韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
検索
タグ
(413)
(276)
(169)
(161)
(119)
(116)
(100)
(56)
(45)
(38)
(34)
(31)
(27)
(24)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
うさぎカップと、小鉢
c0153134_14380737.jpg
今週の陶芸教室で、マグカップの取っ手部分を造形的なもので遊びましょう
と先生がおっしゃったので、以前先生の作品で見せてもらった
取っ手ではなく、手で持ったときのひっかけ部分を作るカップを作りました。

一つは上のようにシンプルにしたんですが
もう一つは娘用にうさぎで。
写真を見せるとものすごく喜んでくれました^^




c0153134_14474147.jpg
親子で気に入っている小鉢です。
6色なので、気分で使いたい器を選べるのがいいと娘は言っていました。
と言いつつ、ほとんどピンク選ぶんですけど。

取り皿とかフルーツ・ヨーグルト入れとして使ってたんですが
おかずを入れてもよしだなーと気付きました。


私の器好きは母ゆずりな部分が大きいんですが
娘もたぶんそうなるんでしょうね。
来週の教室は祝日なので娘といってきます^^


[PR]
by tejisekki | 2017-04-28 14:55 | CERAMICS | Comments(0)
手作りアポロ
c0153134_14083312.jpg
先日ずっと開けるのを楽しみにしていた
アポロの手作りキットをやっとこさ、作りました。

チョコペンと、飾りの砂糖菓子と、かき混ぜ棒と、型がセットになった
手作りアポロキット、日本のスーパーで売っていたものです。






c0153134_14155294.jpg

こんな感じでふつうのアポロから、色々な形のアポロが作れるんです。
娘は大喜びで、またこんなんほしいーと言っていました。

アポロ型は何度もリサイクルするんですって。
そーちゃんの周りはこんなの大好きな子がいっぱい。
遊びに来てもらったとき一緒に作るそうです。

料理に興味があるようなお子さんがいる家に
お土産にもよさそうです^^




去年から始めたバレエはおしまいにして
今年は料理教室に通うことにしました。

韓国のマートでやっている文化センターの制度は本当にいいと思います。
文化センターの教室は遊び+習い事という感じで気軽に始めやすいのと
学期ごとの登録なので始めやすく辞めやすい(よい意味で)。
子供が色々やってみて、これはずっと続けたい!
もっともっと習ってみたい!と思ったものをみつけたときに
個々で開かれてる教室に通えばいいのです。
帰省のときに会った友達と話していて
このシステムいいよねーと再確認しました。

本当は今年からテコンドーに通うはずだったんですけど
そーちゃんの仲良しさんたちは、みんな市内で
近くに一緒の道場に通うようなお友達がいないんですよねー。

一人で新しいことを始める勇気はない!と言われ
あれこれ考え、調べていたんですが
仲のいいお友達と1日教室に通ったのがきっかけでお料理のほうへ。

正直、料理とかお菓子作りは私と一緒にあれこれ作ったらいいやーと思っていたんですが
教室だと、材料の下準備から完成まで一人で全部させてもらえるような
簡単で楽しいメニューを先生が考えてくれているので
自分で作ったー!という達成感が強いんだろうなーと思いました。
それに私にとってもお料理メモ的な情報もくださるので通うのも楽しそうです。
ま、今年はお料理でいってみようー!


[PR]
by tejisekki | 2017-04-27 14:30 | SWEETS | Comments(2)
桜あんパン
c0153134_22312624.jpg
桜の季節は終わりましたが
桜の塩漬け、桜餡を買ってきていたので
暑くなる前に使い切りました。

桜ベーグル、桜餡を巻き込んで
桜の色が映えるようにと、色々気を使って焼いたんですが
しわしわですねー
しかも娘は桜をはがして食べてました・・・


c0153134_22313575.jpg
こちらは桜餡パン。
色々な成形を練習してみたかったんですが、
出かける用事と発酵終わりが重なって
適当にカットして焼成^^;


