韓国で家族のためのパン、ごはん、おやつ
by tejisekki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
KOREA
COOKING
BREAD
SWEETS
CERAMICS
TRAVEL
そーちゃん
その他
book
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
::驟雨::
あじ風呂 -asian ...
キシノウエンの 今日のて...
ゆうこのつれづれ日記 i...
縁-en-@こりあ
su・te・ki Seoul
My Sweet Diary
韓国*スイーツ
三度ばぶーな日々~まんね...
うみのいえ
miaのブログ
キューニーの食卓
walking slow...
Good Morning...
糸音 sil-eum
キラキラのある日々
最新のコメント
**マチルダさん** ..
by tejisekki at 11:52
サチョン海水浴場! 5..
by マチルダ at 14:07
**eastwindさん..
by tejisekki at 13:08
そうちゃん、本当に読書家..
by eastwind-335 at 09:18
**eastwindさん..
by tejisekki at 07:05
検索
タグ
(475)
(319)
(181)
(167)
(141)
(131)
(121)
(69)
(50)
(45)
(45)
(43)
(38)
(29)
(26)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:韓国食堂 ( 38 ) タグの人気記事
以熱治熱
c0153134_23251531.jpg
先週、山のメンバーで1学期お疲れ会がありました。
山のメンバーと言いながら、私も含め今年は入学する子を持つオンマが多くて
山には一度も行けなかったんですよね・・
(朝スタートが遅い幼稚園組と
小学校組は13時までの帰宅なので、山に登れません)
それでもほそぼそ集まっていて、今期のお疲れ会となりました。

食事をした後、向かったのが個室になっている伝統茶屋さん。
えー、小学校前にこんな素敵なお茶屋さんがあるのーとうらやましくなりました。
(ソウの学校近くはコーヒーショップすらありません^^;)

この日も暑い日だったのですが、以熱治熱で暑さに勝とう!
ということで、温かいなつめ茶をいただきました。
実を全部裏ごししてあって濃い!

なつめ茶は手間と時間がかかるので自分では年に1回作るかなー?
でも、体を温める効果と、美肌作用もあるんですよね。
冷え症さんは積極的にとるべき食材だそうです。



ソウは今日終業式でした。
本当に1学期あっという間。
こないだ入学したばっかりやのに、もう夏休み?!という感じです。
きっと思いのほか早く学校生活に慣れたからでしょうね。

そして、びっくりなことに夏休みも宿題なし!
でも夏休みのしおりのやるべきことに
「家庭学習」と書いてあるんですよね・・・
個々でやりなさいねーってことか^^;
想像とは違う韓国式に戸惑ってます。

さ、明日から夏休み。
早速楽しい約束があります。
娘と一緒にめいいっぱい夏休み満喫したいです^^

[PR]
by tejisekki | 2018-07-27 23:45 | KOREA | Comments(0)
オッタク(漆鶏の水炊き)
c0153134_10280022.jpg
先週は1週の間にこのオッタクを2度食べました。
1度目は陶芸の仲間たちと
2度目は私たちだけ食べて・・旦那さんにも食べさせないとね!
と罪悪感を感じた友人家族と一緒に。

おいしい鶏で作ると、自分で作った鶏のペクスク(水炊き)もなかなかいけるのですが
やっぱり鶏を煮込む出汁の取り方がお店とは違います。
濃いっ!!漆などの漢方材料で取ったお出汁だそう。
でも全然嫌な漢方の匂いなんかはしません。
しかもサービスでアワビ入り!!なんて豪華な・・・
何度もスープをおわかりしました^^


前は初伏というと、サムゲタン!だったんですが
生協の地鶏を買ってペクスクを作ってからは
断然!!ペクスク派。
柔らかい若鶏よりも、煮込んでも適度に噛み応えのある地鶏が好みです。

