人気ブログランキング |


韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
sewing
未分類
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
忙しくてもおいしいごはん...
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
** eastwindさ..
by tejisekki at 10:47
おはようございます。 ..
by eastwind-335 at 07:39
**myokaminさん..
by tejisekki at 22:18
ウチも少し前、同じような..
by Myokamin at 16:54
** eastwindさ..
by tejisekki at 23:34
検索
タグ
(510)
(360)
(199)
(175)
(165)
(145)
(140)
(75)
(55)
(52)
(50)
(44)
(44)
(31)
(29)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理・野菜 ( 16 ) タグの人気記事
夏のおかず2
c0153134_06153886.jpg
先日作ったオイソバギ(きゅうりのキムチ)
おいしく漬かりました。
塩漬けはキュウリに入れた切れ込みがしっかり開く
くらいでもOKのような気がします。
ちょーっとヤンニョムの唐辛子粉が多かったかな・・

なすナムルはもうしょっちゅう食卓にあがってます。

あと、にんにくの芽も我が家で人気の食材。
肩ロースと一緒にオイスター炒めに。

昨日やっと、にんにくを収穫しました。
冬に植えて、申し訳ないほど何もしてなかったんだけど
3~5cmくらいの小ぶりにんにくができてました。
ヤンニョムに使うのはなんかもったいないなぁ・・・


by tejisekki | 2019-06-04 06:22 | COOKING | Comments(0)
夏のおかず
c0153134_20214999.jpg
韓国のマートでも、夏の野菜がたくさん出始めました。
きゅうり、唐辛子、なすび、エホバク(韓国かぼちゃ)。

この日の夕飯はそんな夏野菜を使ったおかず。
蒸したししとうの和え物、なすびのナムル
キュウリの即席キムチ、ビルム(ヒユ)ナムル。
テンジャンチゲにはエホバクをたっぷり。

この中でも私は小麦粉をまぶして蒸したししとうを
醤油とごま油とにんにくで和えるのが大好きなのですが
韓国では結構な割合で強烈に辛いししとうに出会うので
家族には不人気です^^;


週末から昨日にかけて降った雨のせいか
風がここちよい涼しさで今日はとてもからっと爽やかな晴天でした。
これくらいの心地よい気候が続いてくれたらいいんですけどね・・

by tejisekki | 2019-05-21 20:29 | COOKING | Comments(2)
蕗のエゴマ和え
c0153134_23040779.jpg
近所の友達からもらった蕗の茎部分で
エゴマ和えを作りました。

久しぶりに見た料理番組で見た和え物がおいしそうだったんです。
(「スミネ パンチャン」という番組)
醤油は少なめで蕗とエゴマの香りをいっぱい感じられる和え物。
とてもおいしかったです。
娘は食べないので独り占め。
やっぱり子供には香りがきついかな。

葉の半分は、チャンアチに。
蕗のチャンアチは、こないだ行った食堂で出てきて
これまたごはんの進むおかずでいいなーと思ってたところでした。
出来上がりが楽しみです。

残りは明日のお昼にサムパッして食べようー。

ちなみに・・韓国では蕗=モウィなのですが
慶南地域ではモグと呼びます。
今回初めて知りました。


一緒にもらったチュィナムル(白山菊)も
今日ナムルにして食べたのですが、とても柔らかくて香りも抜群!
田舎の山に行くと蕗もチュィナムルもいっぱい生えているのだそう。
うらやましいー。

by tejisekki | 2019-04-30 23:10 | COOKING | Comments(0)
チャンアチ
c0153134_23190013.jpg
チャンアチ=韓国式ピクルスという感じでしょうか。
季節のナムル、野菜を長期間食べられるように
醤油液に漬けて食べる保存食です。

今年初のチャンアチは、ミックスチャンアチ。
新玉ねぎ、辛くない青唐辛子、きゅうり、ゴマの葉
これを液に漬け込んで3日ほど後からいただきます。

チャンアチの黄金比は醤油、砂糖、酢、水が
全て同量だそうですが
我が家はちょっと変えていて
お酢の量だけ全部の半量にして
砂糖の変わりに梅エキスを入れています。

長期保存の場合はこの液で野菜を漬け込んで何日かごとに
沸騰させるのですが、これをやるとものすごくしょっぱくなるので
すぐに食べきれる分だけ作って、液を沸かさなくなりました。

ミックスチャンアチ、明日から食べられるそうです。


by tejisekki | 2019-04-18 23:28 | COOKING | Comments(0)
唐辛子粉
c0153134_21055367.jpg
写真が明るすぎて伝わりにくいのですが
(最近のスマホは自動補正が行き過ぎ・・)
唐辛子粉の赤がしっかり出せて
とてもおいしそうに和えられた即席オイキムチ。

