韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 13:08
そうちゃん、本当に読書家..
by eastwind-335 at 09:18
**eastwindさん..
by tejisekki at 07:05
こんにちはー。 プゴを..
by eastwind-335 at 19:01
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:57
検索
タグ
(472)
(317)
(179)
(165)
(138)
(128)
(120)
(68)
(50)
(45)
(44)
(43)
(37)
(29)
(26)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:CERAMICS( 43 )
とんすい
c0153134_12570612.jpg
多様なコーヒーカップが宿題なので
色々調べていたら「とんすい」という器を知りました。
お鍋を食べるときに取り分ける小鉢で片側に耳がついたもののことです。
器自体は知っていたのですが、名前を知るのは初めて。

とんすいのような、コーヒーカップのようなで作って見たのが上の器です。
子どもが食べるときも親指と人差し指の間で
しっかりひっけながら持って口に運べるように・・・
飲み物を飲むには浅すぎなのでもはやカップではないのですが
取り分けの器とか、汁ものなんか入れもいいと思います。

また色々なタイプのとんすい作ってみよっと。
だから形が揃わない器がうちには多いんですよね^^;


奥に移っているのは茶鉢(サバル)です。
土の重さを量りながら、なるべくすべて同じ形になるように練習中。
難しい!

[PR]
by tejisekki | 2018-07-06 13:09 | CERAMICS | Comments(0)
コーヒーメーカー
c0153134_12382479.jpg
ハリオ式1つ穴のドリッパーの次は
ケメックス式コーヒーメーカーが課題です。

やっぱり私は大きなものを手びねりで作っていくのが苦手・・・
下のサーバー部分が分厚いです。
でも思っていたとおりの形に仕上がったのでとりあえずはこんなもんかな。


c0153134_12383034.jpg
ピンチングの跡をいっぱい残したので、水の流れもいいはず!



私は図形の感覚がないので
注ぎ口・サーバーの形によって、水がどう流れる
水がどこにたまってしまうということを考えられず
作って持っていくと、これでは水がうまく出ない
水切れが悪い、全部水を注ごうとすると完全にひっくり返さないといけない等々
指摘をたくさん受けます。

で、へこんでいたのですが
そういう感覚のあるアッパが絵に描いて説明してくれたり
こういうのを作ろうと思うんやけどと相談すると教えてくれるので
感覚のない私もちょっとずつ理解できるようになりました。

で、ちょっと感覚が身についてきたので
器のサイトなんかを見て、売られているものを見ていても
あっ、これじゃダメやんと思うことも。

器って見た目の美だけではなく、実用性も大事!
美術だけど、科学的な要素もたくさんある。
本当に奥が深いです。



[PR]
by tejisekki | 2018-06-25 12:47 | CERAMICS | Comments(0)
ドリッパーと、ボタンホール
c0153134_14442127.jpg
紙やすりをかける作業が残っているのですが
一旦、ドリッパー初作は完成です。
前にのせたドリッパーは上下一緒に作るので一日で完成したのですが
これは上下を別々に作って、ちょっと乾かしてからくっつける作り方。
2週間かかりました^^;
形作る、くっつける、彫る、削ると工程が多い。
じっくり作業です。

ちなみに左はサーバーです。
色々な形で作って見たくなります。



c0153134_14441672.jpg
こちらは洋裁教室の課題。
本当はワンピースだったのですが
私は羽織ものが欲しかったので前開きタイプで
ボタンにしました。
ボタンホール!!なんと緊張する作業でしょう。
(と言いつつ、アッパがほとんどやってくれたのですが・・)
UTUBE様様で、非常にわかりやすい解説を見ながら作業しました。

服を作るって手間と丁寧さが本当に大事。
急ぐとすぐやらかしてしまいます・・・

なんとか今日腰ひもまでつけて、完成させました。
日焼けが気になる日、エアコン冷え冷えな場所で使えそうです。


陶芸も洋裁もじーっくり!!

[PR]
by tejisekki | 2018-06-14 14:55 | CERAMICS | Comments(0)
コーヒー ドリッパー
c0153134_21531028.jpg
昨日は一日雨だったので、家にこもって陶芸練習。
今月の課題はコーヒードリップ道具一式。

教室では上のドリップペーパーを置く部分と
穴から下の部分を別に作ってくっつけたんですが
宿題をもらったのは手びねりで上と下を一緒に作っていくもの。
初めてだから、まぁこんなもんかな・・・

