韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:57
テジさん桜まつりの会場に..
by マチルダ at 15:42
** eastwindさ..
by tejisekki at 12:22
tejiさん、おはようご..
by eastwind-335 at 06:12
**eastwindさん..
by tejisekki at 11:02
検索
タグ
(463)
(307)
(178)
(165)
(133)
(127)
(112)
(65)
(48)
(44)
(43)
(34)
(33)
(29)
(24)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国料理 ( 307 ) タグの人気記事
鎮海式 豆もやしナムル
c0153134_13291011.jpg
鎮海の食堂で出てくる豆もやしのナムルは
ゴマ油とかにんにくとか香りのあるものは控えめであっさり塩味。
そして特徴的なのは青海苔と一緒に和えられています。
これがあっさりしていてなかなか美味しい。
豆もやしバリエーションに一つ追加。




c0153134_13291580.jpg
ついに今週うんていクリアー!
豆がつぶれるほど毎日練習したもんねー
頑張ったね^^

黄砂とPMのせいでマスクつける毎日です(涙)
外で走り回ってる子供たちみんな苦しそうです・・・

呼吸器系が弱い私はここのところ毎日喉がガラガラしてるし
家族みんなしょっちゅう咳払い。
なんとかならないかな・・・


[PR]
by tejisekki | 2018-04-20 13:38 | COOKING | Comments(0)
ムノスッフェ(タコ刺し)
c0153134_13384160.jpg
暖かくなってからずっと狙っていた生蛸。
小さめのを一匹買って来てムノスッフェにしました。
「スッ」っていうのは火を通したという意味だそうです。

南部地方はチェサのときも湯がいた蛸を丸ごとお供えするので
必ずマートでも市場でも売っているんですよね。

写真ではチョコチュジャン(酢コチュジャン)だけですが
他に、わさびと、キルムジャン(ゴマ油+塩)を用意しました。
私はもちろんわさび
娘はチョコチュジャン
アッパはキルムジャンがお気に入り。

お刺身についてくる韓国の蛍光色なわさびを敬遠してたのですが
マートでおいしいチューブを発見したのです。
チョンジョンウォンからでている「生わさび」
わさびの粒を感じるし、香りがいい!
日本のチューブよりもおいしいと私は思います。
今度ちゃんと写真に撮って改めて紹介しますね。


そう、蛸嫌いだった娘がチョコチュジャンのおかげ?で
普通に蛸刺しも食べてました。
あんだけ嫌がってたのはなんやったのー
今までその食わず嫌いのせいで食べられなかったのにー。


蛸をもみ洗いして湯がいてとやってる間に
アッパと娘が久々にアイロンビーズ。
たこ、上手に作ってますねー笑



[PR]
by tejisekki | 2018-04-17 13:50 | COOKING | Comments(0)
桜祭りも終わり
c0153134_22520945.jpg
桜ももうほとんど葉桜になっている鎮海は
明日で桜祭り、軍港祭りもおしまいです。
今年はお店のお手伝いをしながら3年目にして
いちばん桜と祭りを満喫したと思います。

週末もお手伝いだったので家族には迷惑をかけましたが
意外と韓国でも販売やれるもんだなーと自信もつきました。
でもまたこのお店で知り合った先輩オンマたちがいい人たちで
色々教えてもらい仕事復帰には時間と準備がまだまだ必要だなと感じました。
本当にいい経験させてもらって感謝です。





c0153134_23042241.jpg
平常モードにもどり、作り置きや簡単おかずばっかりだったので
家族からリクエストを募ったところ
「タンピョンチェ!」と娘からのリクエスト。
渋いなぁ・・・^^;
タンピョンチェと、煮豆、それからセリ入りのアサリのスープ
今日の夕飯はミナリ(セリ)をいっぱい使った春の献立になりました。
 


上に桜が終わりみたいなこと言ってるんですが
実はまだ見られるポイントがあります。
観光地として有名な場所は市内や平地の暖かい所なので、もうほとんど終わっているのですが
鎮海ドリームロードという長福山のハイキング道沿いと
海風の強い鎮海楼のある海岸沿いの桜はまさに今満開。
特にドリームロードは、桜のトンネルの中を登っていくような気分で
車で来られる方にはおススメです。
意外にもあまり知られてない場所ですしね。
ちょっと遅めにお花見する人たちにおススメです。


[PR]
by tejisekki | 2018-04-09 23:13 | COOKING | Comments(0)
マメな夕飯
c0153134_21465444.jpg
豆が重なってしまった夕飯。
チョングッチャンと、えんどう豆ごはん。
チゲには豆腐まで^^;
えんどう豆ごはんは、圧力炊飯器で炊くと
柔らかくなりすぎて豆がつぶれてしまいますね・・
引っ越してきてプロパンガスになってから
土鍋ご飯を控えてるんですが、たまにはオコゲのできる
土鍋ご飯が食べたくなります。




軍港祭り中知り合いのお手伝いで
ずっと出ずっぱりの1週間。
前の週に色々作り置き冷凍したりしていたので
なんとか過ごせています。
わかっていたつもりですが、ほんの何日仕事しながら家のことをしてみると
パートタイム、フルタイムでずっと働いているお母さん
1日働いて、家に帰って子供を見てるお父さん
本当に大変だなーとつくづく感じています。
みなさん本当にお疲れ様!


