韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(40)
(38)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理・ごはんもの ( 15 ) タグの人気記事
グリーンな夕飯
c0153134_13541556.jpg
少し前、親子料理教室で作ったのが
写真右の塩蔵昆布で作るサムパッ(巻きごはん)。
これが子供と一緒に作れるし、おいしいし、見た目も綺麗だし
お弁当にもいいなーと思いました。

サムジャンもテンジャンと、コチュジャンちょっぴりに
各種野菜をみじん切りして、炒ったお豆腐も入れると栄養万点。
でもさすがに、サムパッだけだったらブーイングが出そうなので・・・

ニラのヂョンも焼きました。
これは、ペク先生のヂョン。
レシピはこちらの動画を 。

大きな干し海老は娘が嫌がるので、
パッセウという桜海老よりもうちょっと小さい海老を入れて焼きました。
あと、エグヂョは半量くらいがよかったです。
粉がつなぎ程度しか入ってないので、パリッパリでおいしいですよー。



さ、明日から娘と3週間の夏休みです。
やりたいことで、予定ぎっしり!
喧嘩せずに、楽しく過ごせるように
今日は帰ったら計画を練ろうと言っています。


[PR]
by tejisekki | 2017-07-25 14:04 | COOKING | Comments(0)
ミナリごはん
c0153134_22344670.jpg
最近料理雑誌を買ってないんですが
スマホに定期的に送られてくる料理雑誌のレシピはよく使っています。

このサムギョプサルとミナリごはんの丼もそのレシピから。

ミナリ(セリ)は湯掻いたり、3・4cmに切って和えると
かみきりにくくて、娘も飲み込めないーと言ってたんですが
細かく切ってご飯にまぜ、しかもお肉がのってると何も言わずに食べてました。

お肉のこってりが、ミナリの香りで爽やかになって
お弁当に入れても好評でした。
春らしい丼です。




[PR]
by tejisekki | 2017-02-17 22:47 | COOKING | Comments(2)
クッパ、 肌トラブル
c0153134_10463308.jpg
昨日の夕飯はクッパ。
バレエ教室がある木曜日はいつも具沢山の汁物と作り置きおかずとか
カレーとか、トックッとか温め直したらすぐに出せるものが多いです。

これは娘用で、コチュジャン・唐辛子粉抜きのもの。
別々の鍋で作ると、どうしても娘のが煮詰まってしまうので
娘のを取り分けてから、後で辛みを足すようになりました。
味はしみこまないかもしれないですけど・・・^^;



やっと鎮海も朝晩涼しくなってきました。
というか、今日の朝は寒くて窓を閉めるほど。
昼間も猛暑からは脱したかな。
あっというまに秋がやってきそうな気配です。

少し前に娘は風邪もひかずーなんてこと書いてたんですが、
この夏は娘の肌トラブルが多かった(涙)
小児科より皮膚科によく通いました。

梅雨前くらいに、かぶれ。
幼稚園で森に入ったときに、何かの植物でかぶれたようで
左頬にぶわーっとミミズばれができて広がりました。

最初帰ってきたときは、あれ?顔にマジックがついてるーという感じで
茶色いインクがついたような感じだったんですが
石鹸や、オイルで洗っても取れず、時間がたつにつれ茶色い部分が膨れてきて
膨れてるのが気になる娘が爪でひっかき
そこからかぶれがぶわーっと広がりました。

小児科でははっきり何か診断してもらえず、もらった薬も効かず
で、皮膚科で「プルドク(草毒)」=植物からのかぶれと言われ
1週間ほど薬を飲んで塗って落ち着きました。
きれいになくなるまで1ヶ月くらいかかったでしょうか・・・

c0153134_10463751.jpg
植物のかぶれについて調べていると、繰り返しやすいということがわかったので
上のマスクをつけて山、森に行くようにしています。

登山メーカーから出ているもとは日焼け予防の子供用マスクなんですが
目から下を全部かくしてくれて、涼しい素材のためこちらを。
大人用は安いものもたくさんあるんですが、子供用で暑くないものはここのしかなく、4万ウォン・・・
服が買えるぞー!!!
ま、仕方ないよね・・・


あとは毎年の汗疹。
娘の幼稚園はエアコンがないので、いつもにまして汗疹がひどかったです。
朝起きてシャワーして、帰ってきてシャワーしてってやると家ではましになるんですが
梅雨の時期はまた幼稚園行ってひどくなって・・・の繰り返しでした。
やっと最近きれいになってきたかな。


そして昨日は、頭皮に湿疹ができて受診。
汗疹からとびひになったんじゃ?と心配したんですが
薬とか化粧品によるかぶれと診断。
どうやら使い始めたリンスが合わなかったらしく湿疹ができたようです。

