韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 13:08
そうちゃん、本当に読書家..
by eastwind-335 at 09:18
**eastwindさん..
by tejisekki at 07:05
こんにちはー。 プゴを..
by eastwind-335 at 19:01
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:57
検索
タグ
(468)
(314)
(178)
(165)
(137)
(128)
(117)
(66)
(50)
(45)
(44)
(42)
(36)
(29)
(26)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:COOKING( 389 )
夏のおかず2
c0153134_00065404.jpg
今までも何度かこのブログにも登場しましたが
夏と言えば、我が家はこのおかず。
韓国のかぼちゃをフライパンで焼いて
上からカンジャン、刻んだ唐辛子、ゴマ、ごま油を混ぜたものをかけただけ。
簡単なおかずだけど、みんな好きなおかずです。



c0153134_00065908.jpg
そしてエゴマの葉も!
これ家庭菜園のエゴマを使いました。
家のエゴマは市販のよりも肉厚で
香りが強い・・いやきつい!
生で食べると、ピリッと感じるほど。
このおかずはお鍋に葉を重ねていきながらヤンニョムをかけ
短時間火にかけるのですが、最後までくたっとしませんでした。


鎮海もじわっと気温が上がっています。
体調崩さないようにしっかり食べて休んでしましょう!

[PR]
by tejisekki | 2018-06-22 23:49 | COOKING | Comments(0)
チョルミョン
c0153134_13451788.jpg
暑い季節、寒い季節は週末ランチは麺が多くなります。
最近ネンミョンが続いていたので
先週はチョルミョン。

小麦粉の麺ですが、澱粉が入ってるのでコシが強くて
噛み切りにくーい麺です^^;
娘が苦労してました。
麺の太さはスパゲティーくらいでしょうか。
なので食べ応えがあります。

残り野菜と、手に負えないサンチュ
またまた残ったチャーシューでランチの一品になりました。

チョルミョンってこんな食べ方以外に他にあるのかな?
チゲに入れたら溶けそうだし・・・




[PR]
by tejisekki | 2018-06-11 13:50 | COOKING | Comments(0)
毎日サンチュ
c0153134_21593091.jpg
お肉が食べたくてトゥルチギを作るんじゃなくて
サンチュを食べないとあかんから
でもいつもサラダとか、和え物はなぁ・・と思って
作ったトゥルチギです^^;



c0153134_22014050.jpg
家庭菜園初めた当初は芽が出たー
葉っぱが大きくなったーと一喜一憂し
最初の収穫はみんな喜んで食べていたのに・・
この頃は水遣りついでにこんな感じで今日食べる分を摘んでくると
「えー、またぁ・・・」という声^^;

確かに今思うと種をまきすぎたようです。
だってこんなうまく発芽すると思ってなかったんですもんー。
今やサンチュ部分とにんじん部分はジャングルみたいに生い茂ってます。



c0153134_22013110.jpg
それでも二人とも協力的で
週末の午前中は水遣り、草抜き、間引きをして
そしてソウは観察記録を毎週つけてます。

今週は先週とそんな代わり映えしないとのことで
こんなかわいいイラストを描いていました。
すごい農作業服やけど、かわいい^^

絵の下に書いてある「野菜さん、サランへー」
その気持ち忘れずに、責任持ってサンチュ食べておくれ。


[PR]
by tejisekki | 2018-06-05 22:11 | COOKING | Comments(0)
夏のおかず
もうすっかり初夏の気候です。
おかずもひんやりしたもの、酸っぱいものが多くなりました。

c0153134_13104747.jpg
こちらは調理士の試験にも出た
オイスッヂャンアチ
塩漬けしたきゅうりを油でさっと炒め
プルコギ味で下味をつけた牛肉と椎茸と合わせます。
冷やして食べるとあっさりおいしい。
きゅうりも炒めてあるので、おべんとうにもいいおかずです。






c0153134_13110370.jpg
こちらはオイジの和え物。
きゅうりを塩水に漬けたものです。
今年はオイジ50本近く漬けました。
「ハルモ二の味と同じー」とソウがよく食べてるので
50本もあっという間になくなりそうです。


c0153134_13105611.jpg
こちらはオイマッコチュという辛味のない
肉厚の唐辛子をテンジャン+コチュジャンのたれで和えたものなんですが
今回は韓国の生協「ハンサルリム」のレシピを使って
たれにエゴマの粉も混ぜ、和えるときにナツメの千切りも一緒に。
エゴマでコクが出てよかったし
ナツメで栄養価もぐんとアップ。
これからはこのたれを使いたいと思います。