[PR]
by tejisekki | 2018-04-05 14:42 | COOKING | Comments(0)
韓国の精進料理の本
c0153134_23400592.jpg
娘と一緒に料理本を見ていたときにリクエストがあった
ネンイ(なずな)のトックスープ。
そして一緒に写っているおかずは私が絶対作ってみようと思った
干し柿と大根の和え物。

トックスープはとても優しい春の味。
いつもの牛骨のこっくりしたトックッとはまた違ってあっさりほんわり。
そして大根の和え物!これはおいしい!
精進料理なので調味料は唐辛子・塩・砂糖・酢しか使ってないのに
コチュジャンで和えたような、でもまた一味違う深い味の和え物でした。
干し柿がまだまだあるので、また作ろうと思います。



c0153134_12261369.jpg
韓国でも精進料理の具材としても、出汁としても欠かせない
干ししいたけ。
お義姉さんがたくさん送ってくださったので
半分を屋上で干してみました。
家で干したほうがうんと安上がり!
干ししいたけって結構高いですもんねー。
干し物用の網も買ったし、これから色々なもの干してみたいと思います。


c0153134_12310181.jpg
上のレシピはこちらの本から。
以前定期購読していた料理雑誌「スーパーレシピ」の出版社から
出ている本です。
ここの出版社からでている本はレシピの説明がわかりやすく
写真やスタイリングもいいんですよねー。
この本も、ザ!精進料理という難しいものではなく
普段の材料で気軽に作れそうなものが多くてよい本でした。


メモしていただけで、作らないままずいぶん時間がたっていたのですが
ソウの給食の献立を見ていると
学校の給食のほうが、子供の好きそうなおかずが多い反面
野菜がちょっと少ないだなーという感じ。
ソウの幼稚園もお寺の幼稚園だったので
毎週木曜日は精進料理の日で、肉や魚介がでなかったんですよねー。
それがきっかげで、この本のこと思い出してあれこれ作ってみています。







[PR]
by tejisekki | 2018-03-30 12:48 | book | Comments(0)
コチュジャン作りと、野球少女
c0153134_23190156.jpg

今日は出かける用事がキャンセルになったので
ここだ!と思ってコチュジャン作りをしました。

3年目なので、もうばっちり!と言いたいところですが
毎回去年やったこと忘れてるなーと思います。

でも今回もいい感じ。
去年よりちょっとゆるいですが
今年はちゃんとハンアリで、しかも屋上に置けるので
ちょっと水分は飛ぶはず!
今年もおいしく出来るといいなー。

メモ:唐辛子粉  1.5kg
   ヨッキルム 375g
   水     12L
   もち米   750g
   ヂョチョン 500g
   焼酎    1カップ弱
   (ハンアリだけでは足りず)




c0153134_14074390.jpg
日本に帰省したときに、従兄弟に道具を借りてやった
キャッチボールが楽しかったようで
とってもお手ごろ価格のグローブを買いました。
グローブはめてこんな風だと野球少女!って感じですけど・・・






c0153134_14074720.jpg
実際はまだまだボールがこわく
体を反らせてキャッチ^^;
でも、だいぶん取れるようになったんですよねー。
頑張れ、頑張れ。

韓国の小学校の運動場って人口芝の所が多いです。
ソウの学校は違いますが・・・
ボール遊びや、自転車の練習に遊びに来る親子けっこう多いです。


[PR]
by tejisekki | 2018-03-27 23:30 | COOKING | Comments(0)
初摘みニラ
c0153134_13230927.jpg
前にも書いたかなーと思うんですが、韓国では3月に入ると
「初摘みニラ」というのが売られます。
種を植えてから初めて出てきたニラで
背丈が低く、根元ぶぶんがちょっと紫がかってます。
何よりお値段が普通のニラの7,8倍・・・
なんですが、ニラの香りがよくて辛みも少なく
繊維も柔らかいので生では食べない娘もよく食べます。



c0153134_13232075.jpg
こちらに引っ越してきてから
ニラがオールシーズン売られてるし
外食でも麺からクッパ、おかずでもよく登場します。

特に初摘みニラは「補薬」と言われ
食べると体の調子を整え、病気知らずだと言われているので
うちでも火を通さず生で食べました。

唐辛子粉、ゴマ、塩、砂糖、ゴマ油で和えるだけで
すごくおいしい!
この季節、おすすめです^^




[PR]
by tejisekki | 2018-03-26 13:40 | COOKING | Comments(2)
自家製テンジャンの使い方
c0153134_14073185.jpg
去年に漬けたテンジャン。
娘には「苦い・渋い」とちょっと不評でした。
アッパが言うには家のテンジャンの味はこんなもんとのこと。
知り合いのオンニたちも、どうしても家のテンジャンは渋みがあるので
砂糖を少し入れたり、コチュジャンと一緒に使えばいいよーと聞いていたのですが
それより何より、玉ねぎ!
玉ねぎを多めに入れると玉ねぎの甘みで娘も渋みが気にならないとのことでした。

