韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
検索
タグ
(413)
(276)
(169)
(161)
(119)
(116)
(100)
(56)
(45)
(38)
(34)
(31)
(27)
(24)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理 ( 276 ) タグの人気記事
トッポッキ
先週末から韓国は少しずつ暖かくなってきました。といっても最低気温がマイナス4度、最高気温5度。最高気温が0度を超えただけでも、嬉しくなるということは私も韓国の冬に慣れた証拠かな?マイナスの中を自転車で仕事に出かけるのは耳と鼻がもげそうで大変なんですが、0度を超えると何てこたぁないと思えるものです。
c0153134_1584916.jpg

先日作ったトックク(韓国版お雑煮)で残ったトック(お餅)を使って、トッポッキを作りました。いつも外の屋台で食べる赤いトッポッキではなくて、牛肉とお野菜が入った「宮中トッポッキ」というものを作ってみました。味はプルコギのように甘辛い味で、赤いトッポッキよりもあっさりしておいしかったです。(なんかピーマン・パプリカがよっちゃってますね^^;;)
c0153134_15292748.jpg
韓国に来て、韓国料理を習ったり、本を見て作ったりしているのですが、まだまだ韓国料理の世界は奥が深いんだと思います。食堂でよくみかけるメニューや、知人のお家に招待してもらったときのメニューは自分で作ってみたりしているんですが、家庭料理はまだまだ・・。今年は韓国料理のレパートリーをもっと増やしていきたいです*^^*

先週から心と体の調子が良くなく、とうとうある仕事を降りてしまいました・・。関係者の方には大変迷惑をかけ、本当に無責任なことをしてしまったなと思います。でもここは韓国・・そして私は結婚した身・・そう思うと、結婚前のようにただがむしゃらに仕事だけにうちこんでいてはいけないんだなと思いました。今回のことは本当によい勉強になりました。自分の足りない部分をしっかり見つめて、着実に力をつける年にしたいです。
[PR]
by tejisekki | 2009-01-19 15:27 | KOREA | Comments(0)
2009年 始動
c0153134_13172590.jpg


あけましておめでとうございます

って・・もう10日以上過ぎてしまいましたね。韓国ではお正月ムードをまったく味わえずに1月1日だけ仕事もお休みを頂いて、普通の休日のように友人と食事に行ったりして過ごしました。おせち料理の何品かを作ろうと思っていたのですが、年末もお休みがないし、ウォンは風邪を引いて寝込んじゃうしで、結局大掃除も年明けにしたくらいバタバタでした^^;;

韓国では1月1日の元日もしくは、旧暦のお正月にトックク(韓国版お雑煮)を食べます。韓国の料理雑誌「cookand」にトックク特集がされていて、普段とちがうレシピがたくさん掲載されいたので、辛いトッククを作ってみました。

普通は、鶏肉や牛肉ベースのスープに塩やしょうゆで味付けをして食べるのですが、今回は煮干と昆布でまずだしを取り、そこに牛肉・唐辛子の粉・にんにくを入れてスタミナ満天な味にしました。中に入ってる具などを考えるとユッケジャンスープに近いかもしれません。辛いトッククもなかなかおいしかったです。ウォンも喜んで食べてくれました。

今年の目標はブログ毎日更新!!と言いたいところですが、韓国語ブログ(http://tejisekki.tistory.com))と並行して書いているので、なかなか毎日は難しいです。(韓国語ブログも週休2日制)去年よりはペースをあげて、でも無理はしない程度に「牛歩」でつづけていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by tejisekki | 2009-01-11 13:27 | COOKING | Comments(2)
秋の食卓 焼肉&テグタン
 先週で3回目になる料理教室は秋の食材を中心としたメニューでした。

c0153134_233493.jpg

 日本では菊の花というと、お葬式とかにお墓参りのときに使われるので
あまり良いイメージのお花ではありませんが、韓国では
人にプレゼントしたり、テーブルフラワーに使ったりもされます。
こう見ると、なんか素朴で健気な感じがしてかわいいですよね。
お花と、キャンドル立ては先生の手作りです。
主婦業もこなしながら、料理教室にテーブルセッティングまでされている先生を
尊敬しています。

c0153134_2335944.jpg

 韓国料理と、日本料理のコラボということでシンプルな食器を使ってらっしゃいました。
我が家もそろそろ食器を増やしていかないと・・・

c0153134_234931.jpg

 メイン料理は豚肉の焼肉です。
豚のカルビを、特製のたれ漬け込んで焼いた焼肉です。
韓国の人って焼肉は牛よりも豚ですよね。
日本からのお客さんが来る時以外は、私も牛の焼肉は食べません。