お餅を作ってる韓国人の方に聞いたところ
韓国の人にはこの桜の香りが苦手な方が多いそう。
うちも帰省のお土産に桜餅を買って帰ったら
苦手まではいかないんですが、香りがエゴマみたい・・・
とあんまりな感じ。
苺大福のほうが人気でした。

このパンたちも自己満足で終わりました^^;



c0153134_22320792.jpg
おそらくウイルス性の腸炎で、週末は体調崩していた娘ですが
今日から朝はいつもどおりパン!と言うので
かぼちゃスープとパンをあげました。

すると半分にはいつもどおりバターとジャム
半分はそのまま?と思っていたら
スープにひたして食べていました。
どこで覚えてきたんでしょうねー。
6歳にして、パンの食べ方を知ってる女です。

[PR]
by tejisekki | 2017-04-25 22:48 | BREAD | Comments(0)
手作りパイの実
c0153134_22411325.jpg
ネットでパイ生地レシピを探しているときに
市販のパイ生地で「パイの実」を作るというのがクックパッドにあって
やってみたいなーと思ってたんですが
韓国には売ってないんですよね、パイ生地。

で、帰省のときの楽しみにしてました。
パイ生地を切るところから、最後の卵塗りまで
全部、ちびっこに任せられる行程です。



c0153134_22411039.jpg
市販品よりも、うーんとおいしいパイの実完成。
韓国にもパイ生地があったら、簡単にあれこれ作れるのになー。


予定・約束もりだくさんだった帰省でしたが
じじばばには公園・図書館・買い物・・・
あっちこっち連れて行ってもらいました。感謝感謝です。
これで日本へ帰省の記録はおしまい。

さ、また次の帰省を楽しみに頑張りますー。


[PR]
by tejisekki | 2017-04-24 22:50 | SWEETS | Comments(0)
野菜染め
韓国の絵本、特に「全集」と呼ばれる絵本には最後のページに
お母さんと一緒に考えてみよう!とクイズや質問があったり
絵本のテーマに沿って絵を描いてみよう!なんていうのがついています。

私は絵本は絵本を楽しんで終わりでいいんじゃない?と思うので
あまり好きじゃなかったし、読み飛ばしてたんですが
娘がこれしてみたい!と持ってきたのが野菜の絵本についていた
野菜染めの方法でした。
c0153134_14543557.jpg
雨の日だったので、ちょっと写真が暗いですが
右からきゅうり、たまねぎ、にんじん、苺、ハルラボン(チェジュ島の柑橘)です。
野菜はおろして、果物はしぼって
たまねぎだけは、茶色の薄皮を水で煮て用意しました。



c0153134_14543762.jpg
マートでお習字用の半紙を買ってきて
好きな形に切って、染めてみました。
思ったよりも色が薄いなーと二人で言いながらも
いっぱい染めました。
にんじんが一番きれいに色が出たかな^^


絵本も先入観で見てはいけませんねー。
最後のページ、これからはちゃんと目を通したいと思います。



[PR]
by tejisekki | 2017-04-20 15:03 | そーちゃん | Comments(0)
新玉ねぎのスープ
c0153134_21431622.jpg
新玉ねぎ、出てきましたねー。
新玉ねぎが出ると作るのがこの玉ねぎと牛肉のスープ。
唐辛子粉、にんにく、しょうゆ、塩、ごま油でお肉に下味をつけ
たまねぎと一緒にまず炒めて、お水と昆布を入れ、20分煮て昆布を取り出します。
ねぎを入れて、塩で味を調えてできあがり。
「이밥차」という料理雑誌がカカオトークに送ってくれるレシピです。

本来はもうちょっと唐辛子粉を入れる赤いスープですが
娘も食べるので控えめに。
玉ねぎの甘みと、辛味がよいスープです。



c0153134_22163862.jpg
おのぼりさんな写真ですが
「せんとくん」が好きなわけでもなく、知ってるわけでもありません^^;

