韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
sewing
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 21:38
お久しぶりです〜^ ^ ..
by マチルダ at 19:04
** eastwindさ..
by tejisekki at 14:33
こんにちはー! そうち..
by eastwind-335 at 06:58
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:52
検索
タグ
(481)
(325)
(186)
(168)
(148)
(136)
(125)
(71)
(51)
(47)
(45)
(44)
(39)
(29)
(27)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:そーちゃん ( 481 ) タグの人気記事
にんまり絵本



c0153134_22462063.jpg
昨日、娘からこんな素敵なプレゼントをもらいました。
放課後学校で遊んでいるときに
お友達と摘んで作ってくれた花束です^^
とても素敵でオンマ同士でうわーっと歓声をあげました。
ありがとう!


今日は絵本のお話。
最近は新しい本を読んで、娘に響くと
にーんまりしてただ一言「좋다ー(チョッター)」。
余韻にひたってるんでしょうねー

そんなにんまりな絵本を2冊。
以前書いた、「りんごのたび」の作者です。
2冊とも、図書館の多分化コーナーに置いてありました。

お父さんが灯台守になることになり
一家で灯台と岩しかない小さな島へ引越します。
上の兄さんは船乗りになり、お父さんの助手をする役目が
バーディにまわってきます。
お父さんを手伝いながら、何もない島だけど
行き行きとすごすバーディの日記として書かれています。

二人でお話にぐっとひきこまれました。
鎮海にも灯台がありますが、この灯台の明かりを
昔はどうやって守ってきたのかきちんと知ることができた本です。

デボラさんの(日本で出版済み)本は、実在の人物や出来事から描かれているようですね。
残りの2冊、読みたいです!!


カプチーヌ (魔女のえほんシリーズ)

タンギー・グレバン/小峰書店

undefined

こちらの本はメリーゴーランドさんが紹介してくださった本です。

お父さんが人気者の魔女メガンの真珠を一粒盗んでしまい
それを誤って飲み込んでしまった娘のカプチーヌはどんどん背が縮んでしまい
学校に行く歳なのに、15センチしか背がありません。
学校へも行けず落ち込んでいるカプチーヌ
でも動物たちが助けを買って出て、メガンに会いに行くことに。

こちらも面白かったです!
そして絵もいいんですよねー
娘は美しい魔女メガンにめろめろーと言ってました^^

続編も出ていますね、こちらは次回帰省の時のお楽しみとしましょう!




[PR]
by tejisekki | 2018-10-17 23:12 | book | Comments(0)
遠足弁当
c0153134_22391123.jpg
「ソウのミートボール大人気やってん」と遠足から帰ってきた娘。
5,6個入れたミートボールのうち半分以上がお友達に。
で、娘もそのお返しにお友達のおかずをもらったそう。
あるお友達からはチキンを3つももらったそうな笑
みんなキムパッ持ってきてるけど
各家のキムパッ食べてみて・・・
「私は○○のキムパッが好きー」
「やっぱりうちのが一番」
「△△のキムパッは△△の好きなものだけ入ってるー」
なんて言いながらたくさんのお友達のキムパッ食べたそうです。
とても微笑ましい遠足の風景です^^

そうそう、オンマ友達と山に行く時も
おかずが入ったお弁当箱は真ん中に集めて
みんながつまめるようにするんですよね。
韓国のこういうところ、いいなーと思います。



明日から、秋夕の連休ですねー。
今年は5日間と長めです。
明日はとりあえずゆっくり準備して、遊んで・・
準備の本番は明後日かな。
韓国のお嫁さんたち頑張りましょう!



