韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
最新のコメント
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
こんにちは! teji..
by eastwind-335 at 11:47
**ゆうこさん** い..
by tejisekki at 22:38
検索
タグ
(406)
(272)
(169)
(161)
(119)
(115)
(100)
(55)
(45)
(37)
(34)
(31)
(27)
(23)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:おでかけ ( 115 ) タグの人気記事
ミニパウンド型、鎮海楼再発見
c0153134_12343409.jpg
日本でミニパウンド型を買ってきました。
サイズは5*6*11と本当にミニ。


c0153134_12310897.jpg
早速フルーツパウンドを焼いたんですが
これがおやつに一切れ、ちょうどいい大きさ。






c0153134_12331994.jpg
ミニ食パンも焼いて、あんこバターサンド。
大きな型より2次発酵の時間がぐっと短縮されるので
時間がないときはミニ型で焼くのもありです。



最近なのかな・・デパートに製菓材料のお店「富沢商店」が入っていて
京都市内に出たときに、高島屋の富沢さんで必要なもの買ってきました。
今までは帰省のときにネットで買っていたんですが
少ししか買わないのに送料がかさむなーと思っていたので
直接店舗で買えるのはありがたいです。
見ているだけで楽しいですしね^^









c0153134_12312563.jpg
鎮海にこんな燈台が!



c0153134_12312185.jpg
港のある鎮海楼というところ、ずっと海岸沿いに散歩道になってるんですが
公園なんかがあるにぎやかなゾーンの反対に歩いてくると
こんな静かな場所が。
釣りをしてはったり、犬の散歩したりと反対側はのんびりした道でした。

c0153134_12311802.jpg
鎮海は小さい町なので、もうほとんど行き尽くしたと思っていたんですが
隠れた場所がありました。
といっても、特別何があるってわけじゃあないんですけどね^^;





[PR]
by tejisekki | 2017-05-12 12:45 | SWEETS | Comments(0)
ウリ トンネ ノリト(私の町の公園)@315アートセンター
やっと今日で連休も終わりですね。
アッパは仕事が忙しく、ほとんど娘と二人で過ごした連休でした。


最終日の今日は馬山の315アートセンターの展示
「ウリ トンネ ノリト(私の町の公園)」を見に、体験しに行ってきました。


c0153134_21433174.jpg
まずは2Fの絵の展示から。


c0153134_21433455.jpg
これは題が「私の素敵な家」だったかな・・^^;
娘の理想の家でもあるそうです。



c0153134_21433781.jpg
「불편한 기억조차 그리워질때」
(不具合な 記憶さえ 懐かしい。)

「あー、これ、そうもわかるわ!
思い出したくないようなしんどいことも、思い出やなーと思うときあるもん」
と、ドキッとするようなことを言っていました。
母もわかる!

この画家の絵と言葉、よいものが多かったです。



c0153134_21434178.jpg
娘が一番気に入ってた作品です。
こんなふうに、何点かの絵でひとつのストーリーになっている展示が2点ありました。
字のない絵本を読むように、お話をつくりながら鑑賞。


c0153134_21434483.jpg
1Fは本当にノリト(公園)!
ミッションカードを渡されて、体を動かす色々なことに挑戦します。
一番苦戦したのは娘人生初の卓球。
でも打ち返せたし、なんとかサーブも決まりました。
ラリーはもうちょっと大きくなってから。



今回の展示+体験、なかなかよかったです。
この展示は今週の金曜日まで。
もしお近くの方で興味を持たれた方、急いでくださいー。



[PR]
by tejisekki | 2017-05-07 21:58 | KOREA | Comments(0)
晋州城
c0153134_22131786.jpg
週末の韓国は初夏?と思うくらいの暑さ。
暑がりさん二人は半そで着せたらよかったーと思うくらいの気温でした。
本当に春物のはおりものを着る期間が年々短くなっていくような気がします。

