人気ブログランキング |


韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
sewing
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
忙しくてもおいしいごはん...
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 21:26
こんばんは! 素敵な展..
by eastwind-335 at 19:29
** eastwindさ..
by tejisekki at 10:47
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 07:39
**myokaminさん..
by tejisekki at 22:18
検索
タグ
(518)
(374)
(203)
(175)
(170)
(145)
(144)
(76)
(57)
(53)
(51)
(44)
(44)
(32)
(31)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:sewing( 14 )
リバーシブル帽子
c0153134_11525325.jpg
久々に帽子を縫いました。
帽子の先生から教えてもらったパターンです。
(10~20年前の日本の雑誌から)

c0153134_11525618.jpg
リバーシブルで、裏布はギンガムチェックです。
私のワイドパンツと、ブラウスの残り布。
綺麗に2ヤード使いきりました!

ブリム(つば)部分が広めなので
日差しのきついときは深めにかぶり
今くらいの時期はちょっと曲げてかぶるのもあり。
とてもきれいな形の帽子です。

服を縫うのも楽しいけど
小物も本当に楽しいんですよねー。
カーブとか、細かいところとかは
洋服以上に難しい!



夏休みが終わったと思ったら、すぐに秋夕の連休です。
台風前から蒸し暑い日が続いてますし、今回は簡素に過ごしたいわー
と周りのみんなで言っています。


by tejisekki | 2019-09-11 12:03 | sewing | Comments(0)
ギンガムチェック
c0153134_15504060.jpg
黒とベージュ、3ヤードずつ買ったギンガムチェックの生地。
3ヤードがソウと私の服を作るとちょうど使い切る長さです。

ベージュはこの2着と、帽子の裏地で製作中。
生地を使い切るのも楽しい!

今日はこの新しいワンピースで元気に登校しました。
夏休みも終わり、今日から2学期スタートです。

ゆっくりペースだったミシンも、また再開!
作りたいものいっぱいです。

by tejisekki | 2019-09-02 15:55 | sewing | Comments(0)
色々リネン
c0153134_21175526.jpg
夏学期が終わるまでに完成した洋服たち。
季節的にリネン素材ばかりになりました。

本当に色々な色があり、教室の皆さんも各々の好みや挑戦色があって、鮮やかでした。
私は淡いカーキと、モカ色が気に入っています。

ロイヤルブルーは本当は娘のワンピースのつもりで買ったのですが
「目立ちすぎて嫌!」と却下されたので
私のブラウスに・・
目立つかなぁ・・ノースリーブのワンピだったらかわいいだろうになぁと思っていた矢先
嫌がる理由がわかりました。
とある場所で待っているときに、ハルモ二たちの大群に出くわしたのですが
その中で見つけただけでも3人のひとがこの色のおしゃれ着を着ていたのです。
ハルモ二の色やったんかー、がっくり。

c0153134_21380654.jpg
色味が実物と離れてしまいましたが
きれいな水色です。
おそろいで作ったけど、これは断然娘に似合ってる・・
明るい色がどんどん難しくなってきている年頃です(涙)
私は濃い色でつくり直そうっと。


服づくりをはじめたときは、何となく「リネン」を手に取っていたのですが
今は違いがわかるようになりました。
リネン100%が肌触りよく、涼しいのですが
裁断と縫製、洗濯は綿が入ったものがうんと扱いやすいですね。
加工によっても柔らかさとか、アイロン要不要もありますし。
先生に聞いて買うのが一番失敗なく買えます。

教室で使った布をプラス1ヤード追加注文して
娘やアッパのものも作って満足満足。
夏休み中も、ペースは落ちてますが
ゆっくり夏から秋の服を作っています。



by tejisekki | 2019-08-20 21:44 | sewing | Comments(0)
上達
c0153134_21504811.jpg
下の伊藤みちよさんの本から、ブラウスを一枚縫いました。
教室でもブラウスはたくさんパターンを作ったのですが
半袖で、ふわっとラインの涼しいブラウスはなかったんですよね。
今の韓国の流行が、ウエストがきゅっとしたものが多いからなのでしょう。

