁で湯がくんですが、やっぱり灰汁が残って
娘は苦いと嫌がります。

でも、私はおかまいなし!
筍ごはんに、チンジャオロース、煮物、きんぴら、たらふく食べました。




c0153134_13585826.jpg
あと苺が安かった!
お隣のチンジュが苺の産地みたいで
小さーい苺だと2kgで5000ウォン!!

なので今年は生で食べるだけでなく
ジャムもたくさん作っておいたし
洗って1kgほど冷凍してあるので苺シェークにしたり
ピューレから苺のムース作ったりしています。

筍も苺もそろそろおしまいかな。



日本はGWが始まりましたね。
今年も長い!!
韓国も6日が休みになり来週は4連休です。
遊びの計画立てなくちゃー
[PR]
by tejisekki | 2016-04-29 14:11 | COOKING | Comments(0)
ブリオッシュと、お店ごっこ
c0153134_12293366.jpg
パンにジャムを塗らないんですが
苺ジャムをたくさん作ったのでジャムにあうパンを。

私がジャムとよくあうなーと思うパンはブリオッシュ。
でも卵もバターもたくさん使うパンでゆるーい生地。
そろそろ暑くなってくるし、これでいったん最後かな。



c0153134_12294557.jpg
その最後の最後で型はずし失敗・・・とほほ。
型にしっかりバター塗ったはずだったんだけど。
でも型にくっついた部分を熱々のままアッパとほうばったら
ものすごくおいしいー!
深夜にブリオッシュ・・・危険すぎる^^;;


半分はそのままで、半分は栗の甘露煮入り。
最近は焼くそば、切るそばからどんどんなくなるので
パンを1日おきに焼いてるのに写真がないです。




c0153134_12381826.jpg
最近またお店ごっこブーム。
でもまた一段と凝ってきて「お持ち帰り」で頼むと、こんな風に包んでくれました。



c0153134_123967.jpg
包みを開けて見てみると、「ソウ 私の心のパン屋さん」という屋号まで!

他にも「幸せいっぱい韓医院」とか
「愛情たっぷり豚カツ屋」、「ミュージカル劇団 陸の中心・鎮海」 
などどうやって考えたんやろうと思う名前ばかり。

最近はお店ごっこの本番よりも看板や、設定
包装紙などなど準備時間に手間をかけるのが楽しいよう。


そしてお店ごっこのシメは、家に帰るところまで。
お店や劇場に行って、私が帰ってきて娘が出迎えてくれる。
そしておでかけしてきたことの報告をして、おみやげを一緒に楽しむという
壮大なお店ごっこです。

というか、家に一人で残してでたら泣くくせにー!
とにかく準備から、店員、そして本当のそーちゃんと忙しい遊びをしています。
楽しそうやし、準備中は私も用事ができるし助かる遊びです。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-28 12:49 | BREAD | Comments(0)
全羅道旅行③ 順天(スンチョン)
c0153134_13203218.jpg
旅の最後は順天にあるナガンウプソン民俗村へ。
朝鮮時代から600年続いている藁葺き屋根のお家が残る村です。
今も住んでらっしゃるお家が半分くらいあったと思います。


私たちが行ったのが平日だったのでほとんど「体験」はやってなかったのですが
藁葺きのお家と、古道具が見られるのと
韓国の昔話に出てくるようなものを置いている民俗博物館が娘は楽しそうでした。



c0153134_132833100.jpg
こんな感じで緑いっぱい、庭もきれいに手入れされていて
ぐるっと散歩する気分で歩くにはいい場所でした。




c0153134_13292735.jpg
最後のグルメはアッパの好物ポルギョ・コマク!
魚介は苦手なのに、貝は好きで
特にこのコマクは自分でおかずを作るほど。

c0153134_13304412.jpg
貝は大きめだったんですが
全体的におかずがさめていたのが残念・・・
やっぱり海の近くで食べるのがおいしいのかなという味でした。



