韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 14:02
こんにちはー! そうち..
by eastwind-335 at 15:38
**eastwindさん..
by tejisekki at 14:00
tejiさん、お引越しお..
by eastwind-335 at 06:09
**eastwindさん..
by tejisekki at 14:44
検索
タグ
(449)
(295)
(176)
(163)
(128)
(124)
(109)
(64)
(47)
(43)
(43)
(33)
(30)
(29)
(24)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2018年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
チゲのランチ
今日は大分暖かくて、買出しに出ても帰りは手袋をぬぐほど。
でも家の中はやっぱり冷えるので、今日のお昼も温かいものを。
c0153134_14063145.jpg

昨日の夜の残りもの、チョングッチャンチゲです。
韓国の納豆なーんて言われますが
もーっと匂いは強く、味も濃いー。
でも我が家みんな大好きです。

c0153134_14063630.jpg
娘のおススメ食べ方。
ご飯に2スプーンくらいかけて
豆腐を崩しながら混ぜて食べます。
外で食べたことないのに、どこで食べ方を覚えたのでしょう(笑)
お店だとナムルと合わせてビビンバみたいにして食べるところもありますよね。



さすがにチョングッチャンをお弁当には持たせられないのですが
キムチチゲはもちろんOK。
c0153134_14062582.jpg
この日はお肉ではなくツナ入りのキムチチゲです。
私は好んでツナを使わないのですが
キムチチゲのツナは好きです。



熱々のチゲを食べて、お昼からも一仕事!
明日からソルラルの連休に入るので
料理の仕込みと、そして今日はバレンタインデイ・・・
なんで重なるんー?!と思いましたが
娘が作る気満々なので、頑張りたいと思います。

セヘ 福 マーニ パドゥセヨー^^



[PR]
by tejisekki | 2018-02-14 14:16 | COOKING | Comments(0)
ちょっとだけ味噌
c0153134_14132514.jpg
先週カンパーニュを焼く横で
日本の味噌を作ってみました。
帰省中にドライタイプの麹をたまたま生協でみつけて
これなら持って帰られると思って買ってきてありました。

ただ、1袋だと量が少なすぎたようで
味噌として出来上がるのは1kgとちょっとくらいでしょうか。

うまくいったら、来年多めに作ればいいですしね。

大豆を似るのとつぶすのに手間はかかりますが
難しい作業はないの手作りしていきたいです。
まずは今年のがおいしくできますように!








[PR]
by tejisekki | 2018-02-13 20:16 | COOKING | Comments(0)
山清(サンチョン)日帰り旅行
韓国内での遠出はどれくらいぶりでしょう・・・
週末は久々の遠出で、山清へ行ってきました。



c0153134_10563003.jpg
まずは韓国でもっとも美しい村第1号に選ばれた
ナムサ イェダムチョン

c0153134_10574087.jpg
村の入り口部分は完全に観光村として古宅が並んでいたり
それぞれのお家や大木の説明書きもあったり
韓屋ステイができたりするお家もあるんですが
中に入っていくと普通に生活されてるお家が並んでいます。
なので、あんまりあちこち見て歩き回れる感じでないので
「あれ?これだけ?」という印象でした。


c0153134_10563406.jpg
村を囲む川に下りて遊びたがっていましたが
移っていないほうの川上はガチガチに氷がはっているんです(涙)
0度以上あがったけど、やっぱりまだ寒いです。



c0153134_10563917.jpg
冷えた体を温めようと、お昼ごはんはクッパ。
牛肉と豆もやしのクッパです。
山清は黒豚も韓牛も有名なので、次回は焼肉!



午後は山清窯にお邪魔しました。
恐れ多くて写真は撮りませんでしたが
ミンヨンギ先生の茶鉢(サバル)、とても美しかったです。
いつかは私も思うようなサバルが作れるのかな・・・




そして午後のメインは漢方テーマパーク。
入り口の滝がこんな感じで凍っていましたよー

c0153134_10564497.jpg

c0153134_10564958.jpg
ソウもホジュン先生の絵本を読んだりしていたので
楽しめるかなーと思ったんですが
思ったよりうすっぺらい感じの博物館^^;
良かったのは本物の東医寶鑑が見られたことかな・・
施設も豪華で、広いだけに残念な感じでした。

韓医院でお腹を温める漢方体験もさせてもらったんですが
これもなんだかな・・という感じでしたしね。



思っていたより・・・というのがありましたが
日帰り旅行ではちょうどよかったのかもしれません。
やっぱりまだ寒かったので、あっちこっち外を出歩くのはもうちょっと先かな^^;



[PR]
by tejisekki | 2018-02-12 11:21 | TRAVEL | Comments(2)
図鑑絵本
幼稚園の図書室で絵が美しく、面白い本を借りてきてくれました。

The Animal Book: A Collection of the Fastest, Fiercest, Toughest, Cleverest, Shyest—and Most Surprising—Animals on Earth (Boston Globe-Horn Book Honors (Awards))

