韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 13:33
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 06:13
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
検索
タグ
(413)
(276)
(169)
(161)
(119)
(116)
(100)
(56)
(45)
(38)
(34)
(31)
(27)
(24)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理 ( 276 ) タグの人気記事
スプラウトビビンバ、登山服
c0153134_13524469.jpg
アッパのお弁当用に作ったヤッコチュジャンが残っていて
一人ランチにスプラウトビビンバを。

薬味たっぷりのコチュジャンにスプラウト、雑穀ごはんと栄養満点
簡単であっさりだから晩ご飯にも出したいんだけど
スプラウトの辛みはまだちびっこにはダメですねー





c0153134_1353454.jpg
いつのまにか登山服・靴フル装備の娘。
幼稚園で山に行くので夏でも長袖・長ズボン必須なんです。
で動きやすく涼しい素材の服・・・と探すと登山服に。
家族で一番かっこいい格好で山登りしています。



鎮海は、またどんより曇り空。
先週ほど雨はたくさん降りませんがムシムシしています。
梅雨はあけたのか、あけてないのか・・・
もともと韓国には入梅宣言がないらしいです。
とにかくからっとした夏がきてほしい!!
[PR]
by tejisekki | 2016-07-12 14:10 | COOKING | Comments(0)
緑豆入り参鶏湯
c0153134_22165517.jpg
雨があがって夏らしい空になった鎮海です。
農協マートでスサムという生の高麗人参が売りだされ
昨日の夕飯は参鶏湯になりました。


今回はテレビで見た緑豆入り。
私以外、汗かきで体に熱が多いので
参鶏湯のスサムは熱を持ちすぎるのだとか
そんな人にお薦めなのが餅米と
「冷」の気質があり解毒・排出作用のある緑豆を
半々にして鶏につめるといいと言ってました。




c0153134_22171873.jpg
緑豆入り、味もよしです!
豆好き娘も嬉しそうに何度もお粥のおかわりをしてました。


私はスサムも食べたんですが
やはりパワーがすごい!
夏でも冷たい足の指先がぽっかぽか。
そんなに汗をかかない方なのに、食べてるだけで汗だく!
体がフル回転を始めると感じを味わいました。


これで夏の暑さ、打ち勝ちますよー
[PR]
by tejisekki | 2016-07-08 22:22 | COOKING | Comments(0)
サム(包む)料理
c0153134_12315855.jpg
夏になると増えてくるのがサム(包む)料理。
みんなが好きなカンテンジャンを作ると
ごはんと混ぜて食べるのもありですが

c0153134_12321173.jpg
蒸したキャベツの葉やサンチュを包んで食べるのもあり。
こうするとキャベツもいっぱい食べてくれます。





c0153134_12324222.jpg
こちらはムッサム。
大根の酢漬けで野菜やらお肉やらを包む料理です。
好みの具材を選んでのっけて自分でくるくるするのが楽しいらしく
これまた野菜がモリモリ食べられます。






c0153134_1233288.jpg
こちらは料理雑誌からのレシピ。
鶏胸肉をタッカルビの味付けで炒めて
蒸したかぼちゃの葉っぱで包む料理。

このかぼちゃの葉の残りでテンジャンチゲを作ったら
真緑のスープになりました。ひょえーーー
味は普通なんですけど、色がおいしそうに全く見えませんでした^^;



すべてに共通して言えるのは野菜で巻くことで
メインやけど、あっさり食べられる。
だから夏に出番が多くなるんでしょうねー。
しっかり食べて夏バテ防止しましょう!




先日の話を掘り下げてみました。
しつこい母です。

「そーちゃん、結婚したらお母さんたちと一緒に住んでくれへんのやろ?」
「うん、横の家に住めばいいやん。」

「お母さんはそーちゃんとずーっと同じ家に住みたいのに・・・
 なんで一緒の家に住めないの?」
「だって・・・・
 そーの旦那さんの邪魔になるやん」

えーーー、今から私たち邪魔者扱い?!?!