[PR]
by tejisekki | 2018-09-21 22:48 | そーちゃん | Comments(0)
焼きムラと、イラスト
c0153134_16013691.jpg
先日焼いた練乳とアーモンドのパン。
焼きムラがすごいです・・・
結婚準備で、韓国に来てすぐに買った電化製品がオーブン。
もう10年選手ですが、そろそろ本当に寿命かも。
見ての通り熱のムラがどんどんひどくなってるし
稼動中の音も大きくなりました。

次はギリギリ食パンが焼けるくらいの
コンパクトなオーブンに買い替えようかな・・と思っています。


c0153134_16011562.jpg
話は変わって・・
娘のさらっと描くイラストが好きです。
一生懸命描いたものより、プリントの端にちょこっととか
ポストイットにちょこっと描くのに個性が出てるなーと思うんです。
そんなイラストで我が家の冷蔵庫のドアはいっぱい。

下はポップアップになっていて
(学校に行ってる時間)ソウに会いたくなったら
ここをめくってねと言われて渡されました。
もっと会いたくなるわ!!笑



[PR]
by tejisekki | 2018-09-20 16:09 | BREAD | Comments(0)
ソリテ(韓国黒豆)煮
c0153134_21252058.jpg
黒豆煮大好き、黒豆煮入りのパンも好きな3人ですが
韓国で日本の黒豆の種類ってどれにあたるのか・・・
黒豆で探すとソリテという黒い豆になるんですが
皮の中身は緑色なんです。
味も黒豆とはちょっと違うような・・
でも抹茶のパンに入れたくて甘煮にしました。

御節に入る黒豆煮とは違うけど
パンに入れる分にはこれでいいや!



ちょっと前の朝ごはんの時・・
c0153134_21373214.jpg
娘の好物アスパラを湯がいて出したんですが
茎の部分をギリギリまでかじって
頭の部分だけ綺麗に並べられていました。
「だってテガリ(頭)がおいしいねんもんー
最後にまとめて食べるねん♪」
気持ちわからなくもないけど・・・
そんなんしてるから朝ごはんに30分かかるねん!!



って笑い話をしましたが
台風ものすごかった・・・
今年は大きい台風が多いなーって友達とも少し前にLINEしてたんですが
今回、まさかここまでとは。

毎回地震がある度に古い家の実家が気になるのですが
まさか台風で支障がでるとは思いもしませんでした。

遠すぎて何も手伝えないけど
我が家も備えをもう一度確認せねばと思ってます。

[PR]
by tejisekki | 2018-09-05 21:47 | BREAD | Comments(0)
夏休みに読んだ本
c0153134_22101275.jpg
夏の特等席。
2階の廊下にある窓が我が家の中でいちばんよく風が入る窓。
夏休み後半はそこに椅子を置いて、よく読書しました。

そういえば、この家を見に来たときに
すぐにこの廊下にはうちの本棚3つを置いて
ソウの読書場にしようって言ってたんですよね。
窓辺に折りたためる机、早くつけてあげないとね!アッパ!!



この夏休みに読んでよかった本を記録します。
c0153134_22104451.jpg
「(おじいさんの家には幽霊が住んでる)」
釜山の古くからある集落に住むハラボジ。
ある日転んで怪我をしてしまうのですが
それをきっかけに家に住む幽霊が見えるようになります。
この幽霊がワケありの日本人の幽霊だったのです。
戦争が起こるずっと前、この日本人の幽霊は
商売をしに釜山に渡ってきて日本人集落に住んでいました。
結局一生を釜山で終えてしまい、日本に帰れないまま
しかも自分のお墓さえどこにあるかわからないということで
ハラボジと一緒に探し始めるというお話。

実はこのハラボジも朝鮮戦争中に北朝鮮に家族を残して
釜山へ非難してきた人で、二人の国は違うけど
故郷に帰れず家族にも会えない悲しみを持つという共通点があったのです。

日韓の歴史というと、豊臣秀吉の時代の話
大戦中の話が大きく取り上げられますが
これはまた違った歴史を教えてくれた本でした。
韓国の人にも日本の人にも、ぜひぜひ読んでいただきたい本です。




c0153134_22104946.jpg
2冊目は「언제나 소중한 너에게 (いつも大切なあなたへ)」
ハルモ二の絵がとてもかわいらしくて手に取ったのですが
草花を通してハルモ二の教えが描かれた本です。