自分が作った道具でおいしいコーヒーを入れられたら
もう最高ですね!
サーバーも頑張ろうっと。


c0153134_21531573.jpg
我が家の階段ギャラリー(笑)
もう茶器を置く所がなくて
階段の窓に飾ってみました。

屋上に干した布団を取り込んで下に降りるとき
あわや!ということがあったけど
光の感じで格好よく見えます。



[PR]
by tejisekki | 2018-06-06 22:00 | CERAMICS | Comments(0)
おやつ皿と、カップ
c0153134_21381243.jpg
先生が焼いてくださいましたー!
昨日たくさん器を持って帰ってきました。
早速ぜんぶおニューの器でおやつです。


c0153134_21382309.jpg
そのうちの3点は娘作のおやつ皿。
作り方は教えたけど・・
妙にピンチング(手びねり)上手で驚きました。
そう言えば幼稚園で1ヶ月陶芸をテーマに取り組んでたんですよね。
技法の名前なんか私よりよく知ってるし
化粧がけして、模様を描こうと決めたのも娘。
本格的に始めたらきっと子にすぐ抜かれそう・・



c0153134_21381838.jpg
ピンチングが上手になるには、カップをたくさん作りなさいと言われて
コーヒーカップ、スープカップをたくさん作りました。
こちらはスープカップ。
以前作ったスープカップは持ち手が大きくもなく小さくもなくで持ちにくそうにしてたんですよね・・
子どもの持ち方お箸からヒントをもらって2穴の持ち手にしてみました。
やはり持ちやすいみたいです^^
中身はソウ用のブルーベリー&山苺のスムージー。
ここのとこ暑くて、毎日おやつにスムージー。



器の話からちょっと逸れて・・
おやつ皿にのっている茶色いお菓子。
ここ最近のヒット!です。
c0153134_21383087.jpg
半分以上食べたあとなので袋がしわしわですが・・・
「ヌネティネ」というパイ菓子です。
日本のパイの実と似ているのですが、中にはチョコが入ってなくて
パイがココア味です。
チョコ抜きなので甘さが程よく、コーヒーによく合うんですよねー。
ホームプラスに行ったとき「ヌネティネ久しぶりー」とアッパが手に取ったんですが
最近はあまり見かけないお菓子なのかな?
買っておかなくては!




約半年分の陶芸活動の器を持って帰ってきたので
しばらくは器関係の日記が多くなりそうです。

[PR]
by tejisekki | 2018-05-24 21:52 | CERAMICS | Comments(0)
茶碗とカップ
c0153134_07080712.jpg
平たい茶器を作ったので、形を合わせてこんな高さのある高台のついた茶碗を作って見ました。
高台自体を作るのはおもったより簡単ですが
碗部分をどの程度広げるかに迷いました。
3つ目に作ったものは広げすぎて、プリンなんかを盛りそうな器になってしまいました^^;
朝鮮時代初期の茶碗はチェサのときに使うようなこんなタイプの茶碗を使っていたそうです。



c0153134_07081094.jpg
こちらは家で練習したカップ。
一見ふつうのカップですが・・・



c0153134_07081493.jpg
取っ手部分に穴を開けました。
娘が「あっ!シャボン玉カップ」と言ってくれたのには
びっくり嬉しかったです。
まさにそのつもりで作ったので^^

陶芸の体験っていうとマグカップ作りをする所が多いのですが
カップって全然初心者向けじゃないです。
縁部分の厚み、丸み・取っ手のつけ方などなど
気を使うことが多すぎて一つを作るのにものすごく時間がかかります。




韓国は飛び石連休の方も多いのでは・・
ソウも学校が自主休業になったのでお休みです。
週末はよく外で遊んだので今日はゆっくりしようかなーと思っています。

[PR]
by tejisekki | 2018-05-21 07:19 | CERAMICS | Comments(0)
両親の日と、「知恵の海」@馬山
c0153134_22203204.jpg
韓国では今日「両親の日」
日本と違って両親一緒にやってきます。

毎年ですが、日本にいないので
何もできないのですが
今年ははっと思って、器を作りました。


c0153134_22203830.jpg
母には上の焼酎用カップ。
父にはおやつ用のこのお皿。
二人とも飲みすぎ食べすぎ注意ということで
少し小さめに作りました。
手渡すのはもっと先になりますが
綺麗に焼けるといいなー。





さて、連休のもう一つのおでかけが
隣町、馬山の「知恵の海図書館」です。
c0153134_22204765.jpg
芸術高校の体育館を改造して作ったこの図書館。
天井まで本!本!本!!
娘が「うわぁーーーーー」と大喜び。
写真に写っているのが2階で、中央の机の横の本棚がすべて児童書
1階はすべて絵本コーナーになっています。

c0153134_22205275.jpg
興奮気味でもうあれも読みたいこれも読みたいという感じでした^^;
本のラインナップはまあ、普通の図書館とそんなに差はないのですが
新しい図書館なので本がとても綺麗でよかったです。