今日は初伏。
すでにペクスクは食べたし、ソウも給食で
アッパも会社の食堂でサムゲタンなので
今日はカルビスープを作る予定です。
おいしいもの食べて暑さに負けないぞ!
[PR]
by tejisekki | 2018-07-17 10:38 | KOREA | Comments(0)
No1 ミルミョン
c0153134_23013967.jpg
こんな細ーい路地を通っていくとあるおいしいお店。
鎮海の人がマッチプにあげるおいしいお店「イルミ食堂」です。
鎮海中央市場から2ブロック入ったところにあるお店です。



c0153134_23014314.jpg

c0153134_23014828.jpg
上はピビンミルミョン
下はムルミルミョンの大盛り
どちらもものすごくおいしい!!
ピビン一見辛そうですが、辛くありません。
娘もちょうだいちょうだいとねだるくらい。

噂通りのお店でした。
12時ちょうどに行ってぎりぎり残りの席に滑り込みましたが
私たちがお店を出るときには外に列ができていました。

こんなおいしいミルミョンが1杯6000ウォンで食べられるなら
もうマートの袋冷麺はいらないやーと思います。

週末からすっかり初夏のような気候で
本当においしく感じました。
ここも通うお店になりそうです。


(前にも書きましたが・・・
韓国の冷麺ネンミョンはそば粉が入るのですが
ミルミョンは小麦粉が主です。
ネンミョンの方が弾力が強くて、噛み切りにくいのもありますが
ミルミョンは弾力がありつつも、強くないので食べやすいと思います。)




[PR]
by tejisekki | 2018-05-31 23:13 | KOREA | Comments(0)
韓国チャンポンと、ブラウス
c0153134_14430025.jpg
たまに無性に食べたくなる料理がチャンポン。
これはお店のように作れないので鎮海で一番好きな中華屋さん
「ポーチュン(包春)」で食べます。

私には程よい辛さ。
食べているうちにじわーっと来ます。
たぶん他の中華屋さんに比べたらマイルドだと思います。

ここはコースも美味しくて、たまにコースも食べに行きます。
よく食べる家族ですがコース2人分で3人がお腹いっぱい。
おいしいお店ですよー。



話は変わって・・・
木曜日は洋裁教室の日。
c0153134_14431135.jpg
前学期に習ったブラウスです。
授業ではチェックの生地で縫ったんですが
春夏に着られるように無地でも作って見ました。
袖のバイアスがかなり怪しいですが・・・
気に入ってよく着ています^^



[PR]
by tejisekki | 2018-05-10 14:53 | KOREA | Comments(0)
軽洋食
c0153134_11152629.jpg

先週末はチンジュまでおでかけ。
ランチは「夫婦軽洋食」という食堂に。

パンとスープが出てくる豚カツが食べたい!
と言う娘のために来たのです。

軽洋食=韓国式洋食屋さんということだと思います。
私も3、4回しか行ったことがないんですが
ハンバーグや海老フライが置いてあるお店もありました。





c0153134_11125034.jpg
このお店はパンに挟んでサンドイッチのように食べるのが有名なようで
みんなそんなふうに食べてました。




c0153134_11153131.jpg
メニューは豚カツと、海老カレーの二種類のみ。


着いたときは、2組しかいなかったのに
気づいたら満席!
列もできてる!
交通の便があまりよくないのに。
確かに豚カツのソースもカレーもおいしかったです。
カレーの葱は辛かったけど(^^;




c0153134_11125575.jpg
腹ごしらえしたあとは、チンジュ城へ。
博物館も見てぐるっと散歩して
気持ちのいいお天気の一日でした。


[PR]
by tejisekki | 2018-03-09 12:19 | KOREA | Comments(0)
牛浦湿地と、しめのテジクッパ
c0153134_22010957.jpg
忠南・礼山にあるアラム農場から鎮海まで4時間の距離なので
途中に休憩をいれようと、あちこち探したんですが
残る時間と、ルートと考えると「ここ!」という場所がなく
もうここでいいんじゃない?とふらっと立ち寄ったのが
昌寧(チャンニョン)郡にある牛浦(ウポ)湿地。


c0153134_22011265.jpg
こんな感じの湿地なんですが、湖のように広い!
なんと!大きく一周すると3,4時間かかるそう。
ふらっと立ち寄る場所じゃなかったわけです。




c0153134_22011606.jpg
でも鳥好きの娘には良かった場所だったようで
しばらく鳥たちの群れを目で追いかけたり
鳥知識を披露してくれたりして、結果的に立ち寄ってよかったです。