このページを訳してみますね・・
  私が押さなかったころ、ネコジャラシでたくさん遊んだよ。
  茎を半分に割って鼻の下につけたらひげになるんだよ。
  でもネコジャラシをちょうど半分に割るのって思ったより難しい。
  片方が重いとひげが何度も落ちちゃうんだよ。

  私たちが生きていくときも考えがどちらか一方に偏ると
  事を誤ってしまうよ。
  いろいろな話に耳を傾けいろいろに考えてごらん
  開けた心と開けた判断、それがお前をぐっと育ててくれるはず

こんなように、ハルモ二の教えは続きます。
この本、もう一度読みたいのですが人気なようで
いつも貸し出し中。



c0153134_22105507.jpg
こちらは美術館の展示の中にあった絵本。
庭で植物を使って遊ぶ方法がたくさん書かれていて
じっくり読みたいなーと思ってメモしておいたのに
図書館にはありません・・^^;;
楽しそうな本なのになぁ。



日本の本からも1冊

こぶたのレーズン (こぶたのレーズンのおはなし)

バーリント・アーグネシュ/偕成社

undefined

小人のマノーと、こぶたのレーズンが一緒に暮らすお話。
どこかで聞いたことのある台詞
どこかで見たことのある行動を連発する・・・けど憎めないレーズン。
小人だけど、立派な考えを持った大人のマノー。

ソウは読みながらレーズンの甘えんぼうっぷりに苦笑い。
きっと自分の幼い頃のこと思い出してるんでしょうね。
がみがみ言うのではなくマノーみたいに上手に子に接してあげられていれば!
と私自身も考えさせられました^^;

今晩寝る前も読んでにんまりしながら寝ました。

シリーズ2冊目も購入済み。
楽しみです^^

この夏もたくさん本読んだねぇー


[PR]
by tejisekki | 2018-08-30 22:47 | book | Comments(0)
ステンドグラス
c0153134_10432917.jpg
夏休みの工作、ステンドグラス。
と言っても、ソウの学校は宿題もないし
もちろん自由研究もなし。
自主工作です。

3年前くらいにもやったけど→こちら
もう一人で切り絵もすいすいやっちゃうし
セロファンも綺麗に貼ってました。



今日明日にかけて、韓国も日本も台風が過ぎますね。
馬山でやってるムーミン展はキャンセルして
一日ゆっくり工作でもして過ごそうと思います。

[PR]
by tejisekki | 2018-08-23 11:22 | そーちゃん | Comments(0)
トマト!バジル!
c0153134_10182146.jpg
台風の影響か、鎮海の暑さはちょっと落ち着いてます。
長袖長ズボンを着ての畑の水遣りもちょっと楽。


c0153134_10181357.jpg
トマトがたくさん実をつけていて
多い日には1日にこれだけ収穫がある日も。

赤唐辛子もチョコチョコ取れていて
屋上で干しています。



c0153134_10181021.jpg
そしてものすごく嬉しかったのがバジル!
鉢植えバジルでバジルペーストを作りました。
このためにバジルを育てていたのです。

市販のペーストを何度か買ったのですが
やはりレストランで食べたあの味にはならなかったんですよね・・


娘は物心ついてからは初めてのバジルペースト。
すごい匂い!と最初は恐る恐るだったのですが
結局バジルのほうは娘がほとんど食べました。
保険のツナトマトを私が^^;
でも気に入ってもらえてよかったー。

離乳食を終えて間もない頃
ばあばと3人でイタリアンのランチをしたとき
ソウがすっごい食べてたんですよね、ジェノベーゼパスタ。
なのできっと好きだと思ってた!