Aラインに展開する方法も教えてもらっているので
次回は作ったパターンを活かさないと!
教室で作ったパターンは肩幅と丈がばっちり自分に合っている。
自分のサイズで作って、先生に手直ししてもらってるから当たり前ですけど。

May Meスタイル 大人のまいにち服 (Heart Waarming Life Series)

伊藤みちよ/日本ヴォーグ社

undefined







c0153134_21505100.jpg
今回は上級クラスの課題も習っていて
(前学期までは上級クラスで子供服を縫っていました)
リネンの前ジッパーのジャンパーを縫いました。

薄手なのでまず裁断が難しかったー
のですが・・先生に製図と裁断、上達したねってほめられたんですよねー^^
裁断の上達はきっと母から貸してもらった裁ちばさみのおかげです。

自分が持っていたはさみを市場の砥ぎ屋さんに出したら
出す前より、もっと悪い状態で帰ってきたんですよね(涙)
それで母が洋裁学校に通っていた時に祖父に買ってもらったはさみを
日本の砥ぎ屋さんに出してもらい、韓国に持ち帰りました。
切れ味ばつぐん!布が本当に軽く切れる!!

で、はさみをよーく見てみるとあの有名で高級な「庄三郎」のはさみ!
私が持って帰ってきて本当によかったのかなと思いつつ
大事に使わせてもらっています。
本当に綺麗に切れるようになりました。



c0153134_21505566.jpg
最後に、ソウのカリグラフィーの上達。
素人目でも、先生のお手本書きはすぐにわかりますが
ソウの字もいいなーと思います。
先生もいつも、字のバランスの取り方が上手だねって褒められています。

先生のレッスンがない週もちゃんと練習してるんですよねー。
思い通りに書けないとべそをかくのですが・・・
でも納得いくまで書き続けるのがえらいなーと思って見ています。

もうちょっと単語の練習を進めれば
その先は文章の練習に入るそう。
頑張ろうー!



by tejisekki | 2019-07-10 22:15 | sewing | Comments(0)
帆布かばん
c0153134_11463311.jpg
工業ミシンはやっぱりすごい!
こんな分厚い生地を縫えるなんてー
LLBeanのトート並みの固さの生地です。

でもさすがに帆布4枚重なってるところへの
バイアス処理は針が通らず(涙)
他の方はロックミシン処理してたけど
やっぱりバイアスのほうが綺麗だしなぁ・・・

やっと洋裁教室用のかばんができた^^


c0153134_11463617.jpg
こちらは前の学期で作ったテーパードパンツ。
8分丈です。
お尻とウエストがぴったり私サイズ。
手作りだからこそ!ですねー


ソウは食欲はまだ戻らずですが
元気になりましたー。よかったよかった!
by tejisekki | 2019-07-03 11:50 | sewing | Comments(0)
行事の多い5月
c0153134_19492729.jpg

韓国の5月は「家庭のひと月」。
子供の日、両親の日、先生の日。
そして参観日や運動会があったり行事が多いひと月です。

学校や習い事の先生に感謝の気持ちを
せっかく習ってるのだからと娘がカリグラフィーで書くことにしました。

なかなか上手にかわいく書いています^^


c0153134_19492481.jpg
私もせっかく習ってるのだから・・・
エプロンを作ってお世話になってる方にプレゼント。
喜んでもらえたようで何よりです^^

あともう1枚、実家の母へ縫っているのですが
紐部分が決まらず進みません>_<
もう父の日が来てしまうーーー

by tejisekki | 2019-05-20 19:54 | sewing | Comments(0)
ステッチ楽しい
c0153134_21224798.jpg
先週で春学期の洋裁教室が終わりました。
大人服はVネックブラウスと、前ジッパーのテーパードパンツ。
子供服はプリーツワンピースと、ゴムのテーパードパンツを製作しました。

初めてゴムを使わないジッパーのみのズボン製作。
パターンを引くのも時間がかかりました。
でもその分、できたときの充実感がたまりません。
今回のパンツ、サイズがぴたっと合いましたからねー
何本でも作りたくなるパターンになりました。
でもベルト部分の裁断が一人でうまく出来るか不安ですけど^^;

