韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
sewing
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:38
お久しぶりです〜^ ^ ..
by マチルダ at 19:04
** eastwindさ..
by tejisekki at 14:33
こんにちはー! そうち..
by eastwind-335 at 06:58
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:52
検索
タグ
(481)
(325)
(186)
(168)
(148)
(136)
(125)
(71)
(51)
(47)
(45)
(44)
(39)
(29)
(27)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2018年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
No1 ミルミョン
c0153134_23013967.jpg
こんな細ーい路地を通っていくとあるおいしいお店。
鎮海の人がマッチプにあげるおいしいお店「イルミ食堂」です。
鎮海中央市場から2ブロック入ったところにあるお店です。



c0153134_23014314.jpg

c0153134_23014828.jpg
上はピビンミルミョン
下はムルミルミョンの大盛り
どちらもものすごくおいしい!!
ピビン一見辛そうですが、辛くありません。
娘もちょうだいちょうだいとねだるくらい。

噂通りのお店でした。
12時ちょうどに行ってぎりぎり残りの席に滑り込みましたが
私たちがお店を出るときには外に列ができていました。

こんなおいしいミルミョンが1杯6000ウォンで食べられるなら
もうマートの袋冷麺はいらないやーと思います。

週末からすっかり初夏のような気候で
本当においしく感じました。
ここも通うお店になりそうです。


(前にも書きましたが・・・
韓国の冷麺ネンミョンはそば粉が入るのですが
ミルミョンは小麦粉が主です。
ネンミョンの方が弾力が強くて、噛み切りにくいのもありますが
ミルミョンは弾力がありつつも、強くないので食べやすいと思います。)




[PR]
by tejisekki | 2018-05-31 23:13 | KOREA | Comments(0)
韓国の新刊絵本と、読書ノート
先週二人で昌原市内の教保文庫(大型書店)に行ってきました。
久々だったので新刊の絵本がたくさん!
面白いものが多かったので、ここで紹介します。



c0153134_22131733.jpg
「봉지공주와 봉토왕자 (ビニール袋姫と、封筒王子)」
女子が好きなお姫様のお話ですが
韓国でよく使われている黒いレジ袋が主人公のお姫様
それに対する紙でできた封筒王子
韓国版ロミオとジュリエットという感じで書かれていて
色々な手をつかって二人を引き離そうとするところに
くっくと笑ってしまいました。

絵もかわいらしくて、おススメです。



c0153134_22132270.jpg
キムヨンジンさんの新刊「친구 사귀기(友達づきあい)」です。
主人公のクリニがいよいよ小学校入学
でも幼稚園の時のお友達とは別々の学校に通うんですよね。
なかなか学校の友達、特に隣の席の女の子となじめないクリニ・・・
ソウは思ったよりずっと早くなじんで慣れてくれたんですが
お友達と別々・・・と同じシチュエーションで、感じることが多かったのでは。
読み終わった後にんまりしていました。

キムヨンジンさんの本はシリーズを揃えているものもあるし
図書館でもたくさん借りたのでほぼ全作読んでると思います。
やっぱり子ども心の描写が上手!
そして当たり前ですが、韓国の子どもらしいなーと思う面もたくさん。




c0153134_22132888.jpg
「아빠가 우주를 보여준 날(パパが宇宙を見せてくれた日)」
これは題名と表紙の親子二人の姿が
うちのアッパとソウを見ているようで手に取りました。

アッパも子どものころ宇宙オタクで
宇宙について、星座についてよくソウに熱く語っています。

ソウも読んだあと「心がじーんとする、アッパに会いたいなぁ」と言ってました。







c0153134_22130923.jpg
「あの本、面白かったからまた借りたいけど
何て名前やっけ?」
「あの本書いた人誰やっけ?他にどんな本書いてたんやろう」
ということが多くて、以前他のお母さんのブログで知った
『読書ノート』を始めました。
読んだ日、題名、作者だけにするつもりでしたが
記録するだけだと面白くないし、どれが面白かったかすぐわかるようにと思って
面白さを点数でつけることに。