一昨年に買った唐辛子粉は保管に失敗して
夏くらいから綺麗な赤色ではなくなりました。

大匙で10杯ほどは、すぐ使えるように小さい容器に入れておき
残りは密封して冷凍しています。
開封後のは冷凍というのは知っていたのですが
開封前のものも長期室温保存は駄目ですね・・
一昨年キムジャン後に未開封の1kgが残ったので
そのまま収納庫に入れていたら変色して赤茶色になっていました(涙)

そんな冷凍保存ものが多すぎて
冷凍庫がパンパンです。
なんでも冷凍は嫌なんですけどね・・



c0153134_21055931.jpg
ソウは昨日学校の創立記念日だったので
初・遊園地へ行ってきました。

行く前から楽しみにしていたのに
真冬のような寒さに戻りぶるぶる震えてました。。

でも見たかったもの、乗りたかったものには乗れ
寒い上にめっちゃ歩いたけど、またいい思い出になったのでは。



by tejisekki | 2019-04-02 21:22 | COOKING | Comments(0)
蒸しかぼちゃとナッツソース
c0153134_21362351.jpg
今日の夕飯のおかず。
蒸しかぼちゃ、ナッツソース。
フライパンで軽く炒ったナッツとナツメに
お米の水あめとシナモンを絡めます。
それを蒸しかぼちゃにかけただけ。
でもなんか豪華に見える!

韓国のおやつの本か何かで見た料理です。

でも甘いだけではと思ったので
かぼちゃを蒸す時に塩をぱらっとかけておきました。

デザートや箸休めにいい料理です。



c0153134_21362741.jpg
今日は所用で隣町まで出てた挙句
5時まで友達親子と外で遊んできたので
焦る夕飯・・

母に教えてもらったツナトマトソースの
スパゲティーと決めたけど
副菜が決まりません。
いつもならサラダかスープだけど
サラダは今朝食べたし
今日は結構暖かい日でスープもうむむ・・・

悩んだ末に、結局韓国料理^^;
かぼちゃ料理に、緑豆のムッで作るタンピョンチェ。
ごちゃまぜ献立ですが、味のバランスは取れてたような気がします。


いい季節だから、外遊びも楽しい!
鎮海はもうそろそろ桜が咲き始めそうです。
桜祭りの頃には葉桜になってそうーー

by tejisekki | 2019-03-19 21:51 | COOKING | Comments(0)
割り干し大根
c0153134_06445187.jpg
私のミッパンチャン(常備菜)ランキングで上位にあがる
割り干し大根の和え物。

今回は家の唐辛子を抜く前に収穫した青唐の葉を干してあったので
それもいっしょに和えました。

コリッコリッ
噛むたびにヤンニョムの味だけじゃなくて
大根の甘さも感じられ、大好きです^^
ちなみに、我が家は韓国のこのおかずも好きだし
日本の醤油漬けも人気です。

今年は大根も干してみよう!

本当は今頃、大根を植えてるはずなのですが
遅くまで・・というより、秋になってから唐辛子がたくさん実をつけたので
なかなか次の野菜に進めなかったんですよね。
家庭菜園1年生、色々学びました。

現在はキムチを漬けようと青ねぎと
来年用ににんにくを栽培中。
冬の間に来年1年の計画を立てねば!



昨日はソウと一緒に寝てしまって
週末なのに早くに時間に目が覚めました。
でも家族が寝ている時間はいいですねー
と言いつつ、昨日は片付けもせず夫婦ともにバタリだったので
起きてまず皿洗い、部屋の片付けだったんですけどね。
それでも得した気分です。

よい週末を!


by tejisekki | 2018-11-10 06:51 | COOKING | Comments(0)
夏のおかず
もうすっかり初夏の気候です。
おかずもひんやりしたもの、酸っぱいものが多くなりました。

c0153134_13104747.jpg
こちらは調理士の試験にも出た
オイスッヂャンアチ
塩漬けしたきゅうりを油でさっと炒め
プルコギ味で下味をつけた牛肉と椎茸と合わせます。
冷やして食べるとあっさりおいしい。
きゅうりも炒めてあるので、おべんとうにもいいおかずです。






c0153134_13110370.jpg
こちらはオイジの和え物。
きゅうりを塩水に漬けたものです。
今年はオイジ50本近く漬けました。
「ハルモ二の味と同じー」とソウがよく食べてるので
50本もあっという間になくなりそうです。


c0153134_13105611.jpg
こちらはオイマッコチュという辛味のない
肉厚の唐辛子をテンジャン+コチュジャンのたれで和えたものなんですが
今回は韓国の生協「ハンサルリム」のレシピを使って
たれにエゴマの粉も混ぜ、和えるときにナツメの千切りも一緒に。
エゴマでコクが出てよかったし
ナツメで栄養価もぐんとアップ。
これからはこのたれを使いたいと思います。




by tejisekki | 2018-06-04 13:32 | COOKING | Comments(0)
韓国の精進料理の本
c0153134_23400592.jpg
娘と一緒に料理本を見ていたときにリクエストがあった
ネンイ(なずな)のトックスープ。
そして一緒に写っているおかずは私が絶対作ってみようと思った
干し柿と大根の和え物。

