韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
最新のコメント
**カステラさん** ..
by tejisekki at 22:34
初めましてこんにちは! ..
by kasutera0141 at 22:45
**eastwindさん..
by tejisekki at 23:06
こんにちは! teji..
by eastwind-335 at 11:47
**ゆうこさん** い..
by tejisekki at 22:38
検索
タグ
(406)
(272)
(169)
(161)
(119)
(115)
(100)
(55)
(45)
(37)
(34)
(31)
(27)
(23)
(23)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国生活 ( 161 ) タグの人気記事
ほめる・ほめられる
c0153134_21514018.jpg
よく専業主婦は褒めらることがないなんて言ってるのを聞くんですが
家族はわりと「オンマすごーい」と言っておだててくれるし
仲のいいお母さん友達も、主婦の話をしていると
お互いに「えらい!かっこいい!」なんて、共感して言ってくれるし
幸せなことに私は優しい人たちに囲まれてて、わりと褒められてるなーと思います。


でも、そういうのとはまた違う、お褒めの言葉がありました。
今週から子抜きの陶芸教室再開で
1ヶ月ぶりに集中して没頭して器を作っていました。

韓国の茶器の中のスグと呼ばれるお湯の温度を下げたり
入れたお茶を冷ましたりするための片口の器を作っていたのですが
だいたい仕上がったかなというところで
先生から「ストップ!形が完璧だからそれ以上触ったらダメ。
とてもよくできています。」
と初めて、先生の手直し無しで合格を頂きました。
もうそれが嬉しくて嬉しくてね。
1日ルンルンな気分で過ごせました。


慰め、労わり、お世辞、オーバーだなと感じることなく
単純に褒められたーと嬉しくなる褒め言葉。
そんな言葉を娘にもかけてあげられてるかなーとふと思いました。

私も娘も素直じゃないしシャイなところがあって
褒めるのも褒められるのもあんまり上手じゃありません。

なので、いつも変な感じにならないようにさらっと
「やったねー」「できるやん!」と声をかけるか
両手の平を娘に向けてぱちんと、ハイタッチするってのがほとんどですが
娘はそれで私が感じたルンルンな気分を感じてくれてるのかな?
ふと不安になりました^^;

小言ばっかり上手にならずに、褒めるのも上手になりたいな・・・


c0153134_22182944.jpg
2枚の写真は金海の運動公園で本格的なスポーツクライミングの練習場をみつけ
喜んでとびついた私と娘です^^;
大人用だったので、ほとんど登れずだったんですがみつけたときは嬉しそうでした。

私もそんなに登れなかったんやけど娘に「すごーーい」と褒められました。
子供用のボルタリングジムが近くにあったらいいんですけどねー。
娘は山に登るほうがずっといいそうです。


[PR]
by tejisekki | 2017-01-18 22:26 | KOREA | Comments(0)
バラバラディナー
c0153134_22092331.jpg
昨日は8回目の結婚記念日。
平日だから外に食べに行くのも億劫だし
アッパは最近仕事が忙しくて一緒に食べられるかどうかもわからず
私が食べたいもの、作りたかったものを作りました。

ベトナムのフォー
韓国のカボチャヂョン
イタリアのカプレーゼ
まとまりのないばらばらな献立に
やっぱりアッパは夕飯時間に間に合わずバラバラでごはん。
平日は仕方ないですねー。

フォーは「오늘 뭐 먹지?」という番組のレシピで
牛肉でしっかり出汁を取るので当たり前においしいし
ちゃんと専門店で食べる味になりましたよ。
パクチーが1パックしか買えなくてちょこっとだったのが残念!

カプレーゼのチーズは娘と一緒にカッテージチーズを作って
トマトは「クマト」という黒トマトを初めて買ってみました。
味は・・・うーん赤トマトより酸味が少ないけどだいたい同じような・・・
わざわざ買うほどではないかな^^;


当日はバラバラだったので
週末、どこかおいしいもの食べに連れて行ってもらいましょう!




c0153134_22064347.jpg
今年は眼鏡を新調してもらおうとプレゼントはいいと言ってたら
ドラマに出てきそうなこんなお花が届きました。
この箱がめっちゃ重たくて、この下に何か入ってる!と思ったのに
箱がぬれるほど、お水がたぷたぷだっただけ^^;

このお花を見た娘の感想
「なんか笑けるなー」
あはは、お母さんも一緒!
当日急いで用意したんだろうなーという感じが漂ってたのでね^^;
でもとにかく、ありがとう!