そーちゃんは、そーちゃんの未来の旦那さんが
お家で仕事するとき、勉強するときに
私たちがいると集中できないと思ったらしいです。
なんて旦那さん思いな、かわいいお嫁さんだこと!と思いたいけど
母は、複雑やわー。

本気で同居する気はないんですよ。
もちろん娘夫婦の邪魔なんてせずに自立した老後をおくるつもりです。
ただ、こんなちびっこに今から断られるとね・・・・
あー悲しい。
[PR]
by tejisekki | 2016-07-07 12:58 | COOKING | Comments(2)
あんこうの干物
c0153134_21431543.jpg
贈り物でプサンの市場で煮干や昆布をたくさん買ったときに
おまけでもらったあんこうの干物。
ちょっとあぶって、おつまみにどうぞと言われたんですが
うちはアルコールを飲まないので
おかずにしました。

やわらかくて、臭みがまったくなくておいしい!
かわはぎの干物は、よくないのを買うと臭かったり
なぜかアッパはお腹が緩くなったりしてたんですが
あんこうはそういうことが全くなく
おいしく食べてます。

あまり魚を食べてくれない親子なのでこういうおかずでカルシウムを!





c0153134_21433627.jpg
最近の日課はフラフープ。
満足のいくまわしが5回できるまで公園で練習しています。
決めたことをきちんと毎日やるのは娘のえらいところ!
少しずつ上達しています。



と褒めて終わりたかったのですが
今日の晩御飯中に衝撃発言が
幼稚園のお友達の話をしてる途中で
「今日○○君、叩いてん」
「えー?!なんで叩いたんよー!」

「だって、○○君がそうのことずっとちらちら見てくるからさ」

おいおい、ヤンキーかよ!!!

謝ったのか、先生と話したのかを確認して
とりあえず「見られるのが嫌やったら口でいいなさい!
ていうか見るくらいいいやん!!」と言って終わったのですが・・・

たぶん、娘が私に話していない背景もあるんやと思うし
幼稚園で話がついてきてることやからそれ以上掘り下げなかったんですけど
はぁ・・・・・・・・・
[PR]
by tejisekki | 2016-06-15 22:00 | COOKING | Comments(0)
青唐辛子のヂョン
c0153134_14153640.jpg
市場で買ったオイマッコチュ 辛くない青唐辛子40本。
15本くらいは生で食べたんやけど、なかなか減らない・・・
で、違う食べ方をと思って半分は青唐のチャプチェに。
のこり半分はこのヂョン。

あー、やめとけばよかったとおもうくらい手間がかかります・・・
ピーマンより小さいし、肉詰めしたあと
粉ふって、卵つけて・・・

中身はトングランテンと全く同じだけど
さっぱりしておいしいんですよねー。

1000ウォンで20本だけ売ってくれないかなぁ・・・




c0153134_141725.jpg
紫外線対策が必要な季節。
娘も日焼け止めを新しく買いました。
子供用のサンクッション(粉タイプの日焼け止め)、
うまいこと作ったなーと思います。
お化粧感覚で喜んで自分から塗ってくれるし、手も汚れない。

私も使ってる化粧品のラインから出たベビー用商品で
なるべく自然のものを使っていて、香料なんかも入ってません。

娘も大喜びで、届いたその日からこんな感じです^^
外遊びが多いからしっかり対策しないとねー。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-31 14:29 | COOKING | Comments(0)
エゴマのスンドゥブチゲ
c0153134_10582439.jpg
じわじわ、韓国も暑くなってきています。
夏の野菜・果物も早くから出回っています。

海鮮スンドゥブがおいしいんですが
えび・いか・貝と材料をそろえないといけないのがネック。
エゴマのスンドゥブは豚肉が少しあればOK。
夏のおいしいチゲです。

辛いのが食べたくて、そーちゃんはテンジャンベース。
私たちのは唐辛子入りで。



昨日は幼稚園で「アッパと夜の森をお散歩」という参加型授業がありました。
オンマは参加不可^^;
夜の幼稚園というだけでも特別なのに
アッパだけと一緒というのもいい企画です。
幼稚園の園庭でガーデンディナー、そしてゲームに散歩。
二人の時間を楽しんで帰ってきました。