そんななか、お隣の晋州(チンジュ)市にある晋州城へピクニックに行きました。
水原の華城みたいな感じかなーと思ったんですが
城内に入ると、公園という感じでピクニックに最適なところです。



c0153134_22131324.jpg
毎週末14時から民俗音楽の演奏会が催されていて
サムルノリあり、高いところにはった2本の縄で技を見せるソッテノリあり
活劇みたいなのもありで、なかなか楽しかったです。



c0153134_22132162.jpg
c0153134_22132319.jpg
こんな感じで城内をゆっくり1周して、途中で博物館も見て・・
あっという間に夕方になりました。

今回はピクニックが目的だったのでお弁当持ちだったんですが
晋州、おいしいお店も多いそうです。
次回、灯籠祭りの時に!

[PR]
by tejisekki | 2017-04-17 22:27 | KOREA | Comments(0)
ぼーっとしに、巨済島(コジェド)
c0153134_21344420.jpg
最近仕事がもーれつに忙しくて、気分転換がしたいと言っていたアッパのために
アッパが写真をいっぱい撮れて、娘も楽しめそうな場所をいくつか探して
先週末に行ったのが巨済島のメミソンという場所。
ある島民の方が一人で今まで13年間かけ、今も建設中のお城だそうです。
(持っていた畑がメミという大型台風の被害にあわれて、自分の土地を守ろうと始めたそう。)

雰囲気のある場所で、色々なグループが写真を撮りにきてました。

c0153134_21344965.jpg
塔によじのぼったり、階段を下りたり上がったり
秘密基地のような場所にもぐりこんだり



c0153134_21345337.jpg
岩場にはいそぎんちゃくやら、蟹やら、色々な貝やら、海の生き物もたくさん。
城と海だけの場所でしたが、ずいぶん長居しました。




その後場所を移して、巨済島市内にある彫刻公園へ。
c0153134_21345697.jpg
c0153134_21350010.jpg

ここは彫刻公園よりも、公園から歩いて灯台のほうに行く道がよかったです。
途中にこんなベンチもあって、座ってひたすら海を見てました。



タイトルどおり、アッパのリクエストがゆったりぼーっとできるようなおでかけだったんですが
2箇所とも、まさにぼーっとできる場所!
自然が好きで、巨済島でゆっくりできる方にはオススメの場所です。

巨済島って本当に大きいので、見所いっぱいです。


[PR]
by tejisekki | 2017-03-23 21:52 | KOREA | Comments(0)
苺狩りと、雛祭り
c0153134_13030476.jpg
週末は、ヤンサン市にある苺狩り農園へ。
農協マートで買ってくるチンジュ産の苺が味が濃くておいしいので
チンジュの農園に行くつもりだったのですが
口蹄疫のため、苺農園も閉鎖中でした。

1kg入るパックにつめて、摘みながら食べ放題で1万ウォン。
苺はうーん、やっぱり買ってくる苺のほうがおいしかったです。
と言いながら、ぽっこりお腹が出るくらい娘は苺を食べまくったので、満足満足^^



c0153134_13030636.jpg
ヤンサンにはスンメウォンという梅の名所があるんですが
田舎の山道が10kmに及ぶ大渋滞・・・で諦めて
帰りに通った大きな公園でお散歩しました。
公園でも梅がたくさん咲いてました。






c0153134_13025623.jpg
さて、先週の話になりますが
お雛祭りがありましたね。
もうずっと特別なことをしていなかったのですが
ばぁば作、ガラス細工のお雛さんを出してあげると
「これ、オンマとアッパの結婚式のお人形?」という具合で
雛祭りについてほとんど知らない娘・・・

これはまずいなーと思いながらも
やっと春休みが終わって、娘を園に送り出してから
のんびりしながら、放りっぱなしだった家事をちょこちょこ片付けてたんですが
母と電話すると、「今晩はチラシ寿司」と聞いて
実家では私と孫娘のお祝いのためにチラシ寿司作ってくれてるのに
私は娘が生まれて6年間、何もやってない・・
と思い立って作ったのが写真の3色ごはん。
チラシ寿司の材料が何もなかったので
塩焼きにするつもりだった鯖でそぼろを作って
菱餅がわりの3色ご飯にしました^^;;
ちゃんと雛祭りがどういう日か、色々な雛人形をスマホで見せてあげながら
今年は一応、気を使ってみました。