豚肉の臭みをとるために、漢方で使われる薬草や
スパイスをたくさん使ってらっしゃいました。
お店で食べる焼肉とは一味ちがう、深いお味のカルビでした。
家ではそこまでできないけど、たれが本当においしかったです。

c0153134_2342264.jpg

 即席きゅうりのキムチ
本当に簡単で、すぐできて、おいしかったです。
脂っこい料理のお口直しにぴったりです。
唐辛子の粉・塩・砂糖・お酢・ごま油で和えるだけで本当に簡単でした。

c0153134_2343421.jpg

 焼肉の付け合せになる、ネギとサンチュのサラダです。
これはコチュジャンがかなりきいてて、私には辛かったです。
私はたぶんコチュジャンの辛さに弱いようです。
他の方達は平気な顔で焼肉と一緒に食べてらっしゃいました。

c0153134_2344543.jpg

 きのこの炊き込みご飯とテグタンです。
きのこの炊き込みご飯はだしをきかせた薄味で、日本が恋しくなる味でした。
テグタンは、最高!!
あまり魚料理が好きではないのですが、これは一気に食べてしまいました。
唐辛子の粉は入っていませんが、干し唐辛子を3個入れて、だしをとっているので
色は赤くないですが、結構辛いです。
家でも早速作ってみました。

c0153134_2345580.jpg

 デザートのパイナップルスムージーです。
はちみつの優しい甘さと、パイナップルの酸味でさっぱり頂きました。

 今までは、仕事関係以外の韓国の方とお話する機会がほとんどありませんでしたが、
料理教室に通うようになって、ベテラン主婦の方、OLさん、新婚さんと
色々な人と出会うようになりました。
3回目になって少しずつ打ち解けてきて、ますます楽しくてきました。
もっとここで友達ができるといいなぁ~
[PR]
by tejisekki | 2008-11-05 23:28 | COOKING | Comments(0)
カクテキ キムチ
c0153134_16454564.jpg


 韓国料理の中で一番作るのが大変なおかずかキムチだと思います。
私達は2人住まいなので、たいした量ではないのですが、やっぱり大変です。
白菜のキムチの場合は、白菜1株
大根のカクテキキムチの場合は、大根2本分
をし下処理したあと

塩漬け
 ↓
ヤンニョムづくり
 ↓
ヤンニョムを野菜に塗っていく作業
 ↓
冷蔵庫でねかす
 
 これらの工程を半日ほどかけて作業します。
(私がちょっとのんびりしてるので、こんなに時間がかかるのかもしれませんが・・)

 最初は塩漬けをどれくらいするのかもわからなかったので、
3回目くらいまでは、味が薄かったり、塩辛かったりしました・・
最近はちょっと落ち着いてきたような気がします。

 にんにくをすりつぶす作業や、唐辛子の粉で目とのどがやられたり、
本場の味と私の味のギャップなどを考えると、スーパーで買った方が・・・・・・・・・
とも思うのですが、今回のカクテキみたいに3回に1回は成功してしまうので
妥協できずにいます。

c0153134_16455741.jpg


 梨をすりつぶしてヤンニョムに加えたり、塩を今までよりもちょっと高級なものに
かえてみたり、試行錯誤を繰り返しています。
いつか味とレシピが定着したら、このブログで紹介したいです。

 今回のカクテキはウォンにも合格点をもらいました。
キムチ作りは10回くらいは失敗しても食べてあげると言われているので、
あともうちょっと練習させてもらいましょう*^^*
[PR]
by tejisekki | 2008-10-16 17:04 | COOKING | Comments(0)
食欲の秋
 いよいよ秋が深まってきましたね。
出勤時に通る道も、銀杏の実が全て落ちて(めっちゃ臭いです!!)、
葉っぱの色が黄色くかわってきました。

 私の秋はやはり?!食欲の秋です。
日本の料理は基礎的な知識はまぁ、人並みにあるとしても、
韓国料理は知識も味もわかりません。
ということで、以前のブログでも書いたように、料理教室に通い始めました。