テンジャンを和え物なんかで火をいれずに使うときは
梨やりんごの摩り下ろしたものを一緒に使うとこれまた渋みが緩和。
この方法は、こないだ図書館で借りた薬膳料理の本で
ドレッシングの作り方で書かれていました。
なるべく砂糖の量を減らして、果物を使って甘みを調節する方法が書かれていました。
本当に、韓国料理って果物を上手に使うなーと思います。







c0153134_14131030.jpg
今日は起きてびっくり!
近くの山に雪が積もっています。
春分やのに、寒の戻りすごい^^;
用事があって昌原市内に出たのですが
道中の景色の変わりようにびっくりでした。

今夜も暖かいもの食べたくなります。


[PR]
by tejisekki | 2018-03-21 14:32 | COOKING | Comments(0)
干しナムルのマンドゥと、「エデレラ」
c0153134_11062343.jpg
旧正月のときに、買っておいた餃子の皮。
カルビの煮物に、牛骨スープのマンドゥ入りトックは重すぎると
思い直して冷凍してあったのを使って焼きマンドゥに。




c0153134_11062858.jpg
写真でわかるかなー?
中身は普通のマンドゥとほとんど同じなんですが
野菜がテボルムの時の干しナムルの残りです。

干しナムル、少しずつ作ったつもりですけど
7種類ですから、ビビンバを2回食べてもまだ残っていたんですよね^^;

旧正月後のアイディア料理の生地で
お供えのナムルを刻んで、トッカルビにしたりマンドゥにするというのがあったので
私は干しナムルで作って見ました。
滋味深くて、なかなかいけました。



話は変わって・・
2年前に知った造語「エデレラ」
学校まで新1年生を迎えに行かないといけなくて
お昼の12時を過ぎるとそわそわし始めるお母さんたちのことを指すそうです。
エ(子供)+シンデレラの造語。
なかなかうまい表現だなーと思ってたんですが
今の私がまさにそれ。

放課後授業のない日は13時前に終わるので
そこに合わせて家事を片付けたり
用事を済ませたり、バタバタ、そわそわしています。
集団登校・下校やってくれるといいんだけどなぁ・・
今のご時勢だとなかなか難しいのかな。



[PR]
by tejisekki | 2018-03-12 11:19 | COOKING | Comments(0)
2018 テボルム
c0153134_10234709.jpg
入学式の日が、今年のテボルムでした。
入学式に出かけて、そのあと夕方に文化センターの絵の教室だったので
もうバタバタ^^;
合間合間に干しナムルを炒めてなんとか完成。

大事なナッツをかじる行事は当日すっかり忘れていて翌日へ。
それにしても、ほんまに胡桃を歯でかじり切れる人がいるのだろうか・・
我が家は胡桃と落花生を剥いてから軽く炒って
蜂蜜をつけて食べました。


c0153134_10251993.jpg
今年は7種類に縮小。
マートに出てた干しナムルの種類が今年は少なかったんです。
唐辛子の葉は欲しかったのになぁ・・・
下からズイキ、コンドゥレ、シレギ、なすび、チュイナムル、ゼンマイ、割干し大根
初日は綺麗にもりつけましたが
この次は大きなステンのボウルに
ごはんとナムルとごま油、コチュジャンを入れて混ぜ混ぜ
韓国ドラマのように仲良く食べました^^



さて、今日から授業が始まります。
と言ってもこの1ヶ月は勉強じゃなくて
安全教育とか学校探検だけするそう。
ソウは準備物に名前書いたり、シール貼ったり
一生懸命準備していました。
頼りになるわー^^

家を出る前ちょっと不安そうにはしていたんですが
元気に登校していきました。

韓国は集団登校とかがないので、子供が慣れるまで
できるだけ親と一緒に登下校します。
習い事のバスに乗せてもらって登下校する子たちも。
日本と同じく共働きの家庭は本当に大変だと思います。
韓国には子供のいない時間だけのパート労働っていうのが
ほとんどないので、下校時間が早い低学年のうちは
仕事をやめざるをえなくなったり
不本意でも習い事を色々通わせて家族が家に帰る夕方まで時間をつないだり・・
トルボムという学童保育みたいなものもあるにはあるのですけどね。
もうちょっとなんとかならないのかなーと思います。

ソウの学校はアパート団地に隣接している小学校とかでもなく
住宅が多いので、1年生じゃなくても学校の手前まで送り出す
父兄も結構多いです。
私もしばらく学校の行ったり来たりですが、安心といえば安心です。


[PR]
by tejisekki | 2018-03-05 10:53 | COOKING | Comments(0)