韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
::驟雨Ⅱ::
糸音 sil-eum
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 15:01
おかえりなさーい!(ちょ..
by eastwind-335 at 16:42
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:24
先日義母から太いトラジを..
by マチルダ at 10:00
** makikoai2..
by tejisekki at 21:26
検索
タグ
(400)
(271)
(168)
(161)
(118)
(113)
(99)
(54)
(44)
(37)
(34)
(30)
(27)
(23)
(22)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理 ( 271 ) タグの人気記事
エゴマのスンドゥブチゲ
c0153134_10582439.jpg
じわじわ、韓国も暑くなってきています。
夏の野菜・果物も早くから出回っています。

海鮮スンドゥブがおいしいんですが
えび・いか・貝と材料をそろえないといけないのがネック。
エゴマのスンドゥブは豚肉が少しあればOK。
夏のおいしいチゲです。

辛いのが食べたくて、そーちゃんはテンジャンベース。
私たちのは唐辛子入りで。



昨日は幼稚園で「アッパと夜の森をお散歩」という参加型授業がありました。
オンマは参加不可^^;
夜の幼稚園というだけでも特別なのに
アッパだけと一緒というのもいい企画です。
幼稚園の園庭でガーデンディナー、そしてゲームに散歩。
二人の時間を楽しんで帰ってきました。

私は、やっほい夜に3時間フリー!!と喜んだんですが
3時間って意外と短くて、市内に出るのはちょっと難しいし
(市内までバスで40分^^;)
友達ママさんたちは兄弟が家に残るので一緒に出ることもできず
結局、家でパンとシフォンケーキ焼いて、家事をしたら即帰宅。
もったいなかったです。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-26 11:14 | COOKING | Comments(0)
アッパの誕生日
c0153134_16504336.jpg
一昨日、アッパの36歳のお誕生日。
当日は突然の飲み会が入り
昨日パーティー?をしました。

リクエストのおかずを作って
盛り付けと配膳はすべてそーちゃん。
最近は器も考えてだしてきてくれて
本当に助かります。
私よりきっちりしてるしね!

プチトマトを3人で分けてと言うと
まな板の上で3人分均等にしようと
パズルのように入れ替えてました。
で、「お母さん、トマト3つ余るんやけどー」と困ってました。
3つやったら3人で分けられるやん!と笑いました。

豚肉のモクサルステーキがなかなか美味しかったです。
レシピはこちら (韓国語です)。





c0153134_16505185.jpg
今我が家のキムチは二種。
アッパの大好きなチョンガクキムチと
オルガリキムチ。
このキムチもそーちゃんが手伝ってくれてるんですよね。
キムチに関してはそーちゃんが帰ってくる前に漬けよう!
じゃなくて、帰ってきたら手伝ってもらおう!になりました。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-19 16:50 | COOKING | Comments(0)
温かい市場
c0153134_14134699.jpg
鎮海のキョンファ市場は3日と8日に市が立ちます。
500mほどメイン通りと、わき道にずらーっとテントがはりめぐらされ
市場で商売をしている人たちはもちろん
近所に住むハルモニたちが自分の畑で採れた野菜を売りにやってきます。
だいたい場所が決まっているので、買う場所がほとんど決まり
やっと買い物に時間がかからなくなってきました。

毎回出店していて私もよく立ち寄るハルモニが親切で
見たことのないナムルの名前を聞くと
処理の仕方、料理法2,3種をとても親切に教えてくれ
毎回買わざるをえなくなるという・・・

昨日は上のオガルピイプというナムルを買いました。
調べてみると日本でも山菜として食べられているウコギ。

横にいたハラボジが何気にウコギを生のまま口に入れて
「昔ほどは香りがないなー」なんて言ってたので
湯がく前に葉っぱ一枚口に入れたら苦いっ!!
これは和え物じゃ娘が食べないなーと思い
少しだけチョコチュジャンで和えて
ほとんどをチャンアチ(醤油漬け)にしました。

