韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwind-3..
by tejisekki at 11:49
おめでとうございます! ..
by eastwind-335 at 07:03
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 09:30
日本昔ばなし101、私も..
by マチルダ at 11:43
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:49
検索
タグ
(433)
(283)
(172)
(163)
(125)
(121)
(102)
(60)
(46)
(41)
(40)
(32)
(27)
(26)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理 ( 283 ) タグの人気記事
トンテヂョン(タラのチヂミ)
c0153134_22000850.jpg
トンテヂョン(タラのチヂミ)というと
タラの薄くスライスしたものを、小麦粉・卵につけて焼くという認識でしたが
鎮海に来てからはちがいます。

写真中央のように、タラ一匹丸々で
卵じゃなくて、天ぷら粉かチヂミ粉でさくっと揚げられたものが主流なようです。
鎮海でトンテヂョンを頼んだらいつもこういう感じで出してくれます。
鎮海だけなのか・・・この地方はそういうもんなのか・・・

外側はさくっ、中はふかふかで
今までのトンテヂョンとはまたちがう感じです。

このお店では、揚がったヂョンに甘辛ヤンニョムが塗ってあるバージョンもあって
それもおいしいー。
ヂョンのつけだれに、柚子シロップが入っているのもよかったなー。



[PR]
by tejisekki | 2016-11-29 22:13 | KOREA | Comments(0)
柚子
c0153134_22304530.jpg
今年も柚子を頼みました。
3分の2は柚子茶
3分の1を柚子胡椒、ポン酢、柚子ピールに。

柚子茶は2年ぶりだったので、すっかり手順を忘れていたので
今年はきちんとメモしておきます。

① 柚子の皮と、中の実部分に分ける。
② 皮の白い部分をスプーンでこそげとってから、千切り。
③ 中の実は汁だけ絞って種や皮は使わない。
④ 柚子皮と果汁の重さの90%を砂糖、10%をはちみつで
 ボールでしっかり混ぜ合わせてから容器に移す。

簡単なもんですが、すっかり忘れていて
ブログや写真を確認して思い出しながら作りました。

白い部分をそのままにしたり、中の実もぜんぶ一緒に漬ける人も多いみたいですが
苦味がでないようにするためには除いたほうがいいそうですね。


手前は柚子胡椒。
去年の半量にしたつもりやのに、結構な量になりました。

そして残りは皮はピールに、果汁はポン酢に。
今日はできたてポン酢で、白菜と豚肉の重ね蒸しを食べました。
自家製ポン酢やっぱり香りが違う!!


c0153134_22303421.jpg
今回も娘が戦力になってくれました。
果汁しぼるのめっちゃ助かったーってできあがったときは
娘をものすごぎねぎらって褒めたけど
最後の掃除を始めると・・・種も汁も飛びまくり!!
深夜に床掃除しましたよ(涙)


とにかく無事、柚子を使い切りました。
色々な柚子の産物、これからできあがるのが楽しみです。



[PR]
by tejisekki | 2016-11-22 22:44 | COOKING | Comments(0)
オジンオポックム イカのコチュジャン炒め
c0153134_23383497.jpg
昨日の夕飯は、オジンオポックム。
イカをコチュジャンだれで炒めたものです。
久々に辛いのが食べたくて、娘用とは分けて
コチュジャンに唐辛子粉も入れて。
年々高くなるイカさん・・・
韓国に来たときくらいは1匹1000ウォンしないときとかもあって
お肉にかさましでイカ入れたり
一品足りないときに湯がいてチョコチュジャンつけて食べたりしてたのに。
もう夕飯の主役にならざるをえないお値段です(涙)



c0153134_23380845.jpg
そうそう、帰省のときに実家と韓国料理好きの友達に
こちらのワンタッチヤンニョムという
色々な韓国料理のたれを買っていったんですが好評でした。
プルコギ、鯖のコチュジャン煮、イカのコチュジャン炒め、トッポキなんかがありましたよ。
韓国にもこういう○○の素みたいなのが出てきたんですねー。
一人暮らしの人とか、急ぎの夕飯のときとかに便利ですよね。
お土産におすすめです。




c0153134_23382401.jpg
のん気に料理の話をしましたが
今日の台風はすごかったです。
韓国で初めてこんなに強い台風を経験しました。

娘も幼稚園がお休み。
夜中から風がものすごくて、窓ガラスが割れるんじゃないかと
ひやひやしていました。

雨もすごくて、近くの小川が氾濫するんじゃないかと思うぎりぎりまで水位が上がり
ニュースをみると済州島が一大事。

でもお昼過ぎになると風は強いんですが
雨がぴたっとやんでお日様まで出てきて
3時ごろには台風が嘘みたいに暑いくらいジリジリしていました。

風もやんだので、娘と外に出てみると
キョンファ駅の桜がこのとおり・・・
若い木は4,5本根っこから倒れちゃってるし
耐えられた木のほとんどが傾いている状態。
太い木はたくさん幹が折れてしまっていました(涙)

