韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
sewing
未分類
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**eastwindさん..
by tejisekki at 00:07
こんばんは! 私も豆も..
by eastwind-335 at 19:09
** eastwindさ..
by tejisekki at 22:03
私は大学時代に2年間ほど..
by eastwind-335 at 07:22
**eastwindさま..
by tejisekki at 22:43
検索
タグ
(497)
(338)
(192)
(172)
(157)
(142)
(134)
(73)
(53)
(49)
(47)
(44)
(40)
(30)
(29)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ソルラル(旧正月)前夜
いよいよ始まりました、ソルラル(旧正月)3連休。
韓国のお嫁さんたちが大忙しの、韓国の一大行事です^^;;

c0153134_066100.jpg
昨日、旧正月に必要なものの買出しに
京畿道・安山(アンサン)市にある農産物卸売りセンターに行ってきました。
ソウルの自宅から1時間ちょっとかかるんですけど
交通費や労力を考えても商品が安いんです。
それに卸売り市場にあるマートなので、野菜もお肉も新鮮!!
月1回はここに出向いて買い物してます。
しっかり韓国のアジュンマしてるでしょ??^^

c0153134_064384.jpg
すごいです!!連休前の平日11時なのに、この人達ですよー。



以前から書いてましたが、今年からソルラルもチュソク(旧盆)も
家でチャレ(ご先祖さまへの祭祀)をすることになったので
今日はゆっくり一人で台所に籠って、料理に励みました。

二人だけでするチャレなので、お供えの料理は本当に少量ずつ。
そして下のお正月料理として作りました。
キムチヘンヂョク(チヂミに似ていますが具材を順に串にさしてから衣を付けて焼きます。)
c0153134_23544032.jpg

カルビチム(牛カルビの煮物)
c0153134_23562369.jpg

チャプチェ
c0153134_23563118.jpg

本当は旧正月当日に食べるんですけど
当日は朝食以外は親戚の家で食べることになるので
フライングで今日頂きました^^

それにしてもカルビ・・安い肉を買ったので
とても脂っこいし、骨ばかり(涙)
ヤンニョムも野菜の下準備も頑張ったのに・・・


すっかりソルラルに気をとられていますが
明日はバレンタインでしたね・・^^;;

何もなしじゃ悪いなーと思って
一応・・チョコのベーグルを焼きました。
c0153134_23503977.jpg
ケトリング(→ベーグルは発酵後の生地を茹でます。その名前です)の際に
蜂蜜のかわりに頂き物のモラセスを使ったら、本当に不思議!!
皮の部分が「つるんつるん」に。
そしていつも以上に弾力が出たような気がするんですが気のせいかな?


これだけだったけど、チャレの準備頑張ったから
ちゃんとホワイトデイくれるよね??
# by tejisekki | 2010-02-13 18:09 | KOREA | Comments(6)
韓国(国内)旅行 プサン
c0153134_0574514.jpg
旅のつづき、2日目はプサンです。
実は初韓国は大阪→プサンと船で入ったので思い入れの強い町です。

それにここには、私たち夫婦のオモニがいるんです。
正確に言うと、ウォンの小学校時代の友達のオモニなんですが
本当にウォンのことを息子のように気にかけてくれ
私のことも「ミョヌリ(嫁)、ミョヌリ」と呼んでくれ
とても心強い私達のオモニなんです。

そのオモニに朝から会いに行くつもりだったんですが
私の体がもうついていかず・・・
私はホテルで休み、ウォンだけ挨拶に行ってもらうことになりました。
それでも、私のことを気にかけ
前日から牛骨をじっくり煮込んで作ったトッククを包んでウォンに持たせてくれました。
オモニの優しさにじーんとなりながら、このままでは帰れん!と
なんとかトッククを食べ、頂いた薬を飲みチェックアウトの時間まで1時間休みました。

すると、トッククと薬のおかげで、おさまらなかった熱がすーっと下がったんです。
それでもだるさがありましたが、なんとか車に乗り込んで
オモニに顔だけ見せにいくことに・・
私を見た瞬間、ぎゅっと抱きしめてくれたオモニ。
韓国にも私の心の味方がいるんだなーと改めて実感しました。
この人に会いに絶対またプサンに来るぞ!と心の中で強く誓いました。


オモニと別れ、車を返却する頃には驚くほど元気になってました。
トッククも薬もすごいねー。


そして元気になったから、予定通り
こじやんさんに教えてもらった、地下鉄1・2号線「ソミョン駅」近くにある
「プクソリ」という伝統茶のお店へ。
c0153134_0553638.jpg


c0153134_0555963.jpg
お店の雰囲気がよくて、とても心地よい感じでした。

私達が頂いたお茶は、ユルム(はとむぎ)茶と、モガ(カリン)茶
c0153134_0561965.jpg
私が風邪ぎみだったのでモガ茶を選んだんですが
実は私、モガ茶苦手なんです^^;;
でもここのは蜂蜜の味かな?が強くて
モガは香りがするだけで、渋み無し!とても飲みやすかったです。