Steve Jenkins/HMH Books for Young Readers

undefined


普通の図鑑とは違って、種類ごとに分類されてるのではなく
生態、特徴ごとにテーマが別れていて
各生き物ごとに「へえー」「ほんまに?」
となるような特徴がかかれています。

あべひろしさんの「動物園ガイド」も大好きで
一昨年は本当に何度も何度も読んだんですが
こちらの本はもうちょっとマニアックな動物たちがたくさん出てきます。

もともと「カバをお風呂に入れてあげる動物は」という本を最初に借りてきて
面白い本だったので、同じ作者のを借りてきたそう。

残念ながら日本ではまだどちらも翻訳されていませんね。
好きなようなのでこの本は買ってあげようかなーと検討中。







食べられたがる果物のヒミツ―ゲッチョ先生の果物コレクション

盛口 満/少年写真新聞社

undefined


こちらは娘が好きそうな本だなーと思って借りてきた本。
やっぱり気に入りました。
シリーズ4,5冊が韓国でも翻訳されています。

盛口さんの本も面白いです。
一つのグレープフルーツから出てくる種を全部描き出されていたり
色々な柑橘の葉を一枚一枚比べていたり
無花果には花があるということを説明してくれていたり・・

「はじめに」で書かれている
人に野菜が嫌われる理由、反対に果物は甘くて好かれる理由
なるほどなーと思いました。
大人も楽しめる本です。



前にも書きましたが・・
こういう本はすべて韓国語の本なので
私が読んであげることはありません。
そのかわりに娘が一度自分で読んで、面白かったところを
説明しながら読んでくれています。
娘のおかげで、私も一緒に読んでるような気分です。
どっちが親でどっちが子供かわかんないけど
親の弱いところは子供が助けてくれるのもいいかなーと。
一緒に楽しめたらそれでいい!ですよね^^



[PR]
by tejisekki | 2018-02-09 22:33 | book | Comments(0)
抹茶パンと、狭い台所
c0153134_13551291.jpg
抹茶生地に小豆が入ったミニ食パン。
まるめただけで焼くのもいいけど
型に入れて焼くと、より外ぱりっ、中もっちりになって
いいもんです。



前の借家と比べてずいぶん狭くなった台所。
でも逆に使い勝手がよくなりました。

前の家はビルトインのオーブン、食洗機、キムチ冷蔵庫が
調理台の足元にあって
広い台所の割に、収納が使いやすい場所にありませんでした。
ここは前の台所の3分の1くらいの広さですが
調理台に立ったところから一歩踏み出すとすべて手が届くので逆に使いやすく感じます。

居間との仕切り壁に食器棚を作ってもらったのも本当によかった!
料理していて振り返ると、すぐ食器なんです。
狭いながらに空間を上手に使えてるなーと思います。
今の韓国の家はみんなこんな感じなのかな?
昔は本当に箱の家という感じで収納用品は全部自分で用意するという感だったのに。

調理台の高さもちょうどいい高さなので調理しやすく
パンもこねやすいんです。
(韓国は女性も平均身長が163cmと高めなので調理台と便座とかすべてが少し高めです。)

ただ、家が寒くてなかなか発酵が進まない・・・
ここはもうアパートではないので諦めなければいけません。
初めてのガスの請求が来て、予想はしていたましたがひっくり返りそうでした(涙)
早く都市ガスの工事が終わって(今年工事の予定です)
来年の真冬には思いっきりオンドルつけられますように!!


[PR]
by tejisekki | 2018-02-08 14:12 | BREAD | Comments(0)
ミックス海藻のコチュジャン和え
c0153134_14070217.jpg

韓国のマートではかなり気軽に試食させてもらえ
それに慣れてしまってる私たち。
日本に帰ったとき、娘がスーパーで試食見販売を見つけて
ささーっとつまようじを取りに行くときは
はっとして急いで制します^^;
日本では買う意思がないとなかなかできないですよね?

韓国でも何でもかんでも試食するのと、2回並ぶのはやめてね!
と言ってあるのですが
娘が必ず試食したがるのが「ソンファポソッ」という高級きのこと
上の海藻ミックス。
で、試食させてもらったときにこの海藻ミックスの韓国での食べ方を教えてもらいました。

日本の酢の物のようにお酢1、お砂糖1、少しのしょうゆで食べるのもよし
上のようにコチュジャン2、砂糖1、酢1で作るチョジャンで食べるのもおいしかったです。

海藻って今が旬で、おいしいんですねー。


[PR]
by tejisekki | 2018-02-07 14:15 | COOKING | Comments(0)
負けちゃったなぁ
引越ししてきてもソウとの料理教室は続きます。


c0153134_22365025.jpg
引越し後初教室はクッキー。
なかしましほさんのクッキーは道具をあまり使わず
材料もシンプルなので簡単かなーと思ったんですが
油分を入れてからすり合わせてポロポロ状態にするのに苦戦。
でも時間はかかったんですが最後まできちんと一人で仕上げました。