今年は、いや今年もかな、台風多いですね・・・
小学校のころは台風がきて「暴風警報」になるのを心待ちにしてるけど
結局大したことなく終わるってことがほとんどだったのに。
最近は毎回被害が大きく、怖いです。
もうこれで今年の台風は終わりますように。

[PR]
by tejisekki | 2016-10-05 23:59 | COOKING | Comments(0)
温かいチョンゴル、チゲ
c0153134_12261638.jpg
朝晩寒いくらいに涼しい鎮海です。
温かい汁物が恋しくなって、朝晩何かしら温かいスープを出す毎日です。

油揚げ巾着のチョンゴルを作りました。
見た目は和風ですが、中身はチャプチェです。
このチャプチェ巾着釜山で有名だそうですねー。

料理番組でちらっと見て作ったんですが
とても色々な調味料から作る余裕がなかったので
出汁はふだんの煮干昆布出汁に大根、ねぎ、干し海老なんかで濃いめにとって
クッカンジャン少しと、塩、にんにくで味付けしました。






c0153134_12262701.jpg
ちらっとチャプチェが写ってますね。
この日の残りのチャプチェを使ったわけです。

この日は明太子チゲ。
韓国の明太子は塩気がきつめなので
味付けは明太子だけ、にんにくが多目に入ってます。
いいお出汁がでて、ピリ辛でごはんがすすむチゲです。



韓国料理のスープも、色々な味があって楽しいです。
貝や海老なんか入れたら、普段のテンジャンもぐっと味が深くなりそうですが
作っても私しか食べないかな・・・^^;



今日は・・いや今日から秋夕の準備にとりかかってます。
連休に日本に帰ることにしたので、今週末にチャレ。
で、午前中に第1弾の買出しに出かけたんですが
ほうれん草1束6500ウォン(600円強)
白菜1玉7800ウォン(750円)
既に秋夕価格にはねあがってます(涙)
とりあえず高すぎるものは保留にして、娘の通院ついでに第2弾行って来ようと思います。
[PR]
by tejisekki | 2016-08-31 12:42 | COOKING | Comments(0)
母あそぶ
c0153134_10551712.jpg
昨日は娘を送り出してからお迎えの時間まで遊び歩きました。
家のことをちゃちゃっとできるタイプではないので
出かける日は、朝早起きしてある程度のこと終わらせるか
お迎えの1時間前に帰って少し片付けるかという感じなんですが。
この日はお弁当の日でもあったのでもう朝の準備と送り出しだけでくたくた。

何もせずに出たので、夕飯もさっとできるもの
豚キムチ(韓国語ではキムチトゥルチギ)と豆もやしのスープ
あとは作り置きでしのぎました。

しっかりあれこれおかずを作る時より
ごはんが進む、娘とアッパ。
なんだかなー^^;;

きっとキムチがおいしいってことで!
今回のキムチは料理上手なオンニからのアドバイスで
今回は玉ねぎをスライスして入れずに、すりおろしてヤンニョムに。
ぐっと味がよくなりました。




c0153134_10553411.jpg
遊びに出てたのは、まずこれ↑
先週から陶芸をまた習っています。

ケーキ教室を続けるつもりだったんですが、先生がお店をオープンされたので
泣く泣くケーキはあきらめ・・・

何かしたいなーと思っていたときに、近くで工房をみつけました。
韓国の陶芸の技術をしっかり教えてくれる先生で
理論もお話してくれます。
何より、繊細な趣味をやるよりは
土とかパンの生地に触ってるのが好きなんだなーと思います^^;


その後は、幼稚園のお母さんのお家に遊びに行かせてもらって
お昼ごはんをご馳走になりました。
作ってもらうごはん、やっぱりおいしいです。
そしてお喋りしていたらお迎えの時間。

たまにはこんな日もいいよね。
気持ちが軽くなり、また1週間頑張ります!



