韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:52
サチョン海水浴場! 5..
by マチルダ at 14:07
**eastwindさん..
by tejisekki at 13:08
そうちゃん、本当に読書家..
by eastwind-335 at 09:18
**eastwindさん..
by tejisekki at 07:05
検索
タグ
(475)
(319)
(181)
(167)
(141)
(131)
(121)
(69)
(50)
(45)
(45)
(43)
(38)
(29)
(26)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
オジ弁日記12
今年はお弁当作り頑張りました。

c0153134_23562316.jpg
巻きタッカルビ、青梗菜の炒め物
サキイカのコチュジャン炒め
チョンガクキムチの炒め物

巻きタッカルビはヤンニョムを塗った胸肉で
さつまいも、チーズ、エゴマを巻いて焼いたものです。
普通のタッカルビよりも手がかかりますが
オーブンで焼くので、炒める手間は省けて
お弁当のおかずにはアリでした。


c0153134_23562715.jpg
THE地味弁。
チョンガクキムチの炒め物、レンコンと落花生の煮物
セバルナムル、平天の炒め物。



c0153134_23563196.jpg
オサムプルコギ、チョンガクキムチの炒め物
大学芋。



c0153134_23563651.jpg
明日から帰省なので、今週は残った野菜消費週間。
卵焼き、ツナとキャベツの炒め物、レンコン天ぷら



c0153134_23564187.jpg
今年最後の弁当。
エゴマと豚肉のプルコギ、エホバクの炒め物
キムチ。




いつのまにかほぼ毎日になったお弁当作りも
やっと慣れてきたと思ったら、冬休み。
明日から帰省するので今年最後のブログになるかな?と思います。
今年もありがとうございました。
来年もみなさんよい年になりますように!


[PR]
by tejisekki | 2017-12-29 00:07 | COOKING | Comments(0)
ホイップる!
c0153134_23021987.jpg
今年のクリスマスケーキはツリー!
去年と同様クリスマスケーキで検索して
かわいくて簡単なもので選びました。

今年はクリスマスが3連休で予定が埋まっていたので
スポンジ焼いたり、クリスマスっぽいごはんを用意したりができず
簡単に!でも楽しく作ろうとこのツリーに。

ホットケーキなので、娘に計量から
フライパンで焼くのもやってもらいました。



c0153134_23023215.jpg
「あー、こっち傾いてる!イチゴで補強しよ。」
「このペースやとバナナが足りひん~」
とギャーギャー、わいわい組み立てられるのが楽しかったです。

何より最初から自分で作ったっていうのに喜んでいました^^



c0153134_23023685.jpg
ソウへのプレゼントもケーキです。
日本のおもちゃ、「ホイップる (リンク先、音が出ます)」。
韓国でも売られています。
クリームを搾り出して、ビーズなんかで飾って
女の子が好きな要素満載。

今年はプレゼントがなかなか決まらず
サンタさんへの手紙を書かなかったので
サンタさんが普段のソウの生活を調査して選んでくれました。

「あー、書くの忘れてた(涙)
何もなかったらどうしよう・・・」と23日には
本気でしゅんとしてたんですが
自分がほしかったおもちゃより、こっちが断然いい!と
大喜びでした、よかったよかった^^



[PR]
by tejisekki | 2017-12-26 23:16 | SWEETS | Comments(2)
冬休みの宿題
c0153134_13463567.jpg
娘は今日最終登園で、3週間の冬休みに入ります。
陶芸工房の工事をされるので、私も1ヶ月ほどの冬休み。

1ヶ月休むと、やはり感覚がまた鈍ってしまうので
土をいただいてきて、家でたまーに復習中です。
今日は茶器セットの茶碗を3点。
乾いたら、削って模様を入れ
化粧がけして右の片口と同じように仕上げるつもりです。
今日は年末の大掃除、大整理から一気に現実逃避しました^^;

こういう宿題は楽しくて毎日でもやりたい!
でも実際、娘がいるので毎日は無理なんですけどね・・^^;


来週からは3人で日本へ帰省です。
娘はもう今からあれ食べてこれ食べて・・・とわくわく♪
アッパはずっと実家でごろごろでもいいーと各々満喫しそうです。


[PR]
by tejisekki | 2017-12-22 13:57 | CERAMICS | Comments(0)
素朴なパンチャン
c0153134_22514647.jpg
こないだキムジャンボランティアのときに
幼稚園の給食で出たおかずでおいしかったので
真似して作ってみました。

