韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:52
サチョン海水浴場! 5..
by マチルダ at 14:07
**eastwindさん..
by tejisekki at 13:08
そうちゃん、本当に読書家..
by eastwind-335 at 09:18
**eastwindさん..
by tejisekki at 07:05
検索
タグ
(475)
(320)
(181)
(167)
(142)
(131)
(121)
(69)
(50)
(45)
(45)
(43)
(38)
(29)
(26)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:SWEETS( 150 )
グラノーラ
c0153134_21210629.jpg
グラノーラ、存在も忘れていたのですが
このごろ暑くて、コーンフレークの減りが早いなーと思ってたら
アッパが「最近、あの手作りコーンフレーク作ってくれへんね」とぼそり。
あー、そんなのも作ってたね!
と材料を調達して作りました。

今はオートミールがどのマートでも売られてますし
Eマートやホームプラスでは国産のオートミールまで!
便利になりましたー。

グラノーラをオーブンの天板めいいっぱいに作っても
それだけで朝食に食べられると2,3回で食べてしまうので
市販のコーンフレークと半々にしてもらってます。
ナッツもドライフルーツもたっぷり入れてるし
メープルシロップもとばっと使うし、超高級ですから
一気に食べられては困る!

次回はココア粉をまぜてチョコグラノーラにしてみよっと。


[PR]
by tejisekki | 2018-08-17 21:32 | SWEETS | Comments(0)
チョコワッフル
c0153134_11554064.jpg
少し前のおやつ、チョコワッフルと、オミジャ茶。
ココア生地にチョコチップにするとこの暑さではくどいので
ワッフルシュガーを入れて焼きました。

最近はまってるのがオミジャ。
うちの父が好きでオミジャシロップを買って帰ってたのですが
自宅用に買うのは初めて。
粉末とか、乾燥オミジャは今までもあったんですけどね。
喉が乾いてるときに、オミジャの甘酸っさがいいのです。
乾きもすっと収まるような気がします。
娘も炭酸割りが大好きで、毎日のように飲んでます。

今年はオミジャ自体を買って漬けてみよう!


韓国の学校も今週は短縮授業。
5限なしで下校です。
今日は下校の娘をピックアップして図書館へ避暑に直行です!



[PR]
by tejisekki | 2018-07-25 12:03 | SWEETS | Comments(0)
パッピンス
c0153134_22521998.jpg
お友達を連れてくるというので
慌ててだしてきたピンス(カキ氷)機。
結局お友達は体調崩して来れなかったんですが
せっかくなので二人で食べました。
急激な暑さやから体調崩しちゃうよね・・
昨日から保健室に駆け込むが多かったそう。

何しろ急だったので超シンプルなパッピンスでしたが
二人でおいしく涼みました。



で、食べながらソウの話を聞いていると
学校で週に1回、「童劇(子どものための演劇)」の先生が来られるそうです。
ソウはこの童劇の授業が学校の授業の中で一番楽しいらしい。

演劇をやってらっしゃる先生が週に1回訪問してくださって
授業ではゲームをやりながら感情を大きく表現したり
先生の話に続けてグループでストーリーを完成させて
劇にして発表したり
先生の読む童話に合わせて体を動かして表現したり
聞いてるだけで楽しそうやなーと思う内容。
劇を通しての表現力の授業なのでしょうね。

ソウの話を聞いていると、学校といいながらも
幼稚園の延長線で、学校に入ったらバリバリ勉強!
という教育熱の高い韓国のイメージとは程遠い感じ。
低学年だからかな・・

ま、授業が楽しい、学校が楽しいっていうのが一番です^^





[PR]
by tejisekki | 2018-07-13 23:06 | SWEETS | Comments(0)
かんたんおやつ
c0153134_14105674.jpg
切り餅重いけど、買って来てよかったー。
帰省の度に毎回買おうかどうしようか迷います。
でもあると、ちょっとしたおやつがすぐ出来るので助かる!



c0153134_14105106.jpg
うちの近所でも生クリームが200mlが売り出され
とても買いやすくなりました。
(今までは500mlのみ)
お菓子にメインで使って、残りを食パンや
冷菓に使えるのですから。

