韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
検索
タグ
(413)
(276)
(169)
(161)
(119)
(116)
(100)
(56)
(45)
(38)
(34)
(31)
(27)
(24)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
牛カルビ、大胆
c0153134_14363453.jpg
帰省前日のご飯は牛カルビ焼肉。
冷凍庫もちょっとでも空かして、残った野菜・果物を食べきりたかったメニュー。

初めて買った牛のLAカルビと韓国で呼ばれる焼肉用のカルビ。
骨の周りのお肉はおいしいですねー。
なんで今まで買わなかったんやろう・・・

奥のプルコギ味と、手前のコチュジャン味にしたんですが
コチュジャン味のほうが断然人気でした。
余った果物(りんご・梨・桃)を全部すって、たまねぎも1個すってヤンニョムに使ったので
辛さがきにならず、娘もコチュジャンのほうばかり食べてました。

すりおろしの果物とか野菜をいれるとたれが汚くなる?から
すりおろし汁だけ使うほうがいいそうですね。
焦げやすくなりますし。
でもこのたれを〆にご飯まぜまぜして食べる人がいるし
もったいないので全部使ってます。







c0153134_14364798.jpg
日本にいる間に、また娘の成長を感じました。
大胆さが出てきたんです。(あくまでも、以前の娘と比べると。)

以前帰省したときは、同じくらいの年頃の子が遊んでいると公園に入ろうとしなかったり
私の手をぐいぐいひっぱって一緒に遊具を使わないとダメやったんですが
今回は「行ってくるー」と一人でひょいっと離れて遊びに行けてました。




c0153134_14365756.jpg
動物園のふれあいコーナーで動物にさわりに行ってるのもびっくり。
虫・動物を怖がる子やったのに、自分から近づいていったり、関心を示しす姿をよく見ました。
自然の中でもまれる幼稚園生活の影響が大きいのもあるし
娘自身が成長したのもあるんでしょうねー

こわがりさんがちょっと殻を破って出てきてるような気がします。
いいぞいいぞ、その調子^^



[PR]
by tejisekki | 2016-09-30 14:52 | Comments(0)
ケラケラ笑った本
帰省中、やっぱり図書館に何度か通いました。
借りた本の中で娘がケラケラ笑ったほんをいくつか。


ひみつのフライパン (寺村輝夫の王さまシリーズ)

寺村 輝夫/理論社

undefined

家にも王さまシリーズの本が1冊あって、今回の帰省で2冊読みました。
そのうちこの「ひみつのフライパン」のなかの「王さまのくいしんぼう」という話が面白くて。
私も笑いをこらえられず読みました。
まつんぼ・・・、気持ち悪いよー。




キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)

長 新太/文研出版

undefined

こちらは色々なところで紹介されているし
確か韓国語にも翻訳されていて、図書館でもみかけてたんですが
いつでも読めると思って今までなかなか読んでなかった本です。

ぶたやまさんの「ぶきゃー」の度にケラケラ笑う娘でした。
そういえば娘がキャベツ君を食べたら・・というテーマで絵を描いていました。
娘は足の甲がキャベツに!





ものぐさトミー (岩波の子どもの本)

ウィリアム・ペーン デュボア/岩波書店

undefined

こちらは借りた本じゃなく、頂いた本です。
トミー・ナマケンボのめちゃくちゃな生活ぶりに笑い
なまけんぼ生活にしっぺ返しが来るのに笑い。
トミー動いてないからこんなお腹が出てるねんとばっさり。
たしかに逆さまになって服からはみだしているお腹がぽっちゃりしていました。




なきむしようちえん (童心社の絵本 24)

長崎 源之助/童心社

undefined

こちらは笑った本ではないんですが
図書館で借りてから毎日のように読んでいた本です。
最初は慣れなくてよく泣いていたみゆきちゃん
でもふとしたことがきっかけでどんどん馴染んで・・・
引っ越してきたばかりのときの自分の姿と重なって
幼稚園生活を思い出してたんでしょうねー。

「そうは初めもこんな泣いてないし・・・
今めっちゃ楽しんでるし」と負けず嫌い発言をしていましたが
そのとおりで、帰ってきてからも幼稚園に楽しく通ってくれています。




私はやっと石井桃子さんの本を手に取ることができました。

「プーとわたし」を読んだんですが
石井さんが翻訳されていた時代を考えると石井さんのやってきたことのすごさを感じたのと
石井さん翻訳の名作を娘と一緒に読みたくなりました。

図書館についての話も出てきてたんですが
石井さんが訪れたアメリカやカナダの図書館の話
私たちが日本で通う図書館はその姿に近づいているような気がします。
というのも、私たちが図書館にいるときにあるお母さんが入ってきて
司書さんに「ハロウィンの仮装の参考になるようなお話ありますか?」と聞くと
ささっとこんな本はーと案内されていました。
訪れる子供たちと司書さんが話している姿も今まで何度も見かけましたしね。