レンコンと、落花生をさっと湯がいて洗ってから
ひたひたのお水、塩、ヂョチョン(水あめ)で煮たものです。
韓国のレンコンのおかずといえば、醤油で濃い目に煮たものなんですが
こちらはあっさり優しい味で
娘も給食の小おかずで好きなおかずと言っていました。

他にも何点か真似したいおかずがあったので、また今度。
やっぱり他所のおかず、食べるのは勉強になります^^



c0153134_22515564.jpg
こちらは蒸しニラの和え物。
きな粉をまぶしたニラを1分蒸して
醤油、砂糖、にんにくで和えたおかず。
きな粉の香ばしさが胡麻和えみたいな感じです。
こちらは料理本から。


地味なおかずですが、2品とも優しくておいしいパンチャンでした。

[PR]
by tejisekki | 2017-12-20 23:08 | COOKING | Comments(0)
ヨシタケシンスケさんの絵本
図書館の新しい本のコーナーに
ヨシタケシンスケさんの絵本が並んでいて
娘と手に取ってから毎週1冊ずつ借りてきています。

その中でも私たち3人ともすきだったのがこの本。
「이게 정말 천국일까? (これが本当に天国なのかな?)」

大人でも考えたら不安になる死んだ後のことについて
とても明るく書かれている本です。

娘はハラボジハルモ二がもう亡くなっているので
死について割りと早い時期から知っているし
考えていたようです。

ソウはお寺の幼稚園に通っていて色々話を聞いているからか
死を怖いものだとか、不安がったりとかはしていませんでした。
死んだハラボジ・ハルモニとこの世に生まれてくる前に一緒に遊んでてんでーとか
登山して頂上に上ったらハラボジ・ハルモニも私たちがよく見えるんちゃう?とか。

私は幼い頃に死ぬことについて考えて
不安になって眠られなかったのにな・・・

この本を読んだあとは娘も
死後のことについてノートに書き出していました。
今やりたいことメモは毎日のように書き留めているので^^;
そして、風の強い日に飛んでいるスーパーの袋を見ると
「もしかしてソウのハラボジ?」とにやっとしています。


「りゆうがあります」「ふまんがあります」もケラケラ笑って
共感しっぱなしでした。
子供心をつかんで、大人も笑わせるヨシタケさんの絵本ってすごいなー




かしこいブタのロリポップ

ディック キング=スミス/アリス館

undefined


今、娘が私に寝る前に読んでくれているのはこの本。
毎日少しずつ読んでくれるのが楽しみな本です。
ロリポップみたいなペットをほしがっています^^



[PR]
by tejisekki | 2017-12-19 21:45 | book | Comments(0)
オジ弁日記11
c0153134_13543588.jpg
千切り弁当。
青唐のチャプチェ、ごぼうのきんぴら
サキイカのコチュジャン炒め、さつまいも煮




c0153134_13544041.jpg
冷蔵庫に何もない日の弁当。
キムチチャーハン弁当。



c0153134_13544434.jpg
鶏胸肉のヂョン、豆もやしナムル
キムチ、揚げブロッコリー



c0153134_13545529.jpg
たくわんの和え物、チャプチェ
海苔卵焼き、キムチ




c0153134_13551009.jpg
セロリと鶏胸肉の塩炒め、ウィンナー
キムチ、ごぼうサラダ



c0153134_13550022.jpg
キムチ、プルコギ、ほうれん草ナムル




c0153134_13551842.jpg
椎茸の肉詰めヂョン、ズッキーニ炒め
干しダラのコチュジャン炒め




c0153134_13551481.jpg
できたてコッチョリ、蒸し豚
卵焼き。



最近は汁ものがメインになるのが多くて
おかずの品数少なめ。
多い日は残り物をつめてます^^;
できあがったキムチもものすごく助かってます。
そして、冬は汁ものがあるので楽チン。

いつのまにか12月も後半突入していましたね。
今週は約束・用事などほとんどないので
家の片づけをして、帰省の準備を始めねば!