でもこのパンナコッタより・・




c0153134_14123600.jpg
このプリンの方がおいしかったそうです。
ゼラチンの緩さより、ちょっと固めのプリンとか
寒天がいいそうな。

電気のレンジで作ったので火加減が思うようにいかず
表面にすが入っちゃいましたね・・
でも「す」よりバニラビーンのほうが気になったみたいで
「オンマ、この黒いブツブツ何・・・??」
と怪訝な顔で聞いてました。



パンナコッタは娘と一緒に作ったのですが
計量しながら、砂糖がたくさん入るのに驚いていました。
作って見ないとわからないことですよね。
買ってくるゼリーとかたくさん食べないほうがいいのかも・・
と自ら言っていました。
わかればよろしい!




[PR]
by tejisekki | 2018-07-05 14:27 | SWEETS | Comments(0)
カフェモカ・オレオマフィン
c0153134_12343815.jpg
パンじゃない朝ごはんというと
我が家ではホットケーキとかワッフルになったんですが
とてもおいしそうなマフィンの本を図書館で発見して作って見ました。


バターで作る/オイルで作る マフィンとカップケーキの本 (生活シリーズ)

若山 曜子/主婦と生活社

undefined

バターだけじゃなく、ヨーグルトを使ったりして
しっとりするマフィン。
オイルで作ったり、卵を使わないマフィン。
とにかくレシピ盛りだくさんの本でした。

マフィン嫌いのアッパもこれ全然パサパサしないし
しっとりーと喜んでくれてました。



このマフィン、カフェモカなので
インスタントコーヒーが入ります。

今までは娘にコーヒーの入るお菓子、コーヒー牛乳なんかはあげてなかったんですが
こちらの本のおかげで解禁。

なぞなぞのすきな女の子 (新しい日本の幼年童話 5)

松岡 享子/学研プラス

undefined

このお話の中で「スペシャルコーヒー」っていうのが出てくるんですよね。
週末だけ、お母さんの飲むコーヒーから1、2滴
女の子の飲む牛乳に入れてもらえ、それを楽しみにしています。
娘も「私もスペシャルコーヒー!!」と言いだしたので
同じく週末のお楽しみになりました。

与えすぎはダメやけど、これでパンもお菓子も広がるなー
とちょっと嬉しいです。

大人になったら、おいしいコーヒーのお店
一緒に行こうねーと言ってるので
私はそれを楽しみに^^




[PR]
by tejisekki | 2018-06-27 12:45 | SWEETS | Comments(0)
フローズンヨーグルト
c0153134_21142529.jpg
天気予報をチェックしていると今週半ばにぐっと気温が上がるとのことで
フローズンヨーグルトを準備しておきました。
ブルーベリー入りです。

家で作って見るとわかるのですが
アイスクリームって結構な量の砂糖、はちみつを入れないと
味がぼやっとします。
今回もレシピどおり、はちみつを50g使う勇気がなく
半分まで減らしましたが・・

あずきバーも餡子と牛乳と、プラス練乳が入ります。
餡子にも十分砂糖を入れて煮てあるのにね。

一体市販のアイスにはどれだけ糖分が入ってるんだろう・・
ってことを毎日「アイス!アイス!」の娘にわかってもらうために
週末、一緒に作ろうと思ったのでした。

私もハーゲンダッツ大好きやし、韓国のお餅入りの最中アイスも好きなんですけどね。
たまーに、にしないとね^^;



そして器、こないだ焼いてもらったものです。
手びねりで四角に作っていく練習で焼いたのですが
冷奴とか、アイスとかにいいサイズ。
家族分作ればよかった・・^^;


[PR]
by tejisekki | 2018-06-20 21:21 | SWEETS | Comments(0)
我が家の緑
c0153134_12114381.jpg
綺麗に型だしできました!
抹茶シフォン。
初めの一切れはそのまま。
翌日の二切れ目は餡バターで食べたい!
という娘の希望通り餡子サンドで。
バターはこの暑さですから却下^^;