私は、やっほい夜に3時間フリー!!と喜んだんですが
3時間って意外と短くて、市内に出るのはちょっと難しいし
(市内までバスで40分^^;)
友達ママさんたちは兄弟が家に残るので一緒に出ることもできず
結局、家でパンとシフォンケーキ焼いて、家事をしたら即帰宅。
もったいなかったです。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-26 11:14 | COOKING | Comments(0)
アッパの誕生日
c0153134_16504336.jpg
一昨日、アッパの36歳のお誕生日。
当日は突然の飲み会が入り
昨日パーティー?をしました。

リクエストのおかずを作って
盛り付けと配膳はすべてそーちゃん。
最近は器も考えてだしてきてくれて
本当に助かります。
私よりきっちりしてるしね!

プチトマトを3人で分けてと言うと
まな板の上で3人分均等にしようと
パズルのように入れ替えてました。
で、「お母さん、トマト3つ余るんやけどー」と困ってました。
3つやったら3人で分けられるやん!と笑いました。

豚肉のモクサルステーキがなかなか美味しかったです。
レシピはこちら (韓国語です)。





c0153134_16505185.jpg
今我が家のキムチは二種。
アッパの大好きなチョンガクキムチと
オルガリキムチ。
このキムチもそーちゃんが手伝ってくれてるんですよね。
キムチに関してはそーちゃんが帰ってくる前に漬けよう!
じゃなくて、帰ってきたら手伝ってもらおう!になりました。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-19 16:50 | COOKING | Comments(0)
温かい市場
c0153134_14134699.jpg
鎮海のキョンファ市場は3日と8日に市が立ちます。
500mほどメイン通りと、わき道にずらーっとテントがはりめぐらされ
市場で商売をしている人たちはもちろん
近所に住むハルモニたちが自分の畑で採れた野菜を売りにやってきます。
だいたい場所が決まっているので、買う場所がほとんど決まり
やっと買い物に時間がかからなくなってきました。

毎回出店していて私もよく立ち寄るハルモニが親切で
見たことのないナムルの名前を聞くと
処理の仕方、料理法2,3種をとても親切に教えてくれ
毎回買わざるをえなくなるという・・・

昨日は上のオガルピイプというナムルを買いました。
調べてみると日本でも山菜として食べられているウコギ。

横にいたハラボジが何気にウコギを生のまま口に入れて
「昔ほどは香りがないなー」なんて言ってたので
湯がく前に葉っぱ一枚口に入れたら苦いっ!!
これは和え物じゃ娘が食べないなーと思い
少しだけチョコチュジャンで和えて
ほとんどをチャンアチ(醤油漬け)にしました。

カンジャンソースが少し残ったので
同じく市場でたくさん買った新玉ねぎのチャンアチも少し。


市の立つ日はリュックと両手に荷物いっぱいになるんですが
昨日道端でリュックにつめる重いものと
手に持つ軽いものを分けていると
果物屋さんのおじさんが近づいてきて
大きな袋を差し出してくれました。
手荷物をまとめなさいってことですね・・
果物屋さんでは何も買わなかったのに、
親切が嬉しかったです。



c0153134_164227100.jpg
市場はマートよりうんと品物が安く
新鮮なものが多いです。
そして、おまけも多い・・

お弁当のキムパッ用にゴボウを買ったんですが
3000ウォンで6本・・・

キムパッ用の煮ごぼうに、ごぼうチップ
きんぴら、豚汁と使って今日の夕飯は最後の1本で
ごぼうチャプチェです。
ペク先生方式で野菜を一気に炒め
味付けは万能カンジャンで簡単に。
この簡単な作り方を知ってから、普段にもチャプチェを作ることが多くなりました。


聞くと、たくさんことを教えてくれて
子連れで歩いているともっと親切
温かい市場だなーと思います。



話は変わりますが、パスポートの更新でプサンの日本大使館へ問い合わせたときに
いま、募金を行ってるか問い合わせてみました。
まだ韓国では大使館、韓国赤十字社でも募金はまだ始まっていないとのことでした。