同じ昌原市内にも「慶南代表図書館」というのがこの春にできて
ここは子ども館が別にあるそう。
「知恵の海」は図書館というより、ブックカフェという感じでしょうか
がやがやしているし、カフェ利用すれば飲み物OKスペースもあります。
写真でみる限り「慶南代表図書館」はやはり図書館という雰囲気でした。
次回お天気がよくない日のお出かけは「慶南代表図書館」です。

[PR]
by tejisekki | 2018-05-08 22:33 | CERAMICS | Comments(0)
すみれ? ちょうちょ?
c0153134_21404513.jpg

ひたすらハプ「蓋つき器」復習中。
左奥が最新のものです。
蓋のつまみ部分を蝶にしたつもりだったんですが
帰ってきた娘にあ!すみれー!と言われ
まあ、それもいいなーと。

ハプのつまみの部分、茶器の取っ手で
もっと面白く遊びなさい!
と造形が専門だった先生に言われるんですが
私にはこれくらいまでの遊びしかできませんっ。
芸術より、洗いやすさ、棚に収まりやすさ
そんな実用性を考えてしまいます。




今日は娘の運動会でした。
前にも書いたかな?鎮海内では親不参加の運動会をする学校も多いなか
ソウの学校は参加する運動会でした。

でも日本に比べると種目が少なくあっという間に(午前のみ)終わります。
暑い時期にはこの方が子にも大人にもいいかもなーと思いました。
それでも後半ばててましたからねー

小学校初めての運動会楽しんでました^^




[PR]
by tejisekki | 2018-04-27 21:41 | CERAMICS | Comments(0)
茶器クリア!
c0153134_11253203.jpg
やっと、やっと、やーーーーっと
茶器の蓋が入る部分
すべての工程1人でできるようになりました!
2回目なのでまぐれかもしれませんが^^;

もう、本当に先生に感謝です。
私が陶芸道具の使い方が下手で
なかなかこの部分上達しないのを見るにみかねて
道具を使わずに作る方法を先生が考えてくださり
今月から教室再開だったので、教えてくださいました。
本当に手のかかる教え子です^^;




c0153134_11253747.jpg
茶器の急須は授業で頑張ることにして
これはこのまま注ぎ口や取っ手をつけないことにしました。
どんぐり壺っていうイメージで^^
茶壷にしてもいいし、梅干入れてもいいし・・
ヤンニョムの保管もありかも。


できるようになるって本当に嬉しい!
学ぶってすばらしい!!と浮かれていました。
ソウもこれからいっぱいこんな喜びを感じながら育ってほしいです。




とあることがきっかけで、ソウが5万ウォン札に描かれている人物
「申師任堂(シンサイムダン)」という女性芸術家に興味を持ち始め
図書館に行って本を読んだり、画集を見たりしていました。

で、いつものように本を読んだあと
「オンマ、申師任堂の息子の栗谷李珥(ユルゴクイイ)って
15歳のときに科挙試験に1位で合格したんやってー
15歳やで?すごいよなー」
と教えてくれたので
「ソウも頑張って勉強したら李珥みたいになれるよー」と私が言うと
「えー、ソウはオンマみたいに普通がいいねん。
そんな偉くなりたくないし」と言われました・・・

オンマみたいになりたいといわれて嬉しいような
普通!と言われるとうーん・・・
いつも平凡が一番って言ってるけど
娘に言われるとなんだかな^^;

世間では良妻賢母のシンボルと申師任堂は言われていますが
本を読んで見ると、実はちょっと違うんですよねー
結婚後もしばらく実家にいて旦那さんと別居生活していたり
子を産んだあと、何ヶ月も実家から戻らなかったり
私も色々知られて面白かったです。
大河ドラマでやってくれないかなー^^



[PR]
by tejisekki | 2018-03-16 11:45 | CERAMICS | Comments(0)
ほそぼそ陶芸
c0153134_23015288.jpg
陶芸の先生のご都合で今月いっぱい冬休みが続きます。
なのでほそぼそ、合間の時間をみつけては自主練。
昨日はハプ(蓋つき器)を復習。
なんかずっとすんなり作れるようになった気がする!!
家だとゆったりしつつも、集中できるせいかな・・
先生に見てもらうのが楽しみです。


話は変わって・・
いよいよ明日ソウの卒業式です。
今週は涙ぐんじゃうことが多かったそう。
明日は母さんもぐっとくるだろうな・・・

卒業を前に先生が今まで撮りためた写真をUSBに入れてくださったのですが
本当にいい写真が多くて、それ見ても二人でぐっときてました。
どの写真を見ても、いつも仲良し3人組みで一緒に写っていて
本当にお友達に恵まれたなーと嬉しかったです^^

明日が、いい巣立ちの日になりますように!

[PR]
by tejisekki | 2018-02-23 23:14 | CERAMICS | Comments(0)