[PR]
by tejisekki | 2016-10-26 22:34 | COOKING | Comments(0)
こってりおやつ
c0153134_13070923.jpg
ちょっと前まで、パッピンス、牛乳かん、アイスクリーム、ミックスジュース、ミスッカル
をぐるぐるローテーションにしてたおやつも
涼しくなって、火を使って、バターが入るこってりおやつにシフト。

ドーナツって生地は簡単だけど
形をととのえて、揚げるのが大変ですねー。
ドーナツ型いるなーとつくづく感じました^^;

トッピングはソンピョンの残りのきな粉とごまとお砂糖。
揚げたてをどぼんしたのにあまりつかず・・・




c0153134_12591386.jpg
こちらは、アッパからずーっと頼まれてたエッグタルト。
卵嫌いの私は名前からして、あんまり気が進まないおやつ・・・

しつこく言うので、作ったよ!
次回作るときは、カスタードをパン教室で習った固めので。
簡単に作れるんだけど、だまになりやすいレシピでした。


「おかあさん、最近おやつが高級ー♪」と娘に言われました。
秋は頑張るよ!


それにしても・・・
韓国に住んで8年くらいなんですけど、卵を買うのがいまだに難しいです。
1ケース30個のが主なんですが、使いきれるか心配なので
我が家では主に1ケース15個のものを買います。
日付やマークもチェックして、そこそこの値段のものを買っても
割ってみるとべちゃーとした黄身、白身もさらさらっていうこともあるし
チェサ(法事)用だから、30個セール品で(罰当たりな嫁・・・)と選んで
買ってきたのに、黄身ぷっくりの新鮮たまごってこともあり。
ここのメーカーの!と思っていても、場所によって扱いがなかったりするし。
知り合いのオンマは、月ぎめで野菜なんかと宅配してもらってて新鮮とは聞いたんですが・・・
たまご、難しい!!








[PR]
by tejisekki | 2016-09-09 13:29 | SWEETS | Comments(0)
2016 秋夕、 ソンピョン
c0153134_23114577.jpg
土曜日、我が家だけの秋夕が無事に終わりました。
大長今ならぬ、我が家の小長今がいっぱいお手伝いしてくれて助かりました。




c0153134_23115088.jpg
今年もソンピョン作りましたよー。
仕事で疲れて帰ってきたアッパに、また仕事を押し付けて
娘と一緒にせっせと作ってくれました。
私が作るより上手ですから^^;

一番上にある餃子ソンピョンはそーちゃんの力作、
一番手前にあるミニソンピョンはアッパの遊び
(ちゃんと中身も入ってるんですよー)


このお餅の本では、ソンピョンの中身にごま、はちみつ、砂糖だけじゃなくて
黄な粉も入れるレシピだったので試してみると
より香ばしくておいしいーーー。
作られる方はぜひぜひ!



遠くに引っ越してきたためチャレの後に、親戚の挨拶回りがなく
プレッシャーがないせいか、今回のお供えの食事どれも味がばっちり!
シッケなんかその日に全部売り切れ。
他のものもいつもより早く片付きました。
やっぱり心理状況って、料理に現れるもんですねー。


[PR]
by tejisekki | 2016-09-05 23:22 | SWEETS | Comments(0)
チャンウォンの家
c0153134_226239.jpg
GWも終わりましたね。
韓国も6日が臨時祝日になり4連休。
前半は幼稚園のお友達と鎮海楼で遊んだり、ちょびっと登山したり・・・
でもうちはアッパが忙しかったのと
後半は黄砂がすごくて連休らしいことは特にしない休みでした。


写真は連休前の週末に行った「チャンウォンの家」
チャンウォン市街地から少し離れたところにある
120年前の古宅を立て直した伝統家屋で
民俗博物館も併設されてます。



c0153134_227151.jpg
入場無料ですが古道具の展示物もしっかりあり
お庭も綺麗に手入れされていました。
トルジャンチの写真を撮影にきている家族もいるくらい^^




c0153134_226373.jpg
一日過ごすにはちょっと物足りない感じですが
散歩がてらにのぞくにはいい場所です。

この近くにミルミョンというプサン名物の冷麺屋さんがずらーっと並んでいました。
もうちょっと暑くなったらここと一緒に訪れたいです。
[PR]
by tejisekki | 2016-05-10 22:23 | KOREA | Comments(0)
全羅南道旅行① 麗水
先週の週中、アッパの投票を済ませて初めての全羅南道へ旅行に行きました。
初日は麗水へ。


c0153134_11562270.jpg
ディズニージュニアチャンネルでやってる
「オクトノーツ」という海が舞台の冒険アニメが好きな娘のリクエストで
麗水万博内にある麗水アクアプラネットへ。

イルサンと同じくハナグループでやってる水族館です。




c0153134_11574857.jpg
63ビルの水族館より子供でも見やすいつくりになっていて
抱っこしたりどこかに登ったりっていうのがなかったです。
しかも祝日なのに人も少なくとても見やすかったです。
一番の人気者の白イルカちゃんがやっぱり印象的でした。