[PR]
by tejisekki | 2017-03-06 13:04 | KOREA | Comments(0)
慶南道立美術館

c0153134_22243186.jpg
春休みの約束、美術館へ行ってきました。



c0153134_22243336.jpg
今回の展示は自然のものを使った作品、
娘が好きなスポットを写真で撮影したり
その場所の土、砂を使った作品、
日本の作家さんが、実家の近くを歩いて残した作品ありで
楽しく見てました。

冬・春休み期間中ということもあるのか
子どもが体験できる展示もありましたしねー。


そんな中で一番娘がよかったと言ったのが
写真にはないんですが、梅や鳥が描かれた屏風絵の展示。
黒と赤だけでこんな絵が描けるってすごい!と見入ってました。


で、影響を受けやすい娘は・・・
c0153134_22244647.jpg
今日、裏山に登って梅のデッサン。


そんな娘も春休みは今日でおしまい、明日から登園です。


そうそう、話が前後しますが
道立美術館のオススメが併設されている「アリ」というカフェです。
c0153134_22243704.jpg
すみません、娘が寄り目の練習中に撮った写真なので変ですが
ここは実はシルバーカフェで、カフェの店員さんたちがみなさん、ハルモニ!
お年寄りにも元気に楽しく働ける場の提供ということでこんなカフェが運営されているんです。
これ、すごくいいアイディアですよね。

アメリカーノ 1500ウォン、 カフェラテ 2000ウォンと
リーズナブルですし、陽がよくさして暖かい、展示を見たあとの休憩にいい場所です。

[PR]
by tejisekki | 2017-03-02 22:31 | KOREA | Comments(0)
通度寺(トンドサ) @梁山(ヤンサン)
c0153134_22260031.jpg
クリスマス当日はクリスマスらしくないおでかけ。
娘が通う幼稚園のお寺からもらってきたカレンダーにあった
お寺、通度寺(トンドサ)に参拝に行ってきました。
娘が選んだお出かけ先です^^;渋いっ!
蔚山のお隣、梁山(ヤンサン)にある大きなお寺です。

よくわからず車で敷地内の駐車場に入ったのですが
敷地に入る前の駐車場にとめて、松の木の通りを歩いていくのが景色もよく
通度寺に来る醍醐味だったそうです。
結構距離はあるんですが・・・

中はいたって普通のお寺。
観光客が訪れるお寺というより、チョルをしにくる参拝客が多いお寺でした。





c0153134_22260659.jpg
このお寺の近くが、プルコギで有名な彦陽(オニャン)だったので
迷いなくオニャンプルコギを食べに行きました。

オニャンプルコギは一般的なプルコギと違って
甘辛いたれはなく、ヤンニョムも薄め。
塩味だけで焼いて出すところもあるそうですね。
写真のように網で焼かれて出てきます。

うん・・想像していたより・・・
お店の選択ミスなのか、お肉が熱々じゃないんですよね。
炭火と一緒に出てくるのに。
あと、ヤンニョムが薄めというのは知ってたけど
だからと言って、お肉の味が強いってわけでもなく・・
なんかぼやーっとした感じでした^^;

こんなに辛口になったのは、入るまでに1時間近く待ったからというのもあります。
韓国でこんなに並んで入るお店って初めて見たし
すごく美味しいお店なんだーと期待が膨らんだんですが・・・・・
やっぱりお店の選択が悪かったのかな。
こういう感じだったら、グンサンで食べたトッカルビが
ジューシーでヤンニョムもお肉にもパンチがあって美味しかったよねと話してました。

次回オニャンに来ることがあれば、違うお店で!!