次は自転車を借りて、湿地の周りをぐるっとサイクリングしたいですねー。



昌原市内に入ると、もう真っ暗。
ということで、夕食も済ませて帰ることにしました。

おでかけ帰りの外食といえば・・・
c0153134_22012074.jpg
やっぱりテジクッパ。
馬山にある「ソムンナン テジクッパ(噂になったテジクッパ)」



c0153134_22012535.jpg
帰り道の関係で、行きつけの鎮海のお店ではなく
馬山にあるお店に寄ったんですが
これが娘のテジクッパランキングをひっくり返す結果に。
ここが娘のナンバー1だそうです。

豚骨のスープが濃すぎずあっさりすぎずで確かにちょうどいい塩梅。
やわらかい豚肉もたっぷり。
アッパが頼んだ豚のホルモンが入ったクッパも美味しかったです。
確かにいいお店。


明日は私たちの結婚記念日で外食しようと話していると・・・
娘が挙手で「テジクッパ!!」。
好物なのわかるし、私たちも好きやけど・・・
記念日には勘弁してー^^;
テジクッパ以外でおいしいもの食べましょう。

[PR]
by tejisekki | 2017-10-24 22:17 | TRAVEL | Comments(0)
蜜陽(ミリャン)旅行
c0153134_09160192.jpg
先々週で水遊びは終わりと言いながら
こないだの週末もまた渓谷へ。

蜜陽にあるホバクソ渓谷へ行きました。
私が時々チェックしている旅行記事に蜜陽が特集されていて
行きたくなったのです。

c0153134_09160463.jpg
大きな板状の岩の間を川が流れていて
また他の渓谷とは一味違いました。
私は日焼け対策で長袖をきていたんですがそれでも肌寒い・・・
水もかなり冷たかったのに、娘はよく入ったなぁ・・・
ここから下ったらすぐりんごの産地で有名な「オルムゴル(=氷の村)」
がでてくるので涼しいはずです。

さすがに長居はできず、お弁当食べてちょっと遊んで移動。



こんなかわいいお寺がありました。
c0153134_09160850.jpg
c0153134_09161234.jpg

c0153134_09161661.jpg



で、ここからはヤンサンという隣町に移動するつもりだったんですが
時間にそんなに余裕がなく、しかも夕飯を決めていたので
そのまま密陽に残ることに。


で、夕飯まで時間があったのでウィヤン池を散歩することに。
c0153134_09162185.jpg
c0153134_09162493.jpg
日が暮れるころに来たらもっと風景がすばらしかったんだろうなー。
今回訪れた場所の中で一番観光客が多い場所でした。
ゆったり休憩しながら散歩したら4、50分くらいのコースです。


c0153134_09162958.jpg
旅の終わりはテジクッパ!(笑)
月に1,2回は食べているテジクッパ。
究極のお店を探そうとあっちこっちで食べています。

蜜陽市場にあるテジクッパのお店「タンゴルチプ」
こちら店内での撮影はダメで撮れなかったんですが
あっさりめの豚骨スープに、お肉は角切りでごろごろ。
味もしっかりめでした。



旅行するのにいい季節、これから週末は忙しくなりそうです^^





[PR]
by tejisekki | 2017-09-07 09:35 | TRAVEL | Comments(0)
テジクッパ
c0153134_21175506.jpg
連休中の外食は、私と娘の大好物「チルボン」というお店のテジクッパ。
鎮海に来るまで食べたことがなかったんですが
友達に教えてもらって二人で最初に食べたときは感動!
それからは外食しようというと娘が必ずとんかつとテジクッパをあげるほど
私も大好きな料理です。

スープは豚骨味なんですが、油はほとんど浮いていません。
脂っこさゼロです。
味もついてない状態で出てくるので
塩か、唐辛子と調味料を練ったタデギか、アミの塩辛で自分で味付け。

お店によくいるアジョッシたちはキムチのっけたり、タデギで真っ赤にして食べてますが
娘がいう最高の食べ方は1スプーンクッパをすくって
そこにアミの塩から小さいの1匹、裂いたキムチ1かけをのせたものといっしょに食べる方法。
毎回娘の隣に座らせた方がアミの塩辛のっけ係に任命されます^^;

慶南地域にはテジクッパのお店をよく見かけるんですが
ここチルボンは宣伝どおり、お肉とご飯が半々と言ってもオーバーじゃないくらい
お肉がどっさり!
スープも濃いです。
しかもメニューに「大盛り」がないんですが、言うと値段そのままで大盛りにしてくれます。

豚の臭みが苦手な人は駄目かもしれませんが
豚骨好きな方、テジクッパ本当におススメです!