それにしても麗水万博会場、とてももったいないという印象を受けました。
あれだけ広い土地があるんだし、KTXも通ってる
万博後もみんなが集まれるようなものを作ったらいいのに・・・
水族館で終わり、閑散としてました。もったいない。



c0153134_1264665.jpg
c0153134_1265683.jpg
海にそっての旅行だったので今回も食事選びがきついかなーと思ったんですが
さすが全羅道!魚介のペッパンのお店に入ると魚介以外にもおかずがたくさん出てくるのと
お刺身だけじゃなく、焼き魚も出してくれるところが多くて
子連れでも食べるものに困らないなーと感じました。

ランチは万博会場から車で10分の
麗水ヨナン旅客ターミナル近くにあるクベク食堂で。
ソデのお刺身と、鰆の塩焼きを頼みました。
鰆が肉厚で、ステーキみたい!美味しかったです。
ソデのお刺身はビビンバにして食べました、こちらは臭みのないホンオフェという感じかな。


この後宿をとったポソンへ移動しました。





昨日プサンにある領事館へパスポートの受け取りに行ってきました。
ソウルの大使館では九州地震の義援金募金箱を置くことになったそうですが
プサンでは今のところまだ・・・ということでした。

直接義援金箱へというのはこの地域ではむずかしそうですが
韓国の新韓銀行の義援金口座が開設されたのと
日本赤十字社へ海外からの救援金の口座も開設されたそうです。
詳細はこちらへ
[PR]
by tejisekki | 2016-04-21 12:18 | TRAVEL | Comments(0)
温かい市場
c0153134_14134699.jpg
鎮海のキョンファ市場は3日と8日に市が立ちます。
500mほどメイン通りと、わき道にずらーっとテントがはりめぐらされ
市場で商売をしている人たちはもちろん
近所に住むハルモニたちが自分の畑で採れた野菜を売りにやってきます。
だいたい場所が決まっているので、買う場所がほとんど決まり
やっと買い物に時間がかからなくなってきました。

毎回出店していて私もよく立ち寄るハルモニが親切で
見たことのないナムルの名前を聞くと
処理の仕方、料理法2,3種をとても親切に教えてくれ
毎回買わざるをえなくなるという・・・

昨日は上のオガルピイプというナムルを買いました。
調べてみると日本でも山菜として食べられているウコギ。

横にいたハラボジが何気にウコギを生のまま口に入れて
「昔ほどは香りがないなー」なんて言ってたので
湯がく前に葉っぱ一枚口に入れたら苦いっ!!
これは和え物じゃ娘が食べないなーと思い
少しだけチョコチュジャンで和えて
ほとんどをチャンアチ(醤油漬け)にしました。

カンジャンソースが少し残ったので
同じく市場でたくさん買った新玉ねぎのチャンアチも少し。


市の立つ日はリュックと両手に荷物いっぱいになるんですが
昨日道端でリュックにつめる重いものと
手に持つ軽いものを分けていると
果物屋さんのおじさんが近づいてきて
大きな袋を差し出してくれました。
手荷物をまとめなさいってことですね・・
果物屋さんでは何も買わなかったのに、
親切が嬉しかったです。



c0153134_164227100.jpg
市場はマートよりうんと品物が安く
新鮮なものが多いです。
そして、おまけも多い・・

お弁当のキムパッ用にゴボウを買ったんですが
3000ウォンで6本・・・

キムパッ用の煮ごぼうに、ごぼうチップ
きんぴら、豚汁と使って今日の夕飯は最後の1本で
ごぼうチャプチェです。
ペク先生方式で野菜を一気に炒め
味付けは万能カンジャンで簡単に。
この簡単な作り方を知ってから、普段にもチャプチェを作ることが多くなりました。


聞くと、たくさんことを教えてくれて
子連れで歩いているともっと親切
温かい市場だなーと思います。



話は変わりますが、パスポートの更新でプサンの日本大使館へ問い合わせたときに
いま、募金を行ってるか問い合わせてみました。
まだ韓国では大使館、韓国赤十字社でも募金はまだ始まっていないとのことでした。

NAVERで検索してみると、韓国の学生さんなんかがブログやカフェで
今回の九州地震の義援金の送り先を探してくれいるのを見かけました。
嬉しかったです。
[PR]
by tejisekki | 2016-04-19 16:51 | COOKING | Comments(0)
山と海と
c0153134_13521210.jpg
週中に旅行に行ってきたので
今週末はゆっくりしようと近場を散策しました。