5月からアッパもまた忙しくなるので夏休みまでは旅行はおあずけ。
全羅道、まだまだ行きたいところが山ほどあるので、次回を楽しみにしたいと思います。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-26 13:34 | TRAVEL | Comments(0)
5歳1ヶ月、幼稚園の面談
c0153134_1255710.jpg
そーちゃん、5歳1ヶ月です。

先週、そーちゃんの幼稚園で面談がありました。
入園直後はいい感じで、誰々と話したー、仲良くなったなんて言ってたんですが
やっぱり慣れるまでに時間がかかるそーちゃん。
場所と人に慣れるまでは自分から話しかけたり誘ったりができなくて
自由時間も一人で絵を描いたり、一人で本を読んだりしてつまらない
寂しいなんて言ってました。

私もつい入園直後の感覚で「誰と遊んだ?話せた?」と聞いていたんですが
それがまたプレッシャーをかけるなーと思ったのでこの1ヶ月くらいは
娘からお友達の話が出るまでは聞かないようにしてました。

でもここ最近はまたお友達の名前が出てきたり、お友達の絵を描いたりしているので
ほっとしていたんですが
面談で先生に話を聞くと、最近は女の子グループにまじって
一緒にお手紙のやりとりしたり、ままごとしたり
馴染んでますよーとのこと。

男の子たちとは・・・やっぱり喧嘩してるようです^^;
男の子はパワーで押してくるけど、そーちゃんは口で負けないそうです。


入園式の翌日にそーちゃんが
「初日は全部が初めてで楽しかったんやけど、次の日からは初めてが怖くて不安になった。」
と先生に話したそうでびっくりされたそう。
言葉の理解力と表現力が6歳児とは思えないと感じられるそうです。

他のお友達と比べて・・・というのはよくわからないのですが
確かに以前と比べると、説明とか言い訳が上手になったなーと感じます。
以前は私に何かを話してくれてるときに
私が検討ちがいなことを言ったら
不満そうにしつつも、表現しきれず諦めるパターンだったんですが
最近は「そうが言ってるのはー!」とちょっと怒りながら私が理解できるように
言葉を足したり変えたりして説明しなおしてくれます。


そして、みんなで話し合ったり、何かを決めるときに
自分の意見をしっかり言えるし、クラスで活動するときにみんなを引っ張るタイプの子だそうです。
活発だけど大きくなるにつれて結構シャイなんだなーと感じることが多かったんですが
発表や意見は率先して言うようです。


ただ、初めてのことに対してはすごく臆病で
先に悪いことを考えて不安になっちゃうタイプ。
やってみたら「なんてことない」っていうのをわかりながらも怖がっちゃう。


こんな感じで娘のことを話してくださったんですが
先生お見事!!
この1ヶ月ちょっとでこんなふうにしっかり娘のこと
わかってくださってるんだなーと嬉しくなりました。

最後の部分は私のこと言われているようで面談中顔から火が出そうでしたが
「そうの性格なので、無理に怖がるな!と言うよりは
自分でなんてことないって気付けるまで待ってあげればいいと思います。」
と言ってくださって安心しました。


とにかく、面談が終わって色々とほっとしました。
幼稚園生活、よく頑張ってるね!
[PR]
by tejisekki | 2016-04-25 13:31 | そーちゃん | Comments(0)
全羅南道旅行② ポソン
c0153134_14174687.jpg
昨日のつづき。
移動してきて、宿はポソンに泊まりました。
そして2日目朝準備をしてすぐにポソン緑茶畑へ。
今回の旅行のメインです。

結婚してすぐぐらいの時に地下鉄でポソン観光の広告を見て以来
夫婦でずっと来たかった場所でした。
ただ、全羅南道というと、他にも旅行したいところがいっぱいあって
遠いところだし、ポソンだけって言うのはもったいない
全部回ろうとすると1泊ではとても・・・ということで後回しになっていました。