[PR]
by tejisekki | 2017-05-08 21:31 | KOREA | Comments(0)
おいしい一軒屋
鎮海にはふつうの住宅をお店にしたお店が多くあります。
まずは、引越ししてきて初めて知った鎮海のマッチプ(おいしいお店)
「トルダムギル」です。
c0153134_21365291.jpg
生野菜と飛び子のビビンバに


c0153134_21365672.jpg
スジェビ(すいとん)
どちらも一人前なんと5000ウォン。
約500円と、リーズナブルです。


c0153134_21364909.jpg
からい青唐辛子たっぷりのカリッカリッ明太のチヂミ。
すごいボリュームです。
やっぱり鎮海で明太のチヂミというとこんな丸1一匹開きで出てくるんですよねー。
慶尚道スタイルなのかな?
こちらは1万ウォン。

ここトンドンジュがおいしくて、お酒を飲みにくるお客さんが多いです。





次はアッパが有給消化したときに連れて行ってもらった
「テジシクタン」というお店。
c0153134_21363978.jpg
ここはマダン(お庭)の広い一軒屋のお店です。
ナクチ(蛸)の炒め物と、トゥルチギの定食がおいしいらしくて
この日はトゥルチギに。
トゥルチギももちろんですが、おかずがどれもおいしい!!
辛いおかずがメインになるので、娘と一緒に来れないのが残念ですがよいお店でした。


鎮海は田舎だからか、まだまだ小さいおかずを出してくれるお店が多いし
家庭的なお店が多いです^^
このほかにも、海鮮鍋、チュオタン(ドジョウ汁)、石焼ビビンバと
おいしい一軒屋があるのですが、写真に残していませんでした。
次回はぜひ!!



[PR]
by tejisekki | 2017-02-06 21:56 | KOREA | Comments(0)
通度寺(トンドサ) @梁山(ヤンサン)
c0153134_22260031.jpg
クリスマス当日はクリスマスらしくないおでかけ。
娘が通う幼稚園のお寺からもらってきたカレンダーにあった
お寺、通度寺(トンドサ)に参拝に行ってきました。
娘が選んだお出かけ先です^^;渋いっ!
蔚山のお隣、梁山(ヤンサン)にある大きなお寺です。

よくわからず車で敷地内の駐車場に入ったのですが
敷地に入る前の駐車場にとめて、松の木の通りを歩いていくのが景色もよく
通度寺に来る醍醐味だったそうです。
結構距離はあるんですが・・・

中はいたって普通のお寺。
観光客が訪れるお寺というより、チョルをしにくる参拝客が多いお寺でした。





c0153134_22260659.jpg
このお寺の近くが、プルコギで有名な彦陽(オニャン)だったので
迷いなくオニャンプルコギを食べに行きました。

オニャンプルコギは一般的なプルコギと違って
甘辛いたれはなく、ヤンニョムも薄め。
塩味だけで焼いて出すところもあるそうですね。
写真のように網で焼かれて出てきます。

うん・・想像していたより・・・
お店の選択ミスなのか、お肉が熱々じゃないんですよね。
炭火と一緒に出てくるのに。
あと、ヤンニョムが薄めというのは知ってたけど
だからと言って、お肉の味が強いってわけでもなく・・
なんかぼやーっとした感じでした^^;

こんなに辛口になったのは、入るまでに1時間近く待ったからというのもあります。
韓国でこんなに並んで入るお店って初めて見たし
すごく美味しいお店なんだーと期待が膨らんだんですが・・・・・
やっぱりお店の選択が悪かったのかな。
こういう感じだったら、グンサンで食べたトッカルビが
ジューシーでヤンニョムもお肉にもパンチがあって美味しかったよねと話してました。

次回オニャンに来ることがあれば、違うお店で!!


[PR]
by tejisekki | 2016-12-26 22:47 | KOREA | Comments(0)