カンジャンソースが少し残ったので
同じく市場でたくさん買った新玉ねぎのチャンアチも少し。


市の立つ日はリュックと両手に荷物いっぱいになるんですが
昨日道端でリュックにつめる重いものと
手に持つ軽いものを分けていると
果物屋さんのおじさんが近づいてきて
大きな袋を差し出してくれました。
手荷物をまとめなさいってことですね・・
果物屋さんでは何も買わなかったのに、
親切が嬉しかったです。



c0153134_164227100.jpg
市場はマートよりうんと品物が安く
新鮮なものが多いです。
そして、おまけも多い・・

お弁当のキムパッ用にゴボウを買ったんですが
3000ウォンで6本・・・

キムパッ用の煮ごぼうに、ごぼうチップ
きんぴら、豚汁と使って今日の夕飯は最後の1本で
ごぼうチャプチェです。
ペク先生方式で野菜を一気に炒め
味付けは万能カンジャンで簡単に。
この簡単な作り方を知ってから、普段にもチャプチェを作ることが多くなりました。


聞くと、たくさんことを教えてくれて
子連れで歩いているともっと親切
温かい市場だなーと思います。



話は変わりますが、パスポートの更新でプサンの日本大使館へ問い合わせたときに
いま、募金を行ってるか問い合わせてみました。
まだ韓国では大使館、韓国赤十字社でも募金はまだ始まっていないとのことでした。

NAVERで検索してみると、韓国の学生さんなんかがブログやカフェで
今回の九州地震の義援金の送り先を探してくれいるのを見かけました。
嬉しかったです。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-19 16:51 | COOKING | Comments(0)
ヨモギケトック
c0153134_2373344.jpg
「ケトックってなんでケトックか知ってる?」
とハルモニに聞かれ
ケトック・・日本語だと、犬の餅・・・
うーむと考えていると
「ケ(=犬)みたいに適当に形作る餅でケトクなんだよ」と教えてもらいました。

調べると「食べ物がない時代に作って食べた
餅。
犬にでも食べさせるような
粗末な材料で作った見栄えも悪い餅」と散々な言われよう(--;)

でもアッパにとってはハルモニの思い出の味で
一番好きなお餅だそう。
私の祖母も春にヨモギ団子をよく作ってくれました。


c0153134_2381055.jpg
そんな思い出の味を思い出そうと
先日の登山のときに、休憩のたびに
せっせとそーちゃんと摘みました。


c0153134_2383793.jpg
ケトックは日本のお餅とちがって
うるち米を使います。

うるち米の粉に湯がいておいたヨモギを入れ
ハンドブレンダーでヨモギが粉状になるまで粉砕します。
砂糖と塩を少量いれて
熱湯を少しずつ加えて、白玉団子を作るときよりも固めに練り
ハルモニが言ったとおりに、適当な大きさで適当に形づくり
蒸し器へ入れます。
お餅の色が透き通った深緑になったら蒸しあがり。

はちみつをつけていただきました。
おいしいー!!

やっぱりハルモニのお餅ほど香りは強くなかったようなんですが
これはこれで私たちの思い出ということで。
来年は本格的にヨモギ摘みに行こうねーとそーちゃんと約束しました。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-13 12:01 | SWEETS | Comments(0)
手製コチュジャンと、ゲームカード
c0153134_11403518.jpg
農協のマートで買ったコチュジャンがとても美味しかったのですが
普通の市販のコチュジャンの倍以上の値段・・・
これでは思う存分使えないなぁ
でも安心材料でしかも美味しい。

他のコチュジャンも探してみたんですが
やっぱりきちんと作られたものってみんな高価です。
で、探してるうちにいきついたのが自家製コチュジャン。

テンジャンほど環境に左右されなさそうで
材料もほとんど家にあるものだったので挑戦してみることに。

(覚書)
ヨッキルム  200g
米粉     200g
メジュカル  100g
唐辛子粉   500g
米の水飴   250g
梅シロップ  130g
塩      120g
焼酎     少し

1 水3.5Lでヨッキルム水を作る。
2 1を灰汁を取りながら、2時間ほど水の量が半量になるまで沸かす。
3 米粉を入れて、火を入れながら糊状に練る。
4 水飴、梅シロップ、塩を入れてもう一沸かし。完全に冷ます。
5 冷めたらメジュカル、コチュカルを入れて、同じ方向にだけかき混ぜる。
6 保管容器に移す前に焼酎を少しふりかけ混ぜて、移した後は砂糖をふりかけかび予防。

色々作り方を検索しましたが、今回はこのとおりに。
2kgほどはできたでしょうか。
保管方法もさまざまだったんですが、うちはキムチ冷蔵庫に入れて
ときどき蓋をあけて酸素をいれてあげることにしました。


食べごろは秋くらい。
おいしくできていますように!