 日本でパンを習うときも、某大手クッキングスタジオに通おうかと
体験レッスンを受けてみたりしたのですが、あのせわしなさについていけない
感じがしたので、個人でレッスンをされている先生に、今回もお願いすることにしました。

c0153134_1711324.jpg

↑ 先生のテーブルセッティングです。
今回は韓国料理の回だったので、韓国料理用に簡単にセッティングされたそうです。
オープンレッスンの時もセッティングされていたのですが、本当に素敵です。
家でも同じようにしたいのですが、まだまだ未熟者・・食器もろくに揃っていないので、
ちょっとずつ技を盗んでいきたいと思います。

c0153134_17114398.jpg

 韓国ではまだ「これや!」という食器にはなかなか出会えてないませんが、
先生が持ってはる食器を見ると、わざわざ日本に行くたびに買い足してくる必要は
ないかなぁなんて思います。

c0153134_17115676.jpg

 今日のメニューです。
作っている間中、お腹がぐうぐうなっていました。
やっぱりにんにくや唐辛子たっぷりなので、においだけで食欲がそそられます。

c0153134_171278.jpg

 무생채 (大根の即席キムチ)
今までも食堂や、旦那の親戚から頂いて何回か食べたことがあるのですが、
先生に教えてもらったのが一番おいしかったです。
お酢もきいているので、さっぱりして食べやすいです。
 
c0153134_17122352.jpg

 간장양념 깻잎찜 (エゴマの葉のキムチ)
これは日本の韓国料理屋さんでもたまに出てくるので、ご存知な方も多いのでは?
私はこのキムチが香りがよくて、一番好きです。
でも・・・今までの作り方がかなり手抜きだったことに今日気づきました。
本当は、お鍋を使って蒸すのね・・・
レンジでチーーーーンは手抜きですよね・・・

c0153134_17123393.jpg

 갈치조림  (太刀魚の煮付け)
こちらはご飯のお供になる一品。
辛ーい、でもおいしい!!大根にも味がしみておいしゅうございました。
(でもテジ家には、登場しないだろうな・・ウォンが魚類が苦手です。)

c0153134_17124247.jpg

 콩나물 볶음 & 아몬드 멸치볶음  
(豆もやしの炒め物 & アーモンドとちりめんじゃこの炒め物)
どちらも、手早く簡単につくれるおかずで、これぞテジが学びたかったもの!!
しかもおいしいです。
でもアーモンドをおかずにご飯を食べるっていうのがなんか新鮮でした。

 今回は正規のレッスンの初回ということで、基本的な常備菜を中心に
教えていただきました。
3時間という時間の中で写真の料理にプラス、テンジャンチゲ、
デザートのビスコッティまで教えきってしまう先生に拍手☆☆

先生の韓国語についていくのに必死でしたが、
レシピ以外の情報もいろいろ教えてくださって本当に楽しく過ごせました。
今週のレッスンも楽しみだなぁ~~~
[PR]
by tejisekki | 2008-10-13 17:44 | COOKING | Comments(0)
料理教室
c0153134_1245783.jpg


今日は初めて参加する料理教室のオープン授業の日。
前に通っていたところは、日本人のみを対象にした教室だったので
特別な緊張はなかったけど、韓国の人たちに混じって受けるのは
なんか緊張・・・おなかゴロゴロしてきた~

先生のお家はソウルの北西にある、マンションで
そこのリビングを使って料理を教えてくださる。
今日のメニューは、イカと豚肉の辛味炒め(오삼불고기)とサラダうどん。
サラダうどんを先生は日本食って言ってはったけど、
私は食べたことなかったなぁ~コンビニとかファミレスでは見たような気がするけど。

先生はとても親切な方で、レシピにのっていることではなく
健康を考えた調味料の選び方、テーブルセッティング、
手作りのお菓子のラッピングまで話してくださった。
自宅の一室を、すべて食器と調理器具の収納場所にされていて
さすがプロやな~と思い、羨ましくもあった。

イカと豚肉の辛味炒めは家でも何度か作ったが、
調味料の種類や分量を少し変えただけでも、もっとおいしく感じた。
計量とかいつも適当やったからなぁ~
ちゃんとついていかなければ・・・
[PR]
by tejisekki | 2008-09-30 12:04 | KOREA | Comments(0)