表面は粗いんですが
さっくりほろほろ具合が、私が作るときよりもいい!
おいしい!!
表情も色々でかわいい^^




c0153134_22370167.jpg
その次の回は苺ジャム。
ソウが丁寧に灰汁を取り
できあがるまでずっと混ぜつづけながら煮たジャムは
こんなにツヤツヤでちょうどいい粒々の感じ。
私のジャムながら作業になるのでこんな風にできてないよな・・とがっくり。


2週とも娘の丁寧な料理に完敗!!な教室となりました。
丁寧さ見習わないとなー^^;



[PR]
by tejisekki | 2018-02-06 22:45 | SWEETS | Comments(0)
節分
c0153134_21530153.jpg
ソウが幼稚園に通いだしてからは
韓国の行事をしっかり体験させてもらってるので
日本の行事はおろそかになりがちでした。
なので今年はきっちり節分!
前もって鬼のお面も作りました。

炒り豆が手に入らず、何か代わりのもの・・・
とマートをうろうろしてたら、娘がピスタチオを手に取りました^^;
ま、いいよねー。
写真ではわかりにくいですが
「おにはそと、ふくはうち」とポストイットにカンペも用意して万全!
でも外が寒すぎて開けっぱなしで豆はまけず
ぽいぽいと2回まいて、残りは家で。

食べ物を粗末にしない!
と口酸っぱく言ってきたので
豆ほんまに投げてもいいの?
しかも家の外に?と娘は遠慮がちにまいてました。
でも楽しそうでしたけどねー^^

c0153134_21530596.jpg
恵方巻きの代わりに、キムパッ。
アッパが巻いてくれました。
ゆるゆるでしたけどねー^^;





c0153134_21530988.jpg
この節分の日から食卓生活スタートです!
あー、なんて楽チンなのでしょう。
配膳と片付けはもちろん、何より椅子に座って食べるのが本当に楽!
週末は3人とも食卓に集まるのが多かったです。
ニス塗りがんばってよかったー。

おやつももちろん食卓で。
母に持たせてもらった羊羹でおいしいお茶の時間になりました。
娘の中ではウイロウも羊羹も「甘いムッ」
(ムッ=どんぐりや緑豆なんかのでんぷんを固めたお豆腐みたいなもの)だそう^^;
わからんでもないけどねぇ。



[PR]
by tejisekki | 2018-02-05 22:09 | そーちゃん | Comments(0)
念願の食卓!
c0153134_14005075.jpg
ここ2,3日は寒さが和らいで過ごしやすいです。
お天気もよくてDIY日和!
と言ってもDIYするのはアッパで私は下働きですが・・
今日は食卓につかう足とスツールのやすりかけ&ニス塗り。
やっと我が家もちゃぶ台卒業で、食卓生活です!
と言っても買ったのは写真のスツールと椅子だけで
食卓の本体は今まで使っていたちゃぶ台をそのまま使います。

結婚当初から使っていて
角には娘の歯形がついてますからね。
(本当に、どこに行っても机をかじる赤ちゃんでした^^;)
思い出深いので買い換えるわけにもいかず
足の長さを変えて食卓に生まれ変わります。

週末には我が家の食卓生活スタートです。
あー、楽しみ^^



[PR]
by tejisekki | 2018-02-02 14:06 | その他 | Comments(0)
メリーゴーランド京都
2月になりました。
もう1ヶ月前くらいになってしまうのですね。
帰省のときの話の最後です。
c0153134_14020566.jpg
帰省の時に必ず寄らせてもらうメリーゴーランドさん。
この椅子がこんなに小さく見えるようになるとは
娘も大きくなったなーとしみじみ。

今回はばあばも一緒に京都市内までおでかけで
娘は日本の帰省のいちばんの思い出だったとか^^
好きな絵本に囲まれ、おいしいもの食べて、ショッピングしたもんねー


c0153134_14021298.jpg
このはしごが好きで毎回何度登ったり下りたりすることやら・・・
今回ははしごに登って読んでました^^;

新しい家にもこんな壁一面本棚で
はしごをつけてあげたいなーと夫婦で話していたんですが
なんせ小さい小さい家で
できるスペースは階段ぐらいでしょうか・・・
でも階段ではしごって危険ですもんね。




毎月1冊本を選んでもらって買っているんですが
その中で最近の娘のお気に入りはこちら。

地球に住んでいる生き物たちについて
短い説明も交えながらそれぞれの関わりについて描かれている絵本です。
絵がとても美しいです。



ばあばが書評を色々探しておいてくれて
図書館から借りてきてくれていた本で帰ってきてからもたまに
話題に上る絵本がこちらの2冊。

だいぶつさまのうんどうかい

苅田 澄子/アリス館

undefined

いろいろな仏様たちが出てくる運動会の絵本。
ジャージ姿の仁王さま(だったかな?!)
大きいゆえに、ちょっと不器用な大仏様が
面白い本です。
きちんとそれぞれの仏様の意味も書かれていましたよ。




ひょうきん物で、知恵のあるかんねどん
地獄にいってもひょうひょうとしていて
閻魔大王さまもふらりとかわしてしまうところがすごい!


今回の帰省でも本当にたくさんの本を読みました。

[PR]
by tejisekki | 2018-02-01 14:16 | book | Comments(0)