お手製のつながりで・・・
c0153134_11553587.jpg
これは娘お手製のゲームカード。
神経衰弱のようにもカルタのようにも遊べるようになってるそうです。

おおー遊びを手作りするなんて!と喜ぶ反面
おもちゃをあまり買ってあげない反動?!と思ったりも^^;

とにかく・・・亀のまつげがとても可愛らしいカードです。
カードの切り方と、ボールペンが裏を向けても透けちゃうってところが難ありですが
楽しく遊びましょう!
[PR]
by tejisekki | 2016-04-06 11:59 | COOKING | Comments(0)
手打ちカルククス
c0153134_2325564.jpg
テレビでカルククス専門店を紹介していて
ものすごく食べたくなり
「ジャンカルククス」というテンジャンとコチュジャンでスープを作るカルククスに挑戦しました。



c0153134_2331252.jpg
麺打ちはアッパにお任せ。
中力粉の裏に書いてあるカルククスのほぼ分量どおりで
3-4人分 中力粉400g 塩小さじ2分の1 水 約240ml
しっかり捏ねたあとは、ジップロックに入れて
そーちゃんが足でふみふみ15分くらい。
30分寝かせてから切っていきました。


麺がもうばっちり!
コシがしっかりあって美味しい♪
市販の麺のあの臭みが嫌だったのでこれからは断然手打ちカルククス!
月1の楽しみにしようと思います。



話は変わりますが2枚目の写真を撮ったのは実は娘。
c0153134_23193858.jpg
最近みるみるアッパの撮影の真似が上手になりました。
まだ「シャッター半押し」はできないんですが
撮りたいものをちゃんと真ん中におさえようと
微妙にカメラを動かします。

小さい子だと何でも撮りたがったり
構えたらすぐにシャッターを押してしまったりしがちだと思うんですが
この場所が撮りたい、これがかわいいから撮りたいってのを訴えて
アッパに借りてじっくり撮る角度とかを考えて撮る・・・
親の姿をよく見てるもんだなーと思います。


c0153134_23245892.jpg
撮った後二人で写真を確認しながら
あーだこーだ言ってるのが微笑ましくもありますが
カメラ好きが二人になる危機感も感じます^^;
二人でカメラもレンズも共有してね!!
[PR]
by tejisekki | 2016-03-23 23:26 | COOKING | Comments(0)
春の野菜2
c0153134_1351666.jpg
ポムドン(春白菜)、タルレ(ひめにら)のテンジャンチゲに
新じゃがのチヂミ
ネンイ(なずな)とイカのサラダ。

去年までは葉物野菜が噛み切れないし
香りが強いものは臭いといって進んで食べなかった娘も
最近はよく食べるようになりました。

中でもネンイ(なずな)が好きなようで
市場でみつけると買って買ってとねだるんですが
ネンイというと、コチュジャン和えかテンジャングッに入れるくらいしかわからなくて
レシピスクラップをめくっているうちにみつけたのが
このイカとのサラダ。
テンジャンベースのドレッシングでごはんのおかずにもなるサラダでした。


春の新生活、アッパも娘も頑張っているので
私もひっそりとごはんのメニューで応援してるつもりで
毎日1品は何か新しいものをと本やファイルをめくる毎日です。
そろそろ私も新しいこと初めてみよう!
[PR]
by tejisekki | 2016-03-18 14:01 | COOKING | Comments(0)
春野菜と、慣れたかな。
c0153134_20491761.jpg
市場に並ぶ野菜が春っぽくなってきました。
プッマヌル(にんにくの葉)の炒めものに
タルレとスンドゥブのチゲ。