5点満点なはずやのに、100点がついてる絵本は
どんな内容やったのか聞いたり
0点の本は何がそんなに面白くなかったのかを聞いたり。
娘なりに考えた点数がつけられています。

この1週間は面白い本たくさん読んだようですね^^


[PR]
by tejisekki | 2018-05-30 22:28 | book | Comments(2)
アッパの誕生日
c0153134_13482997.jpg
先日、アッパの38回目のお誕生日でした。
ソウだけお休みだった先週の月曜日に一緒に誕生日プレゼントを買いに行って
カードも二人で書いて・・
ケーキも二人で完成させました。

アッパのリクエストどおり
チョコレートでコーティングされたチョコケーキ。
レシピはEレシピで、濃厚でしたー
手のこんだケーキですが、自分でもこんな風に作れるとは!



c0153134_13490719.jpg
カードの絵のようにろうそくの準備をまた忘れちゃったけど
とても喜んでくれてました。




[PR]
by tejisekki | 2018-05-29 13:53 | SWEETS | Comments(0)
長福山頂上と、自家製緑茶
c0153134_15084537.jpg
2週間前、今年初の山登りに行ってきました。
家族では2回目の長福山の頂上へのルートで。



c0153134_15084913.jpg
鎮海の山はどこも頂上へ登ると海や島々が見える絶景なんですが
長福山頂上は鎮海、昌原、馬山すべてが一度に見渡せる場所なので一番おすすめ!


c0153134_15085342.jpg
鎮海の中では2番目の難コースかなと思います。
(一番はやっぱりシル峰)
最初に登ったときは岩場で足がすくみました^^;
けど、こんなところが娘の好きな道なんですよねー。
すいすい登っていきます。


c0153134_15085735.jpg
c0153134_15090107.jpg
汗をかくほど暑くもなく
道すがらにちょこちょこ花もみつけて、山登りには
今が一番いい季節かなーと思います。




そして山土産はこちらの緑茶の葉。
c0153134_15101864.jpg
鎮海の山は観光客誘致の一環として
林道に緑茶の気がたくさん植えられていて
登山客の人たちが少しずつとって帰ってるそう。
私たちも少しいただいてきて、教えてもらったとおりに
緑茶作りしてみました。


c0153134_15102267.jpg
フライパンで弱火で炒って、揉んで、炒って、揉んで・・・
いったい何回くらい繰り返したことでしょう。
水分が完全に飛んだら


c0153134_15102517.jpg
日陰干ししてこんな感じに。
前に実際に手作りのお茶をいただいたんですが
とても柔らかい味で、おいしかったです。
我が家のお茶もあの時のようになってるかな・・
今週末のお茶の時間のお楽しみ^^


[PR]
by tejisekki | 2018-05-28 15:21 | KOREA | Comments(0)
トマトのキムチ
c0153134_17225399.jpg
早く使ってしまいたかったミニトマト。
だいぶん前に「サムシセキ」という番組で
トマトのキムチを作っていたのを思い出して
検索してみました。

農村振興庁のブログからのレシピです。
大きなトマト 2個
(私はミニトマト20個くらい)
玉ねぎ    2分の1個
ニラ

キムチヤンニョム
唐辛子粉 大さじ4
エグヂョ 大さじ1
お酢 大さじ1
ごま 大さじ1
韓国の醤油(ヂンカンジャン) 大さじ1
梅シロップ 大さじ2
にんにくみじん 大さじ1
塩 ひとつかみ

私の場合ミニトマトの味がとても濃く
甘みも酸味もしっかりしていたので
お酢ははぶき、梅シロップも少なめで和えました。

私自身もテレビを見ていたときはえー?トマト?!という感じでしたが
意外にキムチヤンニョムによく合う!
サラダとはまた違って、ごはんのおかずとしてたくさん食べられるところがいいですね。

何より娘が大絶賛。
これからは我が家の夏のおかずによく登場しそうです^^


で、この器も私が作ったものです。
色々ヒントを得るために器屋さんや陶芸家さんのSNSを見てるんですが
いつだったか見かけた器を、書き留めていたので形にしてみました。
和え物に活躍しそうな器です。
今回一番気に入ってる器かも!