NAVERで検索してみると、韓国の学生さんなんかがブログやカフェで
今回の九州地震の義援金の送り先を探してくれいるのを見かけました。
嬉しかったです。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-19 16:51 | COOKING | Comments(0)
ヨモギケトック
c0153134_2373344.jpg
「ケトックってなんでケトックか知ってる?」
とハルモニに聞かれ
ケトック・・日本語だと、犬の餅・・・
うーむと考えていると
「ケ(=犬)みたいに適当に形作る餅でケトクなんだよ」と教えてもらいました。

調べると「食べ物がない時代に作って食べた
餅。
犬にでも食べさせるような
粗末な材料で作った見栄えも悪い餅」と散々な言われよう(--;)

でもアッパにとってはハルモニの思い出の味で
一番好きなお餅だそう。
私の祖母も春にヨモギ団子をよく作ってくれました。


c0153134_2381055.jpg
そんな思い出の味を思い出そうと
先日の登山のときに、休憩のたびに
せっせとそーちゃんと摘みました。


c0153134_2383793.jpg
ケトックは日本のお餅とちがって
うるち米を使います。

うるち米の粉に湯がいておいたヨモギを入れ
ハンドブレンダーでヨモギが粉状になるまで粉砕します。
砂糖と塩を少量いれて
熱湯を少しずつ加えて、白玉団子を作るときよりも固めに練り
ハルモニが言ったとおりに、適当な大きさで適当に形づくり
蒸し器へ入れます。
お餅の色が透き通った深緑になったら蒸しあがり。

はちみつをつけていただきました。
おいしいー!!

やっぱりハルモニのお餅ほど香りは強くなかったようなんですが
これはこれで私たちの思い出ということで。
来年は本格的にヨモギ摘みに行こうねーとそーちゃんと約束しました。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-13 12:01 | SWEETS | Comments(0)
手製コチュジャンと、ゲームカード
c0153134_11403518.jpg
農協のマートで買ったコチュジャンがとても美味しかったのですが
普通の市販のコチュジャンの倍以上の値段・・・
これでは思う存分使えないなぁ
でも安心材料でしかも美味しい。

他のコチュジャンも探してみたんですが
やっぱりきちんと作られたものってみんな高価です。
で、探してるうちにいきついたのが自家製コチュジャン。

テンジャンほど環境に左右されなさそうで
材料もほとんど家にあるものだったので挑戦してみることに。

(覚書)
ヨッキルム  200g
米粉     200g
メジュカル  100g
唐辛子粉   500g
米の水飴   250g
梅シロップ  130g
塩      120g
焼酎     少し

1 水3.5Lでヨッキルム水を作る。
2 1を灰汁を取りながら、2時間ほど水の量が半量になるまで沸かす。
3 米粉を入れて、火を入れながら糊状に練る。
4 水飴、梅シロップ、塩を入れてもう一沸かし。完全に冷ます。
5 冷めたらメジュカル、コチュカルを入れて、同じ方向にだけかき混ぜる。
6 保管容器に移す前に焼酎を少しふりかけ混ぜて、移した後は砂糖をふりかけかび予防。

色々作り方を検索しましたが、今回はこのとおりに。
2kgほどはできたでしょうか。
保管方法もさまざまだったんですが、うちはキムチ冷蔵庫に入れて
ときどき蓋をあけて酸素をいれてあげることにしました。


食べごろは秋くらい。
おいしくできていますように!




お手製のつながりで・・・
c0153134_11553587.jpg
これは娘お手製のゲームカード。
神経衰弱のようにもカルタのようにも遊べるようになってるそうです。

おおー遊びを手作りするなんて!と喜ぶ反面
おもちゃをあまり買ってあげない反動?!と思ったりも^^;

とにかく・・・亀のまつげがとても可愛らしいカードです。
カードの切り方と、ボールペンが裏を向けても透けちゃうってところが難ありですが
楽しく遊びましょう!
[PR]
by tejisekki | 2016-04-06 11:59 | COOKING | Comments(0)