[PR]
by tejisekki | 2016-08-23 11:16 | COOKING | Comments(0)
クッパ、 肌トラブル
c0153134_10463308.jpg
昨日の夕飯はクッパ。
バレエ教室がある木曜日はいつも具沢山の汁物と作り置きおかずとか
カレーとか、トックッとか温め直したらすぐに出せるものが多いです。

これは娘用で、コチュジャン・唐辛子粉抜きのもの。
別々の鍋で作ると、どうしても娘のが煮詰まってしまうので
娘のを取り分けてから、後で辛みを足すようになりました。
味はしみこまないかもしれないですけど・・・^^;



やっと鎮海も朝晩涼しくなってきました。
というか、今日の朝は寒くて窓を閉めるほど。
昼間も猛暑からは脱したかな。
あっというまに秋がやってきそうな気配です。

少し前に娘は風邪もひかずーなんてこと書いてたんですが、
この夏は娘の肌トラブルが多かった(涙)
小児科より皮膚科によく通いました。

梅雨前くらいに、かぶれ。
幼稚園で森に入ったときに、何かの植物でかぶれたようで
左頬にぶわーっとミミズばれができて広がりました。

最初帰ってきたときは、あれ?顔にマジックがついてるーという感じで
茶色いインクがついたような感じだったんですが
石鹸や、オイルで洗っても取れず、時間がたつにつれ茶色い部分が膨れてきて
膨れてるのが気になる娘が爪でひっかき
そこからかぶれがぶわーっと広がりました。

小児科でははっきり何か診断してもらえず、もらった薬も効かず
で、皮膚科で「プルドク(草毒)」=植物からのかぶれと言われ
1週間ほど薬を飲んで塗って落ち着きました。
きれいになくなるまで1ヶ月くらいかかったでしょうか・・・

c0153134_10463751.jpg
植物のかぶれについて調べていると、繰り返しやすいということがわかったので
上のマスクをつけて山、森に行くようにしています。

登山メーカーから出ているもとは日焼け予防の子供用マスクなんですが
目から下を全部かくしてくれて、涼しい素材のためこちらを。
大人用は安いものもたくさんあるんですが、子供用で暑くないものはここのしかなく、4万ウォン・・・
服が買えるぞー!!!
ま、仕方ないよね・・・


あとは毎年の汗疹。
娘の幼稚園はエアコンがないので、いつもにまして汗疹がひどかったです。
朝起きてシャワーして、帰ってきてシャワーしてってやると家ではましになるんですが
梅雨の時期はまた幼稚園行ってひどくなって・・・の繰り返しでした。
やっと最近きれいになってきたかな。


そして昨日は、頭皮に湿疹ができて受診。
汗疹からとびひになったんじゃ?と心配したんですが
薬とか化粧品によるかぶれと診断。
どうやら使い始めたリンスが合わなかったらしく湿疹ができたようです。

この歳の女の子ってリンス使ってる子もいますよね?
周りは普通に大人用のもの使ってるらしいんですが・・・
今まではお風呂後、美容オリーブオイルを塗って乾かしてたんですが
髪が長くなって、もつれることが多くリンスを毛先にだけちょっぴり使い始めたんですが
流すときに頭皮にもつくのか、こんなことに(涙)

こちらでは子供用のリンスをあまりみかけないので
来月帰省の際に買わないと・・・


涼しくなってきたし、トラブルこれ以上でないでおくれーー



[PR]
by tejisekki | 2016-08-19 11:10 | COOKING | Comments(0)
おいしいナムルと、松花きのこ
c0153134_7251572.jpg
我が家にしては豪華なビビンバ。
ナムルのうち6種は、同じ幼稚園のお母さんからの頂きもの。
コサリ、トラジ、豆もやし、にんじん、茎ワカメ、エゴマ
これだけの種類のナムルをそれぞれ味付けして
大きなボウルいっぱいに作ってもてなしてくれました。
みんなでタライみたいな大きなボウルでコチュジャン入れて混ぜたビビンバ最高でした。


コサリには牛肉を入れるとおいしい。
炒めるナムルは煮干し出汁を入れて炒める。
料理上手なお母さん達からこれからもいっぱい吸収したいです。





c0153134_7245569.jpg
農協マートで売ってた「ソンファボソッ」。
松花きのこ?
形が松の花に似ているところからつけられたそうで
椎茸の種類だそうです。

試食販売してたんですが、ものすごくいい香り。
娘も買って買ってコール。
高価だったんですが、買ってしまいました。
でも試食のおばさんの言うとおり
汁ものに入れるといい出汁。
テンジャンがすごくおいしくなりました。