鎮海からは2時間半。
全羅道が近くなったなーとつくづく思います。


c0153134_1418095.jpg
茶畑の緑は5月がやっぱり一番綺麗だそうですが
アッパが仕事が休めるうちに来ました。
本当に目にいい景色です。
2時間くらいかけて気持ちがいい散歩しっかりしてきました。

緑茶畑は開園と同時に行くのがベストだと思います。
1時間かけて畑を登っておりて来る頃には人が多くなりだし
茶畑を出た11時頃には観光バスが何台も・・・
景色の綺麗さは変わりませんががやがや度がね^^;



c0153134_14162485.jpg
ポソンで過ごした夜には緑茶サムギョプサルを。
お茶の葉を食べさせた豚さんのお肉で
臭みがないそうです。(実際にそうでした)


c0153134_14163784.jpg
4人前ぺろり。
娘の最近の食欲・・・(涙)




c0153134_1426519.jpg
ただ・・緑茶畑でのソフトクリームとラテはふつうでした^^;
京都の抹茶ソフトやハーゲンダッツの抹茶とか食べてると薄く感じるし
渋みが強いなーと思いました。
と言ってもちびっこがふつうに食べられるくらいですけどねー
[PR]
by tejisekki | 2016-04-22 14:32 | TRAVEL | Comments(0)
全羅南道旅行① 麗水
先週の週中、アッパの投票を済ませて初めての全羅南道へ旅行に行きました。
初日は麗水へ。


c0153134_11562270.jpg
ディズニージュニアチャンネルでやってる
「オクトノーツ」という海が舞台の冒険アニメが好きな娘のリクエストで
麗水万博内にある麗水アクアプラネットへ。

イルサンと同じくハナグループでやってる水族館です。




c0153134_11574857.jpg
63ビルの水族館より子供でも見やすいつくりになっていて
抱っこしたりどこかに登ったりっていうのがなかったです。
しかも祝日なのに人も少なくとても見やすかったです。
一番の人気者の白イルカちゃんがやっぱり印象的でした。



それにしても麗水万博会場、とてももったいないという印象を受けました。
あれだけ広い土地があるんだし、KTXも通ってる
万博後もみんなが集まれるようなものを作ったらいいのに・・・
水族館で終わり、閑散としてました。もったいない。



c0153134_1264665.jpg
c0153134_1265683.jpg
海にそっての旅行だったので今回も食事選びがきついかなーと思ったんですが
さすが全羅道!魚介のペッパンのお店に入ると魚介以外にもおかずがたくさん出てくるのと
お刺身だけじゃなく、焼き魚も出してくれるところが多くて
子連れでも食べるものに困らないなーと感じました。

ランチは万博会場から車で10分の
麗水ヨナン旅客ターミナル近くにあるクベク食堂で。
ソデのお刺身と、鰆の塩焼きを頼みました。
鰆が肉厚で、ステーキみたい!美味しかったです。
ソデのお刺身はビビンバにして食べました、こちらは臭みのないホンオフェという感じかな。


この後宿をとったポソンへ移動しました。





昨日プサンにある領事館へパスポートの受け取りに行ってきました。
ソウルの大使館では九州地震の義援金募金箱を置くことになったそうですが
プサンでは今のところまだ・・・ということでした。

直接義援金箱へというのはこの地域ではむずかしそうですが
韓国の新韓銀行の義援金口座が開設されたのと
日本赤十字社へ海外からの救援金の口座も開設されたそうです。
詳細はこちらへ
[PR]
by tejisekki | 2016-04-21 12:18 | TRAVEL | Comments(0)
温かい市場
c0153134_14134699.jpg
鎮海のキョンファ市場は3日と8日に市が立ちます。
500mほどメイン通りと、わき道にずらーっとテントがはりめぐらされ
市場で商売をしている人たちはもちろん
近所に住むハルモニたちが自分の畑で採れた野菜を売りにやってきます。
だいたい場所が決まっているので、買う場所がほとんど決まり
やっと買い物に時間がかからなくなってきました。