この歳の女の子ってリンス使ってる子もいますよね?
周りは普通に大人用のもの使ってるらしいんですが・・・
今まではお風呂後、美容オリーブオイルを塗って乾かしてたんですが
髪が長くなって、もつれることが多くリンスを毛先にだけちょっぴり使い始めたんですが
流すときに頭皮にもつくのか、こんなことに(涙)

こちらでは子供用のリンスをあまりみかけないので
来月帰省の際に買わないと・・・


涼しくなってきたし、トラブルこれ以上でないでおくれーー



[PR]
by tejisekki | 2016-08-19 11:10 | COOKING | Comments(0)
スプラウトビビンバ、登山服
c0153134_13524469.jpg
アッパのお弁当用に作ったヤッコチュジャンが残っていて
一人ランチにスプラウトビビンバを。

薬味たっぷりのコチュジャンにスプラウト、雑穀ごはんと栄養満点
簡単であっさりだから晩ご飯にも出したいんだけど
スプラウトの辛みはまだちびっこにはダメですねー





c0153134_1353454.jpg
いつのまにか登山服・靴フル装備の娘。
幼稚園で山に行くので夏でも長袖・長ズボン必須なんです。
で動きやすく涼しい素材の服・・・と探すと登山服に。
家族で一番かっこいい格好で山登りしています。



鎮海は、またどんより曇り空。
先週ほど雨はたくさん降りませんがムシムシしています。
梅雨はあけたのか、あけてないのか・・・
もともと韓国には入梅宣言がないらしいです。
とにかくからっとした夏がきてほしい!!
[PR]
by tejisekki | 2016-07-12 14:10 | COOKING | Comments(0)
オンマのキムパッ
c0153134_1421024.jpg
娘のお弁当のリクエスト、キムパッ。

料理教室や他のママさんから聞いたアイディア総結集です。


c0153134_143320.jpg
煮ごぼうは食べやすいように細く切ってから煮る。
マイナスの話題が多かったハムの代わりに、チャプチェ用の豚肉に味付けをして。
キムパッに入れると美味しいらしいナムルのチャンアチ(醤油漬け)、
余りがちなニラのチャンアチを。


具に味をしっかりつけたので
ご飯は塩うすめで、ゴマとゴマ油で味付け。

韓国式のたくあんも自分で漬けられるんですが
熟成時間が足りず今回は買いました。
たくあんまで漬けたら、本当にアイディア総結集の
オンマの手作りキムパッ。


で、頑張ったんやけど
残念ながら風邪で先週の遠足はお休みでした(涙)
でもしっかり休んだおかげで、だいぶんよくなって
今日は元気に登園しました。



寒さ、ほんとうに厳しいです。
ベランダの洗濯物や、干している靴も凍り
拭き掃除をするそばから拭いたところが凍ってました。
韓国は明日から和らぐみたいですが
日本は明日の明け方がもっと冷え込むようですね。
あと1日、無事に乗り切りましょう!
[PR]
by tejisekki | 2016-01-25 14:09 | COOKING | Comments(0)
沁みる、アワビ粥
c0153134_13233957.jpg
この1週間食あたりでぐったりしていました。
原因は先々週ピクニックしたときの残りのおにぎり。
持って帰ってきて、冷蔵庫入れ
次の日に念のため焼きおにぎりにしたけどアウト(涙)

お腹が空っぽになったあとも胃の不快感がずっと消えず
通院して、お粥だけ食べて、そーちゃんがいない時間はほとんどずっと横になってました。

一人でへろへろしてるときにそーちゃんのお友達ママが
アワビ粥を持ってお見舞いに来てくれました。
涙が出そうになるくらい、温かかったー。
さりげない優しさのママさんにはいつも本当に感謝です。

お外のアワビ粥は初めて。
しっかり味付けされてるんですね、おいしい。
日本人観光客に人気の理由がやっとわかりました^^

おかげで、この日からじわじわ色々食べられるようになって
週明けはすっきり!!

子供がしんどいのを見るのもつらいけど
自分がしんどいと、家族にも迷惑かかるので
自分の健康管理もきちんとしないといけませんね。いい歳ですし^^;
[PR]
by tejisekki | 2015-04-20 13:35 | KOREA | Comments(2)
アジュンマ・ピビンバ
週明けから雨が降っていて涼しいんですが
先月の韓国は観測至上初めてのあつーい5月だったそうです。

暑くて食欲もなく、料理欲もなく
一人のお昼に3日連続で冷蔵庫の野菜をかき集めて
ピビンバなーんて時も。
c0153134_1413236.jpg



c0153134_1413335.jpg
ごはん以外は冷たいし、コチュジャンとごま油の匂いで
食欲なくても食べられちゃうんですよねー。


結婚したての時に、ウォンと韓国ドラマを見ていたとき
脇役のおばちゃんが、冷蔵庫のおかずを引っ張り出して
おかずのタッパーにどんどん色んなおかずを入れて
最後にごはんをのっけてまぜまぜーとうシーンが・・・
「これやったら終わりやわー、僕がいないときにこんなご飯食べないで」と言ってたけど
やっちゃってます。終わってます。もう、おばちゃん・・・