で、本題は家庭菜園!
c0153134_12400247.jpg
1日置きに収穫しているサンチュ。
それでも2日で元の量に戻ってる気がするのは気のせいでしょうか・・
もうジャングルです(涙)


c0153134_12401472.jpg
かわいいかわいい赤ちゃんキュウリ。
娘も大喜びしてました。
キュウリもものすごく順調で花の数だけ数えても
ざっと30。
一気に育たずに時差つけてーーとお願いしながら
水やりしました。


c0153134_12401037.jpg
こちらも順調ないんげん豆。
豆がいっぱいなってくれて、茎がこてんと倒れるほど。
急いで棒で支えてやりました。
もうあと数日で食べられる豆も出そうです。



にんじんも今週末に収穫できるんじゃないかなーと思います。
楽しみ楽しみ。


今朝も水やりして、雑草を抜きながらふと思い出したこと・・
以前りんご園のアラム農場の奥さんがおっしゃっていたことです。
たくさんあるりんごの木の中で、一番実がたわわになって
きれいに赤く色づくのはいちばん家の近くに植えている木だそうです。
人たちの行き来を感じて、言葉を聴いて
りんごも安心して大きくなってるんじゃないかなとおっしゃっていました。
その時は「そんなことあるんかなー」と半信半疑だったのですが
我が家のミニ畑もまさにそう。

なんせ小さい畑なので、日当たりとか水遣り加減に差はないはずなのですが
同じ種類の野菜の中でも、私たちが通る通路、家の壁に一番近いものから芽が出て
ぐんぐん伸びて花を一番に咲かせ、もちろん実もいちばんに育ってるんです。
で、遠くなるにつれ階段のように背が低くなっていく・・・
植物も生きていて、私たちの存在を感じているんですね。




[PR]
by tejisekki | 2018-06-15 12:55 | SWEETS | Comments(0)
スプライトの素
c0153134_14504321.jpg
ライムとレモンを1:3で、砂糖は80%くらい。
これが我が家のスプライトの素になります。
ソウと一緒に作りました。


三人とも炭酸飲料大好きなので
一昨年に炭酸水を作る機械を買いました。
これが大正解!
毎日コーラを飲んでたアッパが一切買わなくなりました。

それまでは梅、柚子、日本から持ち帰ったカルピスだったんですが
バリエーションを増やそうと去年から色々試しました。
その中でも一番人気はこのスプライト味。
ミントまで浮かべると本当に爽やかです。



[PR]
by tejisekki | 2018-06-07 15:52 | SWEETS | Comments(0)
アッパの誕生日
c0153134_13482997.jpg
先日、アッパの38回目のお誕生日でした。
ソウだけお休みだった先週の月曜日に一緒に誕生日プレゼントを買いに行って
カードも二人で書いて・・
ケーキも二人で完成させました。

アッパのリクエストどおり
チョコレートでコーティングされたチョコケーキ。
レシピはEレシピで、濃厚でしたー
手のこんだケーキですが、自分でもこんな風に作れるとは!



c0153134_13490719.jpg
カードの絵のようにろうそくの準備をまた忘れちゃったけど
とても喜んでくれてました。




[PR]
by tejisekki | 2018-05-29 13:53 | SWEETS | Comments(0)
おはぎ
c0153134_22495115.jpg
放課後授業で料理の授業を取っているんですが
やっぱり家でも私が簡単なおやつを用意していると
一緒に作りたがるので、色々アイディアを集めています。

先週はおはぎ。
ただ私が食べたかったというのもあるんですけど
おにぎり作る要領でできるので簡単かなーと思って・・



c0153134_22495725.jpg
もち米が足りなくて、玄米もち米を半分使ったのもあって
水加減がわからなくなりべっちゃりしちゃってにぎるのに苦戦しました
でもおはぎってあんこのストックさえあれば本当に簡単!



作りながら父が仕事先の帰りに買ってきてくれた
奈良の「紅乃屋」のおはぎを思い出しました。
本当にあそこのおはぎ、美味しかったなー。

[PR]
by tejisekki | 2018-04-30 22:55 | SWEETS | Comments(0)