[PR]
by tejisekki | 2018-05-25 23:45 | COOKING | Comments(0)
おやつ皿と、カップ
c0153134_21381243.jpg
先生が焼いてくださいましたー!
昨日たくさん器を持って帰ってきました。
早速ぜんぶおニューの器でおやつです。


c0153134_21382309.jpg
そのうちの3点は娘作のおやつ皿。
作り方は教えたけど・・
妙にピンチング(手びねり)上手で驚きました。
そう言えば幼稚園で1ヶ月陶芸をテーマに取り組んでたんですよね。
技法の名前なんか私よりよく知ってるし
化粧がけして、模様を描こうと決めたのも娘。
本格的に始めたらきっと子にすぐ抜かれそう・・



c0153134_21381838.jpg
ピンチングが上手になるには、カップをたくさん作りなさいと言われて
コーヒーカップ、スープカップをたくさん作りました。
こちらはスープカップ。
以前作ったスープカップは持ち手が大きくもなく小さくもなくで持ちにくそうにしてたんですよね・・
子どもの持ち方お箸からヒントをもらって2穴の持ち手にしてみました。
やはり持ちやすいみたいです^^
中身はソウ用のブルーベリー&山苺のスムージー。
ここのとこ暑くて、毎日おやつにスムージー。



器の話からちょっと逸れて・・
おやつ皿にのっている茶色いお菓子。
ここ最近のヒット!です。
c0153134_21383087.jpg
半分以上食べたあとなので袋がしわしわですが・・・
「ヌネティネ」というパイ菓子です。
日本のパイの実と似ているのですが、中にはチョコが入ってなくて
パイがココア味です。
チョコ抜きなので甘さが程よく、コーヒーによく合うんですよねー。
ホームプラスに行ったとき「ヌネティネ久しぶりー」とアッパが手に取ったんですが
最近はあまり見かけないお菓子なのかな?
買っておかなくては!




約半年分の陶芸活動の器を持って帰ってきたので
しばらくは器関係の日記が多くなりそうです。

[PR]
by tejisekki | 2018-05-24 21:52 | CERAMICS | Comments(0)
カンジャントッポッキ
c0153134_20453369.jpg
うちでは普通におかずとして出してた
醤油味のトッポッキ、カンジャントッポッキ。
友達お母さんたちはみんなおやつだって言ってました。
確かにごはんにお餅はおかずじゃないか・・・




話は変わって我が家の家庭菜園。
c0153134_20453870.jpg
間引きニンジン、とてもかわいいです。
でももうしっかりニンジンになってるんですよねー。
葉ごと、さっと湯がいて胡麻和えにして食べました。

サンチュは2、3日に一度は収穫。
これから毎朝ごはん、サンチュサラダです(笑)





先週、授業参観がありました。
授業中もオンマたちじっとしていられず
手出し口出しする人も・・これは韓国らしい光景!と思い見ていました。

ソウは良くも悪くもリラックスしている様子で
授業やのにいつもの調子の大きい声で思いついたこと喋ってる・・・
くじ引きで発表が当たると、「ああーーーー」と大声でうなだれ頭を抱えて
椅子から転げおちるフリまでしながら前に出て行ってました^^;
(クラスに1人はいる大げさな男子って感じ)

ソウの話を聞いても、参観に行っても思ったんですが
どの教科でも割とグループ活動が多いようです。
テーマについて話し合って、発表したり、役割にわけて演じてみたり。
私たちのときも1年生のときはそんな感じだったっけ?
はるか昔過ぎてすっかり忘れています。
今は日本もこんな感じの授業なのかな?