[PR]
by tejisekki | 2018-06-04 13:32 | COOKING | Comments(0)
トマトのキムチ
c0153134_17225399.jpg
早く使ってしまいたかったミニトマト。
だいぶん前に「サムシセキ」という番組で
トマトのキムチを作っていたのを思い出して
検索してみました。

農村振興庁のブログからのレシピです。
大きなトマト 2個
(私はミニトマト20個くらい)
玉ねぎ    2分の1個
ニラ

キムチヤンニョム
唐辛子粉 大さじ4
エグヂョ 大さじ1
お酢 大さじ1
ごま 大さじ1
韓国の醤油(ヂンカンジャン) 大さじ1
梅シロップ 大さじ2
にんにくみじん 大さじ1
塩 ひとつかみ

私の場合ミニトマトの味がとても濃く
甘みも酸味もしっかりしていたので
お酢ははぶき、梅シロップも少なめで和えました。

私自身もテレビを見ていたときはえー?トマト?!という感じでしたが
意外にキムチヤンニョムによく合う!
サラダとはまた違って、ごはんのおかずとしてたくさん食べられるところがいいですね。

何より娘が大絶賛。
これからは我が家の夏のおかずによく登場しそうです^^


で、この器も私が作ったものです。
色々ヒントを得るために器屋さんや陶芸家さんのSNSを見てるんですが
いつだったか見かけた器を、書き留めていたので形にしてみました。
和え物に活躍しそうな器です。
今回一番気に入ってる器かも!



[PR]
by tejisekki | 2018-05-25 23:45 | COOKING | Comments(0)
カンジャントッポッキ
c0153134_20453369.jpg
うちでは普通におかずとして出してた
醤油味のトッポッキ、カンジャントッポッキ。
友達お母さんたちはみんなおやつだって言ってました。
確かにごはんにお餅はおかずじゃないか・・・




話は変わって我が家の家庭菜園。
c0153134_20453870.jpg
間引きニンジン、とてもかわいいです。
でももうしっかりニンジンになってるんですよねー。
葉ごと、さっと湯がいて胡麻和えにして食べました。

サンチュは2、3日に一度は収穫。
これから毎朝ごはん、サンチュサラダです(笑)





先週、授業参観がありました。
授業中もオンマたちじっとしていられず
手出し口出しする人も・・これは韓国らしい光景!と思い見ていました。

ソウは良くも悪くもリラックスしている様子で
授業やのにいつもの調子の大きい声で思いついたこと喋ってる・・・
くじ引きで発表が当たると、「ああーーーー」と大声でうなだれ頭を抱えて
椅子から転げおちるフリまでしながら前に出て行ってました^^;
(クラスに1人はいる大げさな男子って感じ)

ソウの話を聞いても、参観に行っても思ったんですが
どの教科でも割とグループ活動が多いようです。
テーマについて話し合って、発表したり、役割にわけて演じてみたり。
私たちのときも1年生のときはそんな感じだったっけ?
はるか昔過ぎてすっかり忘れています。
今は日本もこんな感じの授業なのかな?


