韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(40)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理調理技能士 ( 14 ) タグの人気記事
合格!
c0153134_13562812.jpg
3回目の実技試験で、やっとこさ!!
韓国料理調理技能士、合格しましたー^^

2回目もミスがあってダメやったんですが
ミスしなくて完璧!と思ったほうの料理のほうが
点数が悪く、もうわけがわからないなぁ・・・と嫌気がさしてたんですが
そのせいで肩の力もぬけたのか
今回は合格。

写真のホンハプチョというムール貝の佃煮みたいなものと
初回の試験でも出たファヤンヂョッという串料理が課題でした。

色々話を聞いていると、ランダムに出るとはいえ
よく出る品目って決まっているような印象です。


過去2回は釜山、今回はウルサンで受けたんですが
試験会場によって雰囲気が違ったし
ウルサンでは失格者にきちんとその場で失格理由が告げられていました。


また来年あたり、他の調理資格がんばってみようかなーと思います。


で、昨日娘が家に帰ってきてから合格を知らせると
「オンマー、おめでとう!!」と号泣。
え、なんで?!となったんですが
嬉しすぎて涙が出たそうです。
私よりも喜びかたが激しい・・・

3回目の試験前には
「1回目は釜山まで付いていったし
2回目は平日で延長保育までしたし
今回はウルサンまで来てんからぜったい受かりな!」と言ってたなぁ・・・
娘プレッシャーすごいです・・^^;

[PR]
by tejisekki | 2017-10-11 14:09 | COOKING | Comments(2)
トドク
c0153134_08570752.jpg
お肉の下に敷いてあるのが、トドク。
日本名ではツルニンジン。
前回の試験に出た一品でした。
真夏にはあまり出回らないからと練習しなかったものが出てしまいました^^;

本当はもっと唐辛子を入れて赤く和えるんですが
お肉と一緒に食べるサラダ感覚でお酢をきかせてさっぱり和えました。

セロリのような食感でしゃきしゃきしているんですが
繊維は叩いて柔らかくしてあるので子供でも食べやすいらしく
ソウも気に入って一皿ぺろり。

c0153134_08571530.jpg
こちらはアッパが好きなトドクのコチュジャン焼き。
油と醤油の下味で一度焼いて、その後にコチュジャンだれをからめて
また焼くのですが
先生からコチュジャンだれの状態で置いておいて
食べる度に焼くといいと教えてもらい
最近はお弁当にもよく入れてます。
ごはんのいいお供。


c0153134_08570024.jpg
夏休み中、ソウは本当によくお手伝いしてくれました。
玄関を整えるのはほとんど毎日やってくれましたし
私がお願いすることも「えーっ、今これしてるのにぃ」
なんて言わずにさっと動いてくれて助かったー。

「オンマと喧嘩しない。だだをこねない。」
っていう夏休みの宿題が効いたのかな^^
ありがとうー


[PR]
by tejisekki | 2017-08-18 19:12 | COOKING | Comments(0)
また、日常。
娘の夏休みは昨日で終わって、今日から解放ー♪
と言いたいところですが、何かすっきりしないのは
まだ私の夏の課題、調理士試験の再試験が残っているからでしょう・・・


c0153134_12362582.jpg
夏休み中は3食作ったので、かなり練習できました。
手前はタラのチゲ。
コチュジャンチゲです。

後ろにかすんでいるのは、ソプサンジョクという
叩いたお肉を形を整えて、網焼きする料理。
ソウのお気に入りの一品です。



c0153134_12362122.jpg
こちらはマンドゥグッ。
韓国式餃子のスープです。
生地作りからなので、時間のかかる一品。
でも市販の皮よりずっとおいしくできます。


再試験まで、またコツコツ復習しまーす。




今日から娘は2学期に入り、登園・帰宅のバスが
どちらも1時間前倒しに。
8時過ぎに出て、14時過ぎに帰ってきます。
は・・・早い・・・。

前から、早くなるから朝に本読んだり、絵描いたりできんよ。
ご飯食べたらすぐ準備だよと言っていたからか
今日はすんなり朝起きて、ご飯食べて準備していました。
ちょっと前やったら、
「あー、あれしたいのに、これもしなあかんのに」
と自分のやりたいこと優先で、ぐずぐずしていたやろうに・・
お姉ちゃんになってます!