トックスープはとても優しい春の味。
いつもの牛骨のこっくりしたトックッとはまた違ってあっさりほんわり。
そして大根の和え物!これはおいしい!
精進料理なので調味料は唐辛子・塩・砂糖・酢しか使ってないのに
コチュジャンで和えたような、でもまた一味違う深い味の和え物でした。
干し柿がまだまだあるので、また作ろうと思います。



c0153134_12261369.jpg
韓国でも精進料理の具材としても、出汁としても欠かせない
干ししいたけ。
お義姉さんがたくさん送ってくださったので
半分を屋上で干してみました。
家で干したほうがうんと安上がり!
干ししいたけって結構高いですもんねー。
干し物用の網も買ったし、これから色々なもの干してみたいと思います。


c0153134_12310181.jpg
上のレシピはこちらの本から。
以前定期購読していた料理雑誌「スーパーレシピ」の出版社から
出ている本です。
ここの出版社からでている本はレシピの説明がわかりやすく
写真やスタイリングもいいんですよねー。
この本も、ザ!精進料理という難しいものではなく
普段の材料で気軽に作れそうなものが多くてよい本でした。


メモしていただけで、作らないままずいぶん時間がたっていたのですが
ソウの給食の献立を見ていると
学校の給食のほうが、子供の好きそうなおかずが多い反面
野菜がちょっと少ないだなーという感じ。
ソウの幼稚園もお寺の幼稚園だったので
毎週木曜日は精進料理の日で、肉や魚介がでなかったんですよねー。
それがきっかげで、この本のこと思い出してあれこれ作ってみています。







by tejisekki | 2018-03-30 12:48 | book | Comments(0)
2018 テボルム
c0153134_10234709.jpg
入学式の日が、今年のテボルムでした。
入学式に出かけて、そのあと夕方に文化センターの絵の教室だったので
もうバタバタ^^;
合間合間に干しナムルを炒めてなんとか完成。

大事なナッツをかじる行事は当日すっかり忘れていて翌日へ。
それにしても、ほんまに胡桃を歯でかじり切れる人がいるのだろうか・・
我が家は胡桃と落花生を剥いてから軽く炒って
蜂蜜をつけて食べました。


c0153134_10251993.jpg
今年は7種類に縮小。
マートに出てた干しナムルの種類が今年は少なかったんです。
唐辛子の葉は欲しかったのになぁ・・・
下からズイキ、コンドゥレ、シレギ、なすび、チュイナムル、ゼンマイ、割干し大根
初日は綺麗にもりつけましたが
この次は大きなステンのボウルに
ごはんとナムルとごま油、コチュジャンを入れて混ぜ混ぜ
韓国ドラマのように仲良く食べました^^



さて、今日から授業が始まります。
と言ってもこの1ヶ月は勉強じゃなくて
安全教育とか学校探検だけするそう。
ソウは準備物に名前書いたり、シール貼ったり
一生懸命準備していました。
頼りになるわー^^

家を出る前ちょっと不安そうにはしていたんですが
元気に登校していきました。

韓国は集団登校とかがないので、子供が慣れるまで
できるだけ親と一緒に登下校します。
習い事のバスに乗せてもらって登下校する子たちも。
日本と同じく共働きの家庭は本当に大変だと思います。
韓国には子供のいない時間だけのパート労働っていうのが
ほとんどないので、下校時間が早い低学年のうちは
仕事をやめざるをえなくなったり
不本意でも習い事を色々通わせて家族が家に帰る夕方まで時間をつないだり・・
トルボムという学童保育みたいなものもあるにはあるのですけどね。
もうちょっとなんとかならないのかなーと思います。

ソウの学校はアパート団地に隣接している小学校とかでもなく
住宅が多いので、1年生じゃなくても学校の手前まで送り出す
父兄も結構多いです。
私もしばらく学校の行ったり来たりですが、安心といえば安心です。


by tejisekki | 2018-03-05 10:53 | COOKING | Comments(0)