とにかく、いいクラスなんやろうなーという雰囲気がしっかり伝わってきました。
学校生活楽しそうで何よりです。



[PR]
by tejisekki | 2018-05-23 21:01 | COOKING | Comments(0)
茶碗とカップ
c0153134_07080712.jpg
平たい茶器を作ったので、形を合わせてこんな高さのある高台のついた茶碗を作って見ました。
高台自体を作るのはおもったより簡単ですが
碗部分をどの程度広げるかに迷いました。
3つ目に作ったものは広げすぎて、プリンなんかを盛りそうな器になってしまいました^^;
朝鮮時代初期の茶碗はチェサのときに使うようなこんなタイプの茶碗を使っていたそうです。



c0153134_07081094.jpg
こちらは家で練習したカップ。
一見ふつうのカップですが・・・



c0153134_07081493.jpg
取っ手部分に穴を開けました。
娘が「あっ!シャボン玉カップ」と言ってくれたのには
びっくり嬉しかったです。
まさにそのつもりで作ったので^^

陶芸の体験っていうとマグカップ作りをする所が多いのですが
カップって全然初心者向けじゃないです。
縁部分の厚み、丸み・取っ手のつけ方などなど
気を使うことが多すぎて一つを作るのにものすごく時間がかかります。




韓国は飛び石連休の方も多いのでは・・
ソウも学校が自主休業になったのでお休みです。
週末はよく外で遊んだので今日はゆっくりしようかなーと思っています。

[PR]
by tejisekki | 2018-05-21 07:19 | CERAMICS | Comments(0)
蜜蝋ろうそくと、韓国の小学校
c0153134_21504959.jpg
先週の陶芸教室で、一緒に習っている先輩から
蜜蝋をいただきました。
早速溶かして、ミニココットに入れてキャンドル作り。

無添加の蜜蝋なんですが
先輩が山でアカシアの花をたくさん摘んでこられて
車のトランクに一緒に入れてらしたそうで
アカシアの香りが移って、ほんのり香るアロマキャンドルみたいでした。
ろうそくの光っていいもんですね。
じーっと見ているだけで、じわじわ気持ちが温かくなるような気がします。


私以外、多才な方ばかり通ってらっしゃるので
本当にいろいろ勉強になり、体験させてもらってます。




話は変わって・・韓国の小学校の話。
韓国というと教育熱の高い国というイメージではありませんか。
私もそうで、できるだけそういうところは流されず
のびのび育てたいなーなんて思っていました。

なので小学校での授業や、宿題に
ちょっとびびっていたんですが・・・
蓋を開けてみると日本の学校よりスピードもゆったり
宿題もうんと少ないと思います。
(ない日も結構あるんですよ。)

市内でも学校のカラーがあって教育方針が校長先生によって違い
入学直後から毎週小テストなんてところもあるそうですが
私としては拍子抜け。

日本だと1年生だと計算ドリルにひらがな練習プリントが
毎日の宿題じゃないかなーと思うんですが
算数の宿題もあったりなかったり、ハングルの練習は今まで3回くらい出たでしょうか・・

ということは・・・
結局家で自主的にやらせないといけないのかな?という疑問も。
確かにラーニングセンターという公文みたいなのに通っている子多いですからね。
今度友達と会うときに聞いてみなくては!


[PR]
by tejisekki | 2018-05-17 22:08 | そーちゃん | Comments(0)
プゴ(干しめんたい)入りわかめスープ
c0153134_22065054.jpg
我が家はみんなわかめスープ好き。
誕生月じゃなくて月1は作ってるんじゃないかな。
毎回お肉をいれるわけではなく
わかめだけの日もあれば、しいたけを入れる日もあるし
たまにすったエゴマを入れて作る日もあります。

昨晩は先日行った韓定食のお店で出てきた
プゴ(干しめんたい)入り。
お出汁がしっかり出て、おいしい!
ご飯も入れちゃって食べるのがまたおいしい。

プゴも韓国に来た当初は好きじゃなかったのに
いつのまにか好きになっていた食材です。


そして写真中央にあるおかず
タルレ(ヒメニラ)のチャンアチで
今年初めて漬けたんですが
自分の漬けるチャンアチの中で一番好きです。
タルレの辛みは抜けるけど、香りは残っていて
普段は辛いと根っこの部分は食べない娘もチャンアチはよく食べています。
タルレチャンアチ、おすすめですよ!


あ、ごはんとスープが逆になってる・・
わかめスープを主に撮ろうと入れ替わっちゃってますね^^;

[PR]
by tejisekki | 2018-05-16 22:16 | COOKING | Comments(2)