雨で裏山に小川ができていて今年初めての水遊び。
サンショウウオが孵化し
赤ちゃんが泳いで出てきているのを見て
サンショウウオの赤ちゃんのために小枝で枯葉をどかして
小川を広げてあげました。



c0153134_13514583.jpg
お昼寝中に焼きあげた
なかしまさんのバナナケーキ。
レシピ(こちらです→)の追記どおりチョコチップとくるみを少しいれて焼きました。




c0153134_13522553.jpg
午後はこのケーキを持って海へ。
いつもの鎮海楼ではなく、釣り場と養殖場がある場所へ。
ここでもうちあがったワカメやヒジキみたいなのを乾かしたり
巻貝を拾って遊びました。



こんな普段の週末を過ごせることに感謝です。
被災地のみなさんにも普段どおりの生活がはやく戻ってくることを
お祈りしています。


うちの娘は地震の経験がないので
他の韓国の子供たちと同じように、公園で遊具を揺らして
「地震ごっこ」をしたり
簡単に「地震が来て・・・」なんてことを口にするときがあります。
その度に、怖さと地震が起きたらどうするかを話していますが
やっぱりまだしっかり理解できていないようです。

韓国にいるとどうしても地震はお隣の国の話。
でも今回の大分の地震の影響で夜中にここでも揺れを感じたと
起きていたアッパが言っていました。
実際韓国でも感じられるほどの揺れの地震は増えているようです。

地震は少なくても他の災害は韓国でも起こること
それに上の国とは休戦中。
お隣の国のかわいそうな話で終わるんじゃなくて
韓国もいつ普段の生活が途切れてしまうかわからないというのを
考えておかなくちゃいけないと思います。

私ができることは、そういうことを韓国のお母さんたちや子供たちに話すことくらいかな・・・
[PR]
by tejisekki | 2016-04-18 14:24 | SWEETS | Comments(0)
身長計と、韓国地図
c0153134_22101024.jpg
引越し前は物を増やさないようにと
買い物を極力減らしていた反動か
ここのところ、いろいろ買っています。
と言っても小物がほとんど。

まず、こちらは娘の身長計。
前の家で使っていたのは壁紙に貼るステッカータイプで持って来られず
こちらに来て買いなおしました。

淡い色合いで、ハングルモチーフ。
紙なんですが、折り目がつかないように畳めるようになっていて
保管用の袋もついていました。
前のものも気に入ってたんですが、こちらもなかなかかわいいです。




c0153134_22102774.jpg
引越し前から検討していた韓国地図。
地図、略図が好きな娘のためでもあり
南に来て、あっちこっち旅行したいなーという自分たちのためでもあります。

以前入ったお店でコルクでできた地図にご主人が訪れた旅行地に
写真を貼ったり、チケットを貼ったりしていたのが素敵で
うちもコルクタイプのものにしようかーと言っていたんですが
世界地図はあるけど、韓国地図はありませんでした。

地図の上にシートを貼ってシールや写真を貼ったり
書き込んだりできるものがあったのでそちらに。

娘と旅行に行った場所にシールを貼ったり
地域ごとの特産物を探してみたり
次の旅行先を考えてみたり、地図楽しいです。


小さいものとはいえ、ちょこちょこ買ってしまってるので
またお財布の紐をしめなおさねば・・・
[PR]
by tejisekki | 2016-03-10 22:34 | そーちゃん | Comments(0)
遠方への引越し
c0153134_143931.jpg
引越しのたびに、なくなる小さいもの。
ワインオープナー、ミニおろし金、木べらなんかをなくしてきたんですが
今回はケーキクーラー。
いくら探してもみつかりません・・・

失くしたものの全てが、100均で買ったような小物で
引越し屋さんに問い合わせるのもなぁというものばかり。

でもケーキクーラーはこっちの100均では売ってないので買いなおせず
籐ザルとオーブンについていた網で凌いでます^^;



と、どこに紛れこんだのかわからないものがあるんですが
今回の引越し業者さんは本当に大満足でした。

遠方への引越しの場合、韓国では2日に分けて
初日に荷出しと移動、2日目に荷入れというのが基本なようです。

で、色々調べたり、聞いたりしていると
地域の引越し屋さんだと、2日目にまたその地域に戻らないといけないので
荷入れが本当に荷物を家に入れるだけで終わりということが多いそう。
時間が迫ってるので荷解きもしないので、後で荷物に破損があったことがわかったり
おまかせパックなのに荷解きは全部自分でというケースも多いのだそうです。

なので見積もりの平均よりはオーバーしましたが
荷出しと荷入れを別々に、各支社から派遣してくれる
遠方引越し専門の会社にお願いしました。

とても丁寧で、特にキッチンはちゃんと動線を考えて
きれいに収納してくれたので引越し後ほとんど動かすことなく
そのまま使い続けています。
家具も荷解きの時に、一度全部拭いてから配置してくれてました。

もし、韓国で遠方の引越しがある方はこちらの会社、おすすめです^^
[PR]
by tejisekki | 2016-03-08 14:20 | BREAD | Comments(0)