春の野菜は香りがしっかりしていて
一口食べると春だなーと感じるものが多いですねー。




そーちゃんが幼稚園に通いだして1週間以上たちました。
入園式は泣かずに登園できたものの
翌日からしくしく泣きながらバスに乗ってました。
幼稚園は楽しいんやけど、まだ慣れない場所への不安が大きかったそうです。

でも去年進級したときと比べて泣き方が穏やかというか
泣くには泣くけど、行かなあかんと思ってるらしく
しくしく泣きながらも準備は進める・・・
でも帰ってくるときは毎日笑顔で
今日誰々ちゃんと仲良くなったよー
幼稚園はオリニチプと違ってこんなのあるよーとたくさん話してくれます。
なのでそんなに心配はしていなかったのですが
昨日から泣かずに、そして今日は気持ちのいい笑顔で登園しました。


そんなそーちゃんですが、幼稚園に対して大きな不満が一つあるそうです。
それは給食。
お寺の幼稚園だからってのもあるのでしょうが
メニューがナムルやお汁中心のこてこての韓国料理。
豚カツとか、カレーとか、フルーツサラダとか
子供の好きなメニューが出ないんですよね^^;

おやつも果物かトック(韓国のお餅)か焼き芋と
インスタントをほぼ使わない幼稚園。
親としてはありがいなーという感じなんですが
オリニチプでおいしい洋食メニュー、いろいろなお菓子を食べてきた娘には
物足りないんでしょうねー。
[PR]
by tejisekki | 2016-03-11 20:55 | COOKING | Comments(0)
韓国の甘酒 「シッケ」
c0153134_14224333.jpg
できたてほやほやのシッケ。
金曜日にチェサがあったので作りました。

写真の加工のせいで色の濃淡がつきすぎたんですが
いつもより白くできあがりました。

いままで茶色かったり、灰色だったりでしたが
お米の量を増やしたことと
発酵させる時間を短めにしたことで
だいぶん改善されたんかな。

ハルモニのシッケみたいに真っ白く作れるのはいつになることやら・・・


引越し後初めてのチェサだったんですが無事にできました。
まだ市場の勝手が掴めてなくて、買出しにいちばんてこずりました^^;
八百屋さん乾物屋さんお餅屋さんが、あっちこっちに散らばっていて
探すのに一苦労。
次は旧盆になるので、そのときまでには慣れているでしょう。

そーちゃん、チェサのとき本当にたくさんお手伝いしてくれました。
少し前までは、手伝ってくれてるんか邪魔してるんかわからんなーなんて
アッパと言ってたのが嘘のよう。
お願いしたことは最後まできっちりやってくれます。
そんな姿をハルモニハラボジもきっと笑顔で見守ってくれてることでしょう。



c0153134_14275219.jpg

お天気が悪くて、遊びに行けなかったんですが
日曜日は海のほうに出て散歩しました。
この後コートをぬいで、腕まくりして走り回ってました。
もう春がすぐそこまで来てるようです^^
[PR]
by tejisekki | 2016-03-07 14:34 | COOKING | Comments(0)
タッコムタン
c0153134_21355548.jpg
引越し前の荷物の整理で
私は本や料理雑誌を減らしました。
雑誌をスクラップしてるうちにみつけたレシピの中から
引越し前に作ったのが写真のタッコムタン。

蛍光灯の真下で撮った写真なのでイマイチなんですが
これがびっくりするくらい美味しくて
「オンマー、なんでこれ今まで作らへんかったんー!
サムゲタンより断然こっち!!」
と二人に言われました。

時間はちょっとかかるけど
家にある香味野菜と鶏肉1羽でおいしいスープができます。
また近々作ろうっと。



そーちゃんは春?冬?休み中。
オリニチプの休みは、日本に帰省にしてたり
アッパと休みが重なったりで
1週間以上二人で過ごす休みは初めてです。

c0153134_21411829.jpg
毎日午前、午後と外に出て鎮海の町を散策したり
山に登ったり、公園で遊んだり
あっという間に1日が終わる毎日です。

今日は今は運行していない汽車の道に沿って散策。
韓国で有名な鎮海の桜祭りの名所の一つです。
線路に沿ってずっと桜並木。
蕾もたくさんついているのが見えました。
今から楽しみです。
[PR]
by tejisekki | 2016-02-25 21:42 | COOKING | Comments(5)