[PR]
by tejisekki | 2017-12-18 14:08 | COOKING | Comments(0)
プデポックム
c0153134_14074499.jpg

プデチゲでなく、プデポックム。
具を一旦炒めて、少なめの出汁でさっと煮ます。
キャベツが、入るのもチゲとは違いますね。



c0153134_14075025.jpg

「오늘 뭐 먹지?」という料理番組で見て
作ってみたいなーと思いながら忘れていたんですが
図書館から番組の本を借りてきたので
思い出しました。

この本買おうか迷ってたんですが
図書館で探してみてよかった。
なかなか料理本がたくさん置いてあります。



付箋はソウがつけたリクエスト料理。
多いな・・^^;
ぼちぼち応えます。


いつものチゲがいい!という評価でした。
ヤンニョム材料に足りないものが
あったから仕方ないか。





[PR]
by tejisekki | 2017-12-15 14:08 | COOKING | Comments(0)
ぶきっちょさんの あやとり
c0153134_21311351.jpg
今朝の気温はマイナス5度。
昨日から駐車場の水溜りが凍りっぱなし。
京畿道にいるときは当たり前の冬の風景やのに
鎮海に来てからは、真冬の一番寒いときじゃないと見られない光景。
うわー凍ってる!!と
娘とバリバリ割りながらバスを待ちました^^



娘が何ヶ月か前に、幼稚園からあやとりの紐を持ち帰ってきたんですが
あやとりとしてではなく、ネックレスになったり
人形たちの縄張りになったり
ままごとのスパゲッティーになったりだったんですが
今日、あやとりしたい!と言い出し
二人あやとりに挑戦。

でも実は私もあやとり全然できない子だったんです。
図面とか、立体の感覚がないので
折り紙もあやとりも下手くそ。
友達が教えてくれても真似できずにいました。

で、ぶきっちょ同士では二人あやとり全然進展せず。
これはアッパがいる時にやろう!ってことで
(アッパはお姉ちゃんに囲まれて育ったので
二人あやとりが上手なのです。)
一番簡単な「ほうき」をYouTubeを見ながら二人で
やってみました。

私も「ほうき」できたときは嬉しかったー。
娘はもう30分くらいずっと「ほうき」を作ってはほどいて
作ってはほどいて・・・
で、枕元に紐を置いて寝ました^^

子供の頃、あやとりもできない不器用さが嫌やなーと
小さいながらに思ってたんですが
娘と一緒にできるようになる楽しみになるとは。
YouTubeさまさま!

明日は二人で「はしご」に挑戦してみようと思います。
紐一本で楽しめるあやとり、すごい!

[PR]
by tejisekki | 2017-12-13 22:01 | そーちゃん | Comments(0)
サツマイモの蒸しパンと、反省
c0153134_14014620.jpg
今日の朝の気温はマイナス5度。
ついにやってきた、真冬の世界です。
今日は風がましだったので体感温度との差がないんですが
ここは後ろは山、前は海なので風が半端じゃなく
おかげで体感温度がぐっと下がります。

もう朝ごはんにサラダは厳しいですねー。
なるべく温かいものと思って
ほかほか蒸したてのパンで朝ごはんです。



こないだの週末ちょっと反省することがありました。
日曜日、娘の希望で3人で鎮海塔に登りました。
夕方に用事があったので、さっと登って下りてくるつもりだったのと
この日も風がきつくて寒かったのとで、気が急いていました。

最上階の展望スペースに着いた途端
娘が手すりによじ登ろうとしたので
「落ちるよ、やめとき!」と二人できつく制しました。
ガラス窓もない吹きさらしの展望台。
もうこんな大きいのになんで危なっかしいことするんやろうと思ってました。

で、帰って娘を寝かせたあとアッパがぼそっと
「ソウ、ひょっとしたら真下の景色が見たかったんかも・・・
抱っこして見せてあげることもせず、すぐやめなさい!って悪かったなぁ」と。

たしかに手すりの壁が高めで、ソウの背丈では離れた景色は見えても
塔の近くの景色は見えないんですよね。
本当に親二人とも気付けず、叱っただけで終わったことに反省。

翌日ソウに話を聞いたら、やっぱり当たりで
謝り、今度は一緒に塔の近くの景色みような!と約束しました。


急いていて余裕がないとき、見落としてしまいがちなことが多いです。
年末、色々立て込んでいるけど、心はゆったりどっしりしていたいです。


[PR]
by tejisekki | 2017-12-12 21:43 | BREAD | Comments(0)
ハプ (蓋つきの器)
c0153134_14015337.jpg
だいぶ前に作った器ですが
ハプという蓋つきの器。
茶器に移る前にひたすら練習した器です。

なかなか使い勝手がいいです。
ちょっと残ったおかずの保管にもいいし
冷蔵庫から出してそのまま食卓に置いてもよし。
小さいハプにはコーヒー用に砂糖を少し入れておくのもいいし
低くて口が広めのハプは、ティッシュを入れてテーブルに置いているのもよし。
多肉の小さな鉢を集めて受け皿がわりにするのもいいです。

ハプ、楽しい器です。



[PR]
by tejisekki | 2017-12-11 14:08 | CERAMICS | Comments(0)