今日は大掃除の1日、私もラストスパート頑張ろう^^

[PR]
by tejisekki | 2017-08-16 12:50 | COOKING | Comments(0)
2017コチュジャン、 結果
c0153134_07124669.jpg
今年作ったコチュジャンです。
昨年のも味はよかったのですが、水分が多く
保管に気をつけないとカビが出てしまっていたんですが
今年のは固さばっちり!
照りもあって、上出来です。



c0153134_07144025.jpg
こちらは家族に好評だったムスクチャンアチという大根料理。
醤油漬けした大根と、牛肉、ミナリを合わせ炒めるんですがさっぱりで
ご飯のお供によしなおかずです。
こちらも調理士試験から。

で先週の結果ですが、やはりダメでしたー。
衛生面に気をつけないといけないのは当たり前なので
結果も当然なものですね^^;
また次回頑張ろう!



[PR]
by tejisekki | 2017-08-10 07:19 | COOKING | Comments(0)
韓国料理調理技能士試験
c0153134_22161991.jpg
今日はソウはアッパとデート。
二人で釜山市立美術館にあるオリニ美術館へ。

その間、私は韓国料理調理技能士試験を受けていました。
結果から言うと、運がめちゃくちゃ良かったら受かるかな。
串料理が出たんですが、最後の最後で串にさしていたきゅうりを
落としてしまった・・・いや飛ばしてしまったんです(涙)
素早く拾って素早く洗って串に戻したんですが・・・
(余分の材料もないので、拾ったものを使うしかないと判断)
試験官に見られていたら完全アウト^^;;
授業中に一度も食材とか、調理器具落としたことないのに。
終盤だったので緊張とかでもないと思うんですがね。
本当に何が起こるかわからない。

それにしてもこんな試験の経験たぶん初めてです。
今まで筆記の試験は学生のころから何度も受けてきてるんですが
自分で作ったものを評価され、その過程もずっと見られて評価されるって
そんなにないことですよね。

試験後の疲れは、お客さんがいっぱい来るチェサの日の準備と同じくらい。
1時間で、一人分の料理を2品作るだけやなのに
もう15人分くらいの夕飯をふるまった疲れでした。

結果は1週間後。
ま、だめだったらまた頑張りましょう!





c0153134_22162390.jpg
試験が終わってから美術館での様子を写真で見せてもらったんですが
とっても楽しそうな展示がいっぱい。
子供たちも芸術できる体験も、やっぱりたくさんあり
あー、私も行きたかったなーと思いました。


[PR]
by tejisekki | 2017-08-03 22:31 | その他 | Comments(0)
授業おわり!
木曜日で最後の調理士の授業終わりでした。
皆勤賞です!
授業のある日に体調を崩さなかった娘に感謝^^


c0153134_23032380.jpg
こちらはプゴチム。
干しめんたいの煮物です。
家族は誰も食べてくれないけど、私はわりとこれ好きです。

今回皮面を叩き忘れたせいか、身がぽろぽろになった部分も・・・
細かい下処理、本当に大事です。

c0153134_23031963.jpg
こちらはミナリカンフェ。
ではなく、パカンフェ。
ミナリ(セリ)が高いし、たくさん使わないので
家にあったパ(青ねぎ)で作りました。

茹でた牛肉、白・黄の金糸卵、赤とうがらし(パプリカ)を同じ大きさで切って
ミナリで巻いて、チョコチュジャンを添えて出す料理。
見た目が美しい料理です。


c0153134_23033078.jpg
こちらはギョジャチェという
辛子で作ったドレッシングで合えるサラダです。
これ、さっぱりしていて夏にぴったり。
カレーのときのサラダがわりに練習しました。