[PR]
by tejisekki | 2016-07-28 13:25 | COOKING | Comments(0)
スプラウトビビンバ、登山服
c0153134_13524469.jpg
アッパのお弁当用に作ったヤッコチュジャンが残っていて
一人ランチにスプラウトビビンバを。

薬味たっぷりのコチュジャンにスプラウト、雑穀ごはんと栄養満点
簡単であっさりだから晩ご飯にも出したいんだけど
スプラウトの辛みはまだちびっこにはダメですねー





c0153134_1353454.jpg
いつのまにか登山服・靴フル装備の娘。
幼稚園で山に行くので夏でも長袖・長ズボン必須なんです。
で動きやすく涼しい素材の服・・・と探すと登山服に。
家族で一番かっこいい格好で山登りしています。



鎮海は、またどんより曇り空。
先週ほど雨はたくさん降りませんがムシムシしています。
梅雨はあけたのか、あけてないのか・・・
もともと韓国には入梅宣言がないらしいです。
とにかくからっとした夏がきてほしい!!
[PR]
by tejisekki | 2016-07-12 14:10 | COOKING | Comments(0)
緑豆入り参鶏湯
c0153134_22165517.jpg
雨があがって夏らしい空になった鎮海です。
農協マートでスサムという生の高麗人参が売りだされ
昨日の夕飯は参鶏湯になりました。


今回はテレビで見た緑豆入り。
私以外、汗かきで体に熱が多いので
参鶏湯のスサムは熱を持ちすぎるのだとか
そんな人にお薦めなのが餅米と
「冷」の気質があり解毒・排出作用のある緑豆を
半々にして鶏につめるといいと言ってました。




c0153134_22171873.jpg
緑豆入り、味もよしです!
豆好き娘も嬉しそうに何度もお粥のおかわりをしてました。


私はスサムも食べたんですが
やはりパワーがすごい!
夏でも冷たい足の指先がぽっかぽか。
そんなに汗をかかない方なのに、食べてるだけで汗だく!
体がフル回転を始めると感じを味わいました。


これで夏の暑さ、打ち勝ちますよー
[PR]
by tejisekki | 2016-07-08 22:22 | COOKING | Comments(0)
サム(包む)料理
c0153134_12315855.jpg
夏になると増えてくるのがサム(包む)料理。
みんなが好きなカンテンジャンを作ると
ごはんと混ぜて食べるのもありですが

c0153134_12321173.jpg
蒸したキャベツの葉やサンチュを包んで食べるのもあり。
こうするとキャベツもいっぱい食べてくれます。





c0153134_12324222.jpg
こちらはムッサム。
大根の酢漬けで野菜やらお肉やらを包む料理です。
好みの具材を選んでのっけて自分でくるくるするのが楽しいらしく
これまた野菜がモリモリ食べられます。






c0153134_1233288.jpg
こちらは料理雑誌からのレシピ。
鶏胸肉をタッカルビの味付けで炒めて
蒸したかぼちゃの葉っぱで包む料理。

このかぼちゃの葉の残りでテンジャンチゲを作ったら
真緑のスープになりました。ひょえーーー
味は普通なんですけど、色がおいしそうに全く見えませんでした^^;



すべてに共通して言えるのは野菜で巻くことで
メインやけど、あっさり食べられる。
だから夏に出番が多くなるんでしょうねー。
しっかり食べて夏バテ防止しましょう!




先日の話を掘り下げてみました。
しつこい母です。

「そーちゃん、結婚したらお母さんたちと一緒に住んでくれへんのやろ?」
「うん、横の家に住めばいいやん。」

「お母さんはそーちゃんとずーっと同じ家に住みたいのに・・・
 なんで一緒の家に住めないの?」
「だって・・・・
 そーの旦那さんの邪魔になるやん」

えーーー、今から私たち邪魔者扱い?!?!


そーちゃんは、そーちゃんの未来の旦那さんが
お家で仕事するとき、勉強するときに
私たちがいると集中できないと思ったらしいです。
なんて旦那さん思いな、かわいいお嫁さんだこと!と思いたいけど
母は、複雑やわー。

本気で同居する気はないんですよ。
もちろん娘夫婦の邪魔なんてせずに自立した老後をおくるつもりです。
ただ、こんなちびっこに今から断られるとね・・・・
あー悲しい。
[PR]
by tejisekki | 2016-07-07 12:58 | COOKING | Comments(2)