とにかく、いいクラスなんやろうなーという雰囲気がしっかり伝わってきました。
学校生活楽しそうで何よりです。



[PR]
by tejisekki | 2018-05-23 21:01 | COOKING | Comments(0)
プゴ(干しめんたい)入りわかめスープ
c0153134_22065054.jpg
我が家はみんなわかめスープ好き。
誕生月じゃなくて月1は作ってるんじゃないかな。
毎回お肉をいれるわけではなく
わかめだけの日もあれば、しいたけを入れる日もあるし
たまにすったエゴマを入れて作る日もあります。

昨晩は先日行った韓定食のお店で出てきた
プゴ(干しめんたい)入り。
お出汁がしっかり出て、おいしい!
ご飯も入れちゃって食べるのがまたおいしい。

プゴも韓国に来た当初は好きじゃなかったのに
いつのまにか好きになっていた食材です。


そして写真中央にあるおかず
タルレ(ヒメニラ)のチャンアチで
今年初めて漬けたんですが
自分の漬けるチャンアチの中で一番好きです。
タルレの辛みは抜けるけど、香りは残っていて
普段は辛いと根っこの部分は食べない娘もチャンアチはよく食べています。
タルレチャンアチ、おすすめですよ!


あ、ごはんとスープが逆になってる・・
わかめスープを主に撮ろうと入れ替わっちゃってますね^^;

[PR]
by tejisekki | 2018-05-16 22:16 | COOKING | Comments(2)
オジ弁日記14
そろそろお弁当の傷みが気になる季節ですね。
保冷剤用意しておかなくては。

c0153134_21502769.jpg
裂きイカのコチュジャン炒め、ほうれん草ナムル(コチュジャン味)
マカロニサラダ、タッポックムタン(鶏肉のコチュジャン煮)
アッパの好物、好きな味でお弁当を作ったら
見事にコチュジャンだらけなお弁当。




c0153134_21503261.jpg
鶏胸ハニーマスタード焼き、カラシ菜キムチ
ソンファ茸のヂョン、平天炒め。




c0153134_21503625.jpg
筍の甘辛煮、ポテトサラダ
パプリカウィンナー炒め、ナスと豚肉のトゥルチギ






c0153134_21504043.jpg
キムチ、韓国のシャウエッセン風
こんにゃくと牛肉の煮物、きゅうりのコチュジャン和え
あんこうの干物の炒め物、ジャガ炒め




4月前半のお弁当たちですが・・・
桜祭りのお手伝いやら、学校行事やらで
手抜きが多かったかな^^;
いつもこんなもんか・・・






[PR]
by tejisekki | 2018-05-03 22:01 | COOKING | Comments(0)
パキムチと、タルレキムチ
c0153134_13433072.jpg
暑くなってからのネギで漬けるキムチがおいしいと
オンニたちに教わりました。
日本のGW間際だし、暑くなりだす時期なので漬けてみたパキムチ。

そしてそのヤンニョムが結構余ったので
ついでにタルレ(ヒメニラ)キムチ。
こちらはアッパの案で。

どちらも辛みのある材料なので
ぐっと味がなじんでしっかり漬かるまで、待って待ってのお楽しみ。
私はパキムチはグクス(韓国式にゅうめん)と一緒に食べるのが一番好きです。



パキムチとか、辛子菜のキムチの大事な材料はこちら
c0153134_13433555.jpg
前にもここに書いたチョピエクヂョッ。
山椒科の木の葉が入った魚醤です。
我が家のキムチには不可欠になったエクヂョッ。
豆もやしのスープ、わかめスープの味付けに使ってもおいしいし
生の野菜の和え物、ナムルに使ってもおいしい。
臭みがないので、魚介苦手な親子にも好評です。



[PR]
by tejisekki | 2018-04-24 13:51 | COOKING | Comments(0)
鎮海式 豆もやしナムル
c0153134_13291011.jpg
鎮海の食堂で出てくる豆もやしのナムルは
ゴマ油とかにんにくとか香りのあるものは控えめであっさり塩味。
そして特徴的なのは青海苔と一緒に和えられています。
これがあっさりしていてなかなか美味しい。
豆もやしバリエーションに一つ追加。




c0153134_13291580.jpg
ついに今週うんていクリアー!
豆がつぶれるほど毎日練習したもんねー
頑張ったね^^

黄砂とPMのせいでマスクつける毎日です(涙)
外で走り回ってる子供たちみんな苦しそうです・・・

呼吸器系が弱い私はここのところ毎日喉がガラガラしてるし
家族みんなしょっちゅう咳払い。
なんとかならないかな・・・


[PR]
by tejisekki | 2018-04-20 13:38 | COOKING | Comments(0)