いや、お皿に綺麗に盛ってから食べたから
ぎりぎりセーフってことで!!
[PR]
by tejisekki | 2014-06-03 14:22 | COOKING | Comments(2)
묵밥 ムッパッ、 ムーミン
この夏娘とよく食べたメニュー
묵밥 ムッパッ
c0153134_1245281.jpg
かつお出汁のスープにごはん、キムチ、野菜、タデギをのせて
さらさらっと。
このどんぐりのムッは市場で買ってきたものです。

固さが絶妙で、娘が箸で持っても崩れないのに柔らかい。
競争心に火がついて、どんぐりの粉を買いました。

以前お義姉さんに炊き方を聞いたところ
私の水加減は少なかったよう。
なので今回は粉60gに水2カップ半強
その代わりに炊くのと蒸らしの時間を長めにとりました。
写真はないけど、おいしかった!




話はがらりと変わり、本の話。
先日図書館に行ったときに見つけたムーミンシリーズ。

ムーミンのふしぎ (講談社の創作絵本)

松田 素子 / 講談社

以前お会いした素敵なママさんが
大好きとおっしゃっていたので、何気なく借りてみたら
とっても話が深い!
ちらちらっとアニメで見たくらいだったので内容を知りませんでした。

娘はたぶんお話の細部まではわかってないと思うんですが
日に何度も「読んでー」と持ってくるので好きなようです。

でもお話が長いし難しいだけに、韓国語を訳すのが大変(涙)
夜中に辞書をひっぱり出して勉強しました^^;

韓国では人気がないのかな?
シリーズはそろっているようなのに、全部とても綺麗な状態です。
この秋のあいだに全部借りて読みたいなー。
[PR]
by tejisekki | 2013-09-02 12:15 | COOKING | Comments(0)
꼬마김밥 ミニキムパプ
今日のような幼児教室がある日や
約束がある日はあわただしいので

お昼によく作っておくのが
꼬마김밥 ミニキムパプ
c0153134_11425191.jpg
キムパプ用の海苔を4等分に切って巻きます。
このサイズだと娘も自分でぱくっと口に入れてくれます。


巻いているときは、「あーもうチマチマしてーイヤ!」と思うんですが
いつも以上にごはんを食べてくれるし
私は横で準備できるし、助かる一品。


韓国料理の先生が塾通いの前の子供さんのおやつ用に
お友達が子供さんのおでかけのお弁当に
このキムパプを巻いてるのを見て
「うわーー、面倒くさそう・・・」と正直思っていました。
でもそんな私も、今は巻いています。

子供を持って、色々わかるようになったことが多いです。


さあ、今日も元気に遊んで来よう!
[PR]
by tejisekki | 2013-02-06 11:50 | COOKING | Comments(4)
キムパプの材料
実家の両親が遊びに来てくれたときに
リクエストがあったキムパプ。
前においしいおいしいと食べてくれたので今回も巻きました。
なんてったって、日本に移住する際にはお店開業するつもりですもん^m^


今回は具材も手作り。
キムパプの材料の
우엉조림ごぼうの煮物と、단무지たくあん
c0153134_2151360.jpg

ごぼうは娘も食べられるよう
しっかり下茹でしてから、しょうゆと砂糖で煮詰めました。

そして、단무지 たくあん!
韓国のママさんから、단무지は家で結構簡単に漬けられると聞いて
早速、挑戦!


こちらの韓国のブロガーさんのレシピを参考に漬けました。
c0153134_21525973.jpg
ママさんから聞いたとおり
市販品のような味にはなりませんが
健康的な味で、子供にもあげられるし
キムパプの具や、和えるのなら
自家製でもいいなーと思います。


全部の具を手作りしたかったんですが
ハムだけは力足りず、買いました(^^;
次回はミンチを甘辛く炒めて入れてみよう!




そしてキムパプつながりで一冊絵本を。
김밥은 왜 김밥이 되었을까?
キムパプはなぜキムパプになったのか?
c0153134_22244733.jpg
借りたてほやほやの本ですが
既に10回は読んだかな(^^;

遊びに忙しく1つの食材のみを食べつづけるコブタたち。
それで体がそれぞれ好きな食材の色になってしまいます。
お母さんブタはそんなコブタたちを心配しています。
ある日怪獣が現れ、コブタたちと食べ物を間違えて食べられそうになる悪夢を見ます。
なんとかコブタ達を元の豚らしいピンク色に戻そうと
コブタたちが食べてくれるような料理を考えます・・・

我が子を思うちょっとおっちょこちょいなお母さんブタが
とてもかわいく描かれていて
私も気に入った一冊です。

今月の本はこれに決まり!
[PR]
by tejisekki | 2013-01-23 21:55 | book | Comments(4)