韓国の通ってる図書館では・・・・司書さんにものすごく話しかけずらいです。
以前探している本がみつからず聞いても「パソコンで検索してください」で終わり^^;
韓国の図書館は石井さんが見てきた図書館にまだまだほど遠いかな。


日本の本がある図書館が近くにあったら、本当にありがたいのになー(涙)


[PR]
by tejisekki | 2016-09-29 11:49 | book | Comments(0)
いつもの日本
c0153134_22134408.jpg
韓国の友達には帰ったらどこ行くのー?とよく聞かれるんですが
日本に帰っても結局いつも同じ調子。
特別なおでかけって1,2回するくらいで
娘にとっては近くをぐるぐるするのが楽しいんですね。

まずは一番の近くでよく行ったのが無人の野菜売り場。
生協に買い物しに行くと
この近くの長い階段で「グリコ・チヨコレイト・・・」も通るたびにやったなぁ。




c0153134_22135642.jpg
娘にとっての日本といえばここ!
鯉がいる公園。
パンを一斤持ってここに来るのを心待ちにしてました。





c0153134_22141009.jpg
何食べに行きたい?と聞いたらここ、回転寿司。
しかもこのお店じゃないとダメなんよねー。
空き皿を入れる楽しみ、おもちゃが当たる楽しみ・・・
って食べに来るんじゃないやん!

でもマグロは食べられるようになったので
マグロばっかり食べてました。

当たりが出るまで食べさせられる、うまいこと考えられてるなーと思います。
私はもうちょっとおいしいお寿司が食べたいんやけどなぁ・・・


あとは、図書館なんですが
図書館の話、絵本の話はまた後日に。

[PR]
by tejisekki | 2016-09-27 22:26 | TRAVEL | Comments(0)
帰省から戻りました!

c0153134_14511571.jpg
ただいま。
一昨日日本から戻りました。
2週間、私はゆっくりのーんびり
娘はじじばばに遊んでもらって
おいしいもん食べさせてもらって満喫してきました。

やっぱり金海空港からは近い!
1時間ちょっとで関空です。
空港施設は・・・・
空港でお土産をかったり、食事をしたりっていうのは諦めないといけないのですが
LCCの運航が多く、帰りたい時間帯を選べるほど。
金海第2ターミナルなんて話も出てるし、大きくなってもっと利用しやすくなるのかな。


また帰省のことはゆっくり書いていきたいと思います。
さっ、今日は掃除とキムチ!
冷蔵庫がからっぽなのがずっと気になる。
帰って来たらすぐ現実です^^;

[PR]
by tejisekki | 2016-09-26 14:50 | TRAVEL | Comments(0)
こってりおやつ
c0153134_13070923.jpg
ちょっと前まで、パッピンス、牛乳かん、アイスクリーム、ミックスジュース、ミスッカル
をぐるぐるローテーションにしてたおやつも
涼しくなって、火を使って、バターが入るこってりおやつにシフト。

ドーナツって生地は簡単だけど
形をととのえて、揚げるのが大変ですねー。
ドーナツ型いるなーとつくづく感じました^^;

トッピングはソンピョンの残りのきな粉とごまとお砂糖。
揚げたてをどぼんしたのにあまりつかず・・・




c0153134_12591386.jpg
こちらは、アッパからずーっと頼まれてたエッグタルト。
卵嫌いの私は名前からして、あんまり気が進まないおやつ・・・

しつこく言うので、作ったよ!
次回作るときは、カスタードをパン教室で習った固めので。
簡単に作れるんだけど、だまになりやすいレシピでした。


「おかあさん、最近おやつが高級ー♪」と娘に言われました。
秋は頑張るよ!


それにしても・・・
韓国に住んで8年くらいなんですけど、卵を買うのがいまだに難しいです。
1ケース30個のが主なんですが、使いきれるか心配なので
我が家では主に1ケース15個のものを買います。
日付やマークもチェックして、そこそこの値段のものを買っても
割ってみるとべちゃーとした黄身、白身もさらさらっていうこともあるし
チェサ(法事)用だから、30個セール品で(罰当たりな嫁・・・)と選んで
買ってきたのに、黄身ぷっくりの新鮮たまごってこともあり。
ここのメーカーの!と思っていても、場所によって扱いがなかったりするし。
知り合いのオンマは、月ぎめで野菜なんかと宅配してもらってて新鮮とは聞いたんですが・・・
たまご、難しい!!








[PR]
by tejisekki | 2016-09-09 13:29 | SWEETS | Comments(0)
金ピカ折り紙
c0153134_12042223.jpg
特別なもの作るときだけね!と大事にとってあった金ぴか折り紙。
日本に帰ったらまた買えるので思う存分使っちゃおうと
いっぱい使って秋仕様の壁飾りを一緒に作りました。

韓国でも買えるんですけど、母の気分でね^^;;

星の切り紙って、折るのはちょっと多いけど意外と簡単で
教えてあげたら、いっぱい作ってました。

秋はもっといっぱい星の見られる天文台に行きたいそうです。



[PR]
by tejisekki | 2016-09-07 12:09 | そーちゃん | Comments(0)
韓国で陶芸
c0153134_14233901.jpg
これなーんだ?