今回手順を間違えて色がちょっと茶色っぽくなっちゃったのですが
次回はバジルを一番後に加えて綺麗な緑のペースト作りたいと思います。



週2である、放課後教室は夏休み中もあります。
1時間の間に学校2往復・・・思ったより大変です^^;
でも午前の退屈しのぎになってるので有難いです。


[PR]
by tejisekki | 2018-08-09 10:30 | そーちゃん | Comments(0)
夏休みスタート
c0153134_07345245.jpg
我が家の夏休みが始まりました。
ソウは1ヶ月弱、アッパは今週がお休みです。

c0153134_07344710.jpg
幸先のいいスタートになったのは
お友達ファミリーが鎮海まではるばる遊びにきてくれました!
子供3人なので観光はあまりできなかったけど
お母さんたちはいっぱい話して
子供たちはいっぱい遊んで楽しい2日間でした。

写真は釜山のオリュクドスカイウォーク。
友達のおかげで知りました^^;
涼しければ、ぐるっと散歩するのにもいいところだと思います。


夏休みは毎年のように日帰り以外は
旅行の予定を立てていないのですが
お友達が遊びに来てくれて、じじばばが来てくれて
ビッグイベントが2回あります。
特別な夏休みになりそうです^^

[PR]
by tejisekki | 2018-07-31 07:43 | そーちゃん | Comments(0)
以熱治熱
c0153134_23251531.jpg
先週、山のメンバーで1学期お疲れ会がありました。
山のメンバーと言いながら、私も含め今年は入学する子を持つオンマが多くて
山には一度も行けなかったんですよね・・
(朝スタートが遅い幼稚園組と
小学校組は13時までの帰宅なので、山に登れません)
それでもほそぼそ集まっていて、今期のお疲れ会となりました。

食事をした後、向かったのが個室になっている伝統茶屋さん。
えー、小学校前にこんな素敵なお茶屋さんがあるのーとうらやましくなりました。
(ソウの学校近くはコーヒーショップすらありません^^;)

この日も暑い日だったのですが、以熱治熱で暑さに勝とう!
ということで、温かいなつめ茶をいただきました。
実を全部裏ごししてあって濃い!

なつめ茶は手間と時間がかかるので自分では年に1回作るかなー?
でも、体を温める効果と、美肌作用もあるんですよね。
冷え症さんは積極的にとるべき食材だそうです。



ソウは今日終業式でした。
本当に1学期あっという間。
こないだ入学したばっかりやのに、もう夏休み?!という感じです。
きっと思いのほか早く学校生活に慣れたからでしょうね。

そして、びっくりなことに夏休みも宿題なし!
でも夏休みのしおりのやるべきことに
「家庭学習」と書いてあるんですよね・・・
個々でやりなさいねーってことか^^;
想像とは違う韓国式に戸惑ってます。

さ、明日から夏休み。
早速楽しい約束があります。
娘と一緒にめいいっぱい夏休み満喫したいです^^

[PR]
by tejisekki | 2018-07-27 23:45 | KOREA | Comments(0)
夏ワンピ
c0153134_14190537.jpg
ソウのワンピースできあがり!
これは↓こちらの本から作りました。

スタイリスト佐藤かなが作る女の子に着せたい毎日の服 KANA'S STANDARD for Kids

佐藤 かな/文化出版局

undefined


やっぱり女の子、好みのスタイル・色があって
ページをめくりながらすぐにこれ!と決めました。

c0153134_14344287.jpg
こんな感じでこれからの季節にぴったり!

佐藤かなさんの本は、大人の服の本とお揃いのもあって
これからも作るのが楽しみです。


今はアッパの夏ズボン、ソウのかぼちゃパンツ、羽織モノの復習中。
なんでこんなに一気な製作になるかというと
我が家にロックミシンがないからです・・(涙)
とりあえず、今までは洋裁教室のロックミシンをフル活用して
家ではロックミシンをかけるところまで仕上げていくという感じ。
なので色々な服が同時進行になります。

でもこれが洋裁教室が休みに入ると
全然進まなくなってしまうのですよね・・
(女性会館の講座は子どもの長期休み中は休みになります)

これだけ作ってるから買うのもありかな・・とも思うし
いやいや高価すぎる!とも思うし。
もうちょっと悩もうと思います。




[PR]
by tejisekki | 2018-07-19 14:29 | そーちゃん | Comments(0)