今回の帰省から、娘も子供料金を払うようになったので
娘の切符ができました。
電車に乗る度にそれが嬉しく、切符と一緒に記念撮影し
降りて改札を通る度に切符がなくなり悲しむので
「切符ください」と自分で言わせて、もらうようにしました。

電車の会社ごとに「無効」のはんこと、「小人」のマークが違うので
色々な私鉄の切符を集めるのが楽しいそうです。



[PR]
by tejisekki | 2017-04-19 22:22 | COOKING | Comments(0)
よもぎ団子と、面談
日本に帰る前の週末、去年と同じくよもぎ団子を作りました。

c0153134_14574912.jpg
c0153134_14575162.jpg
今年はタシクの型を使って抜いたものも。
やっぱり娘は自由に色々な模様で作るのが楽しいようです。
食べた食感は平たく作った方がよかったですね。
タシクで抜いたのは、もっちりじゃなくてむっちりした感じ^^;



c0153134_14574003.jpg
c0153134_14574221.jpg
チョンジャ峰に登って、袋いっぱい摘んできました。
二人ともブーブーいいながら登って疲れた疲れたって言ってたけど
団子を食べたあとは、「来年も摘んで作ろうー♪」と言っていました。

やっぱり摘みたてのヨモギは香りと色がいいです。






さて、先週末に幼稚園の面談がありました。
お友達とはトラブルもなく、仲良くしてるということを聞け
生活面も、1点を除いては特に・・

その1点も、私が落ち着いてさらっと話してみたら
わかったと納得して守ってくれると約束してくれました。



進級してから「もう来年は学校」というのが私の頭から抜けないのと
日本帰省は挟みましたが進級して1ヶ月、もう慣れたやろうというのもあって
最近、あれやこれや結構小言を言っちゃってたんですよね・・・
頭を冷やして考えてみると、あれこれ言い過ぎて
結局どれが大事なことなのか伝わらないよなー
ストレス与えてるだけだなーと反省。

それで今週明けすぐに娘と話しました。
守ってほしいのは、二つ。
怪我・病気をしないこと。
友達・先生の気持ちを考えて行動すること。
この二つに関係することがあったら
やっぱりお母さんは小言言ったり、怒っちゃうかもと言い
最近の何でも小言については謝りました。

私が冷静になると、娘も変わるんですよね。
そうそう、そうだったんです。
いつも気付いては忘れ、気付いては忘れ・・・^^;

お互いにすっきりした顔になれました。
さ、これからは小さいことは見て見ぬふり!!



[PR]
by tejisekki | 2017-04-18 21:55 | SWEETS | Comments(0)
晋州城
c0153134_22131786.jpg
週末の韓国は初夏?と思うくらいの暑さ。
暑がりさん二人は半そで着せたらよかったーと思うくらいの気温でした。
本当に春物のはおりものを着る期間が年々短くなっていくような気がします。

そんななか、お隣の晋州(チンジュ)市にある晋州城へピクニックに行きました。
水原の華城みたいな感じかなーと思ったんですが
城内に入ると、公園という感じでピクニックに最適なところです。



c0153134_22131324.jpg
毎週末14時から民俗音楽の演奏会が催されていて
サムルノリあり、高いところにはった2本の縄で技を見せるソッテノリあり
活劇みたいなのもありで、なかなか楽しかったです。



c0153134_22132162.jpg
c0153134_22132319.jpg
こんな感じで城内をゆっくり1周して、途中で博物館も見て・・
あっという間に夕方になりました。

今回はピクニックが目的だったのでお弁当持ちだったんですが
晋州、おいしいお店も多いそうです。
次回、灯籠祭りの時に!