[PR]
by tejisekki | 2016-12-26 22:47 | KOREA | Comments(0)
釜山市立オリニ美術館
c0153134_14520869.jpg
週末は、釜山にでかけてました。
釜山の東側にある釜山市立オリニ(子ども)美術館へ。





c0153134_14521395.jpg
こちらのオリニ美術館も果川と同じく、参加型美術館。
上の想像発電トンネルを通って、手の感触で
感じてひらめいた動物を子供に描かせたり
においの瓶から想像した生き物を描かせたり。
そして壁に描いた作品を貼っていきます。

子どもだからこそ描ける絵
子どもだからこそできる発想の絵
うわーとうなる作品がありました。




c0153134_14521712.jpg
娘も他のお友達やお姉ちゃん・お兄ちゃんの作品を見ながら
こんなふうに描きたいな、描けるようになりたいな・・・と見入ってました。




c0153134_14522162.jpg
こちらはあらかじめ作家さんが子どもたちの作品をまとめた展示をヒントに
それぞれの考えを絵にする作品。
ちょっと上級編。

『誰も人が住まなくなった村に住みついた猫たち。
ところが、都市開発で、古い村はさら地になろうとしています。
住みついた猫の気持ちを絵にして
あなたは村がなくなり、新しい街になることについて
どう思うか表現しましょう』というテーマでした。

なかなか難しいです。
でも子どもたち、考えて考えて・・・一生懸命描いていました。
上のは娘の作品です。


娘にとっても、釜山は果川と同じくらい、楽しい美術館だったようです。




美術館のお話で、もう一つ。
先週遠足で、娘は慶南道立美術館に行って来たんですが
行く何日か前から
「木曜日に美術館行って、ピカチュウの絵見るねんてー」と言ってました。

夏の展示は不思議の国のアリスにまつわる現代アートだったので
今回はピカチュウとかアニメにまつわるアートなんだーと妙に納得していました。

で、遠足から帰ってきた娘に
「ピカチュウの絵、どうやった?」と聞いたら
ちょっと恥ずかしそうに笑いながら
「お母さん、ピカチュウじゃなくてピカソっていう人の絵やってん」
ピカソやったかー、と道端で大爆笑!

でも家に入ってから
「ピカソは一枚の絵に正面からと横から見る顔を描けるねんでー」と
先生から聞いてきたウンチクを語りながら
横顔の練習していました。
影響受けやすい子だなー。

今度ピカソ展を近くてやったら一緒に観に行こうねーと約束しました。




[PR]
by tejisekki | 2016-12-05 14:58 | KOREA | Comments(0)
5歳8ヶ月
c0153134_13125626.jpg
前の成長記録から3ヶ月ぶりになってしまいました・・・
そう、5歳8ヶ月です。




c0153134_13130003.jpg
最近、本当に毎日フラフープの練習を頑張っています。
嫌なことはやらない、諦めの早いタイプと思っていたのですが
成長したからなのか、私の認識が間違っていたのか
毎日粘り強く、スランプのときも「諦めたくない!」と言って
上手く回せなくても、悔しくて涙がでてきても毎日の練習を欠かしていません。
本当にえらいなーと感心しています。

フラフープは娘の幼稚園での6歳の大きな課題です。
一つのことを毎日コツコツやるっていうのを
教えてもらったんだなーありがたいなーという気持ちでいっぱいです。

練習を始めた当初は10回回せたらやったーとハイタッチして喜んでたのが
今は「12回しか回せへんかった!うわーーーん」と悔し涙を流すほど上達しました。
今週末、子供たちだけの体育大会があって、練習の成果を発揮する日がきます。
緊張せず、練習の成果が出せたらいいなーと思っています。




幼稚園からの宿題で言語伝達帳というのがあって
(おそらく国のヌリ課程によるもの)
園で習ってきた歌を保護者の前で歌ってそのことについて一言感想を書いて
また家での様子を伝えたり、先生に園での様子を聞いたりする連絡欄があるのですが
そこでのやりとりで嬉しかったことがありました。