材料は家にあるもので色々代用^^;
試験まであと本当に少し。
一応全部復習しておきたいけど、日程と材料的に無理かなぁ・・・



話が戻りますが、最後の授業は夏休みに突入した娘も一緒でした。
本当にこういうときの韓国の大らかさ、ありがたいです。
みなさんきっと?快く子供たち同伴を受け入れてくれて
味見させてくれたり、気にかけてくれたり。
最後はお肉の煮物料理だったんですが
子供用にレジャーシートを持っていってたので
ごはんも教室で炊いて、キムチもくださって
みんなでピクニック気分で試食しました。

先生と、一緒に習った生徒さんたち
みなさん良い方たちで、雰囲気のいいクラスでした。
がんばって皆さん受かりましょう!と固く約束してお開き。
たくさん学んで、いい経験させてもらいました。



[PR]
by tejisekki | 2017-07-29 23:16 | COOKING | Comments(2)
蒸し料理
c0153134_14520955.jpg
今日の復習は、私にとって超難関
「オソン」という魚料理です。
本で初めて見たときは、これが試験に出たら
棄権やなーと思っていたんですが・・・
練習しないとね。

まず、難関1はタラの3枚おろし。
そして難関2はそぎ切りしたタラの身で
野菜や錦糸卵を巻くこと。
色味と、ほつけないようにするのが肝心。
この作業を時間内に終わらせるのが難関3。

お願いだから、出ないでおくれーと祈るばかり・・・


c0153134_14521906.jpg
こちらも蒸す料理。
「ホバクソン」です。
ソンというのが蒸す意味だそう。

韓国のカボチャに切れ目を入れ塩水につけて
間に下味のついた牛肉、椎茸、にんじんをはさんで調味液に入れて蒸し煮します。
先生のおススメどおり、作ったあと冷やして頂くと夏にぴったりのおかずに。


c0153134_14544967.jpg
c0153134_14554418.jpg
猛暑日の昼間に、蒸し器使って、オーブンでパン焼いて
汗だくなのでせめて涼しい写真を・・
これまた暑かった日、気分だけでもと思って
新しいビーズを出してやりました。

一通りひもに通したあとは
ままごと材料になって、昨日は冷製パスタを作ってくれました^^



[PR]
by tejisekki | 2017-07-19 15:06 | COOKING | Comments(0)
きゅうりのキムチ
c0153134_22561771.jpg
調理士試験にキムチも出ます。
そのうちの一つがこのきゅうりのキムチのオイソバギ。

試験用の材料だけだとシンプルすぎるということで
アミの塩辛と、先生おススメの大根の千切りをヤンニョムに加えました。
今までは玉ねぎの千切りを入れてたんですが、それだと熟すスピードが速くなりすぎてしまうとのこと。
きゅうりのキムチは長持ちするものでないので、入れないほうがいいそうです。
で、玉ねぎの代わりにシウォナダの味をしてくれるのが大根。
千切りを細かくして、ちょっと塩漬けして加えました。
おいしいです、すぐなくなります。
3回目漬けました^^;
もう復習ばっちり。

あ、あとニンジンはキムチには入れないほうがいいんですって。
主材料のビタミンの吸収を阻害するそうです。
(はっきり聞き取れなかったので確認します)

追記:吸収を阻害するのではなく、にんじんがキムチの中で生産されるビタミンCを破壊するのですって。


c0153134_22562191.jpg
こちらはククスジャングッという
温かい素麺。
牛肉出汁でスープを作ります。
煮干だしのスープに慣れてるので、ボンヤリした味^^;

韓国の冷麺みたいに麺をくるくる巻きつけて
スープを入れてもほどけないようにするのが難しい。
2,3本必ず出てくるなぁ・・・





c0153134_22560155.jpg
こちらは続いた雨があがって
もうすっかり夏の天気です。
今日はいきなり猛暑突入で、外に出るだけで汗だくでした。
でも建物にいると、汗が引くのはやはり日本よりは乾燥してるんでしょうね。

前の畑でトラジ(桔梗)の花がたくさん咲いてとてもきれいです。
トラジの薄い紫色に、たまに白い花が混じるのが涼しげで好きです。




[PR]
by tejisekki | 2017-07-12 23:13 | COOKING | Comments(2)
茶色ビビンバ
c0153134_22424550.jpg