[PR]
by tejisekki | 2017-04-17 22:27 | KOREA | Comments(0)
スンドゥブチゲと、 お姉ちゃんぶり
c0153134_13472246.jpg
昨日の夕飯は、スンドゥブチゲ。
帰省したときに一日だけ夕飯作ったんですが、このスンドゥブ好評でした。
そんなにおかずがなくてもこれだけでご飯進みますしねー

味の決め手は魚介類で、料理の先生が2種類は入れてとおっしゃってたんですが
海老はあんまりよくなかったし、イカは高級魚介になってるし・・・
超特価1袋 500ウォンのあさりだけ入れました。
それでもおいしい!




c0153134_13455902.jpg
高校のときの友達も出産ラッシュ!
これからは帰るたびの楽しみになりそうです。

友達も言ってたんですが、子どもが赤ちゃんをあやすのって
大人とはまた違って面白いんですよねー。

そういえば、従姉妹の子は、うちの娘と遊んでくれたとき
自分のかばんについているキティーちゃんでいないいないばあして遊んでくれてたなぁ。
そーちゃんも
「これは耳でしょうか、目でしょうか、口でしょうか?」とクイズを出し
「答えがないやんー」と自分で突っ込んで
友達の赤ちゃんと一生懸命遊んであげてました。

c0153134_13455504.jpg
前回は姪っ子ちゃん、人見知りの真っ只中で
実家に来ているあいだずっと泣いちゃったんですが
今回はこのとおり、二人で遊んでる姿も^^

いとこ同士だけに、食べ物への関心度、声が大きいところ
とか似ているなーと面白かったです。

二人とも、大人の私たちより、娘をずっと目で追いかけてるんですよね。
子供同士は何か通じるところがあるんでしょうね。

妹弟がいない分、他の赤ちゃんに会うときはうーんと遊んであげて
優しくしてあげな!



[PR]
by tejisekki | 2017-04-14 14:00 | COOKING | Comments(0)
餅ケーキ
c0153134_14322778.jpg
私の誕生日ケーキに予約していたのは
鎮海のおいしいお餅屋さん「ミダムウォン」のお餅のケーキ。
色5種類のお餅が3段になっていて、ものすごいボリュームです。

娘の幼稚園の懇談会や、面談、行事のときなんかに
出してくださるお餅が本当においしくて、聞いてみるとこのお餅屋さんでした。

お餅の固さがちょうどよく、甘さもぐっと控えめ。
お餅の味、トッピングの豆やかぼちゃや栗の素朴な味をしっかり味わえます。

忙しいのに、注文・ピックアップに行ってくれたアッパに感謝!
娘とこの何日間、おやつにお餅を食べ、アッパも職場に持って行ったのに
まだ半分くらい冷凍中。
これでホールケーキと同じ値段なので私の誕生日はずっとここのお餅ケーキでいいやー。




話は変わってまた日本帰省中のお話。
c0153134_14324337.jpg
c0153134_14324568.jpg
友達とも、ばあばにも連れて行ってもらって色々な公園に遊びに行ったんですが
韓国はアパートについている小さい公園でも
遊具が割りとしっかりあってどこでも遊具で遊べていいなーと思っていたんですが
子どもが大きくなってみると、韓国の遊具は物足りないなーと感じるようになりました。

就学前後の子どもだと、そろそろちょっと度胸もついてきて
スリルがあるような遊具で遊びたい頃だと思うんですが
安全上の問題からなのか、韓国の遊具は幼稚園の子用で
ジャングルジムとか、うんていとか、鉄棒とかあまり見かけません。
公園の大小に関わらず、みんな似たりよったりの遊具だけという印象です。

日本の公園は、遊具によって、
小さい子が遊ぶスペースと大きい子が遊ぶスペースって別れてるような気がするんですが
韓国の公園は、みんな一緒なので、遊具での事故はないかもしれないけど
子供同士でぶつかる事故はよく見るような気がします。

小さいころは、韓国の遊具は安全なものが多いし
小さい子が十分遊べるようになってていいなーと思っていたんですが
子どもが大きくなってみると、もうちょっと韓国でも年齢によって
多様な遊具取り入れてくれたらなーなんて思いました。

もしかして学校に行く子は公園で遊ばず、勉強や習い事をしなさいってことなのかな・・・^^;;



[PR]
by tejisekki | 2017-04-13 14:52 | SWEETS | Comments(0)