韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
sewing
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 22:15
ほうれん草、日本だとなん..
by eastwind-335 at 05:48
**eastwindさん..
by tejisekki at 22:24
お久しぶりです! うち..
by eastwind-335 at 15:26
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 06:34
検索
タグ
(489)
(331)
(190)
(169)
(152)
(141)
(129)
(71)
(51)
(48)
(47)
(44)
(40)
(29)
(28)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:sewing( 4 )
2着ずつ
最近忙しくしていた理由の一つがこれ。

c0153134_22203324.jpg


c0153134_22213187.jpg
通っている洋裁教室のある女性会館で
さまざまな講座の展示会をするということで
私も3作品展示することになりました。

子供服を習っていて、時間に余裕がある・・というか暇なのが
私だけなので、今学期のはじめに作ったチョリックワンピース
簡易韓服ワンピースをもう一点、冬用で作ることに。
カシュクールワンピのようですが、腰紐の位置が韓服のように高いので
また雰囲気が違いますね。

それでなくても、今学期は製作したのが多くて
まだ途中のものが4,5点ある状態^^;
それをストップして、とりあえず2週間で
写真上のワンピースと、ベストの製作に入りました。

下のワンピースは秋夕用に作ったのですが
とにかく、今期のスタートから秋夕まで授業数が足りず
秋夕の前の週は毎日のように教室に通い先生の指示を受け作り上げたもの。
でもそのおかげで、冬用はささっと^^

ベストは大人服のクラスで習ったもの。
実はこれ4着目の製作です^^;
もうベストはお手の物・・と言いたいところですが
サテン生地でバイアスというのが生地が滑って難しい(涙)
子供服は別の綿布で縫っているので一番上手にできると思います。


今学期は習った服をすべて2着ずつ作るようにしているので
作り方を復習しながら、理解しながら進んでいるような気がします。
いつかは型紙みただけで、ささっと作れるようになるかなー


[PR]
by tejisekki | 2018-11-26 22:36 | sewing | Comments(0)
ズボン屋さん、ドリップ道具

c0153134_21284955.jpg
今学期は子供服も習っているので
(私にしては)ものすごい量の洋裁をこなしています^^;

左はガウチョパンツより丈が長めの
9分丈のワイドパンツ・・なんか適当な名称があるのかな。
最近ファッションに疎いので、色々名前がわからない。
韓国ではチマパジ(スカートズボン)と呼ぶんですけどね。
こちらは生地が薄いので来春用。

右はとても柔らかいデニム生地で作った基本ズボン。
ステッチを薄紫で入れたのでとても可愛いー
自画自賛ではなくて、先生の提案どおりにすれば
間違いなし!!

実はこれだけではなく、今作っている途中のズボンが2着。
完全に今季のソウのボトムは自給自足!
それに同じパターンで何枚も作ると、よい練習になるし
作り方、ぬい方を覚えてしまいますね。
もうズボン屋さんになった気分^^




c0153134_21284484.jpg

今日も意気込んでミシンをたくさん踏んだので、ここで一息。

見た目は格好良く仕上がったドリップ道具。
でもドリッパーはハリオを真似して作ったのに、落ちる速度が遅すぎて
同じように入れても、苦みが強い。
だいぶん、残念な出来でした。

自分で作ったコーヒー道具一式でコーヒーが飲めるというだけで
嬉しいんですけどね、やっぱりおいしいのがいいので
ドリッパーはハリオのを使ってます^^;


[PR]
by tejisekki | 2018-11-08 21:46 | sewing | Comments(0)
ハルモ二の帽子
c0153134_11252884.jpg
帽子2作品目は、ハルモ二へのプレゼント。
帰省の1週間前に思いついてとにかく急いで完成させ
ラッピングしたので、帽子の先生にみてもらおうと
とりあえず形になったところの写真しか残ってませんでした^^;

この後、ブリム(つばの部分)にステッチをいれました。



c0153134_11253245.jpg
今回活躍してくれたのがこの「ぬいしろライナー」
先生に教えてもらって、布市場で調達までしてきてくださったのですが
めちゃくちゃ便利!!
日本では当たり前の代物なんでしょうけど
韓国に来て、しかも洋裁をはじめたのはこの1年なので
全く知りませんでした。

そうそう、ハンドメイドの本も、道具も
日本から来ているものがとても多いです。
先生がもってらっしゃる帽子に関する本もすべて日本のもの。
当時は翻訳本もなかったので、漢字と少し習った日本語で
読んで作ってらっしゃったのだそうです。



c0153134_11253661.jpg
ライナーのおかげで裁断が正確にできるので
クラウンとブリムのラインもぴったり!!合いましたよー。
(実は前回は大きくずれていました^^;)
でもアイロンのかけ方がまずいと先生からご指摘。
帽子も服もアイロンがけ大事ですね。


1枚目と3枚目では色がぜんぜん違いますが
間くらいの鮮やかさで、もうちょっと渋みのある赤です。

ハルモ二とても喜んでくださいました^^

次はコールテン生地でソウの分!!

[PR]
by tejisekki | 2018-10-22 11:44 | sewing | Comments(0)
はぎれの帽子
c0153134_21181634.jpg
縁って本当に不思議です。
特に私は鎮海に引っ越してきてから、縁に恵まれてるなーと感じることが多いのですが
またいい縁がありました。

洋裁教室のミシン室のお隣で、刺繍を習ってらっしゃる方と
親しくなって、帽子の作り方を教わっています。

親しくなって・・というのは失礼なくらい人生の大先輩。
でも、イモとかハルモ二とか呼べないくらい
いつもきちんとぴしっとされていて
服装と帽子がきまってらっしゃるんですよね。
ちなみに、ソンセンニムと呼んでます。

一緒に教わってる方たちもみんな二まわりくらい上の方たちなのですが
皆さん優しい方たちで、気さくで、帽子講習にまぜてもらってます。

で、私の初めての作品がこちら。


c0153134_21181955.jpg
なにせ、アッパの半ズボンの残りのリネン
ソウのキュロットの残りのチェックを使ったので
チェックの柄を合わせたりとかもできなかったのですが
形にはなりました。

服以上に、裁断とミシンの正確性が求められるような気がします。
今はアッパのハルモ二にプレゼントする帽子の作業中。
c0153134_21180834.jpg
以前洋裁をしていた母にも帽子の話をすると写真見せてーというので
私がかぶってソウに撮ってもらったのですが、なんかその日の服装と合わない・・
で、ソウにかぶせてみたら・・悔しいけど私より似合ってる^^;
やはり帽子美人!
幼い頃から、帽子をかぶっていると「かわいいねー」と声をかけられたんですよね。
かぶってない日は・・・・・・・・・・・

カメラを構えると、「モデルみたいにしてあげるー♪」とノリノリなソウ。
どこで覚えたんでしょうね、このポーズ。





c0153134_21182272.jpg
もう1つ、ハギレつながりで。
以前お友達から教えてもらった古タオルで作るバスマット。
服作りでハギレがたくさんなので、新調しました。
洗濯後でしわしわですが・・なかなかうまくできたかな^^


[PR]
by tejisekki | 2018-10-03 21:37 | sewing | Comments(0)