上の写真は教室で作ったパンツではないのですが
気に入ってるパターンで作った
薄手のジーパン生地のパンツ。
以前娘に作ってあげた生地なのですが
さらっとしていて、これからの季節にぴったりだなーと自分用にも作りました。

ジーパン生地はステッチ用の糸で縫うのが楽しいですねー。
まっすぐに、均一に縫えたときがとても気持ちいい!



c0153134_21224443.jpg
こちらは娘のお気に入りワンピースの生地違い。
夏バージョンで上はリネン、下は綿のストライプを使っています。
(画像が変になってしまって、わかりづらいですね・・)
もうちょっとしたら、半そでTと一緒に着せようと思っています。

今回ジッパーの服をたくさん作ったので
ジッパー付けはかなり上達したと思います。

夏学期は来週から。
めらめら頑張るぞー!


by tejisekki | 2019-05-07 21:36 | sewing | Comments(0)
お気に入りのワンピース
c0153134_21350951.jpg
娘が「オンニの服みたい~♪」と気に入っていた
チェック柄のプリーツワンピース。
幼稚園の頃から着ていたので丈がミニ丈すぎ
しかもウールが入った生地なのでもろもろで
さすがにもう着られない。

それでも捨てずに着たがるので
先生にパターンをお願いして
新しい柄で、サイズもジャストフィットで作りました。

プロはさすがだなー。
写真を見せただけでささっとパターン作れちゃうんですもんねー。

娘ももちろんご満悦。
このワンピにニーソックスを履きたいとうきうきしてました。

私のブラウス、ワイドパンツ、このワンピースと同時期に作っていたのですが
どれもジッパー付だったので、ジッパーの難しさは克服したような気がします。
というか、ボタンよりずっと簡単ですね。



c0153134_21351218.jpg
こちらは私の巻きスカート。
短く見えますが、実はふくらはぎ丈。
教室で習ったカシュクールワンピのスカート部分だけを作りました。
が、ワンピの型紙がまずかったんですよね・・
プリーツの計算がきちんとできておらず失敗したので
今回もう一度計算しなおしたのですが
こちらもサイド部分がやや失敗ぎみ^^;
本当にこういう感覚がないなぁ・・・

でも春っぽさと、ベルト部分はワンピの時より上手になったので
よしとしましょう!


by tejisekki | 2019-04-03 21:46 | sewing | Comments(0)
エプロン
明日から洋裁教室が再開します。
帰省するまでは一生懸命プレゼントにとミシンに励んでいたのですが
帰ってきてからは娘と一緒に冬休みしていたので
ご無沙汰になっていました。

ウォーミングアップにエプロンを2枚。




自分用のシンプルエプロンと
c0153134_22033027.jpg



親子でお世話になっている友達用の
ボリュームエプロン
c0153134_22033438.jpg



家族以外の人にプレゼントをするのは初めてで
いつも以上に緊張しながら縫いました。
喜んでくれるといいなぁー。

さ、娘より一足お先に新学期。
わくわくです。

by tejisekki | 2019-02-13 22:05 | sewing | Comments(0)
スタンドカラーのプルオーバーシャツ
c0153134_14324445.jpg
前学期の復習で作ったスタンドカラーのプルオーバーシャツ。
お尻がすっぽりかくれる丈です。

カラー部分、かなり慎重に縫ったつもりだけど
カーブの部分が左右対称にはならなかったな(涙)
一番よく見えるところだから、絶対気をつけて!
と先生に注意されたところだったのですが・・

とりあえずここまで作れたから、次学期はカラーシャツだ!



ついに、ロックミシンを買ってもらいました。
シンガーの準工業用ミシンです。

買ったのはもう1ヶ月以上前になるのですが
展示会の製作で今月に入るまで糸も買えず・・
最近やっと慣れてきたところです。
やっぱり家にあると、作業が進む!

今はひたすらクリスマスプレゼント、年始のプレゼント作り中。
しばらく自分用はお休みになりそうです。


by tejisekki | 2018-12-20 14:41 | sewing | Comments(0)