正解はコーヒーカップの持ち手。
昨日は陶芸教室の日で、コーヒーカップを作ってきました。



c0153134_14235673.jpg
こちらは前回作ったボウル。
韓国の陶芸用語でピンチングという方法
(手びねりのなかの1つの技法)を今しっかり習っています。
この方法である程度の大きさのものは何でも作れるそうです。



c0153134_14234605.jpg
こちらは初回の教室で作ったお皿。
ひまわりがテーマで、底のでこぼこは油気のある料理を盛るためにつけているのだそう。
大きいサイズはチヂミなんか、小さいサイズは揚げ物なんかがいいんじゃないとおっしゃってました。







写真撮り忘れてるんですが
あともう1つハブという、蓋つきの器も作りました。

やっぱり先生に教えてもらう器は日本のものとは違うなーと思うし
私が作るとお手本どおり、韓国の器の形じゃなく
日々見て使っていた日本の器になっているそう。
ま、当然なことですよねー

あまり難しいことは考えず
できたそのものに満足して、感触を楽しんでいます。


上手にはできないけど、やっぱり楽しいなー
[PR]
by tejisekki | 2016-09-06 22:15 | CERAMICS | Comments(0)
2016 秋夕、 ソンピョン
c0153134_23114577.jpg
土曜日、我が家だけの秋夕が無事に終わりました。
大長今ならぬ、我が家の小長今がいっぱいお手伝いしてくれて助かりました。




c0153134_23115088.jpg
今年もソンピョン作りましたよー。
仕事で疲れて帰ってきたアッパに、また仕事を押し付けて
娘と一緒にせっせと作ってくれました。
私が作るより上手ですから^^;

一番上にある餃子ソンピョンはそーちゃんの力作、
一番手前にあるミニソンピョンはアッパの遊び
(ちゃんと中身も入ってるんですよー)


このお餅の本では、ソンピョンの中身にごま、はちみつ、砂糖だけじゃなくて
黄な粉も入れるレシピだったので試してみると
より香ばしくておいしいーーー。
作られる方はぜひぜひ!



遠くに引っ越してきたためチャレの後に、親戚の挨拶回りがなく
プレッシャーがないせいか、今回のお供えの食事どれも味がばっちり!
シッケなんかその日に全部売り切れ。
他のものもいつもより早く片付きました。
やっぱり心理状況って、料理に現れるもんですねー。


[PR]
by tejisekki | 2016-09-05 23:22 | SWEETS | Comments(0)
心で読む
c0153134_16391008.jpg
幼稚園バスの時間が2学期から変わり
朝の時間たっぷりです。
音楽をかけながら、朝食後の1時間は私は家事、娘は自分の好きなことをやって
のこりの1時間は一緒に遊んだり、早めに外に出て公園でひと遊びしています。

数日前洗濯ものを干しながらちらっと娘を見ると
しずかーに本を読んでいました。
「あれ?絵だけ見てるん?
うん??これ字のほうが多い本やのに」とたずねると

「心で読んでるねん。
そう心で読めるようになってん。」と得意気。

そう、声に出さずに本が読めるようになったようです。
初めて読む本とか、台詞が多いような本は声が出ちゃうそうですが。

「心で読む」っていう表現がかっこいいなーと思いました。




c0153134_16391304.jpg
さて、明日は「我が家だけの秋夕」です。
これも名づけたのは娘^^;;
連休中に帰省するので、一足早く明日チャレをします。
食事作りはほとんど終わって今一息です。

写真は一昨日作って置いたナバクキムチ。
おいしく漬かってるかなー。
やっぱり水キムチは苦手です^^;

忘れ物なく、ちゃんと終えて、次は帰省の準備にとりかかりたいと思います。




[PR]
by tejisekki | 2016-09-02 16:54 | book | Comments(0)
抹茶食パン、つっぱり食パン
c0153134_14301346.jpg

食パンがいちばん好きな娘のために
最近は食パンが多いです。

上は抹茶シートを折り込んだ食パン。
中に大きな穴ができちゃったけど、好評でした。



c0153134_14303120.jpg
c0153134_14304484.jpg
こちらはボーッとしていて
生地量を調節せずに焼いた食パン。
リーゼントみたい、カリッカリッにつっぱってます。
いつもと同じように発酵を取ったのに、このはみだし様。
ケースをあけるのも大変でした(^^;





涼しくなって洗濯ものが落ち着いてきました。
c0153134_14311294.jpg
これは娘のサブ制服。
白Tやからちょっとの汚れでも目立つのに
毎日泥遊び、暑いときは泥シャワー遊びもしてたらしく
見られないくらいの汚れよう。
毎日もみ洗い、つけおき、たまに煮洗いもして
なんとか着せてたけど、汚れすごいです(^^;

それでも、こういう園生活を望んでいたので
洗濯が大変でも満足です。

[PR]
by tejisekki | 2016-09-01 14:31 | BREAD | Comments(0)