毎回出店していて私もよく立ち寄るハルモニが親切で
見たことのないナムルの名前を聞くと
処理の仕方、料理法2,3種をとても親切に教えてくれ
毎回買わざるをえなくなるという・・・

昨日は上のオガルピイプというナムルを買いました。
調べてみると日本でも山菜として食べられているウコギ。

横にいたハラボジが何気にウコギを生のまま口に入れて
「昔ほどは香りがないなー」なんて言ってたので
湯がく前に葉っぱ一枚口に入れたら苦いっ!!
これは和え物じゃ娘が食べないなーと思い
少しだけチョコチュジャンで和えて
ほとんどをチャンアチ(醤油漬け)にしました。

カンジャンソースが少し残ったので
同じく市場でたくさん買った新玉ねぎのチャンアチも少し。


市の立つ日はリュックと両手に荷物いっぱいになるんですが
昨日道端でリュックにつめる重いものと
手に持つ軽いものを分けていると
果物屋さんのおじさんが近づいてきて
大きな袋を差し出してくれました。
手荷物をまとめなさいってことですね・・
果物屋さんでは何も買わなかったのに、
親切が嬉しかったです。



c0153134_164227100.jpg
市場はマートよりうんと品物が安く
新鮮なものが多いです。
そして、おまけも多い・・

お弁当のキムパッ用にゴボウを買ったんですが
3000ウォンで6本・・・

キムパッ用の煮ごぼうに、ごぼうチップ
きんぴら、豚汁と使って今日の夕飯は最後の1本で
ごぼうチャプチェです。
ペク先生方式で野菜を一気に炒め
味付けは万能カンジャンで簡単に。
この簡単な作り方を知ってから、普段にもチャプチェを作ることが多くなりました。


聞くと、たくさんことを教えてくれて
子連れで歩いているともっと親切
温かい市場だなーと思います。



話は変わりますが、パスポートの更新でプサンの日本大使館へ問い合わせたときに
いま、募金を行ってるか問い合わせてみました。
まだ韓国では大使館、韓国赤十字社でも募金はまだ始まっていないとのことでした。

NAVERで検索してみると、韓国の学生さんなんかがブログやカフェで
今回の九州地震の義援金の送り先を探してくれいるのを見かけました。
嬉しかったです。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-19 16:51 | COOKING | Comments(0)
山と海と
c0153134_13521210.jpg
週中に旅行に行ってきたので
今週末はゆっくりしようと近場を散策しました。

雨で裏山に小川ができていて今年初めての水遊び。
サンショウウオが孵化し
赤ちゃんが泳いで出てきているのを見て
サンショウウオの赤ちゃんのために小枝で枯葉をどかして
小川を広げてあげました。



c0153134_13514583.jpg
お昼寝中に焼きあげた
なかしまさんのバナナケーキ。
レシピ(こちらです→)の追記どおりチョコチップとくるみを少しいれて焼きました。




c0153134_13522553.jpg
午後はこのケーキを持って海へ。
いつもの鎮海楼ではなく、釣り場と養殖場がある場所へ。
ここでもうちあがったワカメやヒジキみたいなのを乾かしたり
巻貝を拾って遊びました。



こんな普段の週末を過ごせることに感謝です。
被災地のみなさんにも普段どおりの生活がはやく戻ってくることを
お祈りしています。


うちの娘は地震の経験がないので
他の韓国の子供たちと同じように、公園で遊具を揺らして
「地震ごっこ」をしたり
簡単に「地震が来て・・・」なんてことを口にするときがあります。
その度に、怖さと地震が起きたらどうするかを話していますが
やっぱりまだしっかり理解できていないようです。