水疱瘡で休む少し前に仲のいいグループの女の子と口げんかしたみたいで
「もう○○とは遊ばない!知らんふりする。」と言っていてお休みに突入したのですが
休み明け何事もなかったかのように元通りになったり
相手の子が休み明けすぐに来て謝って、娘も謝ったようで仲直りしたというところまで娘から聞いていました。

きっと、先生のヘルプがあったんだろうなーと思ってそのことのお礼を書いたんですが
先生からの返信は
まず、今回みたいなトラブルが少ないほうだから安心してくださいということ。
そして今回の件も含めてトラブルが起こっても自分たちで解決できてますよとのことでした。

引越ししてきてからは近くに同じ年頃の子がいなくて
帰宅後にお友達と遊ぶことが減ったのでわからなかったんですが
お友達との付き合い方が上手になっていってるんだなーと嬉しくなりました。

去年まではトラブルになると泣いて、怒って、あたって・・・
自分たちで解決するには程遠かったですからね^^;




c0153134_13130577.jpg
上の風景の写真、娘が撮ったものです。

昨日、鎮海のネスミョン公園で散歩してたんですが
急に娘が立ち止まりじーっと池のほうを見ています。
なので何気なく「写真撮る?」と聞いてアッパがカメラを渡して撮った写真です。

構図がすごくよくてびっくりしました。
今朝聞いてみると木の枝の伸び方が不思議で見てたんですって。

今までもカメラの構えかた、一眼レフでもぶれずにシャッターを押せるというのは
アッパのよく見てるなーと思っていたんですが
今回は自分で撮るものをみつけてきて、ちゃんと写真の枠の中に美しく納めたっていうのが
すごいなーと思いました。親バカ・・・ですね?^^;



さ、娘も本当に頑張ってるし、私も頑張らないと恥ずかしいなー。
まずはキムジャンと、年末の大掃除!!

[PR]
by tejisekki | 2016-11-21 13:43 | そーちゃん | Comments(0)
恐竜博物館 @固城(コソン)
c0153134_14374011.jpg
10月初めの連休は慶南 固城(コソン)にある恐竜博物館へ。

男女関係なく、楽しめるし、付随施設がたくさんあるから1日遊べるよー
と近所のお母さんから聞いていたので、楽しみにしていました。
娘は図書館に行くと恐竜図鑑をずっと読んでるくらい恐竜好きです。




c0153134_14374593.jpg
ブログやお母さんたちの評価通り博物館内はぱーっと見て終わる感じ・・・
化石が思ったより少ないし、恐竜にまつわる説明・展示も
あ、こんなもん?という感じ。
遠方はソウルから来る恐竜好きちびっこにとったらちょっと残念な感じでしょうか・・・

でも!博物館を出ると遊べるところがいっぱい。
遊具も2,3箇所大きいのがあるし、植木の迷路もあるし・・
お弁当持って、博物館見て、遊んでってしたら本当に1日過ごせると思います。

うちの娘は「ああいう遊具はちびっこが遊ぶんだよ。
そうみたいなお姉ちゃんにはつまらへんわー」なんて言ってましたけど
ただ知らない子に混じって遊ぶのが嫌やっただけ^^;;
ずっと横目でみながら通り過ぎてましたからね。


c0153134_14380026.jpg
そして博物館の敷地をどんどん海側に下って、敷地外に出てみるとこんな絶景が。
この地層の中に恐竜の化石があったそうなんですが
私たちにはわかりませんでした^^;


c0153134_14380566.jpg
やっぱりここでも生き物探し。
娘は博物館よりもこの洞窟の中に入ったり
海の生き物観察してるほうが楽しかったそうです。

博物館抜きで、海岸沿いを散歩して回るのもよさそうでした。
ただ!やっぱりここも食べるところがありません。
お弁当必須です!




[PR]
by tejisekki | 2016-10-17 14:59 | KOREA | Comments(0)