写真がありませんが、ウォンが頼んだユルム茶はとても濃厚で
市販のスティックタイプのものとは比べ物にならないくらい
香ばしくて、おいしかったです。

c0153134_0572426.jpg
そしてお昼前で小腹がすいたので、パッチュク(小豆のお粥)を二人で分けることに。
中に小さいお餅が入ってる、ほんのり甘めのパッチュク。
甘さの加減が絶妙で、すぐになくなってしまいました。

こじやんさんも言ってたんですが、
店主の方がとても優しい穏やかな方で
テチュ茶のサービスまでしていただきました。

じわじわ体の芯から温まったところで、プサン駅へ。


c0153134_0545230.jpg
今回は人に会うための旅行でしたが
無理をしてでも行って良かったなーと思える旅でした。
会いたかった人に会え、また人の優しさにたくさん触れられたいい旅ができました。


写真もあまり撮れてないのに、長い旅行記にお付き合いいただいてありがとうございました^^
# by tejisekki | 2010-02-13 00:57 | KOREA | Comments(4)
韓国(国内)旅行 ウルサン
先日の日記どおり、先週末にプサンとウルサンへ行って来ました!
ウォンの仕事でお世話になった方、ウォンの親友
そしてプサンのオモニに会うのが目的の旅行です。
旅行記お付き合いください^^

7時半ソウル駅発のKTXで出発♪
が、旅行当日から熱にうなされ、行きのKTXからぐったり・・
c0153134_23193533.jpg
この先大丈夫かな?と不安を抱えながら
プサン駅到着です。

プサン駅からはレンタカーをして、すぐにウルサンへ向かいました。
昼食は、ウォンの仕事仲間のチョンさんと一緒に、TGIフライデーへ。
c0153134_23232624.jpg
ウルサンまで来てなぜファミレス?と思ったんですが
奥様が行きたいとのことだったので^^
それに私達、ステーキより焼き肉派なので、
ファミレスに行くことってなかなかないんですよねー。
意外とおいしいねーと言いながらたらふく頂きました。
チョンさんごちそうさまです!!

久しぶりにゆっくりお会いしたんですが、
チョンさんは仕事ができる「THE家父長スタイル」の方。
そして韓国では珍しい3児のパパさんです。
とてもウォンと2歳差とは思えない貫禄!!
奥様は対照的にとても可愛くてハツラツとした方で
夫婦って上手くできてるねーとウォンと納得しながら分かれました。

ここまではなんとか気合でふらつきをカバー。
でもしっかり食べましたよー^^


そして続いては、ウォンの親友のチェさんに会いにウルサン郊外へ。
チェさんをピックアップした後、市内から30分ほど離れたチョンジャ港へ。
c0153134_2332312.jpg
港沿いに蟹とお刺身のお店がずらーり。
移動の車の中で熱が上がって沸騰状態だったんですが
この看板たちを見て、テンションアップ!

c0153134_23344193.jpg
お店だけではなく、小さいですが市場もあって
ここでお魚や蟹を選んで、近くの食堂でさばいてもらうというシステムもあるようです。
でも私達はてっとり早くお店で食べることに。

c0153134_2336621.jpg
お店の前に水槽が並んでいて、蟹の種類やサイズで価格交渉に入ります。
私達は小さいサイズの「テゲ」を5匹選びました。
お値段6万5千ウォン。
私、日本では蟹を買ったことがないので相場がわかりませんが
安いのですかね??^^;;

c0153134_23405514.jpg
選んだ蟹はその場ですぐに蒸しあげてくれます。
待つこと20分・・・

できあがりー!
c0153134_2341403.jpg
ちょっと塩気がきつかったんですが、
蟹自体がとっても甘くて驚きました。
今が旬に間違いはないそうですが
ソルラル(旧正月)前は身があまり詰まっていないそうです。
行くならソルラル後がおすすめ!!

移動の車中では、後部座席でぐったり横になり
港に着いたら、蟹に気を取られ
チェさんとはたくさん話せなかったけど、
ウォンはたくさん話したみたいで、とても満足気でした。
もっと近くに住んでたら・・・と私も思います。
早く嫁さんもらって、京畿道に引越しておいでー!


チェさんを送って、プサンに戻りました。
ホテルに到着後、すぐにベッドに倒れこみました。

プサン編へ続く・・・
# by tejisekki | 2010-02-11 23:50 | KOREA | Comments(8)