韓国にいるとどうしても地震はお隣の国の話。
でも今回の大分の地震の影響で夜中にここでも揺れを感じたと
起きていたアッパが言っていました。
実際韓国でも感じられるほどの揺れの地震は増えているようです。

地震は少なくても他の災害は韓国でも起こること
それに上の国とは休戦中。
お隣の国のかわいそうな話で終わるんじゃなくて
韓国もいつ普段の生活が途切れてしまうかわからないというのを
考えておかなくちゃいけないと思います。

私ができることは、そういうことを韓国のお母さんたちや子供たちに話すことくらいかな・・・
[PR]
by tejisekki | 2016-04-18 14:24 | SWEETS | Comments(0)
ヨモギケトック
c0153134_2373344.jpg
「ケトックってなんでケトックか知ってる?」
とハルモニに聞かれ
ケトック・・日本語だと、犬の餅・・・
うーむと考えていると
「ケ(=犬)みたいに適当に形作る餅でケトクなんだよ」と教えてもらいました。

調べると「食べ物がない時代に作って食べた
餅。
犬にでも食べさせるような
粗末な材料で作った見栄えも悪い餅」と散々な言われよう(--;)

でもアッパにとってはハルモニの思い出の味で
一番好きなお餅だそう。
私の祖母も春にヨモギ団子をよく作ってくれました。


c0153134_2381055.jpg
そんな思い出の味を思い出そうと
先日の登山のときに、休憩のたびに
せっせとそーちゃんと摘みました。


c0153134_2383793.jpg
ケトックは日本のお餅とちがって
うるち米を使います。

うるち米の粉に湯がいておいたヨモギを入れ
ハンドブレンダーでヨモギが粉状になるまで粉砕します。
砂糖と塩を少量いれて
熱湯を少しずつ加えて、白玉団子を作るときよりも固めに練り
ハルモニが言ったとおりに、適当な大きさで適当に形づくり
蒸し器へ入れます。
お餅の色が透き通った深緑になったら蒸しあがり。

はちみつをつけていただきました。
おいしいー!!

やっぱりハルモニのお餅ほど香りは強くなかったようなんですが
これはこれで私たちの思い出ということで。
来年は本格的にヨモギ摘みに行こうねーとそーちゃんと約束しました。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-13 12:01 | SWEETS | Comments(0)
해병혼(海軍魂)めざして
c0153134_14143758.jpg
週末、そーちゃんが待ちに待った登山に行ってきました。
今回は鎮海の旧市街地から見える해병혼 という
山の頂上付近に書かれた文字を目指して登ります。

해병혼は、海軍の訓練で重い荷物を背負って
山に登った海軍の訓練生たちが登った証しに
石を積んで、漆喰を塗って「해병혼(海軍魂)」と書いたそうな。
山に字が書いているのが不思議で登りたがっていました。


c0153134_1415247.jpg
ただ、道程が険しい!
まず天子峰(チョンジャボン、一番上の写真中央)に登って尾根づたいに
シル峰(シルボン)まで歩いて行くんですが
その道幅が狭く、アップダウンが結構大変でした。
結局尾根づたいに1時間ほど歩いて今回は断念。



c0153134_1419532.jpg
私たちは登山初心者なので尾根づたいに歩くよりも
頂上目指して登って降りてくるというのが目標もわかりやすく
達成感があり、今回はルート失敗だなーと話してました。

シル峰を断念して途中でみつけた登山道で下ると
山花があったり小川が流れていてとても清々しいところでした。
この道から登ればよかったのに・・・とがっくり。
地図をいろいろ調べたんですがなかなか細かい登山道までは書いてないんですよね・・・


今回は残念な感じだったんですが、やっぱり来月もまた行くそうです^^;
もうちょっと練習つんで、また해병혼(海軍魂)挑戦しよう!
[PR]
by tejisekki | 2016-04-12 14:22 | KOREA | Comments(0)