今月で調理師の授業が終わり、月末には試験を受けるつもりなので
毎日1品は練習中。

こちらは時間のかかるビビンバ。
もともとうちでビビンバになるときは
「よし!ビビンバ食べよう!」とナムルを用意するのではなくて
「ナムル色々残ってるなー、かき集めてビビンバしよっか」という感じなので
こんな風に一から用意するのがとても大変^^;

ご飯鍋炊きして、ナムル作って、昆布揚げて、ヤクコチュジャン作って・・・
50分で仕上がるのでしょうか。

本当は緑豆のムッが入るんですが
家にあるどんぐりムッで代用して作ったせいで
一気に茶色いビビンバになりました^^;

ナムル類ちょっと太いなぁ・・・
規格の0.3cm超えてます。




c0153134_22251617.jpg
こちらはちゃんとしっかり規格を守ろうと
がんばって細く千切りにしたトラジの和え物。
細い分、しっかり味がしみておいしいー
こういう和え物のとき、最後に分量外の酢を1滴落とすのがポイントだそう。
見た目、みずみずしく仕上がるそうです。





c0153134_22273897.jpg
こちらは一番最初に書いたメジャックワの復習。
本来は松の実を砕いて粉状にするんですが高価なのでアーモンドで代用。
家族に人気のお菓子です。


さ、あともうちょっと頑張りますよー



[PR]
by tejisekki | 2017-07-04 22:40 | COOKING | Comments(0)
辛くないビビン麺
c0153134_14443018.jpg
2日お休みが続いたので練習、練習。
昨日は娘もお昼が一緒だったので
辛くないタイプのビビン麺を練習しました。
きゅうりを炒め、椎茸と牛肉も下味をつけて炒め
醤油と砂糖で作った甘いたれを絡めます。

辛味がなく、きゅうりの歯ごたえが面白いし
味付けも、子供にあげるのにぴったりな麺料理。
ソウは素麺料理の中でこれが一番好きだそうです。

やっぱり私は卵の白身が嫌いなので
混ぜてしまって錦糸卵にしました。
他に糸唐辛子、イワタケという希少なきのこを上に飾ります。
家では省略!
イワタケ、日本でも食べるんですねー。
私は教室で初めて見ました。





c0153134_14442341.jpg
そしてこちらはメジャックワ。
以前にものせましたが、家で揚げるのは初めて。
夕飯がから揚げだったので、そのついで?前座で練習!
昨日のおやつです。
ぱりぱりやっぱりおいしい。




昨日、娘は幼稚園をお休みしました。
鼻水と咳がちょっとあったんですが、旅行の後すぐに登園だったので
ちょっと可哀想でお休みにしようーということに。

で、休めたのは娘よりも私かも・・^^;
遊ぶ娘のそばで1時間ほどぐっすりお昼寝しました。

出る用事が続いたりして疲れていると
週に1,2回はお昼ごはん後猛烈に眠くて昼寝するようにしてるんですが
幼稚園に送るようになってからは、10~15分で目が覚めてしまって
しっかり寝れないんです。

というのも、幼稚園の最初の説明会のときに
「バスのお迎えに遅れて連絡もとれないときは
そのまま幼稚園に戻します。
他のお母さんに預かってもらうとかは無しですよー」
と脅されたため。

もちろん当然のことですが、それがプレッシャーになり
万が一でも遅れたときの、娘の恨み節がそばから聞こえてくるようで
出る用事があってもお迎えの1時間前には帰られるように時間見たり
お迎えのずいぶん前から寝始めても、10~15分で目が覚めてしまうんです。

先週までが本当に忙しくて
疲れがたまり、睡眠不足がつづいていたんですが
昨日のお昼寝ですっきり!
娘に感謝です。

娘も家遊びいっぱいしてリフッレシュできたんじゃないかな?!



[PR]
by tejisekki | 2017-06-29 14:55 | COOKING | Comments(0)