韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**ゆっこさん** コ..
by tejisekki at 22:43
お久しぶりです^^ な..
by tegiyuki at 14:21
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
検索
タグ
(419)
(277)
(171)
(161)
(121)
(118)
(100)
(57)
(45)
(39)
(36)
(31)
(27)
(25)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
きゅうりのキムチ
c0153134_22561771.jpg
調理士試験にキムチも出ます。
そのうちの一つがこのきゅうりのキムチのオイソバギ。

試験用の材料だけだとシンプルすぎるということで
アミの塩辛と、先生おススメの大根の千切りをヤンニョムに加えました。
今までは玉ねぎの千切りを入れてたんですが、それだと熟すスピードが速くなりすぎてしまうとのこと。
きゅうりのキムチは長持ちするものでないので、入れないほうがいいそうです。
で、玉ねぎの代わりにシウォナダの味をしてくれるのが大根。
千切りを細かくして、ちょっと塩漬けして加えました。
おいしいです、すぐなくなります。
3回目漬けました^^;
もう復習ばっちり。

あ、あとニンジンはキムチには入れないほうがいいんですって。
主材料のビタミンの吸収を阻害するそうです。
(はっきり聞き取れなかったので確認します)

追記:吸収を阻害するのではなく、にんじんがキムチの中で生産されるビタミンCを破壊するのですって。


c0153134_22562191.jpg
こちらはククスジャングッという
温かい素麺。
牛肉出汁でスープを作ります。
煮干だしのスープに慣れてるので、ボンヤリした味^^;

韓国の冷麺みたいに麺をくるくる巻きつけて
スープを入れてもほどけないようにするのが難しい。
2,3本必ず出てくるなぁ・・・





c0153134_22560155.jpg
こちらは続いた雨があがって
もうすっかり夏の天気です。
今日はいきなり猛暑突入で、外に出るだけで汗だくでした。
でも建物にいると、汗が引くのはやはり日本よりは乾燥してるんでしょうね。

前の畑でトラジ(桔梗)の花がたくさん咲いてとてもきれいです。
トラジの薄い紫色に、たまに白い花が混じるのが涼しげで好きです。




[PR]
# by tejisekki | 2017-07-12 23:13 | COOKING | Comments(2)
読書感想
c0153134_15022165.jpg

毎週幼稚園で2冊本を借りてきて
読書感想の絵と文を書いて持っていくことになっています。

今週借りてきたのはアンソニー・ブラウンの
「オットカジ? (どうしよう?)」という絵本。

初めて招かれた誕生日パーティーにむかう
男の子の不安と、励ますお母さんの話しなんですが
まるで私達親子の会話を見ているよう。
二人でわかるなーと共感しました。

日本語訳はまだされてない本のようです。






c0153134_15022556.jpg
これは少し前の読書感想。

ふんふんなんだかいいにおい

にしまき かやこ/こぐま社

undefined






日本の図書館でも何度か借りて読んだこちらの絵本。
韓国語バージョンみつけてん!と借りてきて読んでくれました。
でも、やっぱり原文で読むのがよかったなぁ。
翻訳って難しい!

狼の子がお母さんがいないんだよーと泣きながら打ち明ける場面。
作文にも書かれてますが、すごく悲しくなったそうです。

絵でも、文でもしっかり読後感を表現できてるなーと感心。
感想文が嫌いな私に似なくてよかったー^^;
[PR]
# by tejisekki | 2017-07-11 15:06 | book | Comments(0)
チルヂョルパン
c0153134_14173598.jpg
先週の復習は、チルヂョルパン
前菜になる料理です。
けど、うちではもちろんメイン!
こんな手のかかる前菜はメインで。

それぞれの材料を千切りして、それぞれ下味つけて炒めます。
中力粉をクレープくらいのゆるさに水でといたものを焼いたのが
ミルヂョンビョン。
それに具を入れて、辛子のソースでいただきます。
おととしのミルヂョンピョンより薄くきれいに焼けてます^^v

今まで練り辛子を買っていたんですが
いつも使い切らないまま、賞味期限を迎えて捨てていました。
でも授業で粉辛子とその練り方を教えてもらい
使う分だけ練ってソースを作るようになりました。
経済的だけど、日本では粉からしって売ってるかな・・?




c0153134_14172912.jpg
こちらはプリンのような・・・ケランチム。
日本で言うと、茶碗蒸しですね。

卵液と同量の水をといて漉し、味付けはアミの塩辛で。
火の調節をしっかりして、ぐらぐら沸騰させずに湯煎で火を入れると
こんなにきれいに仕上がるんです!!
これ、プリンも同じようにしたら
最高の出来のプリンになりましたよー。
オーブンより、蒸し器より、この方法が私には簡単でした。

プリンもケランチムも娘が大絶賛
毎日でも食べたい卵料理だそうです。
試験も大事だけど、家族に喜んでもらえるのは嬉しい。




おまけ・・・
c0153134_14173998.jpg
うちでは白米を炊くときは、ほぼ土鍋です。
最近はしっかりおこげを作るように炊いて
全部ご飯をよそったあと熱い状態のまま
お水を入れてスンニュン(おこげ湯)にしています。

そうすると、食後のデザートと言って
ご飯を食べ終わった娘がスプーンを持ってくるんですが
この日はアッパとも分けて量が少なめだったので土鍋ごと^^;;

白いご飯は進んで食べないのに、スンニュンにするとよく食べるんですよねー



[PR]
# by tejisekki | 2017-07-10 14:37 | COOKING | Comments(0)